小幡 聡 さん プロフィール

  •  
小幡 聡さん: 超一流のボディメーキング術
ハンドル名小幡 聡 さん
ブログタイトル超一流のボディメーキング術
ブログURLhttp://ameblo.jp/satoshiobata/
サイト紹介文愛知県岡崎市在住、体脂肪率3%のダイエットコンサルタント小幡聡の肉体改造ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2007/11/29 03:31

小幡 聡 さんのブログ記事

  • 京都三昧の日々
  • 5月6月と、3回京都に行ってきました。紅葉の時期には何回か行ったことがあるのですが、青もみじの時期の京都はあまり行ったことがなかったので試しに行ってみたら、はまってしまいました。1回目は下鴨神社と貴船神社、2回目は三千院と寂光院、3回目は瑠璃光院に行きました。全て日帰りでしたが、思う存分に、青もみじを堪能しました。下鴨神社貴船神社三千院三千院から寂光院への途中寂光院瑠璃光院 [続きを読む]
  • 5月の広島観光
  • 5月はゴールデンウィークの翌週に、友達と広島に行ってきました。1日目は宮島、2日目は市内を。特に、宮島のロープウェイの頂上から見える瀬戸内海の美しさは筆舌に尽くしがたかったです。 [続きを読む]
  • 目から鱗の「食べない生き方」
  • 何にも食べないと餓死するだろうけど、1日50kcalの青汁だけで、人間は生きられるそうです。まじか、と思いましたが、生野菜だけ食べていると、牛みたいな草食動物と同じような消化吸収システムを手にできるそうです。人間は、肉食にも草食にも雑食にもなれるってことですか。青汁だけで生きられるなら、食費がほとんどかからないから、ニートなら一考に値します。 [続きを読む]
  • 虫歯にならないために
  • 知り合いの歯科医と話をしていて、特に気にして歯を磨いているわけでもなくて、疲れた日なんて、食事をした後に歯を磨かなくて寝てしまうこともあるし、両親も少なからず虫歯になったことあるのに、僕、子供のころはよく虫歯になっていたんですが、永久歯になってから一度も虫歯になったことがないんです、それが不思議で仕方なくて、と言ったら、甘いもの食べないでしょ?と聞かれたんで、果物は食べますけどね、とこたえたら、 [続きを読む]
  • シェービングという毎朝のわずらわしさから解放されるために
  • ヒゲのレーザー脱毛をして1週間経ったんだが、顔を洗ってタオルで拭いたら、ヒゲがタオルにくっついた。これが、時間とともに毛が抜け落ちるというやつか。痛みはまったくないので、試しにピンセットでヒゲを軽くひっぱると、痛みゼロでするする抜けて、アゴがつるつるになった。このツルツル度は小学生の時以来。感動すら覚えた。今の私は日焼けをしておらず、肌が白いので、ヒゲを剃るとどうしても、青ひげっぽくなってしまう [続きを読む]
  • 梅雨入り前の貴重な晴天
  • なかなか梅雨に入らない。今日も晴天ですこぶる良い天気だった。中学校のテストが近いこともあって早朝から昼下がりまで授業を行っていたが、授業後も明るく雲ひとつない空が広がっていたので車をぶっとばしたら、天然の猿に遭遇して、窓を開けたら睨みを効かされてちょっとビビッてしまった。 [続きを読む]
  • 糖質制限で血圧改善
  • 先月15日のメディカルチェックアップで、血圧の上が150、深呼吸をしてくださいと言われて2回目のチャンスを与えられても147もあって、これはいよいよやばいぞ、ラーメンチャーハンなんて食べてたらあかんわと思って、先月20日からロカボに切り替えて約40日が経過して、食生活の正しさを証明するために、朝9時にクリニックに行って血圧を測ったら上が115と正常値になっていて、どや顔をしてしまった。先生は驚いた表情で、これだけ [続きを読む]
  • RIZAPの食事指導は糖質制限が主体
  • 高級ジムの助けを得ずに我流でダイエットをしていますが、私がダイエットをしている匂いをかぎつけているのか、高級ジムの広告があちらこちらで表示されます。さっきはライザップ。肉も魚も食べるダイエットですって。こんなキャッチコピーを見て、えー、どんなダイエットなんだろうかと思う人がいるんでしょうかね。徹底的なローカーボダイエットに決まってますよね。業界のフロントランナーであるライザップだけあって、 [続きを読む]
  • 糖質制限はダイエットに欠かせない
  • ダイエット36日目にして、体重が83kgから79.4kgまで3.6kg落ちました。1日あたり、きっかり100g減ペースなので、ちょっと落ちすぎている感はありますが、自分との約束である、白米・小麦・砂糖を積極的に摂らないことだけは、ほぼほぼ守りきりました。たまにローソンのブランパンを食べたり、ライザップ監修のスイーツを食べたりしてますが、ロカボにこだわっているので問題なしとしています。多くの方が主食と捉えているものを摂 [続きを読む]
  • つけ肉
  • つけ麺ブームの次は、つけ肉ブームが来て欲しい。東京ではいち早く始まっているようですが、地元ではないので、スーパーでつけ麺の汁を買ってきて、野菜と肉を茹でる必要があります。ロカボ選択肢の一つにつけ肉を!!!今日は二回つけ肉を食べました。 [続きを読む]
  • スカイラウンジ「ジーニス」
  • 中部地方で唯一、世界のホテルランキングで10段階中9の評価を受ける高級ホテルである名古屋マリオットアソシアホテルの最上階に位置するスカイラウンジ「ジーニス」。 ここでオレンジジュースを注文すると一杯1200円するけど、見事な眺望を目にすることができ、優雅な気分に浸れる。ご多分に漏れずコーヒーも同じくらい高い。おそらく名古屋で一番高い価格帯だと思う。夜なんて、席料だけで1000円以上取られるが、ピアノ [続きを読む]
  • 春に備えて
  • もう、雪は降らないだろう、気温がマイナスになって道が凍ることはないだろう、と思って、ガソリンスタンドに行ってスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに交換してもらったんだけど、こんなに風が強くて寒い日に外に出てタイヤを交換するなんてめっちゃ億劫だから、もっと気候が穏やかな日に交換依頼をしてこいよな、このくそったれがー、という顔をされたので、えっ、それが商売だらー、と思ってしまったのだが、普通にしてい [続きを読む]
  • 生きた英語
  • easy peasy の意味は10万語程度収録されているジーニアス英和辞典には乗っていないが、上級者向けのリーダーズという辞書には「とても簡単な」という意味で乗っていた。でも、リーダーズといえども easy peasy lemon squeezyまでは乗っていなかった。1950年代にイギリスの洗剤会社が流したコマーシャルでeasy peasy lemon squeezyという言葉が使われたことから、みんながeasy peasyの後にlemon squeezyをつけるようになったと。意 [続きを読む]
  • 日本語の「ア」に似た4つの英語の発音
  • 日本語の「ア」に近い発音が英語には4つあって、練習しているんだけど、なかなかうまく発音できない。文脈から判断してもらえるときは通じるんだけど、たまにえらいことになる。You can'tをyou cuntと誤って発音してしまうと、cuntには女性器の意味があるので、「このクソ女め」という失礼極まりない意味になる。ちなみにアメリカでcuntは使ってはいけない非常に危険な言葉だと言われている。can'tと言ったつもりがcuntと発音し [続きを読む]
  • 教科書には載っていないこと
  • もう、こういうのは、指摘されて場数を踏むしかない。 マジか、と思って、軽々しくOh my God!!!って言ったら、そう軽々しくに神の名前を出すな、Oh my で止めておくとか、Oh my gosh.やOh my goodness.にするなりしないとダメだ、気をつけろと言われてしまった。もっとムービーやソープオペラ(連ドラ)を見て場面に合った英語が使いこなせるように勉強したほうがいい、って言われてしまった。 [続きを読む]
  • 現地に足を踏み込んだことで震災の記憶が皮膚に刻み込まれた
  • 3月11日というと東日本大震災を思い出します。ちょうど震災の半年後、どうしても現地に足を運んで被害の全容をこの目に焼き付けておきたいと思ってしまい、でも、どうせ行くなら、ボランティアでもしないと、迷惑だよなあと思って、1週間仕事を休んで市のボランティアに応募して車で南三陸町に行きました。 もう、言葉が出なかったです。なにもかもめちゃくちゃで。3階建てのマンションの上に車が乗っかっているし、めっちゃ [続きを読む]
  • 一緒に勉強する人を見つける方法
  • 国公立大学の二次試験前期日程が終わり、教え子の何人かが前期で落ちてしまったので、明日の後期試験に向けて、連日、英作文の添削やら、過去問を分析した上での予想問題作りなどをしていましたが、自室でこそこそとやっていると、集中できない時があります。図書館に行けばいいんですけど、めんどくさい。そういう時には、洋楽を流しつつ、YouTubeで「study with me」と検索する。そうすると、いろんな人が勉強している動画が出 [続きを読む]
  • 高須クリニックの患者さん
  • 処女膜痕の端と端を、羊の腸から取った腸線という縫合糸で結んで一本腺を通しておくと、挿入時に糸が切れると同時に処女膜痕も切れるから出血するそうです。そうやって処女膜を復活させる手術を希望する女性がいる、と今読んでいる高須クリニックの高須克弥せんせーの御本に書いてあって、1日に300人の包茎手術をしたことがある、という記述よりもびっくりしました。 [続きを読む]
  • 同姓を抱くことはできない
  • 質問が間違っている。昔、身体作りに関する仕事をしていて、説得力を持たせるために上半身裸の写真をトップ画に使った名残で、今でも写真を変えずにそのままにしているけど、それが誤解を招く引き金になっているようだ。 私は、どうにもこうにも、男は抱けない。昔出張パーソナルトレーナーで名古屋駅直結のホテルに行ったら、男性クライアントから、追加料金を払うから、耳をなめさせてくださいと言われて、身の毛が [続きを読む]