緑木 さん プロフィール

  •  
緑木さん: 歴史と文化と和の心♪
ハンドル名緑木 さん
ブログタイトル歴史と文化と和の心♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/iemochikazunomiya/
サイト紹介文歴史(日本史)や日本文化についていろいろ語っています。
自由文2008年大河ドラマを応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2007/11/24 13:37

緑木 さんのブログ記事

  • 松陰先生のお言葉・・・
  • こんにちは‼ついに明日から新しい仕事が始まります。楽しみ半分不安半分ですが、せっかく京都に出てきたので、思う存分仕事も楽しみたいですね‼そう思っていたら、こんなメーカーを見つけたので春からの目標を打ち込んでみると・・・ 仕事を頑張るあなたへのエールはどんな言葉!?エールカードもらう 松陰先生から素敵なお言葉をいただきました(笑)確かに、焦っては失敗のもとなので、じっくり経験を積んで参りたいと思 [続きを読む]
  • 田原坂古戦場
  • こんばんは‼一時古墳のレポが続きましたが、今回は田原坂のレポ参りたいと思います。・・・何気に今年、西南戦争から数えてちょうど140年目の年にあたるわけですが、田原坂を巡る前に、少し西南戦争の概要をご紹介したいと思います。 明治政府に属していた大久保利通は、鹿児島の内情を知るべく警部や巡査を「視察」として送り込み、鹿児島にあった政府の武器弾薬を、県庁に知らせず強引に引き上げてしまいます。政府のこの [続きを読む]
  • 鍋田横穴群
  • こんにちは☆本日も史跡巡りレポ熊本編参りたいと思います。チブサン・オブサン古墳から、豊前街道を車で走らせていると、鍋田水遊び公園にたどり着きます。この公園の敷地内にある史跡が、鍋田横穴群(国史跡)です。岩野川右岸の阿蘇凝灰岩の断崖約500mに61基の横穴が確認されており、いずれも古墳時代後期のものだといいます。内12基の内壁・外壁に装飾文様が確認されているらしく、特に27号のものには大文字に両手足を広げた [続きを読む]
  • 二条城桜まつり2017
  • こんばんは‼本日16日で最終日ということで、二条城桜まつりのライトアップを観に行ってまいりました‼最終日ということもあり物凄い行列でしたが、思ったより割とすんなり進み、ゆっくり見ることが出来ました☆今年は大政奉還150年ということで、例年に比べてメニューをパワーアップさせているそうです。その一つがこちらのプロジェクションマッピング。唐門の周囲を龍が踊ったり、桜が出てきて・・・ぱっと散ってゆく映像。周囲 [続きを読む]
  • 西福寺古墳群
  • こんにちは。更に続きまして、西福寺古墳群行ってみましょう←オブサン古墳のすぐ隣に、西福寺古墳群があります。古墳群と言いましてもその多くは石棺のみの現存でして、このような石棺が点在しております。ちなみにこちらは西福寺4・5号石棺でして、ほとんど破壊されておりますが、古墳時代中期のものだといいます。公園の敷地内なので一瞬花壇か、と思うようなところも、石棺群の一つ。この西福寺3号石棺は箱式石棺墓らしいので [続きを読む]
  • オブサン古墳
  • こんにちは‼続けてオブサン古墳のレポ参りたいと思います☆オブサン古墳はチブサン古墳の西北およそ200m離れた場所にある円墳です。ユニークな形をしておりますが、復元前は直径12m、高さ4mの墳丘だったといいます。ところが調査の結果、築造時は直径22m、高さ5m、更に馬蹄型の周溝を持っていたことが分かり、復元に至ったそうです。墳丘内には南に開口する横穴式石室があり、南に延びる2本の突堤が入口左右に取り付けられ、 [続きを読む]
  • チブサン古墳
  • こんにちは‼早速史跡巡りレポ熊本編参りたいと思います。免許を取ったら絶対行きたかった場所がこちら、チブサン古墳(国史跡)です。熊本県の山鹿市にあるのですが、免許取得3ヶ月記念ということで、鹿児島から高速に乗って行って参りました(笑)チブサン古墳は、長軸をほぼ東西に向けた前方後円墳になります。墳丘の周囲は古くから道路や開墾などで削られており、元の形から少し変形しているといいます。周溝は調査の結果から [続きを読む]
  • 知恩院〜桜2017〜
  • こんにちは‼更に続けて知恩院の桜レポ参りたいと思います。2010年に京都を訪れた際、時間が押して泣く泣くあきらめた知恩院。ようやく行くことができましたゾ‼知恩院は、法然上人が承安5(1175)年、吉水に設けた草庵にはじまるといいます。ご存知、浄土宗の総本山でして、「華頂山知恩教院大谷寺」が正式名称になります。法然は美作(現岡山県の一部)の出身で、父の遺言によって出家。15歳の頃に比叡山に入り、皇円・叡空に師 [続きを読む]
  • 教王護国寺〜桜2017〜
  • こんにちは‼続けて昨日訪れた東寺(教王護国寺)のレポ参りたいと思います。京都といえば、五重塔に桜。東寺は高校の修学旅行で「通った」ことはありますが、訪れたことは無かったため、今回初めて行って参りました。ちょうど「春の特別拝観」のシーズンで、桜が見頃を迎えていたこともあり、何ともタイミングがよかったですね♪まずはこの南大門から。南大門(国重文)は慶長6(1601)年建立の蓮華王院(三十三間堂)の西門を明 [続きを読む]
  • 京都文化博物館『戦国時代展』
  • こんにちは‼引っ越し後部屋を片付けたり色々手続きをしたりで追われておりましたが、ようやく落ち着いてきた昨日、早速京都文化博物館で開催されている『戦国時代展』を観に行ってまいりました‼この特別展、実は明日16日まででして、本当滑り込みセーフでしたネ(笑)戦国時代というと、「大坂の陣まで」や「室町幕府が滅ぶまで」と色々説がありますが、今回の展示は室町後期を中心に展開しておりました。大体北条早雲や毛利元就 [続きを読む]
  • 第十一回幕末女子会〜銅像巡り〜
  • こんにちは‼昨日は午前中部屋の荷物が京都へ出発し、午後はイフウさまと幕末銅像巡りに繰り出しておりました(笑) 鹿児島ライフもあと3日。普段見慣れている銅像たちも歴史好き同士で行くとまた楽しい!ということで、例の如く鹿児島中央駅からスタートです(笑)鹿児島中央駅前に建っている銅像が薩摩藩英国留学生こと「薩摩スチューデント」なのですが、そこから天文館方面に向けて少し歩くと大久保利通が建っております [続きを読む]
  • 鹿児島市立美術館『広重展』
  • こんばんは‼4月になりました☆私もまもなく京都府民になります(笑)明日荷物が京都に向けて出発するのですが、私は9日に京都入りです。 4月はバタバタするためまた更新が滞ってくるかと存じますが、ご了承いただけたら幸いです(*´ω`*) さて、本日は気分転換ということで鹿児島市立美術館の『広重展』を観に行ってまいりました☆今年は歌川広重の生誕220年ということで、かの有名な『東海道五十三次』の全作品 [続きを読む]