tn10 さん プロフィール

  •  
tn10さん: スポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
ハンドル名tn10 さん
ブログタイトルスポーツ観戦紀〜サンフレッチェ広島編〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tn10/
サイト紹介文サンフレッチェ広島の観戦紀や戯言です。ボールと人と心が動くサッカーで日本一のチームを目指しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供461回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2007/11/14 19:23

tn10 さんのブログ記事

  • 大宮戦の肝は1点取れるか取れないか?
  • 2017年のサンフレッチェ。まさかの低迷の原因は被完封試合の多さ。無失点だったら負けないでしょう。という意見もあると思いますがサッカーには事故のような点も含め1失点は想定内。やはり最低でも毎試合1点は取らないと。リーグ戦15試合中7試合が被完封試合…。誰がゲットします?皆川?ロペス?柴崎?青山?カズ?ミカ?柏?ミズ?千葉?野上?工藤?フェリペ?森島?清水?浅野?なんて…。誰でも良いから1点は取ろう!出来れば [続きを読む]
  • 拓磨にパワーを与える試合を!
  • 浅野拓磨がブログで来季もシュツットガルトで戦うと発表しました。来季はブンデスリーガ1部で拓磨の活躍が見られる事、大変嬉しく思います。今週末の大宮アルディージャ戦拓磨が応援に来てくれるようです。「初心にかえって、何かパワーをもらいたいですね!」と拓磨。拓磨にパワーを与えられる魂で戦う気持ちで上回る球際で勝ちまくるそんな試合をしてホーム初勝利を掴み取りましょう。そして拓磨に劇場に参加してもらいましょう [続きを読む]
  • 広島、パトリック獲得へ?
  • スポーツ報知に驚きの記事が。ガンバ大阪のパトリックを広島が獲得するとの事。ウタカとパトリックってどっちが良い選手なんでしょうかね…。しかし、これで外国人枠の問題が。ベンチ入りを外れるのは今の序列で考えればフェリペ?以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 茶島と共に過ごした5月〜6月
  • 我が家のカレンダーはEDIONサンフレッチェカレンダー。5月から2ヶ月間共に過ごして来た選手は茶島雄介。2017年厳しいシーズンとなっている茶島ですが能力は誰もが認めるところ。今晩、福山の地で今後のシーズンへ繋がる何かを掴み取って欲しい。がんばれ、茶島雄介!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 勝利の川崎より敗戦の広島が優勢!
  • サッカーダイジェストWebに掲載された川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島戦のレビュー。チームとしての採点は川崎フロンターレ6点サンフレッチェ広島6.5点。敗戦の広島の方が高い採点。こんな事、有るんですね。「この内容で負けるのはフェアではない。」とのコメントまで。良い試合でした。ただし良い試合だけど勝ち点0で終わってしまうところが今のチーム状態を物語っています。前回の降格時も、内容は悪く無いのに結局勝ち点 [続きを読む]
  • 等々力に鳴り響き続けたhiroshima night♪
  • 昨日の川崎フロンターレ戦。後半30分位から始まった「hiroshima night」。西村主審がタイムアップの笛を吹くまで20分弱、一度も止まずに鳴り響き続けました。「さぁ、行こうぜ、どこまでも 走り出せ〜走り出せ〜 輝け俺たちの誇り、広島、広島 おおお〜お〜、おおお〜お〜!」等々力に集結した紫色の魂約1,500名が声援と手拍子で想いをピッチに送り届けました。1階席のみならず2階席も大きな手拍子で。選手たちに、この想 [続きを読む]
  • サンフレッチェ広島決定付ける16日間
  • サンフレッチェ広島の現状は15試合を終えて勝ち点10点。2勝4分9敗。12得点、23失点。17位で降格圏内。残り19試合。残留圏内の15位コンサドーレ札幌は勝ち点12点で2点差。これ以上でも以下でも有りません。2016年 31点。2015年 34点2014年 36点2013年 37点2012年 40点2011年 36点2010年 38点2010年以降残留を決定した15位の勝ち点は上記。やはり勝ち点40点を1つの基準にしたいものです。残り19試合で勝ち点30点を獲得する為には10勝 [続きを読む]
  • 川崎戦参戦の戦闘服!
  • 今夜開催の川崎フロンターレ戦。参戦の戦闘服は久しぶりの2015年ユニフォームに決定。塩谷が会見で語った一番充実していたという2015年シーズン。塩谷が遠征しているかしないかは分かりませんが塩谷に対しての今までの感謝の想いとアルアインでの活躍を願いこのユニフォームで参戦します。絶対に勝ちましょう!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 塩谷の移籍金は1億6,500万円?
  • 現地メディアの報道によれば塩谷の移籍金は1億6,500万円。契約期間は2年との事。どれが本当の話かは分かりませんが契約期間5年の選手を横取りするには1億6,500万円はそれ程、高い金額では無い気がします。日本のローカルクラブからアジアのビッククラブへ塩谷のサクセスストーリーを応援しましょう。以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 塩谷、移籍金9億?年俸2億?
  • 5年契約の選手が移籍してしまうとはシーズン開幕当初、考えもしていませんでした。ドウグラスの時にも見た、こんな写真。ドバイにドウグラスと塩谷を応援しに行こうかなぁ…。塩谷、行ってらっしゃい!せいぜい等々力で「今までありがとう」って伝えたかったなぁ。さぁ、ポジションが1つ空きましたね。 水本、千葉、野上が第一の選択肢だと思いますが佐々木の復帰待ち遠しいですね。これを良いきっかけとして川崎フロンターレ戦を [続きを読む]
  • 塩谷、バイバイ!
  • UAEのメディアでも発表されているようですね。あと数時間後にアルアインが会見を行うらしいですね。塩谷、バイバイ!今までありがとう!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 塩谷、行っちゃうのかなぁ…
  • 中国新聞にまでニュースが出てしまいましたね。報知だけであれば飛ばしとも思えましたが中国新聞にここまでリアリティーな記事が出るとなれば心の準備をしておかないといけないかもしれません。早ければ6/17の川崎戦までに結論が…。的な文字も。万が一、アルアインに移籍するのであれば等々力で今までの感謝を伝えたい。塩谷、我々には絶対に君が必要!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確 [続きを読む]
  • 森保監督、絶対に決断すべきです
  • 厳しい鹿島アントラーズ戦でしたね。厳しい、厳しい、本当に厳しいです。後半は良かったと言っても3-0にして攻撃にリスクをかけないと決めた相手との対戦ですからね。でも、決定機をしっかり決められていれば同点位まであったのでは無いかという試合でした。ロペスや皆川に、決定力があれば…。厳しい試合ではありましたが今日の試合で森保監督も決断してくれた事でしょう。今シーズン何があっても森島を起用し続け浅野のように早 [続きを読む]
  • カズ不在のボランチが鍵!
  • カズが負傷によりベンチ外。野上がボランチに入る事が予想されますが野上本人もコメントしているようにボランチは不慣れで、リベロに入っているような安心感は正直無いと思います。本当であれば稲垣や丸谷という選択肢も有るかもしれませんが、マリノス戦の丸谷を見るとやはり役不足。稲垣も運動量には頭が下がるのですが決定的なパスミスが…。私が監督であれば森島ボランチで勝負をかけるか?野上がディフェンスラインから抜ける [続きを読む]
  • 決戦の水曜日。想いを横浜へ集結!
  • ルヴァンカップグループステージ最終節の朝です。グループステージBグループ3位を狙う4位サンフレッチェは3位マリノスと直接対決。マリノスとしては引き分けでも良い勝ち点差2。マリノスはどんな戦い方をしてくるのでしょうか?絶対に勝たないといけないサンフレッチェは先制点をいかに取るかが試合の鍵。時間が経てば経つ程マリノスの守備への意識は高まると思いますから出来る限り早い時間に先制点を取り精神的優位に試合を進め [続きを読む]
  • 先週に引き続き甲府へ来ちゃいました
  • ♪8:30ちょうどの〜あずさ7号で〜♪甲府へ到着しました。8:00ちょうどのあずさ2号と言いたいところですが残念。磐田戦の勝ち点1狙いの引き分けで色々な意見が渦巻いておりますがあの日、甲府の地で感じた喜びを思い出し前向きに前向きにサポートをしようとこの場所で再確認しました。さぁ、行こうぜどこまでも走り出せ、走り出せ。輝け俺たちの誇り、広島、広島。以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援 [続きを読む]
  • 2016年シーズン広島の人件費ランキングは?
  • Jリーグから2016年シーズン各チームの人件費ランキングが発表されました。1位 23億8100万円 浦和レッズ2位 20億6800万円 ヴィッセル神戸3位 20億2500万円 FC東京広島はというと9位 15億5300万円10位以下は鳥栖、大宮、新潟、仙台、福岡、湘南、甲府。そうです、私達は少し勘違いをしておりましたが勝ち点40点。残留最低ラインを毎年視野に入れる規模のクラブなんです。今、クラブに起きている状況はそんなに異常な事ではありません [続きを読む]
  • ホーム初勝利なるか!
  • 未だ成し遂げられていない2017年リーグ戦ホーム初勝利。磐田戦を前にして心強いデータを。2010年以降ホーム磐田戦は4勝1分0敗。相性良いですね。今年は様々な相性が良いデータを覆す厳しい戦いが続いておりますが磐田から順当に勝利を納めマイペースを取り戻していきましょう。がんばれ、サンフレッチェ広島!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]
  • 寿人が千葉、工藤と会食
  • 寿人のブログに千葉、工藤と会食をした事がアップされていました。悩めるスリーショットに少し複雑な想いが有りましたが結局、このメンツが広島を名古屋を救うんでしょうね。机の上に財布が置いてある事をみると会計前のタイミングですかね?ブログ本文には少し気になる寿人からの依頼事項が。「アウェイでもスタジアムを真っ赤に染めようと 素晴らしい雰囲気を作ってくれているグランパスを応援する人達に 配慮して頂けたらと [続きを読む]
  • 金鳥スタジアムはターニングポイント
  • 絶望を味わった金鳥スタジアム。山梨中銀スタジアムでの勝ち点3で私達は再び未来への希望を抱く事が出来ました。いつの日か、このような事が有りましたね。2013年。逆転優勝を狙い、絶対に負けられないと乗り込んだ金鳥スタジアム。シンプリシオのゴールにより0-1の敗戦。残り2節の状況で首位、横浜と勝ち点5。私達はまだ微かな望みを残しながらも絶望の思いで大阪を後にしました。ただし、次節ホーム湘南ベルマーレ戦で勝利を収め [続きを読む]
  • 工藤壮人の起用法、大きな決心。
  • 中国新聞によると森保監督は工藤が生きるポジションはトップ下と判断しているようです。今まで何回も記載してきましたように私も工藤は1トップは適任では無いと考えています。そこで工藤をシャドーの選手と考えた場合1トップ候補は皆川かロペスか宮吉か…。昨日の活躍で皆川を推す声が今日は高いような気がします。皆川を当分1トップで起用する判断なのであれば工藤は森保監督が言うようにシャドーのポジションでチャレンジを考え [続きを読む]
  • たかが一勝に涙、涙のスタンド
  • たかが一勝に涙、涙のスタンド。山梨中銀スタジアムは勝利の歓喜に包まれました。1つ勝つって、こんなに嬉しいんですね。試合の内容、云々はどうでも良いです。「勝ち点3」それだけが今の私達を強くしてくれる要素。積み重ねていきましょう。勝ち点3を。取り戻していきましょう、失いかけていた自信を。さぁ、行こうぜ、どこまでも!以下の画像を されますとたくさんのサンフレッチェ広島応援ブログを確認出来ますよ。 [続きを読む]