ときめきの日々を過ごしたい さん プロフィール

  •  
ときめきの日々を過ごしたいさん: ブログに遊ぶ
ハンドル名ときめきの日々を過ごしたい さん
ブログタイトルブログに遊ぶ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hasemasa1138
サイト紹介文日々の飯山市を紹介したい
自由文66歳の天下の浪人です。俳句を詠み、写真を添えて、日々の出来事を日記にしております。時間がありましたらご訪問くださって、コメントいただければ幸甚です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2007/11/25 12:27

ときめきの日々を過ごしたい さんのブログ記事

  • 兜虫と蝉死に遭遇
  •               夏虫の死ぬと思はぬこと願ふ 朝の歩行途中に偶然にもカブト蝉の死に遭遇する。余りにも偶然の出来事ですので、この、偶然とはいえ、奇怪な出来事に少し驚いた。蝉は僅かの生涯だと言う、詳細は?と思い、ネットで調べると、幼虫... [続きを読む]
  • 送り盆と蓮の花
  •                                                盆三日あつといふ間の帰墓先祖 昨日は八月十六日送り盆の日だった。十三日に御先祖さんをお迎えして、御先祖さんを感謝しなが無事に過ごすこと... [続きを読む]
  • 今日は迎え盆
  •          迎へ盆母好だつた花飾り                                        今日は八月十三日迎え盆の日だ。家中で迎え火を焚き迎え火に向かって手を合わせお参りをした。午前は、須坂の私の妹が墓に備... [続きを読む]
  • 立秋
  •     鷺立ちて初秋かがやく千曲川    昨日は立秋。暦にの上とはいい秋が始まった。立春、立夏、立冬とある四つの季節のなかで、もっとも実感が薄い秋立つ日であるという。だが、私はなんよなく、立秋が好きである。メリハリの薄い自分の人生に重なっ... [続きを読む]
  • 夏休み
  • 子供たちの楽しみにしている夏休み、我が家のお父さんとお母さんの仕事上の休みが一致しないので、孫達を何処か連れて行ってあげることが出来ないでいる。私ども爺さん婆さんが協力できたらと思うのでが、私が病気持ちですので連れて行ってやることが出来ないでいる... [続きを読む]
  • 孫たちの植物
  •                    一輪の朝顔に厭いて笑顔なる                    老ゐてなお朝顔に会ゐて弾みおり右の写真は、あーちゃんが毎日記録している朝顔である。夏休みの日記帳に... [続きを読む]
  • 金婚で兄さん夫婦に招待される。
  •      金婚を寿ぐ夏の一(ひと)夜かな       私ども夫婦は昭和42年の結婚であるから今年の11月23日(勤労感謝の日)で丸50年になり、金婚ということになる。商人に家でなに不自由なく育った私は、我儘一杯で、家内に随分と迷惑を... [続きを読む]
  • 親友会 飯綱高原にて
  •       緑陰に憩ふ初老やまたたのし  昭和三十五年に卒業の同級で地方にいる友人がこうして年に数回集まることが、私の楽しみの一つである。光陰矢のごとしと言うが、月日の経つのが早いもので卒業して早58年過ぎたことになる。この楽しみの集ま... [続きを読む]
  • 飯山本多のうなぎ
  •            日本でも数少ないうなぎ専門店『本多』は、県外のお客さまが旅行プランに組み込むほどの有名店。1階の客席には先代が集めた調度品と、5代目の現ご主人が趣味の陶芸で作ったうなぎの置物が並ぶ。2階には個室も備えており、お祝い事な... [続きを読む]
  • 先輩のこと
  •     紫陽花や空を見あぐる介護妻    辛きこと時が癒せり濃紫陽花 若い時代から、町内の先輩で共にお酒を交し合い、先輩から沢山のことを学んだ私だったが、その先輩は若い時代から糖尿病を持っていなさった。彼の弟さんも糖尿病で数年前... [続きを読む]