ホリー さん プロフィール

  •  
ホリーさん: ホリー絵日記
ハンドル名ホリー さん
ブログタイトルホリー絵日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/holly-uk/
サイト紹介文イギリスはスコットランドの片田舎に住むズボラ主婦の絵日記です。年子姉妹のシュールな遊びを日々記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2007/11/22 02:44

ホリー さんのブログ記事

  • ◎おおらかなスコットランド⑨◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−9【プレゼント】↑上記をタップで漫画に移動します「おおらかなスコットランド」最終話です。「嬉しい」の感覚がちょっとズレている。と、思った瞬間です。良かったら覗いてみて下さい。↑本日もありがとうございます。ちなみに本日は私の誕生日ですがこんにゃく、好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう毎年「こんにゃく」だな(真顔それはさておき数日前、娘達が私に伝えて [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド⑧◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−8【診療所】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。英国が誇るNHSの「揺り籠から墓場まで医療費無料サービス」には奈落に繋がる落とし穴があった。同情してやって下さい(真顔※NHS National Health Service 英国の国民健康保健制度↑本日もありがとうございます。◎病院予約との闘い◎チハナの背骨が曲がっている事に気付いたのは、年末の事だっ [続きを読む]
  • ◎旦那×ヘッド・レスト◎
  • 丁度一年前――旦那の車のヘッド・レストがやばい程に高いと娘達と爆笑した。その時のお話は→こちらですあれから一年――娘達があらぬ疑いをかけられていた。↑長い間、自分の車に乗っていなかったからであろうか。一年前からこの高さであった事をすっかり、さっぱり忘れているとはな(薄目 [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド⑦◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−7【天気予報】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。スコットランドの天気予報に振り回される我々をお楽しみ下さい。↑本日もありがとうございます。◎廃墟×アート◎廃墟と化した旧アカデミーの校舎に小学生のアート作品で窓を封じると言う暴挙。爽やかさが逆にコワイ。 [続きを読む]
  • ◎モモカ×やりすぎアディダス◎
  • 最近アディダスにハマっているモモカが気になった一品は――なかなかのパンチ力。そんなTOPに冷静なご意見。海外の人が着るとなかなか似合うと思う(真顔↑£50らしい。興味のある方は是非どうぞ。◎御礼◎「トピック」からお越し下さり真にありがとうございます!『いいね』『読者登録』『リブログ』そして心躍る『メッセージ』等大変励みになります。心より御礼申し上げます(合掌こちらにてお礼の言葉と代えさせて頂きま [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド⑥◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−6【スーパーマーケット】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。ちょいちょい見掛けるスーパーマーケットのトラップをお楽しみ下さい。↑本日もありがとうございます。◎無料クーポン◎スーパーでネッスルの商品を購入したら「水ボトル無料券」を貰った。しかし――未だこの商品を見付けられない(真顔使用期限までに売り出される事を切に願う(祈 [続きを読む]
  • ◎旦那とチハナのDNA◎
  • ここ一ヶ月、私物の管理が何気に完璧だった我が家のお坊ちゃま。そして、普段は時間ギリギリに出勤している彼だがこの日は20分も早く玄関を出て行った。天変地異でも起きるのではないか。と、思ったのも束の間玄関が再び開いた。「スマホない!!スマホ、探シテ!!」どうやら、天変地異は起きないらしい(真顔朝食を頬張るモモカに「電話を掛け続ケテ!!」洗濯物を回収している私に「全部のポケットチェックして!」いつもの [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド⑤◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−5【飛行機事故】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。我が町に起きた「惨劇」と必然的にこうなったと言う「その後」を覗いてみて下さい。↑本日もありがとうございます。近所の墓地に慰霊碑があります。小学生のときの一番の思い出は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • ◎土曜のドジョウ◎
  • 昔は同じ大きさであったはずのルナちゃんとルミちゃんだが今では――その差、歴然(真顔11cm程のルミちゃんに18cmを優に超えたルナちゃん。この水槽では狭いだろうか(心配◎おまけ◎水草に扮したルナちゃんを探せ。↑卵を抱えた甘海老さん。 [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド④◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−4【タトゥー】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。タトゥー女子の正体におののく私をお楽しみ下さい。↑本日もありがとうございます。◎庭の雑草◎黄色いバターカップがちょこちょこ咲き始めた。可愛い花だがクローバー並みに蔦を這わせ群生するのでなかなか厄介な子である。最も厄介な子と言えば――タンポポの綿毛。私は毎回、綿毛が出来た時点で [続きを読む]
  • ◎旦那×修理工場◎
  • ようやく旦那が重い腰を上げ故障車を修理工場へ運び入れたのは一ヶ月前の事だった。つまり、修理が完成するまですでに一ヶ月を要しているのだ。プロの仕事ぶりがこれならば旦那だったら一体何年掛かっていたのだろうか――それを考えるだけで身の毛がよだつ(真顔遂に、車の引き取り日がやって来た。ついでに、3週間もの間車検が切れていた私の車を預けるというので結局の所またしても手元に車が一台というミラクルが起きた。私 [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド③◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−3【牧場②】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。旦那が紹介したかったものをお楽しみ下さい。↑本日もありがとうございます。毎年、芝生のどこかしらかで咲き誇る「デイジー」。こちらでは、可愛い雑草として結構愛されている。 [続きを読む]
  • ◎チハナ×先生の話◎
  • ある日、チハナが言った。いやそもそもややこしい言い方は控えたまえ(真顔↑中学生になっても尚チハナにとって「Math」は「算数」であるらしい事に気付いた瞬間でもあった。◎すくパラ倶楽部NEWS◎ハフポスで掲載しているコラム「スコットランド人夫の日本不思議発見記」がすくパラで読めるようになりました。■「学習机はいらない!?」スコットランド人夫の勉強事情→こちらです6・3・3の12年使用できるあの学習 [続きを読む]
  • ◎おおらかなスコットランド②◎
  • ◎すくパラぷらす◎第35話−2【牧場①】↑上記をタップで漫画に移動します今回のテーマは「おおらかなスコットランド」です。旦那に連れて行かれた所は他人の牧場だった。良かったら覗いてみて下さい。↑本日もありがとうございます。今年も「アリウム・ギガンチゥム」が咲いてくれたのだが年々小さくなっていく(涙本来はもっと大きな真ん丸の花になる。 [続きを読む]
  • ◎日曜のにゃんこ138◎
  • ここ数日、ジル宅のリオくんに朝夕ご飯をあげに行っている。↓歓迎の舞なぜって、ジル(義妹)一家総勢3名が、ミック(義弟)一家総勢4名と旅行中だから。では、ジル宅のお向かいに住んでいるグラニー(姑)がリオ君の面倒をみれば良いのではと思うかも知れない。しかし、グラニー夫婦も只今絶賛別口で旅行中。そして、旦那もおフランスへ旅行中。何気に――この町から身内が消え去った。逃げるなら今か。と、よこしまな考えが [続きを読む]
  • ◎新1ポンド硬貨×娘達◎
  • 1ポンド硬貨がリニューアルされた。【新硬貨】なぜって偽造硬貨が蔓延しているから(真顔上記以外にも、磁気を発している物すなわち磁石にくっつくコインはフェイクである。旧1ポンド硬貨が10月までしか使用できないと知った娘達が行った行為は――貯金箱からの奪還。モモカはハサミを突っ込みチハナは定規を突っ込み貯金箱と奮闘していた。国家戦略に屈しなかった結果。↑硬貨ばかりに気を取られていたらいつの間にか旧5ポン [続きを読む]
  • ◎旦那×真夜中2時◎
  • とある日の朝――珍しく、いつもより30分早くジムから帰宅した旦那が優雅に朝食を取っていた。そんな旦那が、通りすがりの私を見付けるなりおもむろに叫んだ。「昨夜、チハナが深夜2時マデ起きてイタ!ナゼだ!チハナは何をしていたんダ!!」いや、知らねぇし。そして、ターゲットはうっかり起床したモモカへと移る。「チハナが夜中の2時まで起きていたんダケド彼女が早く寝るにはドウ対処したらイイと思う?」モモカはただ [続きを読む]
  • ◎石鹸×家族◎
  • 我が家は、真冬であろうとシャワーである(真顔そんなシャワールームを使う順番は何気にゆるく決まっている。午前7時半→旦那午後9時→旦那それを皮切りにモモカ・チハナ・私と続く。ある晩、私は小さくなった石鹸を使い切った。新しい石鹸を補充せねばな。と、思いながら一日の疲れを文字通り洗い流す。そして、次の日の夜私はシャワールームで気付いてしまった――石鹸がない。――という事に。私は考える。私がここに入る前 [続きを読む]
  • ◎女4人×イングランド◎
  • モモ・ハナ・ケイティと共にイングランドはカーライルへとショッピングに行った。本屋で見つけた漫画。3巻合体のワンピース。読み応えありそうだ(真顔縦書きの吹き出しに横書きで英語を押し込む。そして、収まりきらない(真顔恐怖の赤ちゃん人形。多胎児もいれば新生児もいる(真顔チハナ似人形。モモカ似人形。ケイティ似人形。チハナのおニューの短パンにタグが付いていた(白目迷走中の「カワイイ文化」。宇宙で使えるペン [続きを読む]