マイム さん プロフィール

  •  
マイムさん: 顔とお受験と小説かな
ハンドル名マイム さん
ブログタイトル顔とお受験と小説かな
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/maimu_2006/
サイト紹介文「お受験の心構え」で始めましたが「いろんな顔たち」の方が面白いみたいです。
自由文僕らはみんな生きている
生きているから顔がある
お受験するのも笑うのも
生きてるからなんですね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2007/11/19 21:40

マイム さんのブログ記事

  • 女主人のいない朝
  • 食事の準備をしているとごそごそと起きてきたなんだなんだ、まだ早いから寝てていいよ私も何かしようかと思ってさへぇ〜、そうなの、でもさ、その前に着替えようかもう着替えてきたよえ゛?寝間着のパジャマを脱いで、... [続きを読む]
  • デルス ウザーラ
  • 何だか急にお題が増えましたね黒沢初めてにして1回限りのメジャー配給やり方がいろいろ違うんでイヤになっちゃったって何かで聞きましたあっけないエンディングに「あれっ?」って感じですが最初にカピタン(隊長)と出会うシーンぱち... [続きを読む]
  • 捜し物は何ですか?
  • 見つけにくいものですか?夜中に電気ぱちぱち点けてあちこちごとごと探してなにしてんの?探してるんだよ夜中なんだけど、いったい何を探シテイルノデスカ?わたしのだよワタシノナニヲサガシテイルノデスカ?... [続きを読む]
  • やさしい日本人
  • 年寄りを連れて散歩しているとすれ違う人が皆温かいまなざしをくれるスーパー袋を手に持った、腰の曲がったお婆さんとすれ違ったにっこり笑って一言いいねぇすがる人がいて…杖があれば大丈夫だよ、頑張ってねと言って別れた車の... [続きを読む]
  • 徘徊防止柵
  • 階段上にベビーフェンスを取り付けた例によってむりやりの取り付けなので予期せぬ事態が発生…手すりの柱はお洒落な曲線になっているので蝶番が止められないそこでそこらにあった材木を切ってくっつければ良いと考えたここまでは... [続きを読む]
  • 温水プール
  • 包括支援センターに老人の爪切りサービスがあるときき早速連れて行った手入れを怠った足の爪は水虫に激しく冒され岩のようになってしまっているある程度ケアしていただいたが当人が痛がるので全部はきれいにならずあとは薬で進行を止めよう... [続きを読む]
  • 小江戸ぶら散歩
  • 屋根を付けるのはまぁ素人でも考えつくがミラーをカーブに沿って木枠に入れるのはプロの技だねどうと言うことない裏通りのT字路に立っているここはお寺もすばらしくきれいで彫刻もすごい!有名ではないけれ... [続きを読む]
  • 女主人のいない夜
  • 昨日、今日と泊まりで検査入院した夕ご飯の用意をしていると、案の定奥さんはどこへ行ったのか、帰ってこないのか?と聞く一緒に病院まで行ったのに、5分ごとに尋ねるまともに説明しているときりが無いので適当に答えていたら夜中に... [続きを読む]
  • すぐに対処も…
  • 冷蔵庫にカギを付けたホームセンターに行けば子どものいたずら防止用にどれを買おうか迷ってしまうくらい今はいろいろな器具が並んでいるとりあえず扱いが簡単で確実そうなものを購入さっそく扉に貼り付けたよしよし、これで大丈夫... [続きを読む]
  • 日々成長を続ける認知症
  • 介護認定検査の日背筋をピンと伸ばしてときおり おほほっ とお上品な(ごまかし)笑いを交えながら答えている生年月日はすぐに言えたが年齢や今の季節、食事の時間など記憶の領域はまるで分からずマイムの顔をすがるように見る一... [続きを読む]
  • ひらまやゆきのした
  • 初めてのアコム デイサービスさぁ行くよと声をかけるといそいそと支度を始めた(犬か)ぽかぽかと暖かい日差しを浴びて待っているとお迎えの車が到着おはようございま〜す、お願いしま〜すと挨拶をしてスライドドアが開くとたんに... [続きを読む]
  • 100万回のため息
  • とにかく一日中ため息をついているご飯も食べ、テレビに暴言を吐くのも飽きてそんでもって何もすることがないと次ぎに始まるのが激しいため息だ…はぁ〜っ、ほぇ〜っ、ふぅ〜っうるさいのでマイムもまねして続けてみたらすぐに息が... [続きを読む]
  • ぼろくそ
  • なんだいあの女は変なカッコしてあ〜あ〜あ〜あ〜、やだやだみっともないおんなのくせしてやだね〜ほら、あの髪きもちわるいよ〜うわっ、じじいが何やってんだろわぁわぁばばあもいっぱいだねぇ〜あ〜あ〜あ〜あ〜どうしょうもな... [続きを読む]
  • 真夜中の霊
  • 皆寝静まった夜更け何かの気配を感じてふと目を開けると足下に白っぽい何かがいる混濁した意識が澄んでくると、そこに白髪の老婆がたたずんでいるマイムが目を覚ましたのに気づいたのかベッドに座り、マイムを2度叩いたそして椅... [続きを読む]
  • 元から断つ
  • テレビをつけてやったつまんなかったら消して、とリモコンのやり方を教えておいた数時間して…トントンっとやってきたどうしたのか聞くとテレビが変だと言う見てみると映らないどうゆう風にやったのか尋ねるとこうだ、とやって... [続きを読む]
  • 何をどうしたい?
  • 例によって夜中にごそごそと怪しい音がする…電気のつけたり消したりが始まったまたかよ何をやっているのか見たい気もするけど見たくない気もする結局起きて見に行くのが面倒くさいのでほっておく電気のピカピカは2−3分で終了ごそご... [続きを読む]
  • 本格的な戦いの始まり
  • 良い天気なのでお散歩に連れだした5分ほど歩いたところでもう歩けないと言い出した大丈夫大丈夫、あそこのスーパーまで行って一休みしようと励ましつつ歩いているとお腹が減って歩けなくなった、とのたまう…今日は朝から何にも... [続きを読む]
  • 林業再び
  • モチノキが大きくなりすぎて電線に触れてしまうようになったので半分ほど切り倒すことにした枝を切り払いながらてっぺんを目指す落とした葉っぱがものすごい量だ切り倒す所から上の枝がきれいになったところでいよ... [続きを読む]
  • 不可解な行動
  • 不可解と言うなら行動のほとんどが不可解なのだが夜中の2時頃ぱたぱたと歩き回る音に目覚めさせられた(マイムは隣の部屋に寝ているのだ)2種類の照明をつけたり消したりしている10回ほど繰り返したあと消えた良かった、と思ったら1分... [続きを読む]
  • 脱走の企て失敗
  • 突然に遠方に連れてこられた認知症の後期高齢者は現在の状態が全く理解できず、混乱していますここはどこ?わたしはだ〜れ?その都度説明しても分かろうとしないでただもう、いつ帰るのか家が心配だとそればかり言い続けるので頭から... [続きを読む]