pats185 さん プロフィール

  •  
pats185さん: Do Your Job - Patriots Fan Blog -
ハンドル名pats185 さん
ブログタイトルDo Your Job - Patriots Fan Blog -
ブログURLhttp://patsnpatsn.blog.jp/
サイト紹介文New England Patriotsと、映画、読書、その他について書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 336日(平均3.7回/週) - 参加 2007/11/21 19:17

pats185 さんのブログ記事

  • Week 3 vs HOU戦 −速報版−
  • 負ける気がしない、といっていたらこの有り様です。結果は、Pats 36 - 33 HOUなんとか白星がついた、というゲームぶりでした。最後の逆転TDの前のシリーズで、HOUのO#が4thダウン・ギャンブルを選択していたら、と思うと薄氷の勝利でした。では、簡単に感想戦をば。■ インアクティブ このゲームでのインアクティブは、CBロウ、LBランギー、WRスレイター、LBハイタワー、OLクロストン、RBバークヘッド、RT [続きを読む]
  • Week 3 vs HOU戦 −Preview−
  • ■ ケガ人 DTヴァレンタインがIR入り。代わって、DEジーノ・グリッソムがロスターに入ることになりました。グリッソムは練習での評判が良いので、アクティブロスターに入ることができれば活躍を期待します。もしかすると、本来のEDGEよりも、DTとしてプレーするのかもしれません。先週のインアクティブは、DTウェドル、WRアメンドーラ、WRスレイター、LBハイタワー、OLクロストン、Sエブナー、DTヴァレン [続きを読む]
  • Week2のその他のゲーム
  • Week2のPats以外のゲームを少し。基本的に、NFLのゲームはGamePassで視聴しています。Patsのゲームはフルで2度みているのですが、その他のゲームはコンデンスモードで互いのO#を2シリーズ、点差が開いてなければ4Qをみるようにしています。なので、その他のゲームについては、2Qと3Qは基本みていません。あとは、気になるチーム(ex-Patsのいるチーム)の、ゲーム後のスタッツを確認しているぐらいですね。そういっ [続きを読む]
  • Week 2 @ NO戦 −Review−
  • NO戦は、前半が終わって、Pats 30 - NO 13。前半でほぼほぼ勝負がつきました。ということで、主に前半のプレーを見ていきたいと思います。■ ケガ人 ゲーム中に、TEグロンク、CBロウ、RBバークヘッド、WRホーガンがケガをおったようです。また、RTキャノンも痛めていた足首を悪化させたようです。さらに、脳震盪も。グロンク、バークヘッド、キャノンは水曜日の練習に参加していません。グロンクはわかりませんが、バ [続きを読む]
  • Week 2 @ NO戦 −速報版−
  • Pats 36 - 20 NO快勝。WRアメンドーラ、LBハイタワーがインアクティブ、代わりにTEホリスター、LBランギーがアクティブ。ホリスターは初キャッチを決めています。ランギーはSTで出場。2人ともRSのデビュー戦ですね。O#は、TEグロンク、RBホワイトが活躍。もちろん、QBブレイディのクォーターバッキングの賜です。WRクックスへのロングは見られなかったものの、WRドーセットのロングパスがありました。ク [続きを読む]
  • Week 2 @ NO戦 −Preview−
  • ■ ケガ人WRアメンドーラに加えて、LBハイタワー、WRスレイター、DTヴァレンタインが欠場。あと、気になるのが、FSマコウティーがQuestionable。Week1では要所で活躍していただけに、マコウティーが欠場となるとかなりの痛手となります。ただ、NOに向けてチームに帯同しているようです。WRアメンドーラに代えてアクティブになるのはTEホリスターでしょう。LBハイタワーの代わりはLBランギーか。■Pats O# [続きを読む]
  • Week 2 vs NO戦 −Injury Report−
  • 現地木曜日の情報ですが、練習に参加しなかったのはWRアメンドーラ(Concussion/Knee)LBハイタワー(Knee)WRスレイター(Hamstring)の3名。おそらく、この3名はWeek2は欠場でしょうね。一方で、DTヴァレンタインは、制限がありながらも、練習に復帰。もしかすると、Week2に出場できるかもしれません。KC戦では、OLにいいようにあしらわれていたDT陣ですので、重量級のヴァレンタインが復活するのは良 [続きを読む]
  • ヴァン・ノイの契約額(2)&Week1後のチームスタッツ
  • 昨日お伝えしたLBヴァン・ノイの契約額は誤報だったようです。実際の2018年・2019年のサラリーは、年平均すると、ベースで約3.1M、最高で約5.4Mとなります。予想した、ベースサラリーで4M程度、最高で5.5M程度というのは、良い線をいっていたでしょうか。LBマクレリンやLBハリスよりは高く、LBハイタワーよりは低くなると考え、このあたりが妥当として予想しました。ということで、ヴァン・ノイの契 [続きを読む]
  • ヴァン・ノイの契約額 他
  • 先日記事にしたとおり、PatsはLBヴァン・ノイと2年の契約延長。予想では、契約額はMaxで年平均5.5Mとしていました。ところが、現実は、それを大幅に下回る、年1.1M。大バーゲン。ヴァン・ノイのデキが悪かったKC戦の後に契約が決まったところがミソなのでしょうか。■ ■ ■PSだったRBのD.J.フォスターがカーディナルスと契約。Week1のゲームでRBデビッド・ジョンソンがケガをしたので、その穴埋 [続きを読む]
  • Week 1 vs KC戦 −Review−
  • ■ ケガの情報ゲーム途中で退場したLBハイタワーは軽い捻挫のようで、それほど深刻ではないとのことです。Week2には出場する見込みのようです。WRアメンドーラはどうなんでしょうね。度重なる脳震盪なので、戻ってきても、多くを期待するのはやはり酷かもしれません。容態に注目です。一方で、KCのSベリーはアキレスを痛めてシーズンアウトのようですね。これは気の毒です。TEグロンクにタイトにカバーして、グロン [続きを読む]
  • Week 1 vs KC戦 −速報版−
  • 結果は、Pats 27 - KC 42 スコアからみれば惨敗です。O#もD#もダメでしたね。 では、簡単な感想を。 端的にブレイディのデキがイマイチでした。パスが高すぎたり、リード気味だったりと、安定せず。パス成功率が50%未満(16/36)、TDなしというスタッツが示すとおりです。ただ、INTもなく、あぶなっかしいパスもほとんどありませんでした。この辺はサスガです。 ただ、それでも、1stダウンを更新し、点 [続きを読む]
  • 開幕スターターの確認
  • 今シーズンの開幕スターターについてざっと確認してみます。各選手の概要は以下のとおり。■O#WR ブランディン・クックス (23歳 オレゴン州立大 2014年 1巡byNO)LT ネイト・ソルダー (29歳 コロラド大 2011年 1巡)LG ジョー・チューニー (24歳 ノースカロライナ州立大 2016年 3巡) C デビッド・アンドリュース(25歳 ジョージア大 2015年 ルーキーFA)RG  [続きを読む]
  • Week 1 vs KC戦 −Preview−
  • いよいよ、開幕です。KCをホームに迎えます。■ Pats O# vs KC D#WRエデルマンを欠き、ピンチのときにはエデルマンを頼る傾向にあるQBブレイディの立ち上がりは心配ですが、馴染みのWRアメンドーラ、TEグロンク、WRホーガン、RBホワイトがカバーしてくれるでしょう。新加入のWRクックス、WRドーセットについては、シーズンを経るにつれてコンビネーションが上がってくれれば、それで良し。開幕から息のあっ [続きを読む]
  • LBマクレリンはIR 他
  • LBマクレリンは、けっきょくケガの回復状況が芳しくなく、IR行きになりました。代わりに、RBボールデンがロスター入り。思わぬところでのカムバックです。おそらく、そういう話になっていたんでしょうね。OTフレミングとDTヴァレンタインは練習に参加せず(DNP)。おそらく、今週のゲームには出ないでしょう。DTアダム・バトラー、Sエブナー、LBランギー、WRミッチェル、WRスレイターは練習制限。今週のゲー [続きを読む]
  • PS9人とサイン
  • ロスターから漏れた以下の9名とPSとしてサインしました。LBベイツOLフェレンツRBフォスターDEグリッソムWRコーディー・ホリスターDBデビッド・ジョーンズOLカラスDLキルゴDBトラビス同じくカットされたWRルシエン、DLハミルトン、DLオーガスタ、DBキリングスはウェイバーを抜けた上で、インジャード・リザーブ・リストに入りました。一方で、TEオショネッシーはジャガーズ、WRカーはセインツ、O [続きを読む]
  • 53ロスター確定
  • ロスター53人が確定しました。といっても、現時点でのもので、この後も動きはいろいろとあると思います。予想との比較で、取消線は外れたプレイヤー、太字は追加されたプレイヤーです。■ O#(24)QB(2) ブレイディ、ガロポロ、ブリセットRB(5) ルイス、ホワイト、ギリスリー、バークヘッド、ボールデン、デヴェリンWR(6) クックス、ホーガン、アメンドーラ、ミッチェル、スレイター、フィリップ・ドーセ [続きを読む]
  • 9/1 ロスターカットのまとめ
  • CBコールマンがシーホークスにトレードに出されました。代償は2018年ドラフト7巡。Patsとしては、LBマーキス・フラワーズを獲得するために失っていた7巡を補填したという形になります。現在までに、2018年ドラフトでは6つのピックを持っています。最初のロスター予想では、コールマンを含めていませんでした。ダブルムーブにあっさりとひっかかる、タイトカバレッジができない、そのためにパスを通された後もタック [続きを読む]
  • プレWeek 4終了&予想ロスター更新
  • プレWeek4が終わりました。プレWeek4は、ロスター確定の選手が出場しなかったことに加えて、O#/D#ともにプレーコールを出したのはWRコーチ/LBコーチ。来年、マクダニエルズとパトリシアが抜けることを想定してか。前半だけ見ましたが、QBブリセットはいいですね。Patsでは3rdQBですが、それは上にレジェンドQBブレイディと他チームではスターターであろうQBガロポロがいるから。ブリセットは、他チ [続きを読む]
  • Pats ロスター53人予想
  • プレWeek 4を明日に控えて、ゲーム前プレビューと同じような感覚で、ロスター53人を予想してみます。■ O#(25)QB(3) ブレイディ、ガロポロ、ブリセットRB(6) ルイス、ホワイト、ギリスリー、バークヘッド、ボールデン、デヴェリンWR(5) クックス、ホーガン、アメンドーラ、ミッチェル、スレイター ※IR エデルマンTE(2) グロンク、アレンIOL(5) アンドリュース、チューニー、メイソン [続きを読む]
  • LBマーキス・フラワーズの獲得 他
  • ベンガルズからLBフラワーズを獲得。代償はドラフト・ピックですが、来年の7巡という噂はあるものの、定かではありません。すでにチームの練習に姿を現しています。昨シーズンは主にSTでの参加だったということですが、そうだとすればミンゴの代わりになる選手かもしれませんね。代わりに、契約したばかりのクリスチャン・カンツをリリース。まぁ、仕方がないですかね。■ ■ ■火曜日のチーム練習に不参加だったのは、Sエ [続きを読む]
  • ルーキーFA3人とサイン 他
  • Patsは、マイケル・バート、クリスチャン・カンツ、ニック・アッシャーの3人の選手と契約。公式では、バートはDL、カンツとアッシャーはLBということですが、おそらくパスラッシャー要員だと思われます。デプスチャートにはまだ反映されていないので、続報が待たれるところです。ところで、そのデプスチャートですが、驚いたことに、DTローレンス・ガイがLDEとして名前が挙がっています。ガイがDE扱いされるのは初めて [続きを読む]
  • TEレンゲル&DEキッダーをリリース
  • ロスターの整理が粛々と進んでいます。PatsはTEマット・レンゲルとDEカレブ・キッダーをリリースしました。プレWeek4を待たずしてリリースということは、評価が定まったということなのでしょう。レンゲルについては、ケガが続いて、練習やプレシーズンゲームに登場していません。昨年からロスターに名を連ねていたので、当初は第3のTEとしてみなされていたのですが、ここにきてリリース。ケガの状況が芳しくないのでし [続きを読む]
  • DEコニー・イーリー放出&プレWeek 3後半
  • DEイーリーがリリースされました。Patsは今年のドラフト64位を放出する代わりに、イーリーと同72位を得ていました。パンサーズが放出したがっていたところに、小さい代償で得たということですね。このイーリー、OTAは欠席するわ、キャンプの1日目は欠席するわ(これはHCベリチックの意向だとも)、練習ではいいところを見せないわ(手抜き?)、プレシーズンゲームでランギャップを埋めないわ、で、正直がっかりしてい [続きを読む]
  • プレWeek 3 @ DET戦 −Review−
  • 前半だけ観ての感想。なんといっても。WRエデルマン。ACL断裂のケガを負いました。シーズンエンドですね。いやはやなんとも。。。残念としかいいようがありません。回復を祈りたいと思います。そんな中で、1stチームのO#は絶好調。1stドライブでは、レッドゾーンに入って、あっさりとWRホーガンへTDパス。相変わらずのQBブレイディでした。OLのブロッキングもよく、1stチームO#の仕上がり具合は良さそう [続きを読む]
  • TEアレンの苦戦 他
  • PatsのD#ではEDGEが不安材料ですが、O#については特に不安点はありません。ただ、これは、スターターがケガをしなければ、という話。控えについていうと、LTを含むOL全般とTEが不安材料となります。特に、昨シーズンと比較すれば、TEがベネットからアレンに代わったのは大きいですね。アレンはPatsのO#スキームの習得に苦労しているようです。HCベリチックもTEジェイコブ・ホリスターのロスター残留の可能性 [続きを読む]