グンマケン さん プロフィール

  •  
グンマケンさん: エレクトラグライドと何処までも2
ハンドル名グンマケン さん
ブログタイトルエレクトラグライドと何処までも2
ブログURLhttp://flhtflht.blog119.fc2.com/
サイト紹介文エレクトラグライドにまたがれば地球の果てまでだっていけるさ。
自由文昔しのバイク
2008年ハーレーFLHTC
1994年BMW R100RS
現在の愛車
2006年NCロードスター
2015/12クロスカブ
2014/12 V-ストローム
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2007/12/22 09:36

グンマケン さんのブログ記事

  • ミシュラン アナーキー ワイルド所感
  • ミシュラン アナーキー ワイルド いいタイヤです。高速使ったオンロードのツーリングでも純正タイヤと比べても問題無く使えてました。所が最近ブロックの付け根に亀裂が発生しさらに進化して広がっているのです。 228kg 100psで調子にのってフル加速を繰り返しているとブロックタイヤがもたないようです。タイヤの山も少なくなり寿命も近い事もあり、アスファルトで元気に使った場合どうなるのか確認して見たかったのだが、結果と [続きを読む]
  • VストロームにヒールテックのXーTREボックス
  • ヒールテックエレクトロニクスXーTRE パワーボックスを取り付けました。どんなパーツかといえば、スズキ車の場合1、2、3速、低速ギアにおいて点火時期を調整して出力を下げている機種があります。レスポンス良過ぎも疲れますからね。それを、たとえギアが何速でも好みのギアのプログラムを利用出来る信号を送るメカです。私の場合、低速のフルパワー、ドッカン加速を期待するのではなく、Vストロームの低速での突然のエンスト癖の [続きを読む]
  • クロスカブにジビ アルミBOX
  • ジビのワンタッチ取付台が余っている。Vストロームがモテック社製に交換したせいである。これをクロスカブに取付ようと思う、ジビアルミBOXをバイク2台で共用使いが可能となるのだ。もちろんジビの取付台はクロスカブ用ではないが、荷台に現物合わせで穴明け、100均のステーを利用すれば付かないはずがない。写真参考、と言うわけでがっちり取付きました。箱を付けると、そこはかとな無い高級感に溢れたカブに変身! [続きを読む]
  • 赤城林道ツーリング
  • 先週の日曜はフレイム(バイク屋の)林道ツーリングに参加してきた。久しぶりのオフロード、林道初心者としてはVストロームを林道でさばききれる自信も無く、軽量級クロスカブでの参加とさせていただきました。フラットダート、一部ガレた坂有りのコースと、半日の時間設定は初心者級には適度なもので、充実した日曜の午前中を過ごしました。 [続きを読む]
  • ヘッドライトカウル塗装
  • 調子にのちゃって、クチバシに続きヘッドライトカウルをブラックメタリックに塗装しました。余った塗料でウインカーボディーも同色に塗装。純正プラスチックの打ちっ放し部品も高級感漂うカスタム部品に変化する。塗装部品はメーカーコストの中で不良率が多く、出来高の低い、高コスト部品だから、使いたくない方向だ、だからこそ逆にペイントで仕上げる。照り感とかペイントじゃないとでないからね。 [続きを読む]
  • 梅雨入り前の夏の日差し
  • 今年の5月後半から6月の初頭、晴天に恵まれた。当然、じっとしていられない性分で、バイクに乗ってツーリングに行っていた訳だが。コースはいつものおやき村経由して、糸魚川に抜け日本海を眺めてクルーズし、帰りは17号三国峠越えして帰ってくるコースだ。日により天候により、いつものコースも表情を変化させて楽しませてくれる。潮風を鼻腔に吸い込み、風に吹かれているだけで満足。バイク イイねー。帰路、群馬県に入りしばら [続きを読む]
  • Vストローム リヤキャリア
  • 日帰りツー、チョイ乗りなど普段使いは、トップケースを外し、シートバックのみの場合が多い。カッパとパンク修理道具ぐらいなので十分なのと、ジビのケースがワンタッチで着脱できるおかげである。7割はこの姿である。そうすると何とかしたいのは、外した後のアタッチメント。座布団チックなデザイン。取付座面が高くトップケースが腰高になっている。数センチでも重心を下げたい所である。見つけたのがSWモテックのスチールキャ [続きを読む]
  • Vストローム マフラー交換 レムス
  • 待ちに待ったマフラー交換。レムスのチタンマフラー。安い、早い、軽い、イイ音の4拍子揃ってます。驚いたのは、ローギアでアクセルワイドオープンすると、フロントアップしました。(単にタイミングがあっただけなのか?)重量は純正の約半分。そして必要も無いのにクラッチを切る度にアクセル開閉したくなるイイ音です。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • Vストローム ラジエター シェラウド
  • 僕のVストロームはラジエターシェラウドが取外してある。 その理由はエンジン、ラジエターなど機能部位を見え易くする為である。バイクのエンジンやラジエターなどは機能美であり、プラスチックでカバーデザインすべきではないと考えるからです。当然、意味の無い部品はチョップする訳ですが、すると、ラジエターにはシェラウド取付用の突起が二箇所が残ります。。。この突起を利用してラジエター用の風切板を取付けました。風切板 [続きを読む]
  • 黒いクチバシ化計画
  • 前オーナーが塗った赤のクチバシが余ってる、これを再生する事にした。黒いクチバシ化計画である。黒メタリックで塗り直すだけの話しである。塗装は下地処理、ペーパー掛けで決まります。ここまでやれば充分、あとは塗装するだけ、イサムペイントに2液性ウレタン缶スプレーを使いました。あっぱれな仕上がり、プロになれそう。 [続きを読む]
  • 鬼無里から白馬村に抜ける道
  • 私の好きな道の一つである。鬼無里は集落の中を走るのでスピードは控えめで、山郷の景観を楽しむ。その後のR405は小さめのコーナーが永遠とつずく、交通量も少ないが生憎とバンピーで路面は良くない、テクニカルな路面がつずく。峠のトンネルを抜けると北アルプスが現れる。抜けた直ぐにちょっとした広場があり、そこで休憩と写真を撮り、北アルプスを堪能するのが常である。 [続きを読む]
  • ちびパン 購入
  • ユニフレームのちびパンです。お遊び用に買いました。ちぃちゃいんでどうかな?まともな料理が出来るんかいな、試しにインスタント焼きそばを作ってみます。そこそこ使えるようです。 [続きを読む]
  • 高圧洗浄 ケルヒャーの威力
  • 一番安いタイプの1万円以下で購入出来るケルヒャーの高圧洗浄機ですが、バイクの洗車にもってこい、便利です。細かい部品まであらかた綺麗になります。手仕上げの時間が大幅に削減されます。雪溶けの泥道も気にしません、チェーンもプシューッと一発で綺麗になります。一部にはシールチェーンに高圧洗浄は良くないとも言われますが、洗浄機のノズルとの距離により圧力は加減できるので問題有りません、極端に離せば霧状にして吐出 [続きを読む]
  • Vストローム メインスタンド
  • 買って良かった、純正オプションのメインスタンドです。何故 車両購入に踏み切れなかったかと言うと、ヨシムラマフラーが付かないからです。一応マフラー交換も想定していたので。。。しかーし、ヨシムラ以外でメインスタンドと併用可能なブランドが有るではないですか。YouTubeでマフラー音を検索していると結構メインスタンドと併用してます。と言う事でマフラーとメインスタンドを選択。マフラーは某社チタンマフラーです納期5 [続きを読む]
  • Vストローム アンダーカウル
  • 未装着であった純正アンダ?カウルを取り付けてみた、プラスチッキーな見た目だけの部品。でもアルミプレス部品も付いてアイキャッチにはなる。車両購入時には付いていたが、変な塗装してあったため外しておいたが、剥離して純正色に戻して取り付けた訳である。元は純正オプションである。あらためて自分で購入するくらいなら社外アルミのアンダーガードを選択するだろう。 [続きを読む]
  • スマホホルダー ミノウラの悲劇
  • 走行中に振動でアイホンがミノウラから外れて落ちた。幸いにもアイホンは防水防塵ケースに入れて有り、これがストラップでバイクと繋がり、路面に落下することはなかったけど。1日に3回も。ダメだね、半年ぐらいの寿命だったよ。次のホルダーはBESTEKです。上下スライドでガッチリ抑えるタイプで、セーフティーの安全輪ゴム付き。これなら落下しないでしょう。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 福島は 雪は消えたか走れるか
  • 今年初の福島。会津田島までは路面も乾燥して快適に走れる。しかし内陸に入ると、またはちょっと標高が上がると道の脇には雪が1、2m残り、天気で溶だした水でバイクはドロだらけだ。川の水量が多いのは雪溶け水のせいだろう。ここを見る限り春はまだ遠い。海山の太刀蕎麦、久しぶりに食った、美味かった。ひだり [続きを読む]
  • アナーキーワイルド所感
  • 本格的オフロードタイヤに履き替え、慣らしを兼ねて300kmほど走って来ました。ブロックタイヤはどうだったのでしょうか?見た目だけでで選んだアナーキーワイルドですが、結論から言えばツーリング的になんら問題は有りませんでした。高速:法定速度プラスアルファの巡航、直進安定性オーケーです。ウオブル、振動も無く快調。時に何割り増しのスピードが必要ですが、そんな場合も不安な挙動は有りませんでした。オン一般、ワインデ [続きを読む]
  • アルプス詣で
  • 空は蒼く澄み、山は白くその対比により否応無く北アルプスの高さを感じることとなる。山が高いと言うだけで感動するのである。画面左の尖ってるのが鹿島槍ヶ岳。オフロードタイヤがいかにもな感じでグッド。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • アナーキー ワイルド
  • ブロックタイヤに交換しました。一度は履いて見たいと思っていたブロックタイヤです。銘柄はミシュラン アナーキーワイルド。名前は体を表してます、男前のタイヤです。おろし立てのニュータイヤは舗装路でもオフを走ってるような振動と騒音を発生し、手懐けられるだろうか、、、手強さを漂わせています。オフロードタイヤは週末のバイクライディングの楽しみを盛り上げてくれる。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]