Hilary さん プロフィール

  •  
Hilaryさん: bali*photo
ハンドル名Hilary さん
ブログタイトルbali*photo
ブログURLhttp://jasminebali.blog122.fc2.com/
サイト紹介文バリ旅の写真公開中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2007/12/23 14:45

Hilary さんのブログ記事

  • flying angels
  • ニュークニンで大好きなフライングエンジェル">フライングエンジェル(命名by私)たくさん見つけちゃいましたっすごい数です〜Hilary大喜びでした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆でもフライングエンジェルを見つけたことプラスお店番しているオッサンのキャラに癒やされた私あのヒョウヒョウとしたオッサンが表現するとこうなるのねー毎回ここの前を通りながら眺めてましたずーっと眺めていても飽きないヮさて・・ゆく年くる年の季節で [続きを読む]
  • 子犬・ニワトリそして子供
  • まいどぉ〜やっと秋がやってきましたネって冬私的にはバリ島が恋しくなる季節の到来だよん散歩してると遠くの方から犬が吠えているのが聞こえました私の行き先方向じゃないですか、勘弁してよぉ〜でも大丈夫吠えているのは子犬ちゃんでした何に吠えているかというと・・なーぜーかー数羽のうずくまるニワトリチャン達吠えられても知らんぷりカマしてますこのわんぱくカデお嬢ちゃんが(仮名)なんとか鳴き止ませようと無理やり、子 [続きを読む]
  • 素敵な夜をありがとー。:+*.゜
  • 二夜もお邪魔しちゃいました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆だってChili Cottageから徒歩ですぐ行けちゃうわけですから〜それにしても夜の下からの照明はお化け屋敷ですから〜等身大のお姉さん、コワイ((((;゚Д゚)))))))         ご飯はチョー本格的なLaka Lekeラケレケなのに石像はキッチュな笑えるものが多いんだよねーとにかく敷地が広いので、昼間のラカレケは(あの!)団体バスのターゲットとなっています行くなら夜が [続きを読む]
  • Final review@Chili Cottage
  • さてさて〜ネタを引っ張りすぎてマアフチリコテージのレストランの存在感はあってもホテルの存在薄かったようですねぇレストランの階段上がる手前右側に飛石が見える〜?そこをたどると裏のホテルに回れるし堂々とレストランを横切って行く事もできます庭の花を愛でながら一番奥の私のお部屋をcheck it out!どーですかぁ?このキタナイ壁いるのかなぁ?ベッドサイドからの図やっぱりこの壁がなかったら庭ヴュー&プールヴューせっ [続きを読む]
  • back to HANOMAN STREET@クリアカフェ
  • フェイスブックにWe are back TO HANOMAN STREETって書いてあったヨンってことは私が行ったクリアカフェはもうないってこと私的にはハノマンにある時は素通りばっかして一度も寄りたい願望がわかなかったのでスルーしちゃってましたョでもここの仮の住まい(だったのね)の空気感は好きだったわぁ極楽浄土に咲く花@蓮のカフェKARSA KAFEでぬふ〜ん*+:。.。…。oо○゚+*:;;:** ">KARSA KAFEでぬふ〜ん*+:。.。…。oо○゚+*:;;:** から予 [続きを読む]
  • 見上げれば〜青い空とジュプン
  • いちどもこの4つしかないデッキチェアをゲットできなかった・・と、ドラマティックに書いてみたけど椅子取りゲームに参加したわけでもないのでヨカヨカ実はアサインされた部屋がプール奥だったのでガシガシ泳くだけ泳いで、部屋のお風呂で体を温めるというパターンが出来上がってましたプールにお風呂ささやかな楽しみです(トコトンささやか)あっChili Cottage & Grillの続きですレストランを通り抜けるとマッタリスポットあり [続きを読む]
  • ジュプン村に滞在
  • ウブドの何処に泊まろーか?サンギンガン?ビスマ?プンゴセカン?プネスタナン?と、想像を巡らせてみたそして今回キラキラ〜☆゚+.☆゚+.☆゚+.と私の頭のなかで輝いたのがニュークニンホントはね(*´艸`*)久々だったので少々奮発してもアラム系に泊まりたかったけど急遽企てたバリ旅な為、すべて撃沈orz時はインドネシア独立記念日バリ島至る所に国旗が掲げてありましたいい感じだ〜日本と違って旗はしばらくそのままらしいです(* [続きを読む]
  • バリ島ビーサン事情
  • 今日もまた暑い1日10月だよね〜なのに30度超え〜まだまだビーサン履いてます、ワタシ(゚∀。)アヒャipanema?fipper?havaianas?なぜバリ島で?と思ってしまうほどお高いのが店頭に並んでますよねぇ需要があるんでしょうか?というわけでスーパー行ったらこんなのが今の流行り?確か150円くらいでしたしっかしワタシはフツーのが欲しくってこれの花がついてないのをチョイスキラキラだけねでもね〜インドネシアクオリティって [続きを読む]
  • KARSA KAFEでぬふ〜ん*+:。.。…。oо○゚+*:;;:**
  • ぬふ〜んCAMPUHAN RIDGEチャンプアン渓谷の散歩も足早にやぁーっとたどり着いたKARSA KAFEカルサカフェ極楽浄土に咲く花のカフェど〜じゃあ〜テンションマァーックス!古代蓮も隣接のスパの所に咲いてたョこれは・・シドメンのSubak Tabola Inn">Subak Tabola Innを彷彿させる蓮池あの感動をもう一度〜素敵〜ありがと〜謝謝(?!)到着して席もゲットせず小一時間は蓮に見とれておりましたヮ2階席の静けさを独り占めするのも楽し [続きを読む]
  • 極楽浄土に咲く花@蓮のカフェを目指して
  • いやぁ〜いきなりなタイトルでお騒がせします極楽浄土に咲く花といえば蓮ロータスですが見ているだけで幸せ〜な気持ちになりますその蓮が咲き乱れるカフェがウブドにあるということを聞きつけて朝食も取らずに行ってみたウヒョーなぜ朝食も取らずに行ったかというと・・蓮の花は朝はつぼみで徐々に咲いていきますそう、あわよくば蓮のつぼみがポンと音を立てて咲く様子が見れたらなぁ〜ってご覧のとおり、間に合わんかったけどねー [続きを読む]
  • あの!胃袋キャッチなお店へ
  • 約1年前にブログにアップした胃袋キャッチされました〜">胃袋キャッチされました〜のあの味が忘れられなかった私胃袋つかまれたままでした今回の旅のマストD'Waroengでした前回betutuベトゥトゥのアヤム(チキン)で大満足していたのですがべトゥトゥといえばべべ(アヒル)でしょーってことでアヤムもべべもどちらもいただきました!!まっ正直見た目は(特に画像では)ほぼ変わらずですでーお味はどっちがどうよぉ?ですがどっ [続きを読む]
  • 贅沢の極み
  • 絶景ですよぉーI love 絶景本日ついにパドマウブドの最終回です泊まってもないのに連載してしまいました高田純次のセカイぷらぷら@パドマウブド編楽しみに観ましたけど、なんか残念なオチでしたね絶景プールが売りなのにほぼスルーだったのはなぜでしょーさて、プールを背に絶景を眺めながらのデッキチェアもあったりしてどこでマッタリしようか迷うなんて贅沢の極みでしたー相変わらずミニチュアでも撮ってみたりして(*´艸`*) [続きを読む]
  • パドマのプールでお魚になったワタシ??
  • あたしゃ悲しいよ(←まる子風に読んでください)いつもならこれだけの素晴らしい被写体だったら一眼レフカメラのお力をお借りして調子こいたフォトの連写アップなのにガッカリな写真ばかりホントごめんよ〜見に来てくれてるみんなm(_ _)mさて〜極楽マッサージを後にした私もうすでに2時半過ぎ御飯の時間でしょーとカフェに向かいましたその辺りはパドマの最終章に回しまして本日はパドマの超目玉のプールがテーマですこの日のお [続きを読む]
  • 身も心も癒やされました:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・
  • いきなりですが、わたくし町スパの女王と呼ばれてもいいしあわよくば(意味成してない)町スパクイーンと呼ばれても良いそれほどバリでのマッサージの回数は重ねているものの恥ずかしながら町スパ以外の経験ゼロ・・つまり高級スパという前振りから始まりますパドマウブドリゾートのSPA編ですえー無事にシャトルがホテルに到着してまずは受付へ山本かよのインドネシア版がでてきて(九州人じゃないとわからんやろーなー)まずは敷 [続きを読む]
  • 今まで生きてきた中で一番長いプールでした☆
  • 旅のプランニングをしていると自然と旅のハイライトらしきものができてくるのですが今回は大好きなSidemenシドメンもあきらめたし泊まりたいお宿も取れないしでーそしてネットで辿り着いたのがPadma Resort UbudのHPですプール大好きということはブログを読んでいただいている方には十分浸透していることと思いますがど〜ですかこのプール、もう行くしかないでしょワクワクしてたらこ〜んなスペッシャルなプランがありました〜画像 [続きを読む]
  • I'm back・‥…━━━☆
  • ただいマンゴ約10日のバリ旅からもどりました何度も書いてますけど急に決めたバリ旅 in 初めての乾季の8月・繁忙期なんだかいつもと調子が違っちゃってました昼間の人の多さは日帰りウブドツアーの中の国さん団体御一同で慣れてましたけど夜のレストランの満席&行列ってあれ、なんですかねぇ人が湧いてくるあの感じはもはや私の知るウブドではありませんでしたセレモニーの時期だったようで正装したバリ人によく出会いましたこ [続きを読む]