pats185 さん プロフィール

  •  
pats185さん: Do Your Job - Patriots Fan Blog -
ハンドル名pats185 さん
ブログタイトルDo Your Job - Patriots Fan Blog -
ブログURLhttp://patsnpatsn.blog.jp/
サイト紹介文New England Patriotsと、映画、読書、その他について書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 217日(平均3.8回/週) - 参加 2007/11/21 19:17

pats185 さんのブログ記事

  • CB争い
  • CB先発陣は、ギルモア、バトラー、ロウは確定、第4CBをその他の選手で争う、という構図になるのかな、と思っていました。サイズ的には、ギルモア、ロウがアウトサイド、バトラーがインサイドにつくのでは、とも思っていました。というか、大半の見方がこうでしょう。ところが、マイク・リースのレポートによると、少し様子が違うようです。OTAでは、アウトサイドにギルモアとバトラーを据えて、インサイドのスロットにはジ [続きを読む]
  • OTAメディア公開日
  • 25日のOTAはメディアにオープンだったので、いくつか情報が上がってきています。とはいえ、まだはじまったばかりのオフシーズンプログラムなので、コーチや選手のインタビューを聞いても、大した情報はありません。DCパトリシアもOCマクダニエルズも、ドラフトやFAなどで新規参入した選手をコーチできるのは嬉しい、今あるチームは昨シーズンとは別のチームだ、OTAではチームの基礎をつくる、などです。そうはいって [続きを読む]
  • WRアンドリュー・ホーキンスと1年契約
  • Patsは、ベンガルズ、ブラウンズなどで活躍したベテランWRのアンドリュー・ホーキンスと契約しました。期間は1年。代わって、WRデビン・ストリートをリリースしました。WRロスター候補を入れ替えたような形ですが、まだWR陣をテコ入れする必要があると思っているのですね。キャンプやプレシーズンゲームなどで、シーズン開幕前の53ロスターカット前に主力(エデルマン、ホーガン、クックス、ミッチェル、アメンドーラ) [続きを読む]
  • TEグロンクの契約見直し&チーム代表者会議
  • TEグロンクは今年5.25Mを受け取る予定でしたが、インセンティブを見直して倍額以上を受け取ることが可能になりました。第1指標として、90%のプレイタイム、80キャッチ、1200yds、オールプロ選出のいずれかを満たせば、10.75Mを受け取ることになります。第2指標として、80%のプレイタイム、70キャッチ、1000yds、12TDのいずれかを満たせば、8.75Mを受け取ることになります。第3指 [続きを読む]
  • オフシーズンスケジュール
  • Patsのオフシーズンスケジュールを確認しておきます。5/22、23、25、31、6/1の5日間は、OTA(Organized Team Activity)が予定されています。このうち、メディアが入っていいのは5/25だけ。日本時間の5/26以降に練習の模様があがってくると思います。続いて、6/6〜6/8の3日間はミニキャンプ。メディアの取材もあります。6/12、13、15に再びOTA。なお、6/15には、制限FAへのオファーを却下するか、「June 15 Tender」によっ [続きを読む]
  • OLフレンツ&DEイーリー
  • Patsは、ブロンコスでセンターとして活躍したジェームス・フレンツを獲得しました。代わりに、クリス・バーカーをリリースしました。フレンツは5月10日にブロンコスにリリースされたばかりであることを考えると、PatsもまたC/Gはまだまだ層が薄いと考えているのでしょうか。ゲーム出場経験も豊富ですし、良いバックアップを獲得できたと思います。ルーキーFAのTEサム・コットンを獲得。人数調整か、はたまたレンゲル、オ [続きを読む]
  • ブレイディの脳震盪問題 他
  • QBトム・ブレイディの妻であり、スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、昨年ブレイディは脳震盪を発症していた、とテレビ番組で発言したということです。ちょ、ちょ、なにいうねん!当事者であるブレイディを含む、全世界の人がそう思ったことでしょう。Patsはコメントすることを拒絶、ブレイディの代理人もコメント要求に応えていないということです。どうも、最近になって、ブレイディ自身が40代半ばまでプレイを続けるとコ [続きを読む]
  • Cアンドリュース契約延長 その他
  • Cデビッド・アンドリュースと契約延長。3年9Mで、最大11Mになるとのことです。センターとしては、全体で13位か14位の金額。ダラスのCトラビス・フレデリックの1年9.4Mに比べるとずいぶんとreasonableな金額です。これで、Cアンドリュースは2020年シーズンまで、LGジョー・チューニーは2019年シーズンまで、RGシャック・メイソンは2018年シーズンまでPatsに在籍することになります。このままケガ [続きを読む]
  • ここまでのPats戦力 −DE&OT&ST−
  • DE&OTについては、それぞれ2人ずつドラフトで指名しています。このようにドラフトで固め打ちしたということは、DE・OTについてはニーズはあるけれども今すぐには必要ない、ということでしょうか。■ ■ ■DEについては、DEジャバール・シェアードとDEクリス・ロングに代わる人材が必要です。その一端を担うのがFAで加入したDEコニー・イーリーでしょう。ただ、もう一人というと、ドラフトで指名したDEデレ [続きを読む]
  • ここまでのPats戦力 −TE−
  • 長くなりそうなので、今回はTE。最大の懸念が、TEマーテラス・ベネットの離脱。2016シーズンは、TEグロンクがケガで離脱した後も、TEベネットがブロッキングにレシービングに奮闘していました。その前にスーパーボウルを勝った2014シーズンでは、グロンクが活躍しました。周知のとおり、PatsのO#ではブロッキングもレシービングもできるTEの存在が非常に重要なのです。どちらか一方だけ、という選手にPatsの1 [続きを読む]
  • ここまでのPats戦力 −CB・RB−
  • ルーキーFAを含むFAの選手の動きがありますが、一先ずここで現有戦力をみてみたいと思います。とはいえ、現時点でロスターに誰がいるか、というのはそれほど重要ではなく、流出プレイヤーのポジションが埋まっているか、バックアップは万全か、という視点でみていきたいと思います。2016スーパーボウルで活躍した選手のうち、流出したのはCBローガン・ライアン(→TEN)DEジャバール・シェアード(→IND)TEマーテラ [続きを読む]
  • 4/28HCベリチックのコメント
  • 4/28のドラフト2日目後のベリチックのコメントから。先に名前が挙がったのはOTアントニオ・ガルシアの方。ドラフト一週間前の面談で好印象をもったようです。競争心があって、大学時代も良いプレーをしていたとか。まぁ、ありきたりなコメントといえば、そうですね。記者とのやり取りからすると、ガードやRTでの起用というよりも、彼本来のLTでの起用を考えているようです。次に、DEデレック・リバースについて。シニ [続きを読む]
  • ドラフトを終えて&WRクックス
  • Patsのドラフト結果は以下のとおり。3巡全体83位でDEデレック・リバース(ヤングタウン州立大学)3巡全体85位でOTアントニオ・ガルシア(トロイ大学)4巡全体131位でDEデアトリッチ・ワイズ(アーカンソー大学)6巡全体211位でOTコナー・マクダーモット(UCLA)合計4人で、ポジションはDEとOTの2つ。人数・ポジションともに、少ない!その分、オフのFAやトレードがうまくいったということなので [続きを読む]
  • RBギリスリー、Patsへ
  • RBギリスリーが正式にPatsの一員になりました。元ビルズのRFAであったギリスリーは、2年6.4MのPatsのオファーシートにサイン。ビルズはこれにマッチすると思えばギリスリーを手許に置くことも可能でしたが、マッチしないと判断。もともと5巡相当のテンダーを出していたぐらいなので、ギリスリーのことをそれほど評価していなかったのでしょうね。パワーバックはビルズのO#スキームにあっていなかったのかもしれません [続きを読む]
  • 2017レギュラーシーズンのスケジュール
  • NFLより2017レギュラーシーズンのスケジュールが発表されました。Patsのスケジュールをみると、11月、12月にアウェイが数多く組まれています。特に、@DEN、@OAK(メキシコ)の2連戦の後に、ホーム1戦(MIA)を挟んで、@BUF、@MIA、@PITの3連戦が待ち構えています。ちなみに、アウェイで3連戦以上の日程は、2002年以来とのことです。また、同地区チームとのゲームも、11月、12月に集中しています。BUF、MI [続きを読む]
  • CBバトラー&RBギリズリー&RBホワイト
  • バトラーがPatsのテンダー・オファーにサインしました。これは同時に、他チームからのオファー・シートの提出を諦めたことを意味します。これでバトラーが他チームに移るには、Patsによってトレードされるしかありません。バトラーの心境はどうでしょうか。PatsからはCBギルモア程度の評価はされていないことは明らかです。一方で、他チームからは、1巡を渡してまで獲得したいと思われていません。競争が激化したとしても、来年 [続きを読む]
  • オフシーズン・ワークアウトのはじまり
  • 他チームと同様に、Patsでもワークアウトがはじまりました。このワークアウトは、自由参加であり、主に筋トレやパッドを付けないでトレーニングすることになります。参加者の詳細については明らかにされていませんが、QBブレイディは初日は不参加とのこと。二日目には参加するだろうとのことです。一方、テンダーオファーにサインしていないCBバトラーも当然に不参加です。オフシーズン・プロレスラーのTEグロンクは参加して [続きを読む]
  • 3人の他チームRFAと面談
  • Patsは、ジャイアンツのDEケリー・ウィン、ビルズのRBマイク・ギリズリー、ドルフィンズのRBダミアン・ウイリアムスと面談したようです。彼らは全てRFAです。なので、Patsがオファーしても、所属チームが同条件を提示すれば、Patsと契約に至ることはありません。RBについては、先日エイドリアン・ピーターソンとも面談をしました。こちらは契約には至りませんでしたが、PatsがRBを求めているのは明らかです。そうなる [続きを読む]
  • DBブランドン・キングと再契約
  • PatsはERFAだったDBブランドン・キングと再契約しました。契約の詳細は不明です。キングは2015年にドラフト外新人としてPatsと契約を結び、PSを経て、2015年シーズン・2016年シーズンでは主にSTにて活躍しました。主だったケガもなく、2シーズン(RS)で積み上げたSTタックル数は21です。以前の記事でも触れましたが、2016シーズンのタックル数はFSエブナーに次ぐ第2位です。STの要と再契約できた [続きを読む]
  • RBボールデンと再契約
  • 久しぶりに動きがありました。UFAであったRBのブランドン・ボールデンと再契約しました。契約内容は不明ですが、1年契約でしょうか。いずれにしても、キャンプではロスター枠争いが待っています。残るUFAは三人。RBブロント、WRフロイド、DL/TEスクラッグスです。このうち、複数年Patsに在籍したのはブロントだけ。再契約の見込みがあるのもブロントで、残る2人はこのままPatsを去るでしょうね。フロイドについ [続きを読む]
  • バトラー&シャーマン
  • 昨日の投稿でCBバトラーについて動きはないと書いておきながら、ちょっとした動きがありました。大本営のニュースによれば、セインツのHCショーン・ペイトンはバトラーに対してオファーシートを出さないようです。ドラフト1巡11位を確保、ということでしょうね。仮にセインツが1巡11位でCBをとれば、バトラーのトレード話も消滅するかもしれません。一方、バトラーにはテキサンズも興味をもっているという話でした。C [続きを読む]
  • DEロングはイーグルスへ&その他
  • 最近は、HCベリチックもPro Dayで忙しいからか、FAの動きが止まっていました。そんなところで、Patsに戻らないと表明していたDEクリス・ロングがイーグルスと2年契約を結んだようです。詳しい契約内容はわかりませんが、Patsと契約した1年2.4Mがベースになるようです。ロングは2008年ドラフトの全体2位でラムズにピックされました。この年のドラフトでは、Patsは全体10位(from セインツ)でLBジェロッド・メ [続きを読む]
  • CBコールマンin&RBギャフニーout
  • CBバトラーの問題が燻っていますが、最近の動きを少し。テンダーオファーを出していたERFAのCBジャスティン・コールマンとサイン。キャンプではジョナサン・ジョーンズ、サイラス・ジョーンズとポジション争いをすることになります。バトラーの去就が不透明である今、この中の誰かがステフォン・ギルモア、エリック・ロウに続く3番目のCBになるのか、はたまた新戦力が加わるのか、注目です。RBタイラー・ギャフニーが [続きを読む]
  • LBハイタワー再契約&RBバークヘッドの契約期間
  • Patsはドンタ・ハイタワーと再契約しました。4年43.5M、年平均11M、保証額は19M。ちなみに、ブラウンズにトレードで移籍したジェイミー・コリンズは4年50M、年平均12.5M、保証額は26M。一般庶民からすれば、年間10M以上を貰えるんだからいいじゃないか、と思うのですが、この差異について果たして。とはいえ、チーム内での重要度が違いますし、当然ハイタワーとしてはコリンズの契約内容を受けてのPats [続きを読む]