竹中英太郎記念館 さん プロフィール

  •  
竹中英太郎記念館さん: 竹中英太郎記念館 館長日記
ハンドル名竹中英太郎記念館 さん
ブログタイトル竹中英太郎記念館 館長日記
ブログURLhttp://takenaka-kinenkan.jp/diary/
サイト紹介文江戸川乱歩や横溝正史、夢野久作らの小説のために描かれた挿絵原画、作品を展示する記念館の館長日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/12/06 16:32

竹中英太郎記念館 さんのブログ記事

  • 主宰は二回目の破砕術を・・・・・・
  • 誠に勝手ながら、5月25日(木)は臨時休館させていただきます。主宰が、今朝二回目の体外術撃破結石破砕術を受ける為、山梨県立中央病院へ入院、1時半から2時半まで、破砕術を受けました。まだ、石は破砕されましたのか症状が出ない為わかりません。少しでも落ちてくれると良いのですが、、、。昨日は、平成23年5月23日にお亡くなりになられました、労さんの熱烈なフアンでした、身延の佐野公一様のご命日でした。昨日も体調 [続きを読む]
  • お客様・お友達にお目にかかれず・・・・・
  • 今日は朝から激しいめまい、吐き気と最悪の発作に襲われ、一日横になっておりました。夕方やっと病院へ連れて行ってもらいました。今日も原因はわかりませんでした。今も気持ちが悪くちょっと辛いです。横溝正史館の風間様のご紹介で、埼玉のご家族様(三名)がご来館下さいました。主宰が色々お話をさせて頂きました。奥様が横溝正史氏、樹木希林様のフアンとの事で会話も弾んだようでした。私もお目にかかりたかったのですが、本 [続きを読む]
  • 心落ち着かないまま・・・・・・
  • 昨日は、甥の急逝に際し、お悔やみ、お励ましをいただき本当に有難く思います。両親のもとに旅立ちました”弦さん”のあまりにも悲しい最期でしたが、これからは、両親や祖父母達と離れることなくずっと一緒に幸せに過ごして欲しいと思います。ありがとうございました。・・・・・・5月210日のお客様です。・・・・・甲府市内のAご夫妻様です。ゆっくりしていただけず申し訳なく思います。記念館ドアに吊るしてありました。S様、あ [続きを読む]
  • 甥の急逝にただただ哀しく・・・・・
  • 竹中労、長男・竹中弦さんが、本日午前9時28分、不慮の事故により急逝致しました。本当に辛く哀しい日になってしまいました。昨日が、労さんの命日、そして今日は甥の命日になってしまいました。ここしばらく会う事がありませんでした弦さん、悔いが残ります。心から偲びたいと思います。← 応援をお願いいたします。 [続きを読む]
  • 竹中労祥月命日・・・・・
  • 平成3年5月19日亡くなりました竹中労の祥月命日です。昨年10月15日には、竹中労没後25年のイベントを甲府・桜座に於いて開催させていただきました。本当に沢山の方にお出でいただき労さんを偲ぶことができました。今日午前中、つつじが崎霊園でのお墓参りを無事に済ますことができました。労さんフアンの皆様には、今日一日労さんを思い偲んでいただけましたら幸せに思います。館長として幸せな日々を過ごせますのも労さんのお蔭と [続きを読む]
  • しっかりカメラ目線で・・・・・
  • 午前中、Y.T様がご来館下さいました。・・・・・5月18日のルナちゃんです・・・・・**:.。..。.:**:.。..。.:***:.。..。.:**.。..*今日湯村温泉へご宿泊のお客様がお出で下さいました。お二人はご姉妹で、お姉さまが江戸川乱歩氏、夢野久作氏のフアンとの事でした。”竹中英太郎さんと労さんがが親子だとは知りませんでした”とおっしゃっておられました。**:.。..。.:**:.。..。.:***:.。..。.:**.。..*富士市の方が、”お友達と来館する前に下 [続きを読む]
  • 樹木希林様の講演を聞きに・・・・・
  • 樹木希林様と、ご一緒に講演されますドリアン助川様と甲府駅で待ち合わせ、韮崎市教育委員会のお迎えの車で、東京エレクトロン韮崎文化ホールに参りました。小説”あん”の著書のドリアン助川様、主演女優の樹木希林様お二人の「あんに込めた生きる事の意味」の講演があり、ご一緒させて頂きました。会場は超満員、素晴らしいお二人のトークに映画を見逃してしまいました私でしたが、良く理解できました。ご本”あん”を読んでみた [続きを読む]
  • ホテルからのご紹介で素敵なご夫妻様が・・・・
  • お薬が今朝まででしたので病院へ参りました。病院へ着くなりまた発作がおきてしまいました。看護師の方が外にいらっしゃいましたので、手を貸していただき先生にみていただきました。目はやはり回っておらず他の検査でもさほどの異常はみられませんでした。もう一週間お薬を出して下さり、その様子で紹介状を書いて下さるとの事でした。帰宅後めまい止めを服用いたしました。☆☆ ☆ ☆☆湯村温泉へご宿泊予定のお客様が、ホテル [続きを読む]
  • 同級生の旅に記念館を・・・・・・・
  • 東京から、高校の同級生とおっしゃられます皆様がご来館下さいました。皆様は、5年に一度ご旅行をされていらっしゃるとの事でした。昨夜湯村温泉へご宿泊され、ガイドブックで記念館を知られ、旅のコースに入れて下さいました。時が流れましても、皆様が仲良くされておられますお姿を拝見し、とても微笑ましく思いました。**:.。..。.:**:.。..。.:***:.。..。.:**.。..*facebookのお友達・宮下聖児様がご来館下さいました。昼食をすまさ [続きを読む]
  • 依田様がご子息様と・・・・
  • facebookのお友達、依田道徳様がご子息様とご来館下さいました。ご子息様とは初対面でしたが、とても爽やかで素敵な方でした。今村友一様と平林綾香様がお出で下さいました。iPodの充電など使用方法を教えていただきました。・・・5月13日のルナちゃんです。・・・← 応援をお願いいたします。 [続きを読む]
  • 永六輔様からの絵葉書が、、、。
  • 昨年7月7日にご逝去されました永六輔様の「TBS土曜ワイドラジオ東京・永六輔その新世界」のヘビーリスナーのお客様が、永六輔様から頂戴した葉書をお持ちになられ、ご両親様とご一緒においでくださいました。5年前の7月3日付のお葉書でした。・・・お写真は、設樂和彦様とご両親様です。・・・お葉書を見てびっくり、「戒厳令の夜」のために描きました1枚で「熟れた果実」でした。 お客様は、永六輔様から何枚かお葉書をいただいて [続きを読む]
  • 塗装工事が今日・明日・・・・・・
  • 午前3時、強いめまいと吐き気に襲われて約3時間、とても不安になり、主宰に救急車を呼んで欲しいたとお願いしてしまいましたが、主宰にもう少し待つように言われてしまい我慢いたしました。病院が午前中でしたので、記念館を美津子様にお願いし行って参りました。先生から、症状がおさまるまで起きないで寝ているしかないと言われました。お水を飲む事はダメと初めて知りました。本当に辛い時間でした。今日は、室内に塗装工事が [続きを読む]
  • 労さんを偲んで・・・
  • 竹中英太郎記念館から湯谷神社への遊歩道入り口の矢車草です。ルポライターの昼間たかし様(← されてご覧ください。)が、"労さんの命日が近づきましたので"と、お線香をお送り下さいました。お仏壇へお供えさせて頂きました。お客様の青柳陽介ご夫妻さまが、沖縄産のジュースなどをお送り下さいました。← 応援をお願いいたします。 [続きを読む]
  • ルナちゃんの乳歯が抜けました・・・・
  • 平林綾香様、今村友一様がご来館下さいました。友一様からプレゼントを頂戴いたしました。**:.。..。.:**:.。..。.:***:.。..。.:**.。..*今朝、ルナちゃんの乳歯が抜けました。さかんに口を気にしてさわっておりましたので、何か口に入れたのかと思い、とってあげようと思いましたが、すぐにカチッと音がしてルナちゃんの口から何かが落ちました。拾ってびっくり、ルナちゃんの乳歯でした。本当に貴重な乳歯、大事にしまっておいてあげた [続きを読む]
  • 竹中労著・「たま」の本がきっかけで・・・・
  • GWをご利用され、ご実家に帰省中の方がご来館下さいました。・・・お写真は、東京の今津大地様です。・・・今年28歳になられます今津様は、江戸川乱歩氏のフアンとの事ですが、最近、竹中労著「たま」の本(平成2年12月10日 小学館発行、竹中最後の著作本となりました。)を読まれましたのをきっかけにネットで検索、竹中英太郎記念館を知られたとおっしゃっておられました。絵や資料を本当に丁寧にご覧くださいました。”一日見て [続きを読む]
  • 再会を嬉しく・・・・・
  • 昨日お花やご本をお届けくださいましたのは小田切進様でした。今日ご来館いただき昨日の事をお聞きいたしました。私が記念館におりませんでしたので、体調が優れないと思われ、わざわざ声をかけるのもとの事で置いて行かれたそうです。いつもお心にかけて下さり本当に有難く思います。今日、きちんとお礼をお伝え出来良かったと思います。**:.。..。.:**:.。..。.:***:.。..。.:**.。..*平成25年10月にご来館後、ご連絡が無く案じてお [続きを読む]
  • また来てもいいですかと・・・
  • 今日はお客様はお出で頂けないかと思っておりましたら、3時頃甲府市内にお住まいのお二人がご来館下さいました。自宅におり、少しお待たせしてしまい申し訳なく思います。ご存知無くご来館下さいましたが、お二人とも作品にとても興味をおもちくださいました。そして"原画をすぐそばでみれるなんて"、"不思議な空間ですね"とおっしゃって下さいました。お帰りの時"また来てもいいですか?と嬉しいお言葉を頂きました。**:.。..。.:* [続きを読む]
  • 友人がお世話になっております施設へ・・・・・
  • 長い事連絡がとれずに案じておりました友人から、数日前にお電話があり施設にお世話になられていらっしゃる事を知りました。午後から、主宰に運転をお願いし施設をお訪ね致しました。ご自分で歩かれることも、食べる事も充分ではない友人でしたが、施設でのリハビリにより、押し車で歩くまでになられ、お食事も充分とれるようになられておりました。何よりも気持ちが前向きになられました事を本当に嬉しく思います。・・・5月2日の [続きを読む]
  • お客様から嬉しいお手紙を・・・・・
  • 今朝起床時からめまいがひどく、初めてめまい発作時用のお薬を服用いたしました。その為か午後2時位までソファーで寝てしまいました。少し体調がよくなり、いつもお出で下さいます平林綾香様、今村友一様、Y.T様がお出で下さり気分がまぎれ助かりました。4月10日にご来館下さいましたお客様が、お手紙とコーヒー・お茶・お菓子をお送りくださいました。お客様からのお手紙やコメントは私の元気の源の一つですが、お気を使わせてし [続きを読む]