岡崎杏里 さん プロフィール

  •  
岡崎杏里さん: 続・「笑う介護。」
ハンドル名岡崎杏里 さん
ブログタイトル続・「笑う介護。」
ブログURLhttp://ameblo.jp/waraukaigo/
サイト紹介文『笑う介護。』発行後も岡崎家の介護生活は続いている!今度は、ブログで大公開!!
自由文ツライ日々を変えたのは「笑い」の最強パワーだった
ある日突然はじまった、怒涛の介護生活!父、母、クロ(犬)総倒れ。「でも」笑って楽しむ介護生活。
実際は笑えないことの方が多い介護生活ですが、
そこから、笑えるネタで探す努力で、日々の暮らしが変わったように思います。そして、今、介護に直面している方たちとの交流の場になればうれしいです。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/11/28 18:40

岡崎杏里 さんのブログ記事

  • アンチ地域・・・
  • 「介護」において私は「地域で・・・」ということにどうしても前向きになれなかった。(以前にもこのことについては書いたことがあるが・・・) 「地域」に父のことをオープンにしたら「楽になること」も多いと思うが今だにそれはできていない。 若年性認知症への偏見。「地域」で商売をしていた父だからこその苦労。「地域」の人々が近すぎる存在だからこそ母さんや私がイヤな思いもしたことも。 生まれ育った「地 [続きを読む]
  • ペットとの日々、アゲイン!?
  • みなさんにご報告! このブログにもときどき登場していた地域猫としてかわいがっていたトラをいろいろあり、(実家の)家族として迎い入れることに! でも、いままで10年以上自由に外で生きてきたのに、いきなり家に閉じ込められて…って、すっかり家猫として馴染んでる!? が、玄関が開くと外にでようとする。彼も複雑だろうな… そして16才のおじいちゃん猫なので、母さんは父さん、わんこ、今度は猫の介護 [続きを読む]
  • 忙しいのは重々承知だけど・・・
  • あぶなく3月は一度も更新しないで終わってしまうところだった。(最低でも月イチ更新を目指したい!!) 少し前のことだが、ちょっと気になったこと。(細かすぎるメンドクサイ利用者家族のつぶやきかもしれないけど・・・) 父さんがショートステイから帰ってきた日のこと。 父さんがお世話になっているショートステイではオムツを交換するときにつかう使い捨ての手袋を持参することになっている。 が、なぜ [続きを読む]
  • 戸惑いの春、再び!まさか要介護5になるなんて、、、
  • 孫のたー君が生まれてから生きる気力が沸いた(?)父さんが要介護4から要介護3になった話をここで紹介したことがあったが、、、 あれは、あれで介護保険を利用して使っていた介護サービスが要介護4から要介護3になったことで調整しなくてはならず家族としては喜ばしいことなのにちょっと複雑な気持ちになったりした。 だけど、だけど、今度はその逆! 要介護3生活(!?)にも慣れ始めていたのに今度はまさか [続きを読む]
  • 好きな方向!?
  • 気が付けば、2月。そして、暦の上ではもう春!早いな〜 日付を2日ほど巻き戻して、2月3日、節分の父さんの面白話(?)をご紹介。 デイサービスのお昼ごはんで恵方巻を食べたという父さん。 母さんが「今年はどっちの方向を向いて食べたの?」と質問すると、 「好きな方向を向いて食べてください!」とスタッフに言われ、それぞれが好きな方向を向いて食べたと、父さん。 「本当に? そんな適当なこ [続きを読む]
  • 続「笑う介護。」を紹介していただきました!
  • 介護がもっと楽しくなるサイト「介護Garden」でこのブログ(続「笑う介護。」)が紹介されている。 サイトのスタッフさんが介護仲間の結婚式に参加した様子を綴った記事を見つけてくださり「思わず胸が熱くなるエピソード」として取り上げてくれたのだ。↓サイトの記事はこちらから! 私のブログの他にも介護生活を綴ったブログがいろいろと紹介されているのでご興味のある方はサイトをチェックしてみては? [続きを読む]
  • やっぱり、お赤飯食べたいよね、、、
  • 2017年もすっかり明けて1月10日になっているーーー 遅くなりましたが、みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年の一発目も、新年早々の父さんらしいお話をご紹介。 年末年始ぐらい、おうちでゆっくりしてもらおうと12月31日〜1月4日まで父さんはデイサービスはお休みする予定だった。 が、年末に2017年1月のデイサービスの献立表をもらってきた父さんがひと言。「正月の三が日は赤飯が出るら [続きを読む]
  • 今年の漢字?
  • 気が付けば、今日から師走。。。 霜月(日本風に・・・)は1度も更新できずに反省。 今回は久々に父さんの作品をアップ。 「今年の漢字」とばかりにデイサービスの書道で大作を書き上げたようですが、、、 一体、これはなんという字なのでしょうか?? 寒い?防寒の途中?なぞは深まるばかり、、、 わかった方はコメントください!! 岡崎家の面々は元気ですが、みなさんもますます「寒く」な [続きを読む]
  • 誰かが淹れたコーヒーを・・・
  • しばらく夫のヒロさんは海外出張へ( ノД`) おそらく年内は息子と2人のきりの生活になりそう。これって、結構キツい〜 さらに、諸事情で実家にこれまでより多めに通わないといけなくなりそうなのでそのあたりのバランスを上手に取ってダブルケアな日々を送っていかねば・・・ と、久々の更新なのにボヤきから始まってしまったが少し前の心がほっこりした出来事を綴って、自分を励まそうっと。 育児や介護をし [続きを読む]
  • 高熱リレー!?
  • 雨が続きすっきりしない気候が続いておりますがみなさんお元気ですか? こちら、岡崎家のみんなはまったく元気ではありません。 【その1】8月の末父さんが高熱(38℃越え)を出し、ショートステイから呼び出し↓そのまま病院へ↓肺炎直前の状態↓しばらく寝込む↓なんとか復帰 【その2】9月上旬父さんの看病疲れにより母さんが腎盂炎になるやはり高熱(38℃越え)に苦しむ↓しばらく静養↓急だったため父さんを [続きを読む]
  • 映画『まなざし』の試写会へ
  • 拙著『笑う介護。』を読んでくださったという卜部敦史監督からお手紙と最新作『まなざし』(介護が題材)の試写会の招待状をいただき、試写会に参加させていただいた。https://www.facebook.com/映画まなざし-277369415805166/?fref=nf  介護は誰にでも突然やってくる可能性があるものとして多くの方に観ていただきたい素晴らしい映画。 介護者の「まなざし」要介護者の「まなざし」そして、この映画を見ている者の [続きを読む]
  • 7、8月は「介護」をキーワードにあれこれと、、、
  • ブログを更新していない間に「介護」をキーワードに貴重な時間を過ごしまくった。(最近、なかなかなかったことだよ!) 7月中旬。ある方のお声がけで「ヤングケアラー・若者ケアラー」が大集合! 最初は仲間内(⁉)だけの集いのはずが結構な人数に。 そりゃ、話が盛り上がるに決まっている。ただ、私は諸事情により途中で早退だったけど(泣)。 7月下旬。以前、取材に協力していただいたご縁でうさ [続きを読む]
  • どちらも該当!
  • ちょっと、驚いた⁉こと。いつも使っているシャンプー&リンスが切れたので買いに行った。TVCMで「詰め替えしやすいようにパッケージが新しくなりました」と言っていたが、、、注意書き(?)も新しくなったようで↓以前からここに「子供」のことは書かれていたが新たに「認知症の方」が加わっているではないか!私が知らなかっただけで、もう、これは世の中のスタンダードなの??そうだとしても父さんが認知症になりたてのこ [続きを読む]
  • 変わった子⁉
  • 最低でも月イチ更新を目指しているのに、6月は1度も更新してない〜〜〜モーレツに反省!今日は7月も7日が過ぎて七夕ではないですか!!!!!そんな更新を滞っている間にあった介護と関係あるような、ないような話。とあるご縁で、看護師のタマゴたちが子どもへの接し方を学ぶ授業にたー君と協力することに。すると、たー君は教室にあった車いすのおもちゃ(←なかなかシュールなおもちゃ、、、)のもとへなんの迷いもなく走っ [続きを読む]
  • 介護のポータルサイト「オアシスナビ」に登場しております、、、
  • 介護のポータルサイト「オアシスナビ」にヤングケアラーだった介護が始まったころから、ダブルケアラーになった現在までを全4回で紹介していただく。本日、その第1回目が公開!↓http://www.oasisnavi.com/chiebukuro/shisetsu/58363/取材を受け、これまでを振り返り自分でも「あのころは、ああだったな〜」そして、「今は少しは成長してるかも〜」でも、「息子のたー君が登場してまた状況が変わったな〜」などなど、新たな気づ [続きを読む]
  • ダブルケアのひとこま
  • ゴールデンウィークも終わり5月も1/3が過ぎてしまった、、、が、ゴールデンウィークの出来事をご紹介。父さんはたー君のためにデイサービスで鯉のぼりを作ってきたそうな。「たー君のために、じいちゃんが一生懸命作ったんだよ」と、母さんがたー君に手渡した瞬間↓↓↓↓↓ソッコーで破壊されるの巻。※本当は棒に糸で鯉のぼりたちがついていた。 棒はすでに行方不明(TДT)たぶん、それなりに心だってこもっているだろうに [続きを読む]
  • そこは忘れないでよ〜
  • 新年度に入りバタバタしていたらすでに4月もあとわずか、、、みなさん、お元気ですか?岡崎家のみんなはとくに私と息子のたー君は風邪を引いたり、風邪を引いたり(ひと月に2回も(TДT))して寝込んでいた。そして、最近の岡崎家トピックをおひとつ!父さん、孫のたー君の名前を忘れる!!!!意外にも(!?)父さんはデイサービスでよく孫の話をするとのこと。で、孫の話を始めた父さんにスタッフさんが「お孫さんの名前はな [続きを読む]
  • 介護、育児中のたった5分はされど5分!
  • 介護、育児中のみなさんはこんな経験はないだろうか?「あ〜、お茶飲みたい!」と思ってお茶を淹れたものの、お茶を淹れた直後にあれや、これやとやることが発生して気が付くと「もう、お茶、冷めちゃったよ〜」とか「あっ、お茶淹れてたの忘れてた〜」なんてこと。たった5分あればお茶が飲めるのにその5分という時間がない。で、最近思ったこと。そのお茶を飲む5分を作るために家族にちょっと協力してもらおう!!そこで、オッ [続きを読む]
  • 末永くお幸せに〜
  • 昨日はヤングケアラー仲間の結婚式に招待していただいた。(父さんはショート中、息子のたー君は旦那さんの実家でお留守番!)なんと、私と新婦はこのブログを通じて知り合い、介護仲間になった(んだよね??)介護も、自分のことも(仕事、趣味、結婚)たくさんの壁を乗り越えながら頑張る彼女を私は大尊敬している。(しかも、自身も大変なのに人の面倒見もすごぶるいい人なんですよ!)きっと、笑顔が素敵な旦那さまも彼女のそ [続きを読む]
  • 岡崎家への出入り禁止
  • 明日は節分。年が明けたかと思ったらもう2月なんだな〜先週から息子のたー君が高熱を出し、バタバタの日々。インフルエンザではなかったもののなかなか熱が下がらず小児科通いの日々だった。さらに、その風邪がオットのヒロさんや私にも移り、家族間で風邪が大流行。ここまで岡崎家の両親も含めてみんな元気にやってきたのに一気にどうしたのだろうか、、、(涙)それにしてもどうして、子どもの風邪って、大人に移るとパワーアッ [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>
  • あっと言う間に2015年が終わり、気が付けば2016年も1月になり15日が経過している(汗)遅くなりましたが、皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。12月はいろいろと大きな病院に行くことなどがありバタバタしておりました。が、それらも(たぶん)みんな良い方向へ向かいホッとしている今日この頃・・・そのバタバタのうちの1つを報告するとなぜか息子のたー君は生まれる前から(妊娠中もある病気の疑いがある [続きを読む]
  • ”介護者あるある”大募集!
  • 訪問看護や訪問介護に関する”介護者あるある”を大募集!!「こんなことを考えている…」のはあなただけはないばす!!たとえば、、、「訪問看護師さんやヘルパーさんが来る前に家を掃除して疲れちゃった」「訪問看護師さんやヘルパーさんから掛けてもらった”ひと言”に救われた!」「訪問看護師さんやヘルパーさんのこんな態度がイヤだった」などなど、救われたこと、感謝したこと、腹がたったこと、悲しかったことみなさんが日 [続きを読む]
  • 介護と結婚
  • お仕事の関係でエゴサーチ(検索サイトに自分の名前などを入れて自分に関することを検索すること)をしていて「岡崎杏里」と入力したらその下に「岡崎杏里 結婚」というのが出てきて驚いた!(検索サイトは一緒にたくさん検索されているワードが下に出てくる)そこをみて「へぇ〜、そうなんだー」と意外な発見をしたのと同時に私の名前を知ったうえで検索しているということは「介護と結婚」について気になっているんだな、、、と [続きを読む]
  • ケアフェスに参加してきた!
  • 9月27日、上智大学で開催された「ケアフェス」に介護仲間と参加してきた!介護に関する多くのことを一度に吸収できるとあってたくさんの方が参加されていた。私は著書を販売させてもらった「若者介護.net(ヤングケアラー、若者ケアラーの集い)」のブースに伺ったり講演やヤングケアラーのしゃべり場にも参加させてもらったりととっても充実した時間を過ごすことができた。(父さんはデイサービス、たー君は旦那さんと良い子でお [続きを読む]
  • 介護←→育児、便利グッズ!
  • 気が付けば9月、、、急に涼しくなったからだろうか、、、親子(たー君&わたし)でガッツリ風邪を引き寝込んでいた。どうして、子どもの風邪って、親に移るとより強力化するのだろうか。夏風邪、なかなか手ごわいのでみんさんもお気をつけくださいませ。そして、今日は子育て中のママさんに褒められる介護から転用(?)したグッズのご紹介。以前、介護実習をした施設が使っていたものを「これ、育児にも使えるよね〜」というわけ [続きを読む]