sunkyu さん プロフィール

  •  
sunkyuさん: 「游歌」風におよぎ水に遊ぶ
ハンドル名sunkyu さん
ブログタイトル「游歌」風におよぎ水に遊ぶ
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/happysunsun/
サイト紹介文日記のように心の情動を一日一首、短歌を綴っています。
自由文 学生時代は古文の類は全く苦手で、短歌などには全く興味はなく50も半ばを過ぎてから或る日突然興味が湧く。
素人のまま自己流で詠い始め、それ以後、何にでも興味が湧き視点も変わりって見るものすべてが新鮮です。

 金も掛からず道具も要らず、これからのまだまだ長い?人生を退屈しないで生きていける。2007年12月現在574日続いている。今後もづっと続けていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2007/12/06 10:06

sunkyu さんのブログ記事

  • ■ 若竹、今年竹を詠む5首
  • ♪ 伸びるもの折られいるもの今年竹生まれし場所が命を決める‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 今年生まれた竹が梅雨の季節のまさに潤沢な水を得て、すくすくぐんぐんと伸びています。その瑞々しい色は... [続きを読む]
  • ■ サンドウィッチの市の悲哀
  • ♪ 両脇に挟まれしもののほつほつと存在さへも忘れられゆく‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 知多市の臨海部の衰退が止まらない。一部を残して撤退したIHIの生産が来春で終えることが決定した。 IHI(... [続きを読む]
  • ■ 孫用のヘッドスカーフを作る
  • ♪ 我が孫が才槌頭と知りしより抱っこする時重く感じる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 孫が、私が頭に巻いていたヘッドスカーフを「カッコイイ、自分もやりたい!」と言うので、作ってやることに。色... [続きを読む]
  • ■ 言葉で知る孫の感性
  • ♪ 飯椀の刷毛目模様を「風だね」と言ひし孫(うまご)の額のカーブ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 皿や茶わんには模様があることに興味を持ったらしい孫に、カミさんが茶碗の模様を見せて「これ何が... [続きを読む]
  • ■ ヒバカリという名は初耳だ
  • ♪ 可愛いと眺めるヘビは水槽の目高を狙う仇であった‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 「カミさんが、メダカの水槽にヘビが居る」と言って来た。「水槽にへび?」 行ってみると、小さなヘビがメダカの... [続きを読む]
  • ■ 横顔はそのままが出る
  • ♪ ことばなく美を愉しますCMのひたいはなすじくちもとの線‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 積水ハウスのTV・CMの画面に映される横顔がずっと気になっていた。このCMのセンスにとても惹かれる... [続きを読む]
  • ■ 満月とマグノリア
  • ♪ 満月を迎える朝(あした)やわらかに泰山木が花唇をひらく‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 昨日は夕焼けが美しかった。夜にはすっかり晴れてとても清々しかった。 夜、雲が出ていたので月が見られ... [続きを読む]
  • ■ 苔で絵を描く。
  • ♪ 鬱々と苔にまみれて陰深し間なくくる梅雨本番の前‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 悪質な黴にも似たコケが蔓延っている。沽券もない奴らがコケ脅し。コケにされて、引き下がれるか? *国民を「コケ... [続きを読む]
  • ■ 三十六計逃げるに如(し)かず
  • ♪ 安倍一家の詭弁と嘘に辟易しサンクチュアリに逃げ込んでいる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 昨日今日は静かな雨が降り。何だか雨が嬉しく感じる朝です。 前々日、雨の前に背丈以上に伸びたミヤギ... [続きを読む]
  • ■ 鉄は熱いうちに打たねば
  • ♪ ジャズ好きに仕立てるべしと聴かせれば孫はノリノリ身をくねらせて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 孫を預かる日。二人で散歩に出かけた。少しなりとも会話が出来るようになってきたので、相手をす... [続きを読む]
  • ■ いい小児専門の歯科が少ない
  • ♪土曜日の催事の後の月曜は歯医者にこども患者のあふる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 学校の催事は土曜日に行われることが多い。当然、次の月曜日が代休となるのが通例となっている。この5、6月は... [続きを読む]
  • ■ 不如帰を詠む
  • ♪ 小満の月なき夜の静まりに手を止めて聞くとほき忍び音‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥♪ 古(いにしへ)を空にひびかせきのうけふ方(かた)を違えて啼くほととぎす ホトトギス(杜鵑、杜宇、蜀魂、不如... [続きを読む]