ケアマネゆり さん プロフィール

  •  
ケアマネゆりさん: 名古屋ケアマネ介護福祉スクール
ハンドル名ケアマネゆり さん
ブログタイトル名古屋ケアマネ介護福祉スクール
ブログURLhttp://ameblo.jp/bmoaehn2002/
サイト紹介文名古屋で、ケアマネ受験対策講座をおこなっています。効果的な勉強法や受験ポイントも紹介しています。
自由文ケアマネ受験の合格の秘訣は、効果的な勉強法にあります。


あと1点に泣かないよう、また効率的な学習をして、80%をめざしましょう。

名古屋近辺で、ケアマネ通学講座をお探しの方、詳細は、お気軽にお問い合わせください。





また、ケアマネ業務が理解できるよう、日常の業務も綴っていきます。





参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2007/12/04 22:14

ケアマネゆり さんのブログ記事

  • 「高齢者の自動車運転事故」
  • 高齢者の自動車運転事故を、最近、よくニュースで聴きます。事故に巻き込まれた被害者の方を思うと、心が痛みます。先日のニュースでは、幼い子が事故に巻き込まれ、命を亡くしたという痛ましい記事がありました。 ニュースを見ていると、高齢者の方の運転事故の現場って、「病院」「スーパー」「コンビニ」等が圧倒的だと感じます。必要に迫られて運転しているんだと思います。 事故を起こしてからでは取り返しのつき [続きを読む]
  • 「ケアマネ採用」
  • 弊社に通って下さっていた過去の受講生から、嬉しい報告が届きました。「先日、面接に行ってきました。ケアマネとしての就職先が決まりました」と。嬉しかったです。ケアマネとして働くことを目標に、日々、勉強にがんばっていました。弊社では、授業後のアンケートで、「今日、理解できたこと」「今後、克服していきたいこと」を書いていただくのですが、この受講生は、理解できたこと・克服したいことを誰よりも、詳細に書いて [続きを読む]
  • 「お勧め問題集」
  • ケアマネジャー試験勉強において、どんな問題集で勉強するかは重要ポイントになります。おススメは、晶文社さん発行の、「ケアマネジャー基本問題集」です。七訂基本テキストに沿っていて、細かい箇所まで出題されています。解説文もしっかり書かれています。 ケアマネジャー基本問題集’17 下巻: 保健医療・福祉サービス分野 Amazon ケアマネジャー基本問題集’17 上巻: 介護支援分野 Amazon [続きを読む]
  • 「ケアマネ講座が始まりました」
  • 平成29年度、弊社のケアマネ講座が始まりました。お1人づつ、事前にお会いさせていただき、入塾していただきました。 授業が始まり、ある受講生の方から、こんな声をいただきました。「講座で出る課題(宿題)をやったり、予習をしたりして学生時代を思い出し、ちょっぴり楽しい思いです。自分は、独学でやるタイプではないので通学が良かった。今回、この講座を紹介してくださった●●さん(過去の受験生です)に感謝して [続きを読む]
  • 「介護福祉士とケアマネ資格」
  • 来年度(平成30年)からのケアマネ試験は、介護福祉士さんは、介護福祉士として登録してから5年の実務経験が必要です。平成29年度までは、実務経験5年プラス介護福祉士なので、受験のハードルが大きく上がることになります。今年を逃すと、数年、受験できなくなる方にとっては、身の引き締まる時代ですね。勉強方法として、独学・通信・通学とありますが、自分に合った方法を選ぶ。独学、通信を選んだとしても質問に答えてくれる [続きを読む]
  • 「介護支援分野の理解」
  • 介護支援分野を理解するには、どうしたらいいのでしょうか? 自分が住んでる市町村の介護保険のパンフレットを手に入れる。次に、わかりやすい(ページ数が少なく絵や図解が多い)参考書を手に入れて介護保険制度の全体像を把握する。 わからない用語がでてきたら、面倒でも調べておくです。介護支援分野は、範囲は多くないです。わかってくると、ものすごく理解が深まります。  名古屋近辺でケアマネ通学講座は、 [続きを読む]
  • 「昨日は、社会福祉士試験の合格発表日でした」
  • 昨日は、社会福祉士試験の合格発表日でした。私がとても信頼している友人が受験していました。           ↓http://ameblo.jp/bmoaehn2002/entry-12227579917.html 昨日、午後2時過ぎ、彼女から「合格!」の連絡が届きました。彼女は、介護福祉士、ケアマネに続き、今回の合格です。勉強の楽しさに取り込まれている様子です。良かったね。これまでの勉強、お疲れ様でした。ここから、またスタートです。 &nbs [続きを読む]
  • 「第20回、介護支援専門員試験日」
  • 第20回 介護支援専門員実務研修受講試験日が予定されました。平成29年10月8日(日)です。全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議審議会資料            ↑上記の資料のなかで、{振興課}5、介護支援専門員の資質向上等についてのなかに記載されています。早めに学習していきましょう。 追記 合格発表日は、平成29年11月28日(火)の予定のようです。上記の「全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会 [続きを読む]
  • 「特待生試験」
  • 本日、特待生試験を行いました。本来は、3月19日(日)に、実施するのですが、都合のつかない方用に、本日、実施しました。特待制度とは、過去問中心のテストを受けていただき、6割以上、正解すると授業料が割引となる制度です。 本日、4名の方が試験を受けられました。本番試験と同じ問題数を解きます。4名の方全員、基準点をクリアされ、私も嬉しかったです。モチベーションにつながります。      名古屋近辺でケ [続きを読む]
  • 「生活支援サービス」
  • 介護保険で「地域支援事業」の一つに、「包括的支援事業」があります。平成27年4月から、包括的支援事業に「生活支援体制整備事業」が追加されました。 先日、「生活支援サービス」に関する研修に参加しました。事例から、「地域にどんなサービスがあったらいいと思うか」「ケアマネとして地域に生活支援サービスを根付かせるには、どんな働きかけをしたらいいか」グループワークを行いました。 私は、以前はグループワ [続きを読む]
  • 「立ち上げた事業&ケアマネジャー業務」
  • 私は、9年前に、「ケアマネ受験対策講座」を立ち上げました。4年前に法人化しました。今も週1回は、居宅介護支援事業所でケアマネジャーを続けています。2015年4月から、包括的支援事業に、「生活支援体制事業」「在宅医療・介護連携推進事業」「地域ケア会議推進事業」「認知症総合支援事業」が追加されました。週1回ですが、ケアマネジャーをしていると、自分の働いている地域が、たとえば、生活支援体制事業をどう作り上げてい [続きを読む]
  • 「最強の記憶術」
  • 小さな書店でみつけました。 最新科学で解き明かす最強の記憶術 (洋泉社MOOK) Amazon記憶力アップのためのキーワードがわかりやすく書かれています。エピソードを絡めて覚える。興味・関心を持つ事は覚えやすい。体験を加えたり、「場所」を関連づけると記憶が強化されやすいなど。自分にとっての得意な記憶方法の認知テストなど使える内容ばかりです。子供の頃に知っていたら、私の学生時代の成績はもっと上がっていた [続きを読む]
  • 「今年の初質問」
  • ケアマネ通学講座を始めて今度で10年目になります。産まれた赤ちゃんが10歳になったとしたら長い歴史です。 講座は3月から始まる介護支援強化コースがあります。また、特待生試験(3月19日)もあります。特待生試験制度とは、過去問中心の試験を受けて頂き、6割以上、得点できると受講料が割引となる制度です。 本日、特待生試験を受けられる方から問題に関する質問を頂きました。勉強しているからこそ生じる質問内容で [続きを読む]
  • 「決算」
  • 法人化して4回目の決算を終えました。 私は日頃の記帳は自分でおこなっています。(弥生会計を使っています)決算書類の作成は税理士さんにやっていただいています。 弊社の決算は12月末です。昨年の決算書類の作成を終えたところです。 小さいながらも自分で事業を行っていると、工夫する点が多く、いろんな発見も多く、新鮮です。また、私個人の確定申告も必要です。税務署のホームページを見ながら、今回、初 [続きを読む]
  • 「後ろは見ない」
  • 世の中、がんばって生きていてもうまくいかないことがあります。言いたいこと、はっきりさせたいことなどもあるかもしれません。 自分自身が、1年後、どうなっていたいのか、夢に近づくためには今、何をしたらいいのか考えて行動してほしいと心から願っています。 [続きを読む]
  • 「ケアマネジャー試験と介護福祉士試験」
  • 先日(1月29日)、介護福祉士筆記試験が行われました。受験者数は、昨年より半減し、79,113人。それに比べ、昨年のケアマネジャー試験の受験者数は、124,585人です。ケアマネ試験受験者数の方が、断然多い結果となりました。そのためか、例年に比べ、弊社でおこなうケアマネジャー筆記試験対策講座の申込み、増えています。授業を行う教室は、名古屋市内のそれぞれ3か所(名古屋駅・新瑞橋・徳重)で行います。申込状況ですが、全 [続きを読む]
  • 「ケアマネジャー筆記試験対策講座」
  • ホームページ や紹介から、ケアマネジャー筆記試験対策講座へのお問い合わせを多く頂いています。ケアマネ試験の需要の高さを感じます。 問い合わせをして確認した方が良い点は、合格率だけでなく、講師がどんなスタイルで授業を進めていくのかも大切なポイントだと思います。当スクールでは、入会の前に、事前面接をさせて頂いています。しっかりと納得してから入会して頂くためと、入会して頂いてから、どうフォローしてい [続きを読む]
  • 「高齢者の自動車運転事故」
  • 最近、特に高齢者の方の自動車運転事故の記事を目にします。ブレーキとアクセルを踏み間違えてコンビニの店舗に突っ込んでしまったとか。免許返上といっても、交通網が整備されていないと生活していくことはできません。買い物・病院受診に移動手段が必要です。高齢化がどんどん進んでいる現在、地域の課題ですね。 [続きを読む]
  • 「大きく成長した卒業生」
  • 先日、弊社のケアマネスクールを卒業され、有志の方対象に勉強会を企画・実施しました。テーマは2つ1 利用者さんが得するお金の話2 アセスメントの着眼点 利用者役(私がやりました)とケアマネ役(卒業生にお願いしました)のやりとりを劇でおこないました。(事前に台本を作りました)利用者宅の様子は、事前に10数枚の拡大した写真を準備し、B紙に貼って掲示しました。アセスメントの勉強会はグループワークで行いま [続きを読む]
  • 「第19回介護支援専門員実務研修」
  • 昨年、ケアマネ試験に合格された方から、実務研修時間が、これまでの44時間から、87時間に増えています。ケアマネの養成は、都道府県の管轄のため、研修は都道府県単位で行われます。私が住む愛知県では、平成29年3月〜9月の間に、16日間(別に実習3日間)かけて実施されます。実務研修で使用するテキスト、私も興味があって取り寄せてみました。テキスト(3冊あり)のボリュームにビックリしました。「ケアマネ業務を実践的に学ぶ [続きを読む]
  • 「介護支援分野の勉強法」
  • 第18回(平成27年)のケアマネ試験から、介護支援分野の問題傾向が変わってきたように思います。文章が短文化されています。文章が短くなっていると、正解を導きだすには、応用力・想像力が求められます。 弊社でおこなっているケアマネ講座、昨年より問い合わせ、申込みが多く、ほとんどの方が、過去に受験された方々です。そのなかで、「介護支援分野の問題が、これまでと違って解けなかった」という話をされます。 勉 [続きを読む]