む(ツマ)&かず(オット) さん プロフィール

  •  
む(ツマ)&かず(オット)さん: 着物のいろは
ハンドル名む(ツマ)&かず(オット) さん
ブログタイトル着物のいろは
ブログURLhttp://kimono.no-iroha.com/
サイト紹介文神戸に住む着物大好き・食いしん坊のオットとツマによるブログです。 イラストエッセイなどもあり。
自由文神戸に住む着物大好き・食いしん坊のオットとツマのブログ。
オットの視点・ツマそれぞれの視点から,着物と落語と美味しい肴とお酒にまみれた(^^;; 生活を綴っています。
イラストエッセイなどもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2007/11/20 15:46

む(ツマ)&かず(オット) さんのブログ記事

  • 今シーズン最初の単衣 〜同じ着物&帯に帯揚と帯締だけ換えて
  • たまには比較的タイムリーなおハナシを。いつ頃から単衣を着るか。着物を着る人ならわりと悩ましいところなのでしょうか…いろんなサイトでよく質問されている方を見かけます。暦上は6月から?今でもお茶をする方なら、そういうの厳密なんでしょうね。まあ、個人的には日常に着物を着る分にはいつ何を着たってかまわないんじゃないのー程度の認識です。ブログを見返すと、早い年はもうお花見の前後から単衣を着ている年も。しかし [続きを読む]
  • 奈良で季節限定・絶品モンブラン! 〜吉野旅行1
  • 北海道の雪のころのハナシも書き終わってないのですが、あまりにも季節おくれになりすぎないうちに(もう充分なってますが)吉野の桜のおハナシも。あ、こちらも着物成分低めですってか、ゼロね。一生に一度は吉野の桜を見に行ってみたいものだわ…(大げさ。)と思っていたのでした。神戸からだとさほどの遠さでもないのですけどね。ただ、そのあまりにも人が多いという噂で怖じけづいていたのです。それが先日、私の唯一の酒を呑 [続きを読む]
  • 六代豊竹呂太夫さんを囲む会…!?
  • さて、文楽を楽しんだあとのおハナシ。国立文楽劇場の1Fには資料展示室がありまして。この日は代々の豊竹呂太夫さんたちの資料が展示されておりました。口上にもあったように、確かに五代目、ものすんごいオトコマエでございましたわ…!!!そうそう、その資料で疑問が一つ解けたのです。今回舞台にかけられた小幕に紋が二つ入っていたのですね。あれは一体どこの紋かしら…?と思っていたのですが、竹本座の紋と豊竹座の紋だった [続きを読む]
  • 四月文楽公演。やっとこさ菅原伝授手習鑑。
  • 四月文楽公演のおハナシ、ダラダラ続いております。このハナシの長い所が、どんどん遅れて行く原因なのですがね…まあ。そういえばあちこちの劇場、素晴らしい緞帳がいっぱいありますねぇ。東京の歌舞伎座に初めて行った時、入れ替わり立ち替わり緞帳のお披露目アナウンス付きがあるのにびっくりしましたけど。前回アップした松の緞帳も素敵でしたが、こちらの緞帳も華やかでいいなぁ…こんな帯欲しいわ。花びらや紅葉の立体感が素 [続きを読む]
  • 四月文楽公演。やっとこさ菅原伝授手習鑑。
  • 四月文楽公演のおハナシ、ダラダラ続いております。このハナシの長い所が、どんどん遅れて行く原因なのですがね…まあ。そういえばあちこちの劇場、素晴らしい緞帳がいっぱいありますねぇ。東京の歌舞伎座に初めて行った時、入れ替わり立ち替わり緞帳のお披露目アナウンス付きがあるのにびっくりしましたけど。前回アップした松の緞帳も素敵でしたが、こちらの緞帳も華やかでいいなぁ…こんな帯欲しいわ。花びらや紅葉の立体感が素 [続きを読む]
  • 六花亭のカフェでプレミアムケーキ?を 〜北海道旅行14
  • ぼちぼちと北海道話をすすめていきます。あともうちょっと!雪景色ともおさらばだ!!(これは一月半ばのハナシです)今までの北海道旅行記はこちら>さて、とりもつ蕎麦を楽しんだああとは、地下鉄でのんびりと丸山方面へ。最近コーヒーにハマっている食いしん坊オットのために?丸山地区のカフェなど攻めてみようかと思いましてね。まずはこんなところ、六花亭・丸山店。こちらはカフェのある直営店です。ゆったりと広いフロア、 [続きを読む]
  • 絶品!トリモツ蕎麦!! 〜北海道旅行13
  • 季節はとっくに春を過ぎて初夏へとさしかかっているというのに、未だ雪景色から抜け出せないこのブログ。季節外れもいい所。なので、北海道のハナシをさっさと書いてしまいましょう!これは一月は半ばのおハナシです。今までの北海道旅行記はこちら>塩ジンギスカンを食べた翌朝は、地下鉄に乗って出かけました。豊平公園駅下車、なかなか大きな運動公園を横目に眺めながら目的地へ向かいます。私の吐息はそこはかとなく夕べのジン [続きを読む]
  • 四月文楽公演・寿柱立万歳&六代豊竹呂太夫 襲名披露口上のおハナシ・続き
  • 昨日は変な所でぶった切ってしまいましたが。四月文楽公演は、二回参りました。一日目に一部を友人と。別の日に二部を食いしん坊オットと。さて、まずは第一部のおハナシ。演目はまずはこちらから。寿柱立万歳 (ことぶきはしらだてまんざい)まあ、演目の詳細はもっと詳しい方々にお任せして、個人的備忘録。<寿柱立万歳>あらすじはイヤホンガイドのサイトから引用させていただきました。イヤホンガイド、毎回公演の度に大変お [続きを読む]
  • ねばねばぎばさ♪
  • 久しぶりのブログ更新です。連休でしたね…連休あたりにブログをお休みしていると、まるでどっか遠くへ旅に出ていたみたいですが、ただひたすらお仕事でした。ようやっと一段落しましたので、ぼちぼちブログ再開します。まずは地味ーな備忘録から。デパートの東北物産展で購入した「ぎばさ」。名前だけ聞いたら「なんじゃそりゃ!?」ってなもんですが、東北ではよく知られた存在らしい。食いしん坊オット曰く、以前ケンミンショー [続きを読む]
  • 塩ジンギスカンを堪能する!八仙 〜北海道旅行12
  • 飛び飛びながら、北海道旅行のおハナシ続き。これは冬のさなか、1月半ばのおハナシです。開陽亭で七色に輝くイカのお刺身をいただいた後、さすがにちょっと疲れてホテルで一休み。その後また札幌の夜へと繰り出しました。お目当てはこちら、八仙。こちら、神戸から北海道へ転勤中のおトモダチのおすすめ。美味しいものを良くご存知の彼女のおすすめ、行かずにはいられません!!それにしても、塩ジンギスカンって何!?ジンギスカ [続きを読む]
  • 映画「三月のライオン」前編とエキストラ体験
  • 先日、映画「三月のライオン」前編を観てきました。ワタシ、この原作が大好きで大好きで!!東京の月島・佃島界隈を舞台に、主人公である天涯孤独の棋士と周囲の人たちを描いたこの漫画、ほんっとうにいいのです!!実はブログには書いておりませんでしたが、一昨年一年間食いしん坊オットが東京に単身赴任していたのですね。私も月一程度で東京と神戸を行ったり来たり。その時に食いしん坊オットが住んでいたのが、まさにこの漫画 [続きを読む]
  • ずんだシェイク&ずんだ餅! 〜ずんだ茶寮&味喜屋
  • 所用で三宮へ。ちょうど三宮そごうで東北六県の物産展が開催されていたので覗いてきました。ちょっと甘いの欲しいなと、ずんだ茶寮のずんだシェイク♪そういえばその昔、仙台へ旅行した時にエキナカのずんだ茶寮行ったなぁ…あれは震災前だった。今も入ってるのかな?関西ではどうやら梅田大丸に入っている様子。これは行かねば!ぽってりと濃厚・豆の風味たっぷり!ぷつぷつと豆の食感が残っていて、ほどよい甘さ。これはクセにな [続きを読む]
  • 高槻うろうろ 〜福寿舎から田淵酒店へ
  • 高槻の句会ライブの帰り。会場から駅への帰り道、なんだか石畳の道に古い建物が並ぶいい感じの一角を通りました。この辺り、城下町だった名残なのね。高槻にお城があったということ、初めて知りましたわ。っていうか、調べたら高山右近さんのお城でした。そうだったのか。で、このいい感じの建物。福寿舎という元、酢を醸造していた場所を改装して「『高槻産』のモノ・仕事・文化をつくる場」として活動されているのだそう。具体的 [続きを読む]
  • 汗が吹き出るタイ&バリ料理 〜熱帯食堂・高槻
  • 4月の初旬のとある一日、とあるイベントのために高槻へと向かいました。イベントの前にせっかく普段あまり行かない高槻だから、ゆっくりランチを食べようと思っていたのですが、JRの遅延のせいでちょっとギリギリになってしまい…大急ぎで駆け込んだのがこちら。熱帯食堂ビルの4Fなのですが、下から見上げるとなんだか緑がわさわさと生い茂っている…なんだありゃ。エレベーターであがると、ガネーシャがセクシーに横たわっており [続きを読む]
  • エスパイ クック コウベ(Espai Coch kobe)の宴、続き
  • しばらく間があいてしまいました。エスパイ クック コウベ(Espai Coch kobe)の宴、続きというか、そもそもまだ料理前の素材しかアップしていなかったわ。シェフお一人でお料理からサービスまですべてをなさっているこのお店、今日はドリンクのサービスをワインにお詳しいK氏が担当してくださいました。まずは泡でカンパイ☆スペインのカヴァを、グリッシーニをいただきながら。エスパイクックさん、シンプルでモダンな器もとても [続きを読む]
  • 豆大福、ああ豆大福、豆大福。 〜丹波小豆和菓子処 四代目 松川
  • とある日のこと。午前から仕事の打ち合わせのために電車で神戸駅へ向かったのですが、駅で降りた時点でメール。「打ち合わせの時間を、1時間遅らせてください。」ありゃー。時間つぶして行かなくっちゃ。というところでふと思い出したのが、神戸駅前の和菓子屋さん・丹波小豆和菓子処 四代目 松川。ちょうど開店したばっかりの時間やーん!!松川さん、もう名前を聞いただけでじゅる…とヨダレが出てくるほど美味しいのですよ。も [続きを読む]
  • 義母の色大島にひなやさんの帯
  • おトモダチにお誘いいただいてお出かけ。これは3月半ばのまだ肌寒い、でもなんだか気分は春になってきたころのおハナシ。なんかあんまり黒っぽい着物着る気分じゃないなーと引っ張り出したのが、主人の母の箪笥から出てきた着物。一昨年主人の実家を処分したのですが、その際に箪笥から和裁師で和裁教室をやっていた主人の祖母、主人の母の着物がたくさん出てきまして。さすがに普段から着物生活だったという明治生まれの義祖母の [続きを読む]
  • 味噌造りにチャレンジ! 〜大安亭市場
  • これは3月の半ばのおハナシ。日本各地で商店街や市場の営業不振やシャッター街になってしまった商店街のお話を耳にします。が、神戸ではまだまだ元気な商店街や市場がたくさん!私もちょくちょく商店街や市場にお買い物に出かけます。専門店も多いし、下手なスーパーより安くてよい品を扱ってるお店もたくさん!東山商店街、水道筋商店街、大安亭市場。あとは必要に応じて、インド人街や中華街なども。さらに普段の買い物だけでな [続きを読む]
  • 新鮮すぎるイカのお刺身をいただく 〜北海道旅行11
  • 北海道旅行のおハナシ続き。これは冬のさなか、1月半ばのおハナシです。さて、雪の中ホテルへ一旦帰って、晩ご飯の予約まで一休みしようかと思ったのですが…そういえば、今回北海道でぜひ食べてみたいと思っていたモノがあるのを思い出し。時々TVのグルメ番組などで見る、新鮮なイカが食べてみたいと思っていたのです!あの、表面の色が変わって光るようなヤツ!足がまだ動いているようなヤツ!!調べてみたら大手の居酒屋さん開 [続きを読む]
  • エキナカの甘い罠。 〜御座候(ござそうろう)
  • 昨今、どの駅もエキナカグルメが充実しておりますが…。JR三宮駅の定番といえば、551の蓬莱と、御座候だよね!!西口が工事に入っていた間店舗が閉店してしまい、たいそう寂しい思いをしておりました。現在はちょっと移動したけれど同じ三宮駅西口の新しい店舗に移転。移動途中についつい買ってしまう危険なスポットとして復活しております。この包装紙がまたいい味だしてて。ついついクロス替わりに敷いてみました。あんまり可愛 [続きを読む]