む(ツマ)&かず(オット) さん プロフィール

  •  
む(ツマ)&かず(オット)さん: 着物のいろは
ハンドル名む(ツマ)&かず(オット) さん
ブログタイトル着物のいろは
ブログURLhttp://kimono.no-iroha.com/
サイト紹介文神戸に住む着物大好き・食いしん坊のオットとツマによるブログです。 イラストエッセイなどもあり。
自由文神戸に住む着物大好き・食いしん坊のオットとツマのブログ。
オットの視点・ツマそれぞれの視点から,着物と落語と美味しい肴とお酒にまみれた(^^;; 生活を綴っています。
イラストエッセイなどもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2007/11/20 15:46

む(ツマ)&かず(オット) さんのブログ記事

  • 薔薇のレースの夏着物
  • そうそう、時不知鮭(トキシラズ)を楽しむ会2017に参加した時は、こんな着物でした。コットンレースの夏着物に、iポリの絽の帯。子供のころ、こんなレースのブラウス着てたかな…?な感じの、レトロな薔薇のカットレース。三宮のリサイクルショップで、昨年の夏の終わりにセールで買っていたもの。そのまま衣替えの荷物に仕舞い込み、ようやく今年日の目を見たのでした。コットンだから家で手洗いできるのは便利なのですが、なに [続きを読む]
  • 時不知鮭(トキシラズ)を楽しむ会2017
  • これは6月末のおハナシ。毎年、ものすごーく喰いしん坊な大王ご夫妻が開催される「トキシラズの会」。今年もお声かけていただいたので、喜び勇んで駆けつけましたよ!なんでも今年のトキシラズはたいそう不漁だったそうで…大王ご夫妻はいつも北海道のお馴染みのお店から釧路昆布森前浜で獲れた特上のトキシラズを送お取り寄せされているとのことですが、今年はたいそう難しかったそう。地元の方が「自分の店用がない〜!」と言わ [続きを読む]
  • 今年の梅干しと梅シロップ
  • 梅干しの季節…ウチは少々遅めです。6月の末から7月の頭にかけて漬けます。今年は私はノータッチ。食いしん坊オットがせっせと漬けているのを横目に見るだけ…。いつも梅を注文している酒屋さんがおっしゃるには,今年は梅が天候のせいで不出来なんだそう。いつも4Lサイズの、梅かスモモか?!というほど大振りな梅を用意してくださるのですが、今年のは2Lくらいの感じ?それでもふっくらとしてとてもいい香りが家中にただよって。 [続きを読む]
  • 粋でいなせなおにいさん 〜池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章10
  • 全国津々浦々で花火大会が開催されてますね。台風五号が心配ではありますが…。今年神戸は開港150周年を迎え,いつもよりゴージャスでした!毎年おトモダチのお宅の屋上から見せていただいているので、食いしん坊オット共々浴衣で馳せ参じましたが、そのハナシはまた今度。という訳で、ラストまであと少し!がんばって「池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章」をアップしてしまいます。前回のおハナシはこちら>池田重 [続きを読む]
  • 久しぶりのマトリョーシカ帯
  • 画像を整理していたら、マトリョーシカ帯の画像が出てきたので。どこへ行った時のだろう…?米沢木綿のKIPPEを着ているから、春先でしょうか?コットンプリントの作り帯なのですが、お太鼓の位置が下すぎる…もうちょっとちゃんと背負わねばなりませぬわ。それにしても、背中はシワだらけ、おはしょりの処理はグチャグチャ。普段適当に着ていてもあんまり気にしてないのですが(気にしろよ!>自分),改めて写真で見ると…網ちょ [続きを読む]
  • 世界の民族衣装で遊ぶ 〜JICA関西
  • さて、JICA関西(国際協力機構関西国際センター)の食堂でエスニックランチを楽しんだあとは、同じフロアの広報展示室へ。JICA関西では期間限定でいろんな展示がなされていて面白いです!以前はロビーでマレーシアの障害のある方々への技術指導の一環として行なっているバティックの展示があったり、各国の写真展があったり。広報展示室は常設なのかな?世界の民族衣装や楽器などが展示されていて、着たり触ったりが自由なのが楽し [続きを読む]
  • 中崎町で、レトロなカフェ 珈琲舎・書肆アラビクへ
  • 所用で大阪・中崎町へ。コーヒー飲みたいねと、近くを調べたところこんなカフェが。珈琲舎・書肆アラビク書肆ってなんですかね…googleさんによると(しょし)と読んで本屋さんのことだそうです。この年になっても知らないことたくさん、モノ知らずで恥ずかしいですわ。今朝のショックは「楳図かずお」さんのことをずっと「梅図かずお」だと思い込んでいたこと。あれれ…。いい感じに褪せたブルーの扉。中崎町のこの辺りは、古い長 [続きを読む]
  • 元町・エスパイクック・コウベで初夏の美味しいものをいただく
  • 先日の日記、「今シーズン最初のしじらと半衿の失敗」で出かけた先は、元町のエスパイクック・コウベさんでした。いつもの食いしん坊なおトモダチたちといっしょにランチ。お店へ入ると、本日のパンたちがお出迎え。いい香りがただよって…お腹空いたよー!!オープンキッチンのカウンターには、これからいただく素材たちがずらり。赤足エビに岩ガキ、そして甘鯛!あまりに色鮮やかで、あれ?これどっかでみたような…と記憶を探る [続きを読む]
  • 紫の縞、三様 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章6
  • 池田重子コレクション日本のおしゃれ展ー最終章のおハナシ、ゆるゆるずるずるアップしております。前回のおハナシはこちら>池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章 まずは羽織にどっぷりTHE☆アンティークな花尽くしたち 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章2若草色ってやっぱり品がいいわ… 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章3大胆にして繊細 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー [続きを読む]
  • 吉野の山菜を料理する 〜吉野旅行 番外編
  • そうそう、忘れておりました。吉野へ行った際に、道の駅・吉野路大淀iセンターへ寄りまして。旅行先で道の駅やスーパーへ寄るのが大好きなのです。この日は4月の春先でしたから(相変わらず亀なブログで申し訳ありません…)、店頭には山菜がいろいろ並んでました。せっかくだから、なんか作ろうかな…と、わらびとつくしを。最近は近所のスーパーでも扱ってたりしますが、お値段がずいぶんお安め。家へ帰ってからパックを開けると [続きを読む]
  • 今シーズン最初のしじらと半衿の失敗
  • 今シーズン、最初にしじらに袖を通したのは6月の第一週でした。例年に比べると…まあ、いつもこんなくらいかな?今年はなんだか冷え性だったのでいつまでもずるずると袷を着ており、そのせいで単衣を着る機会があまりないまま夏物のシーズンに突入してしまったようです。この日はおトモダチとちょっとリッチなランチにお出かけする予定だったので準備をしていたのですが、いざ出かける段になって「何か今日暑いかもー」と,急に用 [続きを読む]
  • 水無月考察 〜仙太郎&笑吉堂本舗
  • はや七月に入ってしまいました…。相変わらず季節外れなハナシをゆるゆると追っかけているこのブログですが、たまにはちょい送れ程度のおハナシも。6月30日、1年のちょうど半分の日に、京都では半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ・もちろん夏の季語です!)」が行われるわけですが、その時に食べるお菓子が水無月。子供のころは、実家の母が蒸して作ってくれてました。でも、今の市 [続きを読む]
  • 北海道の辛味・山ワサビで白ご飯! 〜北海道旅行 番外編
  • 北海道旅行番外編。今回北海道へ行って、たまたまお店で隣り合わせた地元の方々とおトモダチになりまして。後日、こんなものを送ってくださったのです。山ワサビ!それも、畑から掘り起こしたばかりのもの!!山ワサビというのは、ご存知な方も多いでしょうけれど、日本のワサビというよりホースラディッシュに近いもの。風味で言ったら、ワサビより辛味大根に近いかも。これがまた鮮烈な辛さで、何ともクセになるんですよね。見た [続きを読む]
  • 大胆にして繊細 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章4
  • なんだかずるずると続いている池田重子コレクション日本のおしゃれ展ー最終章のおハナシ。画像が多過ぎ。前回のおハナシはこちら>池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章 まずは羽織にどっぷりTHE☆アンティークな花尽くしたち 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章若草色ってやっぱり品がいいわ… 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展ー最終章3次の展示へ行くと、今度は先ほどのはんなり柔らか・品 [続きを読む]
  • 淡雪かんは、夏の季語です。
  • 食いしん坊オットが俳句にハマっているおハナシは先日も書きましたが…>夏井いつき先生の句会ライブ 続き 〜大阪 高槻ソロプチミスト句会ライブ2017>プレバトで人気!夏井いつき先生の句会ライブへ! 〜大阪 高槻ソロプチミスト句会ライブ2017最近では、自分でも俳句を作ったり、あちこちに投句していたりする様子。先日も「淡雪かん」というお題で俳句を作ろうとしていたようですが、そういえば長いこと淡雪かんなんて食べ [続きを読む]