yhjp711 さん プロフィール

  •  
yhjp711さん: 散歩に読書 いろいろめぐり
ハンドル名yhjp711 さん
ブログタイトル散歩に読書 いろいろめぐり
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/yhjp711
サイト紹介文散歩・読書、いろいろ話題,など、楽しいお話をしましょう。!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供438回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2007/11/22 19:01

yhjp711 さんのブログ記事

  • 世界文学としての夏目漱石
  • 世界文学としての夏目漱石  フェリス女学院大学 日本文学国際会議実行委員会 編 岩波書店ことし生誕一五〇年を迎える夏目漱石.漢文学・英文学・ヨーロッパ大陸文学など,世界文学の読者・研究者であった漱石は,小説の技法を学んで小説家となった.その作品が今や世界中の読者に読まれているという構図「世界文学としての夏目漱石」を可視化するべく,各国の漱石研究者による,白熱した国際会議の議論を報告する. &nbs [続きを読む]
  • 世界文学としての夏目漱石
  • 世界文学としての夏目漱石  フェリス女学院大学 日本文学国際会議実行委員会 編 岩波書店ことし生誕一五〇年を迎える夏目漱石.漢文学・英文学・ヨーロッパ大陸文学など,世界文学の読者・研究者であった漱石は,小説の技法を学んで小説家となった.その作品が今や世界中の読者に読まれているという構図「世界文学としての夏目漱石」を可視化するべく,各国の漱石研究者による,白熱した国際会議の議論を報告する. &nbs [続きを読む]
  • 習志野市財務状況報告の説明会
  • 習志野市財務状況報告の説明会 平成27年度の財務状況報告説明会に参加しました。  概要はフェイスブックに投稿しました。    https://www.facebook.com/seiichi.kawano.3?pnref=story財務報告書説明会「平成27年度財務報告書説明会」資料、動画は来月ごろにアップされます。        平成26年度財務報告書説明会(実施報告)平成25年度財務報告書説明会(実施報告)平成24年度財務報告書説明会(実施報告)平成23 [続きを読む]
  • 習志野市財務状況報告の説明会
  • 習志野市財務状況報告の説明会 平成27年度の財務状況報告説明会に参加しました。  概要はフェイスブックに投稿しました。    https://www.facebook.com/seiichi.kawano.3?pnref=story財務報告書説明会「平成27年度財務報告書説明会」資料、動画は来月ごろにアップされます。        平成26年度財務報告書説明会(実施報告)平成25年度財務報告書説明会(実施報告)平成24年度財務報告書説明会(実施報告)平成23 [続きを読む]
  • 優れた大学教師だった漱石
  • 法政大学名誉教授・川成洋が読む 『漱石と「學鐙」』小山慶太編著 優れた大学教師だった漱石 『漱石と「學鐙」』小山慶太編著 今年は夏目漱石生誕150年であり、これを記念して彼のゆかりの地に建設中の東京・新宿区立漱石山房記念館は9月開館予定である。一方、出版界では多種多様な漱石関係書が遂次出されている。 本書は、長年日本の欧米文化の導入を牽引(けんいん)してきた雑誌『學鐙』創刊120年を節目に、それ [続きを読む]
  • 優れた大学教師だった漱石
  • 法政大学名誉教授・川成洋が読む 『漱石と「學鐙」』小山慶太編著 優れた大学教師だった漱石 http://www.sankei.com/images/news/170326/lif1703260032-n1.jpg『漱石と「學鐙」』小山慶太編著 今年は夏目漱石生誕150年であり、これを記念して彼のゆかりの地に建設中の東京・新宿区立漱石山房記念館は9月開館予定である。一方、出版界では多種多様な漱石関係書が遂次出されている。 本書は、長年日本の欧米文化の導入を牽 [続きを読む]
  • 漱石生誕150周年記念 貨幣セット
  • 漱石生誕150周年記念 貨幣セットが出身地の新宿区に贈呈 3月23日 (NHKニュース) 文豪、夏目漱石の生誕150周年を記念して造幣局が販売を始めた貨幣セットが、漱石の出身地である東京・新宿区に贈られました。 続きを読む 夏目漱石は、慶応3年に今の東京・新宿区で生まれ、ことしが生誕150周年になり、23日に新宿区の吉住健一区長に造幣局の百嶋計理事長から記念の貨幣セットが手渡されました。貨幣セットには、500 [続きを読む]
  • 漱石生誕150周年記念 貨幣セット
  • 漱石生誕150周年記念 貨幣セットが出身地の新宿区に贈呈 3月23日 (NHKニュース) 文豪、夏目漱石の生誕150周年を記念して造幣局が販売を始めた貨幣セットが、漱石の出身地である東京・新宿区に贈られました。 続きを読む 夏目漱石は、慶応3年に今の東京・新宿区で生まれ、ことしが生誕150周年になり、23日に新宿区の吉住健一区長に造幣局の百嶋計理事長から記念の貨幣セットが手渡されました。貨幣セットには、500 [続きを読む]
  • 文学を科学することについて
  • 文学を科学する漱石にまつわる難解書と言えば、漱石が読破した書籍だけでなく、漱石自らが著した「文学論」こそ、その典型と言って良いでしょう。「文学論」は漱石が英国留学から帰朝後、東京帝大の講師として「英文学概説」の講義を行った際、講義の一部を、当時の学生で後に文学者になった中川芳太郎が書き留め、それに漱石が筆を入れて、1907年(明治40年)に刊行されたものである。「文学を科学しよう」との意気込みで描かれたこ [続きを読む]
  • 文学を科学することについて
  • 文学を科学する 漱石にまつわる難解書と言えば、漱石が読破した書籍だけでなく、漱石自らが著した「文学論」こそ、その典型と言って良いでしょう。 「文学論」は漱石が英国留学から帰朝後、東京帝大の講師として「英文学概説」の講義を行った際、講義の一部を、当時の学生で後に文学者になった中川芳太郎が書き留め、それに漱石が筆を入れて、1907年(明治40年)に刊行されたものである。 「文学を科学しよう」との意気込みで [続きを読む]
  • ビジネス・マネジメント
  • ビジネス・マネジメント 柴 健次 監修 G-BELマネジメントの機能をはじめ、ビジネスを含む経済や、ビジネスの担い手としての企業や企業の活動に関連する法律の基礎的な知識、グローバリゼーションとの関係などについて解説する。「ビジネス・アイ」の姉妹書。【「TRC MARC」の商品解説】『ビジネス・アイ』の姉妹本となる本書は、高校生が分かることを目標に執筆されている。前書でビジネスをみる目を養い、本書でビジネス・マ [続きを読む]
  • ビジネス・マネジメント
  • ビジネス・マネジメント 柴 健次 監修 文真堂マネジメントの機能をはじめ、ビジネスを含む経済や、ビジネスの担い手としての企業や企業の活動に関連する法律の基礎的な知識、グローバリゼーションとの関係などについて解説する。「ビジネス・アイ」の姉妹書。【「TRC MARC」の商品解説】『ビジネス・アイ』の姉妹本となる本書は、高校生が分かることを目標に執筆されている。前書でビジネスをみる目を養い、本書でビジネス・マ [続きを読む]
  • 「猫」の一節、長編への出発点
  • (「猫」ガイド)「猫」の一節、長編への出発点 中島国彦2017-3-20(朝日新聞) 改めて「猫」を読んでいると、この一節は前に読んだあの漱石作品と設定や意味付けがよく似ている、と思える箇所に出会う。十一章でも、漱石の参禅の時の公案の「父母未生以前」というキーワードが、迷亭の言葉「僕などは終始一貫父母未生(ふもみしょう)以前から只今に至るまで、かつて自説を変じた事のない男だ」にさりげなく顔を出す。独仙の言う [続きを読む]
  • 「猫」の一節、長編への出発点
  • (「猫」ガイド)「猫」の一節、長編への出発点 中島国彦2017-3-20(朝日新聞) 改めて「猫」を読んでいると、この一節は前に読んだあの漱石作品と設定や意味付けがよく似ている、と思える箇所に出会う。十一章でも、漱石の参禅の時の公案の「父母未生以前」というキーワードが、迷亭の言葉「僕などは終始一貫父母未生(ふもみしょう)以前から只今に至るまで、かつて自説を変じた事のない男だ」にさりげなく顔を出す。独仙の言う [続きを読む]
  • 会計士も背水の監査厳しく
  • 2017-3-18 日経新聞 朝刊このNEWS会計士も背水 監査厳しく東芝、4〜12月決算発表を再延期 経営再建中の東芝が、2016年4〜12月期の決算発表を2月に続いて再び延期した。半導体メモリー事業の分社化や海外原子力事業からの撤退により再出発の姿勢は示したが、財務体質や内部統制に注がれる市場の視線は厳しさを増している。背景には、M&A(合併・買収)を実施した企業への監査が世界的に厳格になりつつある事情も浮かぶ。 これま [続きを読む]
  • 大山崎山荘美術館で「夏目漱石・生誕150年記念特別展」
  • アサヒビール大山崎山荘美術館で「夏目漱石・生誕150年記念特別展」2017年03月15日 「生誕150年記念 漱石と京都 花咲く大山崎山荘」のポスター写真を拡大 地図を拡大 京都・アサヒビール大山崎山荘美術館(京都府乙訓郡大山崎町)で3月18日から、「生誕150年記念 漱石と京都−花咲く大山崎山荘」の展示が行われる。 同館は関西の実業家・加賀正太郎が大正から昭和初期にかけ建設した「大山崎山荘」を創建当時の姿に修復し、1 [続きを読む]
  • 人工知能は人間を超えられるか
  • 人工知能は人間を超えられるか 松尾 豊 著  角川選書内容紹介いま、将棋やクイズ番組など「人工知能vs人間」の戦いがあちこちで起こっている。2014年の英オックスフォード大学の研究報告では、今後10年から20年ほどで、人工知能を含むITの進化の影響によって、米国の702の職業のうち約半分が失われる可能性があると述べている。最先端の人工知能技術「ディープラーニング」をめぐっては、グーグルやフェイスブックなどが数百 [続きを読む]
  • 13歳からの夏目漱石 生誕百五十年、その時代と作品
  • 13歳からの夏目漱石 生誕百五十年、その時代と作品目次戦争の時代からの問い、恋愛問題の当時と今…。夏目漱石の世界を再発見! 夏目漱石の文学的生涯を解説し、その時代と作品について考察する。2016年8月開催の「中高生のための漱石講座」の内容をもとに書籍化小森 陽一(著)まえがき 序章 夏目漱石と私夏目漱石との出会い十七歳の『こゝろ』体験『こゝろ』論争の行方『漱石研究』と「九条の会」百年で読み直す漱石小説 [続きを読む]