かず@神戸っ子 さん プロフィール

  •  
かず@神戸っ子さん: ぐるぐるグルメ
ハンドル名かず@神戸っ子 さん
ブログタイトルぐるぐるグルメ
ブログURLhttp://vino.sanuki-udon.net/
サイト紹介文神戸在住のかず@神戸っ子によるグルメなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2007/12/23 13:32

かず@神戸っ子 さんのブログ記事

  • 盛園絲瓜小籠湯包 de ナーベーラー小籠包 台湾グルメSeason2 39食目
  • さてさて、お近くの「杭州小籠湯包」からのハシゴ酒ならぬハシゴ小籠湯包で向かった先は。「盛園絲瓜小籠湯包」。店名に入っちゃうぐらいなんで「絲瓜小籠湯包」で有名なお店。あっ、絲瓜ってのはナーベーラー、へちまの事ね。そう言えば杭州小籠湯包ではナベーラーの事を「角瓜」と書いてあったけどコチラでは「絲瓜」書いてあって、先の記事では違いは?と書いたのですが。調べていると他の小籠包のお店では「澎湖産の角瓜」を使 [続きを読む]
  • 杭州小籠湯包 de 小籠包 台湾グルメSeason2 38食目
  • 朝から焼餅、胡椒餅、油飯、胡椒餅と炭水化物が続きましたので……次のお店への移動はウォーキングで。着いたお店がコチラ「杭州小籠湯包」。(炭水化物やないの!)まあ、小籠包の皮はそんなに厚くないので許してチョンマゲ (^^;いやしかし、台湾の人っぽい方から日本人を含むアジア系の観光客、欧米系の観光客と色んな方が列んでいました。金文字のカッケー看板!入り口から小籠包を包んでるところや、大量の蒸籠が蒸しあげられて [続きを読む]
  • 赤肉胡椒餅 烤地瓜 de 最後の胡椒餅 台湾グルメSeason2 37食目
  • 阿婆油飯を食べ、記念写真を撮ったりした後、剥皮寮歴史街区を出ると交差点を挟んで斜向かいに「胡椒餅」の文字。これはイカねば、タコねば!大きく「赤肉 胡椒餅 30」の文字。赤肉は赤身肉の事だけど、これが店名なのかな……30は別なところに30元と書いてあるから値段やな。安い!「碳烤蕃薯」って(炭火焼)焼芋の事か〜あれ、店名を位置からgoogleで調べたら「赤肉胡椒餅 烤地瓜」になってる。「烤地瓜」も焼き芋の事だよね…… [続きを読む]
  • 阿婆油飯 de 台湾風おこわ 台湾グルメSeason2 36食目
  • さてさて台湾茶で一服した後は阿婆油飯の話に戻ります。一服する前に阿婆油飯に行ったところ……直前で油飯(台湾風のおこわ)がSold Out!!!次の炊き上がりを待つことになったわけです (^^;そして教えられた時間に行くと……おお、行列ができてます。釜?蒸し器?を見ると半分ぐらいは売れているようす。ヤバイヤバイ。パックのような容器ではなく、ビニール袋にしゃべるのようなもので詰めてワイルドに販売!あっ、画像は左に写 [続きを読む]
  • 艋舺金復興社 de ちょっと一服 台湾グルメSeason2 35食目
  • 福州元祖胡椒餅を食べた後に向かったのは、この辺りにきたもう一つの目的地、東三水街市場にある「阿婆油飯」。油飯とは台湾風のおこわのことです。市場でお土産などを物色しながら阿婆油飯に行ったのですが、油飯はもう少し後で炊き上がるとの事。こちらのお話はあとで書くといたしまして、時間つぶしに再度、市場やその付近をうろうろしていた時のお話。『店先』の冷蔵庫の上にネコちゃん発見!エサを食べ終わった直後なのか、空 [続きを読む]
  • 福州元祖胡椒餅 de アーチーチー、アーチー! 台湾グルメSeason2 34食目
  • 西門駅からMRTに乗って龍山寺へ。目的地は福州元祖胡椒餅。前日に福州世祖と福元を食べ比べしてメッチャ美味しかった胡椒餅、もっと食べなきゃ!駅から地上に出て大きな公園を通り細い路地へ。こんなところのに?と思ったら看板が見えてきました。そうそう、ここの大きな公園は楽しかったのでまた別記事で。お店のことをブログに書く時によく悩むのが店名。看板を見ても語順が分からない時。この看板だと「元祖福州胡椒餅」なのか [続きを読む]
  • 木金限定のお菓子屋さん 加集製菓店
  • 以前このブログでも紹介した「マメナカネ惣菜店」さん。(「マネナカネ総菜店」と書いてある記事もあったりしますが正しくは「惣菜」です。)営業日がちょっと変わっていて、定休日が木曜日と金曜日。これまでは木曜日と金曜日に行くと閉まっていたのですが……って定休日だから当たり前 (^^;3/9(木)に行ってみると!?何か看板が出ている。加集製菓店、木・金曜日限定とな。近づいてみると、ドアにも何かがぶら下がってる。加集製 [続きを読む]
  • 西門町豆漿 de 豆漿ではなく焼餅! 台湾グルメSeason2 33食目
  • さてさて、台北に移動して3日目の朝です。そして次の日には神戸に帰るって事で残り2日。心残りのないように食べて!食べて!食べて!っていくら食べても、いや食べれば食べるほど、もっと食べたくなる〜台湾、美味しいわん♪さて、この日の一食目は、前日も前を通って気になっていた「西門町豆漿」。そうそう、「西門町」は最後が町ってぐらいなんで地名です。そしてこの西門町は台湾の原宿とか台湾の渋谷とか言われる若者の人気も [続きを読む]
  • SMOOTHIE HOUSE 思慕昔 de マンゴーかき氷 台湾グルメSeason2 32食目
  • さてさて、下酒菜でもう飲めない食べれないという状態になったのですが……デザートは別腹!行ったのは有名なかき氷屋さん、「SMOOTHIE HOUSE 思慕昔」。ここのかき氷は「雪花冰」と呼ばれる水の氷ではなく、牛乳(+練乳)を凍らせたものをかき氷にしたもの。台湾では一般的だけどこれが口溶けが良くて美味しいんだ〜♪一番人気はパンナコッタの乗った芒果雪花冰(マンゴーかき氷)だけど〜我が家は少しでもマンゴーをたくさん味わいた [続きを読む]
  • 串焼居酒屋 下酒菜 de 日本を味わう 台湾グルメSeason2 31食目
  • さて、阿才的店での宴会の後、他のメンバーはタクシーでホテルに戻ると言うことで、倹約家(貧乏性)な我が家は歩いてMRTの駅、東門站へ。阿才的店に行く時も東門站から歩いたのですが、その道すがら気になったお店が。「下酒菜」という串焼き系の居酒屋さん。そう、ジャパニーズスタイルの居酒屋さんです。基本的に海外旅行に行った時に日本食の店には入らない我が家。なんでかって別に1週間や2週間じゃ、日本食が食べたくてたまら [続きを読む]
  • 士林夜市 美食地下街 de 友人と合流 台湾グルメSeason2 29食目
  • ホテルで胡椒餅を食べて休憩をしたら。次は夜の部の始まりです。今回の旅行は夫婦2人で行ったのですが、実は同時期に友人達も台北に来てるって事で夜は合流。友人達は士林夜市に行った事がないと言うので、現地集合に。今回の台湾旅行、イマイチ天気に恵まれなかったけど、とりあえずおお振りではなく。士林夜市に着いた〜さて、目的地は地下にある美食街。前回に来た時もどっから入るのか悩んだんだよな (^^;おっ、案内の看板を発 [続きを読む]
  • 福州世祖胡椒餅 vs 福元胡椒餅 台湾グルメSeason2 28食目
  • さてさて、先の記事で「ホテルに戻って休憩」と書いたけど……スグには戻らず (^^;「福元胡椒餅」さんへ。この胡椒餅屋さん、このように次の釜出しが何時かを看板に書いてあるのですが……実はこの時間に行ってもほぼ買う事は出来ません。えっ、なんでかって?看板の下の方に「可先預購」と書いてますが、多分(笑)これは予約購入可能って意味なんですね。先に購入して(お金まで払って)、この番号札をもらっておくと、釜出し時間に [続きを読む]
  • 阜杭豆漿 demo 鹹豆漿 台湾グルメSeason2 26食目
  • さてさて、お次も「豆漿」なお店。って朝ごはんだけで何軒まわるんや〜!!!知ってる方なら、この階段の行列だけでどこのお店かわかりますね。阜杭豆漿さん!フードコートのような店内もお客さんでいーっぱい。前回、初めての台湾旅行でも来たお店です。美味しかったので再訪。もちろんココでも鹹豆漿!ここの豆漿好きです♪そして、蛋餅。生地がむっちりしていて、んま〜。そしてサクっとした生地がたまらない薄餅夾蛋。あっ、泰 [続きを読む]
  • 以馬内利鮮魚湯 スープ de ヘルシー♪ 台湾グルメSeason2 25食目
  • さてさて、泰小姐豆漿で小腹を満たしたあとは……(まだ食うんかい!)細い路地の片側に何軒かの飲食店が並んでいる「杭州南路一段11巷」という辺りへ。入ったのはその何軒かのうちの一つ「以馬内利鮮魚湯」さん。着物妻はもちろん店名にも入っている「鮮魚湯」を選択。これまでの台湾シリーズに何度も書いてあるように「湯」は「スープ」の事。鮮魚入りのスープですね♪って、お頭付きって言うか結構そのまんま入ってますね (^^;味 [続きを読む]
  • 泰小姐豆漿 de 早餐♪ 台湾グルメSeason2 24食目
  • さてさて、2人で鹹豆漿1つで腹が膨れるわけもなく……MRTで速攻移動!次に向かったのは「泰小姐豆漿」。店名に豆漿って入ってるぐらいなんでもちろん頂きます。こちらでも鹹豆漿。そう言えば先の記事に書きわすれたのですが永和豆漿の鹹豆漿は酸辣味というか酸味と辛味が入っていたのですが、こちらのはプレーンな塩味。こっちの方が好みだな〜それ以外にも置いてあったものをいくつか……ってどれが何かイマイチよう分かりません [続きを読む]
  • 永和豆漿 西門店 de 鹹豆漿のみ 台湾グルメSeason2 23食目
  • さーて、前日はクラフトビールの店一軒で終了してしまった台北グルメ。翌朝は気合いを入れて出発です!一軒目は「永和豆漿 西門店」。とても人気のお店のようで行列ができてました。注文後の番号札は何故か名探偵コナンのトランプ。大好きな鹹豆漿(甘いドリンクとして豆漿ではなく、塩分や具材が入ってて汁物みたいなの)とあと焼餅系だか蛋餅系の何かを注文して、このカードを持って席で待ちます。が、ここでトラブル発生。他の席 [続きを読む]
  • くるみパンはどうしてこんな形なの?
  • 私がパン作りの記事をいっぱいアップしてたら……知り合いのパティシエ、三木市のレーヴダムールのオーナーから小麦粉が届いた。えっ、なにプレゼント?それとも宿題? (^^;頂いた小麦粉は北海道産小麦の全粒粉とあとスーパーキングって最強力粉。 最強力粉ってのは強力粉よりグルテンが良くて釜伸びが良いらしい。つまり、全粒粉などを混ぜるのに向いている。って事で一度作ってみたかった、くるみパンを全粒粉入りで♪さてさ [続きを読む]
  • 2回目はフィセルガーリックに挑戦
  • 前回のフィセルをSNSにアップしたところ、友人から「イスズベーカーリーのフィセルガーリックが好き♪」とのコメントがついたので、今回はそのフィセルガーリックに挑戦。前回と同じく富澤商店で購入したリスドオルを使用。 現在のレシピはフィセルが2本焼けるので、1本はそのまま普通のフィセル。前回から発酵のタイミングなど変えてみたけど……前回よりクープが orzこちがフィセルガーリック。ニンニクをすりおろしてバータ [続きを読む]
  • Jolly Brewery+Restaurant de クラフトビール 台湾グルメSeason2 22食目
  • さてさて、台湾新幹線で台北へ移動。ホテルにチェックインしてバタンQした後、このまま寝てしまうのは勿体無いと……ネットで色々と調べているとホテルから歩いて行ける場所に自分のところでクラフトビールを作っているレストランがあると。台北ナビ:Jolly Brewery+Restaurantビールでも飲んで寝ようかと頑張っていきました。このお店は先にも書いたようにクラフトビールのお店。折角、クラフトビールの店に来たんだから、クラフ [続きを読む]
  • クープは上手く開かない〜♪ 〜はじめてのフランスパン〜
  • パンを焼き始めると気になってくるのが「フランスパン」。まあ、フランスパンってのは総称なんで実際にはバゲットだったりバタールだったり……なんだけど、実は「バゲット」を家庭で焼くのは困難。なぜか?バゲットってフランスパンの中でもこういう形(大きさ、長さ含む)のものをバゲットと呼ぶという話で規定があるのですね。お店で売ってるバゲットを見てもらえば分かるのですが、あの長さを家庭用のオーブンで焼くのは……なの [続きを読む]
  • 台湾新幹線 de 素食弁当を頂く 台湾グルメSeason2 21食目
  • さてさて、ながらく続いた高雄・台南編がやっと終わりました。って帰国するのではなく、台湾高速鉄道で台北へゴー!台湾、賢いね。日本の「新幹線」を選んで正解だと思います そして折角電車に乗るんだから駅弁食べないとねっ♪駅の売店で買った、「精緻素食弁當」。素食は日本で言う粗食のことではなくて菜食(ベジ)の事。今回の旅行ではこれ一回ですが、以前に出張で中国は杭州に行ったときに何度か素食を食べたのですが、これが [続きを読む]
  • 秘氏珈琲 de ドリップコーヒーを頂く 台湾グルメSeason2 20食目
  • さてさて、やっと台南最後です。最後は食事ではなくコーヒー。台南の「秘氏珈琲」さんです。人気があるようで、女子も多数。メニューは英語ではなく漢字。うーん、間を置いてしまったのと漢字だったので、何を飲んだかが思い出せない……あと言い訳ですが、コーヒーそのもの以外に気をとられたのも (^^;初めてみるタイプのドリッパーをスケールの上に乗せて、コーヒー豆を入れたら……ドリップケトルから丁寧にお湯を注いで〜って [続きを読む]
  • パン onちゃん okちゃん パン
  • あれは忘れもしない1月の何時だったか(忘れとるやないの!)。というお約束の書き出しは置いておいて(じゃあ書くなよ!)。着物妻がブログに書いてあるように、北海道旅行に行ってきました。私は3度目、妻は初めての北海道。北海道と言えばは水曜どうでしょう、水曜どうでしょうと言えばHTB、と言うことでHTBこと北海道テレビ放送に行ってきました。HTB本社の玄関ロビーにはHTBのキャラクター「onちゃん」や水曜どうでしょうに関する [続きを読む]