O さん プロフィール

  •  
Oさん: モニタカルチャー研究所
ハンドル名O さん
ブログタイトルモニタカルチャー研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rc31jp
サイト紹介文TVドラマ感想ブログです。
自由文ドラマについてワイワイ語り合いましょう!

ドラマファンの皆様の訪問をお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2007/12/16 02:31

O さんのブログ記事

  • 『わにとかげぎす』初回雑感
  •  古谷実の原作漫画未読、スタッフに気になるひともなし。ドラマ初主演らしい有田哲平が好きなワケでもありませんが、演技しているのを見た記憶がほとんどないことに気づいたのと、本田翼、光石研、村上淳に加え、コムアイ、DOTAMA、ACEなどジャンルの違うひとがいたりとキャストが変わっていたことが気になり、初回を見てみることにしました。 38年間、なにも考えず、時間があれば寝て生きてきて、童貞で友達もいないことに気づ [続きを読む]
  • 『カンナさーん!』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星1.9) 原作漫画未読、スタッフに気になるひともナシ。深夜ドラマの主演作は見ませんでしたが、プライムタイムドラマで渡辺直美が主演、というところが気になり、視聴してみました。 序盤は鈴木カンナ(渡辺直美)が仕事と息子・麗音(川原瑛都)の子育てに追われながらも夫・礼(要潤)との仲も良く、幸せなホームドラマかと思いましたが、すぐに礼の浮気が発覚。義母 [続きを読む]
  • 『僕たちがやりました』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星1.9) 原作漫画未読、スタッフに気になる人も無し。窪田正孝、永野芽郁、川栄李奈、間宮祥太朗ら若手俳優が少し気になり、その一点のみで初回を視聴してみました。が、途中から、ながら視聴になってしまいました…。 初回は人生、そこそこ楽しければいい、と思っている主人公・増渕トビオ(窪田正孝)が、逃亡しなければならなくなる(?)きっかけの爆発事件までを、 [続きを読む]
  • 『愛したって、秘密はある。』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.3) スタッフ、キャスト、事前情報で見たあらすじなど、気になる箇所はありませんでしたが、21時台の作品を諦めてしまったので、せめてこちらは、といった思いもあり、初回を視聴してみました。 11年前、父・奥森皓介(堀部圭亮)が母・晶子(鈴木保奈美)に激しい暴力を振るっているところに遭遇した主人公・黎(福士蒼汰)は、思わず近くにあったトロフィーで皓介 [続きを読む]
  • 『ブランケット・キャッツ』中間感想
  • ●『ブランケット・キャッツ』……………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2→2)(満足度推移:2.3→2.4→2.4→2.5/平均2.4) 個人的に“父と息子”の物語のイメージが着いている重松清作品に“猫”が絡んでどんなお話になるのか? が気になり、主人公の西島秀俊に加え、連物美紗子や太賀、松本穂香らゲストに気になる名前があったことから、脚本の江頭美智留に若干の不安を抱きつつ見始め、折り返しまで視聴してきました。 少しず [続きを読む]
  • 『ハロー張りネズミ』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星2.6) 弘兼憲史の原作漫画はほぼ未読で、過去に映像化されたときの記憶も無かったのですが、『まほろ駅前番外地』、『リバースエッジ』で探偵モノ(『まほろ〜』は便利屋)を楽しませてくれた大根仁が同様に脚本・演出を務めること、そして、『まほろ〜』でも主演の瑛太に加え、深田恭子、森田剛、山口智子や、蒼井優、リリー・フランキーなどまずまずな俳優の顔ぶれ、 [続きを読む]
  • 『セシルのもくろみ』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星1.9) ターゲット層でもないでしょうし、元々作品に興味も無いので当然、唯川恵の原作小説は未読。舞台設定、出演者の顔ぶれと組み合わせ、一部の演出スタッフの名前などから『ファースト・クラス』や『昼顔』、『SCANDAL』などを思い浮かべ、これらのうちのどれかのどこかが似かよった内容になるのだろうなぁ、と勝手に思い込み、物語への興味は全く湧かなかったのです [続きを読む]
  • 『過保護のカホコ』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星2.6) あらすじを見て内容は「近年、遊川和彦が取り上げている家族や夫婦に焦点を当てた物語になるのか?」といった程度しか分かりませんでしたが、そんな遊川脚本に高畑充希が主演、しかも民放連ドラ初主演ということが気になり、ちょっと期待して初回を視聴しました。 父親・根本正高(時任三郎)止めさせたくても言い出せず、従ってしまうのをいいことに母親・泉( [続きを読む]
  • 『警視庁いきもの係』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星1.9) 大倉崇裕の原作小説は未読で、動物の生態を絡めたミステリーがどんなものなのか分からず、スタッフ、キャストともに気になるひともいませんでしたが、橋本環奈の演技をちゃんと見たことが無かったので一応、視聴してみました。 元捜査一課の刑事だったものの、頭に銃撃を受けて入院し、退院後に捜査一課ではなく、総務課動植物管理係(通称:警視庁いきもの係) [続きを読む]
  • 『ごめん、愛してる』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星1.9) 長瀬智也久しぶりにキャラクター然としたものではない役を演じそうなこと、吉岡里帆がヒロイン役(?)になりそうなことなどが気になり、初回を視聴してみました。 韓国ドラマのリメイクというだけあって、韓国からスタートし、さまざまなところに見える切ない構図など、物語はちょっと前の、いかにもな韓流ドラマのようで、ある意味懐かしいけれど、今の視聴者 [続きを読む]
  • 『居酒屋ふじ』初回雑感
  •  栗山圭介の原作は未読、脚本の根本ノンジをはじめとしたスタッフに気になるひともいませんでしたが、永山絢斗、大森南朋らレギュラーの他に篠原涼子や大杉漣、水川あさみ、椎名桔平など、ちょっと豪華なゲストの名前があり、放送前の情報の時点でかなり気になっていた作品の初回を迎えました。 運送会社でアルバイト(?)をしながら役者を目指すものの、死体役ばかりでパッとしない若者・西尾栄一(永山絢斗)が、掲載される写 [続きを読む]
  • 『ウチの夫は仕事ができない』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2) 『べっぴんさん』で少し見る目が変化した渡辺千穂の脚本がどうなるのか? 気になる若手のひとりだったものの、『水族館ガール』で悪い方向で驚かされた松岡茉優がどうなのか? この2点が気になり、初回を視聴してみました。 頼もしい父親を見て育ったことから、父親のような男性と結婚し、幸せな家庭を築くのを夢見ていた沙也加(松岡茉優)が、きのこ狩りのた [続きを読む]
  • 『ブランケット・キャッツ』第3話感想 いい夫婦でした
  • (満足度推移:2.3→2.4→2.4) 藤村美咲(吉瀬美智子)は映画のチケットを患者の飼い主からもらったとして、なんとか椎名秀亮(西島秀俊)を誘おうとするも、鈍感な秀亮は着飾った姿にも気づかず、言い合いになってしまう。 そんな秀亮に怒りつつ、結婚式の二次会(お見合いパーティー?)に参加した美咲は、そこで高校時代の友人・石田有希枝(ともさかりえ)と再会する。 美咲は子供はいないが、有希枝が夫・紀夫(加藤虎ノ [続きを読む]
  • 『脳にスマホが埋められた!』初回雑感
  •  前面に押し出されていた企画の鈴木おさむに特に思い入れはなく、脚本の森ハヤシや演出の筧昌也、根本和政も光る仕事を感じたこともありますが期待するというほどでもなく、直球過ぎるタイトルやあらすじを見ても絶対に見たいとも思わなかったのですが、主人公が脳にスマホを埋め込まれる設定がどうなるのか? が気になり、初回を視聴してみました。 アパレル会社の総務部に勤める主人公・折茂圭太(伊藤淳史)が上司の小堀守( [続きを読む]
  • 『マジで航海してます。』初回雑感
  •  スタッフに気になるひとはおらず、武田玲奈とダブル主演ではありますが、飯豊まりえの初主演ということがほんの少し、そして、船舶職員を養成する商船大学の実習船での様子を取り上げるところに興味を持ち、初回を見てみることにしました。 打算で商船大学に入学した石川燕(武田玲奈)と、夢見て入った坂本真鈴(飯豊まりえ)のふたりの主人公をはじめ、八木大和(桜田通)、鳴海新太(勇翔)、木暮健介(井澤勇貴)、山田翔太 [続きを読む]
  • お知らせ(07/13)
  • ※ネタバレがありますのでご注意ください!『セシルのもくろみ』初回感想↓こちら『セシルのもくろみ』初回感想↓最近の記事はこちら『過保護のカホコ』初回感想↓こちらもどうぞ 17夏クール新ドラマ情報1(NHK&日本テレビ系&TBS系)17夏クール新ドラマ情報2(フジテレビ系&テレビ朝日系&テレビ東京系)感想対象作品(07/14暫定)※タイトルを すると別タブ(または別ウィンドウ)で書庫が開きます。日:なし月:なし [続きを読む]
  • 『ブランケット・キャッツ』第2話感想 “らしい”お話でした
  • (満足度推移:2.3→2.4) リストラされた樋口隆平(マギー)は、友人(?)に働き口を紹介してもらおうとしたものの断られてしまい、その帰り道、地域の掲示板で「猫を譲ります」との張り紙を見かけ、チラシを頼りに椎名秀亮(西島秀俊)の家具修理店に。 チラシを見てやってきたという隆平に秀亮はつれない態度で追い返すように応対するが、隆平のすぐ後にやってきた藤村美咲(吉瀬美智子)が愛想よく応対、どんどん話を進め、 [続きを読む]
  • 17春ドラマ最終ランキング
  • ※ネタバレがありますのでご注意ください!『フランケンシュタインの恋』最終感想↓こちら↓最近の記事はこちら↓こちらもどうぞ17夏クール新ドラマ情報1(NHK&日本テレビ系&TBS系)17夏クール新ドラマ情報2(フジテレビ系&テレビ朝日系&テレビ東京系)感想対象作品(06/26暫定)※タイトルを すると別タブ(または別ウィンドウ)で書庫が開きます。日:なし月:なし火:なし水:なし木:なし金:『ブランケット・キ [続きを読む]
  • 17春ドラマ最終ランキング
  • ※このランキングに無い作品は視聴していないか、評価対象外です。↓初回ランキングはこちら17春ドラマ初回ランキング↓中間ランキングはこちら17春ドラマ中間ランキング 中間時点でランキング対象6作品の他に視聴していた『小さな巨人』が対象から脱落しましたが視聴は継続。他に同様に視聴継続した『人は見た目が100パーセント』と、『架空OL日記』、『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』、『マッサージ探偵ジョー』の [続きを読む]
  • 『フランケンシュタインの恋』最終感想
  • ●『フランケンシュタインの恋』…………★★★☆☆☆☆☆☆☆(星3→3→3)(満足度推移:2.7→2.9→2.9→3→3→3→3.2→3.2→3.4→3.3/平均3.06) 大森寿美男脚本に特に期待感はなかったのですが、振り返ると過去に何作も満足させてもらっている河野英裕Pと狩山俊輔演出のコンビであること、、綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥に加え、川栄李奈、新井浩文、山内圭哉、光石研、柄本明など気になるキャストも多かったことか [続きを読む]
  • 『ブランケット・キャッツ』初回感想
  • ◆第1話………………………………★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2.3) 重松清作品と言えば西島秀俊も出演した『流星ワゴン』のような“父と息子”を中心とした物語のイメージがあり、猫をどのように作品に含めるのか? が全く想像できず、かつ、脚本の江頭美智留はどちらかと言えばコミカルな作品のイメージもあることから、内容に若干の不安も感じたものの、西島秀俊の他、蓮佛美沙子や太賀、松本穂香らゲストなど俳優面が良さそう [続きを読む]