まゆまゆ さん プロフィール

  •  
まゆまゆさん: 強迫性障害克服体験記〜強迫性障害は治ります〜
ハンドル名まゆまゆ さん
ブログタイトル強迫性障害克服体験記〜強迫性障害は治ります〜
ブログURLhttp://blue.ap.teacup.com/with-you/
サイト紹介文機能不全家族(兄の暴力、虐待)を乗り越え、強迫性障害を克服し、カウンセラーになるまでの克服体験記です
自由文「強迫性障害は治らない・・・」
そんな絶望的な思いで生活していらっしゃる方は、ほんと多いと思います。「絶対に良くしていくことができる」みなさんに、そんな希望を捨てないでいて欲しい。そんな思いをこめ、克服体験記を書く事にしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2007/11/28 08:36

まゆまゆ さんのブログ記事

  • 五感に心を傾けて 強迫観念が流れていく
  • 前も同じような事書いた事あるのだけど、強迫性障害に襲われている時には、強迫観念で頭がいっぱいいっぱいで、目線は下に、手元ばかり見て過ごがちです。強迫観念以外の他の事を感じている余裕は、どこにもない状態だと思います。今季節は、春は過ぎて初夏って感じです。窓の外に目をやってみてください。温かさ・・・いや暑さを体で感じてみてください。暑さの中にある、涼しい風を感じてみてください。生暖かい空気を感じてみて [続きを読む]
  • 時々更新、自分の傾向を知っておくって大事
  • 最近書き始めた、新しいブログ「強迫性障害を乗り越えて 諦めないでいて欲しい」と、このブログの違いが、自分でも、よく分からないです。でも、このブログ(強迫性障害克服体験記〜強迫性障害は治ります)のごちゃごちゃした書き方は、初めて来た人や、過去ログを全部読めない人達にとっては、分かりにくいだろう事は、確かなので、新しく作りました。それになんだろ・・・・このブログを書き始めた頃には、ブログと言う物が良く分 [続きを読む]
  • こちらのブログも更新します。行動を変えると
  • こちらのブログも更新します(^-^;前も似たような話を書いたのですが、某所へ行くのに「2時間かかるのかー遠いなぁ、遠いなぁ」とずっと思っていたある日、1時間でつく場所へ行くことになりました。「おおー近いっ!!」と思わず思っていた私。いやいや1時間だって結構遠いですよね。(何を基準にするかで変わるけど・・・)強迫性障害で行動を変えていくと、こんな感覚を味わえるんじゃないかな?少しずつ少しずつでも歩みだそうね。ま [続きを読む]
  • 新しいブログもよろしくお願いします_(._.)_
  • 実は、「強迫性障害を乗り越えて 諦めないでいて欲しい」 という新しいブログを作りました。 このブログ、あまりにも、ゴチャゴチャ書きすぎていて、初めて見た人にも分かりやすくまとめたいと 常々思っていました。 でも記事の数が多すぎてどうやってそれをしよう? と ずっと悩み、気が付いたら、何年もの月日が過ぎていました。時間もないし、ほんと今さら無理! 出来ない!  お手上げ(*ノωノ) って感じだったんですよね。 [続きを読む]
  • やった事は、どこかで繋がっていく
  • 人生で無駄になるものって、何もありません。強迫性障害があると、どんどん出来る事が少なくなっていくのだけど、出来る事って何かあるんじゃないかな。どんな小さな事でもいいので、その出来る事を、やり続けて欲しいです。直接的に、強迫性障害を、良くするような事でなくても、頑張った事は、いつかきっと生きてくるから・・・・。何かすると言う事は、強迫観念に襲われる事に繋がるから、つい「余計な事は何もしないでおこう」 [続きを読む]
  • う〇こで勉強、う〇こで遊ぶ?
  • 別に深い意味はないんですけど、こんな本、たまたま見つけました。[画像]買ってくださいと言う意味ではないです(^_^;)商品の紹介には、こんな事書いてました。「うんこ」という単語は、大人は忌避しがちかもしれません。 しかし、子どもにとっては気持ちが盛り上がる言葉であり、 口にするだけで楽しくなる魔法のような言葉なのです。 」うんこ先生がでてきて、>刀の先っぽにうんこをつけてたたかう男 ↑ こんな風な例文で漢字を [続きを読む]
  • 大切な存在だと伝えてあげて
  • 一昨日、用事があり隣の県へ行ってきました。途中までは気づかなかったんですが「あっ この場所知っている」あの時の風景だと思った所に、自分がいる事に気づきました。私の強迫性障害が最悪になったのが、高校卒業後の、浪人生時代。その次の年、とりあえず入れる大学に入学を決めた私は、入学前の3月、両親と三人で日帰り旅行に行っているのです。昨日通った所は、その時の場所だったのです。ほんとに辛い時で、よく覚えている [続きを読む]
  • 強迫観念で遊んでみる!?
  • すごい最下位であることを嘲笑われてる感ある名前 pic.twitter.com/Ez3RmeR4gN— いか (@lucky_kai_ika) 2017年4月18日汚れちゃったじゃん ヒュー確認うまくできなかったじゃん ヒュー誰かに加害加えてしまったじゃん ヒューなんてね(^_^;)強迫観念は、ほんとの事でないので、これくらい遊べたらいいね。「強迫観念=自分の考え」でないので、 強迫観念さんには、何言ってるの? って笑い返せたらいいね。★現在はカウンセ [続きを読む]
  • 悪いのは強迫性障害
  • エレベーターについている車いす用ボタン、それを見て思いました。今から、ものすごく失礼な事書きます。(>__ まゆまゆのカウンセリングルーム/相談室   まゆまゆのメインブログ  ブログランキングに参加しています。良かったら↓ポチッと協力してくださいね。良かったらポチッて押してね。[にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ] [にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ] [続きを読む]
  • 強迫の夢でなく自分の夢に向かって
  • 今、背中が打ち身で、くしゃみが痛くてできないんですけど(*´Д`)、それで思い出した事がありました。ちょっと前 この記事で( otタップ) 鼻腔の湿りが気になって、ずっと拭き続けなければならない強迫性障害の話を書いたのですが、この頃¨くしゃみ¨をする事が、すごく難関だったんです。くしゃみをする=鼻水が出る からです。大学生の頃で、くしゃみをしないよう一日を無事?過ごせる事が夢????!!!!だったんですけど、 [続きを読む]
  • 障害がない多数派で構成されているから、生きづらい
  • 韓国の朴槿恵前大統領の過去のエピソードに、これって・・・と、ドキッとしてしまった私。ヤフーニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170410-00002045-bunshun-intからの一部引用です。>「(朴大統領は)私の使った便座は使えないということなのでしょうね」>事前に市長室に併設されたトイレの便器を丸ごと交換した>「消毒したり、カバーをかければ十分なのに」とソン議員は語った>朴氏が1人で食事する引きこもり生 [続きを読む]
  • 強迫行為をやめる事が出来たのは・・・
  • いつ書いたか忘れたけど、私には、鼻腔の湿りが気になり、それを常に拭き続けなければならないと言う強迫性障害がありました。鼻腔というものは、普通湿っているものなので、それこそ一日中、ティシュをつっこんで拭いてなければならず、私の場合、強迫症状で、一番過酷だったのは、排泄物だけど、その時、日常生活している中では、排泄物の事以上に、囚われていたのが、鼻の湿りに関する事で、結構大変な思いをしていました。いや [続きを読む]
  • 強迫のしつこさと、鳩の根気強さ
  • 以前、ベランダに来る鳩との攻防についてブログを書きましたが、今年もその季節がやってきました。ハトさんは「場所への執着」や「根気強さ」が半端なくて、一度巣を作っちゃうと、とことんやってくる習性があるそうです。そのしつこさは、まるで強迫性障害のよう( ゜Д゜)鳩との攻防で大切な事は、{鳩さんを、最初に寄り付かせない事} らしいです。かれこれ、十数年 鳩と闘ってるんですけど、私、ようやく学びました(>_ まゆま [続きを読む]
  • 本来の自分でないので誤解されたくない
  • 「まゆまゆさんって、声が、かわいいですね。」「ひょっとして、すごく若い人ですか?」「もっと落ち着いた声の人が出てくると思ったら、かわいい女性の声でびっくりしました」「こんな若い人に、話を聞いてもらってもなーと、一瞬考えた」(>__ まゆまゆのカウンセリングルーム/相談室   まゆまゆのメインブログ  ブログランキングに参加しています。良かったら↓ポチッと協力してくださいね。良かったらポチッて押してね。[ [続きを読む]
  • 時間を感じる余裕もなかった生活
  • 年齢とともに、時間って¨あっ¨と言う間に過ぎる感覚なんだけど、中学より、高校、高校より大学って どんどん早くなっていきますよね。 ある人と、そんな話をしていてフト思った事がありました。私が大学生の時、日々が過ぎ去るのを、「そんなに早く感じていたんだろうか?・・・覚えがないな」って・・・。そこで気がついたのですが、過ぎ去る時間の感覚を感じている余裕など、その時の私には、どこにもなかったんですね。一日 [続きを読む]
  • 勇気なんて欠片もなかった・・・
  • 今日は、日曜日だと思っていました(´・ω・`)家族に平日休暇があると、その日を¨土曜日¨と起算し考えてしまうんですよね。すっかり、曜日感覚が狂っているので、ゴミは出し忘れるし、録画は勘違いするし、(生ゴミが溜まり)プチショックでした('_')三連休で、月曜が祭日の場合は、火曜日が、週初めの月曜とよく勘違いしています。勘違いと言えば、私は月曜始まりのカレンダーが、なかなか慣れなくて、日曜始まりカレンダー感覚で [続きを読む]
  • 強迫的には失敗だけど成功
  • 昨日、外でトイレに入る機会があり、用を足し(大の方|д゜)そこで トイレットペーパー切れの事に気づきました(>__ まゆまゆのカウンセリングルーム/相談室   まゆまゆのメインブログ  ブログランキングに参加しています。良かったら↓ポチッと協力してくださいね。良かったらポチッて押してね。[にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ] [にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ] [続きを読む]
  • 行動は苦しい事ではなく希望
  • 嫌いな人を見つけて叩く事なんか誰にでも簡単にできるやりたい事見つけて行動に移す事は、なかなかできない― 田村淳 (@atsushilonboo) 2017年2月27日これを読んだ時、読解力がないので「えっ?私、叩く方が、できないわー嫌いな人を、簡単に叩きにいけるなんてすごい?なー」と一瞬思ったアホな私。(^^;頭の中は、¨パチパチ¨ 誰かを叩きに行くイメージになってました。叩く違いだよね(^-^; 暴力は駄目です(^-^;¨やりたい事を見 [続きを読む]
  • 強迫行為と依存症
  • 今日、朝日新聞にのっていた「患者を生きる」に載っていた一文です。アルコール依存症の方の話です。ここから引用断酒中、我慢できなくなると、きよさんに電話した。「どうしても飲みたいんです。つらいです」「ちょっと待って。10分だけ我慢して。10分だけ受話器もって、私とこのまま話をしていれくれる。ここで飲んだらまた一からやり直しなんやよ」引用は、ここまで・・・・・これ、強迫性障害の強迫行為に似てるかな・・・強迫 [続きを読む]
  • 駄々っ子に、あなたの方から折れてあげて
  • あなたが感じている強迫観念。「そんなはずがない事は、心の奥では知っている」「よく考えたらおかしい事が、わかっている」こんな風な人も、多いんだと思います。でも、恐怖や不安があるから・・・もしほんとだったら、怖いから・・・分かっているけど、その一歩が踏み出せなくて・・・強迫観念が言う通りになってからだと、遅いから・・・(=あらかじめ防ぎたくて)こんな理由から、強迫観念の言うがままになり、強迫行為を繰り返 [続きを読む]
  • 強迫観念もこんな感じ
  • ふっと今日、「なんか強迫観念に通じるかも?」と思った事があったので、書いてみたいと思います。天気予報を見ていて「降水確率10ミリ」に、¨土砂降りかぁ? 自転車だと、ずぶ濡れになるかも?¨と心配してました。でもしばらくして、「降水確率5ミリ」に下がっていて、それを見た瞬間思った事。¨おお、大した雨じゃなくなった!?¨いやいや 5ミリだってて、結構な雨なんですよね強迫観念に対する感じ方だって、こんなもんです。★ [続きを読む]
  • 強迫性障害は楽になれる
  • 強迫性障害で苦しんでいる人達に思う事。「一歩踏み出せば楽になれるのになぁ」「強迫なんて大したことじゃない事、踏み出していったら気づけるのになぁ」「私の時代と違い、ちゃんとした方法があるのが分かっているのに、もったいないなぁ」「踏み出していく事で、望んでいる世界にいけるのに・・・惜しいなぁ」「今は、半信半疑でいいから歩み出して欲しいなぁ」等々。でも反面、自分は元強迫性障害の患者なので、上記のような事 [続きを読む]
  • 強迫性障害のある人、ない人認識の違い
  • 朝から、うちのベランダにヒヨドリ(鳥)さんが、来まくりです。お目当ては、以前このブログのどこかで書いた 観賞用の辛子の木。最近時々やってきてて、可愛いなぁと思って見ていたのですが、今日は実が熟れて?取りやすくなったらしく、ついに、全部ついばんでしまうみたいです(実のなる木が、ただの枝になりつつある・・・・)辛子なんだけど、これは辛くないのかな?しかし鳥さんがベランダに長居すると、置き土産(う〇ち)は、つき [続きを読む]
  • 目の前には、強迫以外の世界が広がってるよ
  • 今日は、春のようないい天気だよ。手元ばかリ見てないで(=強迫観念)、上を向き、窓の外を見てみて!!その明るさに驚かされるし、色んな世界が広がってるよ。何度か書いたけど、強迫の事ばかりの家の中から、外に出た時、その明るさに驚かされ、何かが出来るかも・・・・出来そうな気がする・・・そんな思いによくなりまいた。そうはいっても、なかなかできなかったけどね自分の望んでいる世界に近づくことは、思いきって、まず一歩 [続きを読む]
  • 生きたい気持ちを奪っていく強迫性障害
  • アイドルグループ、私立恵比寿中学 の 松野莉奈さんが亡くなったニュースを見て、まだ18歳なのに無念だろうなと思いました。18歳って、まだまだ色んな事が出来るものね。私の18歳は、強迫性障害だらけの人生だったなぁ。私には、青春時代ってなかったんですよね。私の中では、思春期とか青年期がポロッと抜け落ちているんです。強迫性障害だけでなく、家庭環境も厳しかったので、この時代は、一般的な子が、するだろうことが、ほ [続きを読む]