mityuera さん プロフィール

  •  
mityueraさん: レムリアからの転生旅行者
ハンドル名mityuera さん
ブログタイトルレムリアからの転生旅行者
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mityuera
サイト紹介文前世記憶や霊感にもとづくお話をエッセイ風に書いています。
自由文元神童、超一流大学卒ながら、霊感と前世記憶もあって出世とは縁のない変人です。
前世記憶や霊感の不思議系の話だけでなく、海外の話題や、猫の話、車や馬の話とか真面目系の話もあり、結構支離滅裂です。
ご質問にもできる限りお答えしますので、よろしく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2007/12/28 12:46

mityuera さんのブログ記事

  • 送り火
  • 今日は、お盆の送り火でした。40年前の京都での学生時代には、毎年大学の構内から大文字の送り火を見て過ごしたもので、当時は大学も大目に見てくれていましたから、屋上で宴会をしたこともありました。3年(関西では3回生と言います)の時でしたが、その宴会の後、私は飲んでいませんでしたから、マイカーで先輩を下宿まで送って行ったところ、2〜3キロの距離とは言え、何故か全く人にも車にも出会わなかったのです。そして、その [続きを読む]
  • 自然の芸術
  • 一昨日は晴れて暑かった那須ですが、昨日は一転曇って涼しくなり、夜からまた雨が降って梅雨に逆戻りです。お蔭で今年新たに買った大型の除湿器が大活躍しています。そんな天気ですが、庭やら我が家と物置の間にやら、蜘蛛がいっぱい巣を張っています。ここには蜘蛛の巣があるから気を付けようと思っていながら時々引っかかってうっとおしいものの、よく見るとなかなか美しいものがあります。特に糸が日に映えるときれいです。私、 [続きを読む]
  • 暑いし湿度は高いし晴れないし
  • 我が家の那須、台風の影響か、昨夜から物凄い雨が断続的に降っています。それでなくとも、梅雨明け以来逆に梅雨のような天気が続いていまして、1週間連続夜には雨が降っていますし、日中も暑くともカラっと晴れる夏日がありません。そのせいで、エアコン使いまくりの日々で、先月からの電気代が高そうです。大体、家を建てた29年前には、冬は寒くとも夏エアコンの必要のなかった那須でしたが、この10年ばかりは、エアコンなしでは [続きを読む]
  • 夏の花
  • 梅雨明けどころか、このところ雨降りまくりの那須です。それでも、夏のお花が咲き始めました。弱ったので移植したところ、何故か冬も葉っぱが残っていたヒオウギですが、無事花が咲き、アゲハチョウが来て吸蜜していました。ハーブでいい匂いがするベルガモットも赤い花が咲きましたし、庭中に増えまくっているリュウノヒゲも、紫の穂のような花を咲かせています。新潟ではウルイといってポピュラーな山菜のコバノギボウシも、薄紫 [続きを読む]
  • スモモのジャムもよいものです。
  • ようやく雨はやみましたが、梅雨のようなジメジメ那須です。アンズに続いてスモモも豊作で、夫婦二人では食べきれませんから、こちらもジャムにしてみました。我が家、砂糖をあまり使わないので、酸っぱいジャムですが、きれいな赤で、なかなかいけます。そろそろブルーベリーもなりはじめましたし、今年は自然の恵みに感謝です。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 土用の丑の日は、鰻ならぬ「うな次郎」
  • 今日は土用の丑の日、ウナギの受難の日とも言えますか。ウナギの美味さは否定しませんが、好き好んで絶滅危惧種を食べる気にもならないという人にお勧めは、この「うな次郎」です。これ、魚の練り物から作られていますから、一種のかまぼこなのですが、裏は皮風になっていますし、本当に美味しいんです。この何か月かで、スーパーの特売で可哀想な値段になった、日本の静岡県産、鹿児島県産、そして中国産の鰻丼を食べてみました。 [続きを読む]
  • 梅雨の戻り?
  • 梅雨明けしたはずが、雨が続く那須です。それでも気温は高めですから、蒸し暑いことこの上ない。ふと玄関の壁を見たら、5ミリぐらいの小さな小さなカタツムリが這っていました。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 今年は豊作
  • 今年は空梅雨のようですが、那須は時々大雨降るので、水の心配はなさそうです。さて、昨年は庭の果樹、記録的不作だったのですが、今年は一転記録的豊作です。ユスラウメ、ジューンベリー、フサスグリと楽しめましたが、今年は梅も30キロ近く収穫できました。また、アンズも1本枯れましたが、残りの3本のうち1本が記録的豊作で、生食では食べきれず、ジャムにして楽しめました。また、今まで数えるほどしかならなかったスモモも、 [続きを読む]
  • 狭いところ大好き
  • 我が家の人猫兼用居間の出窓ですが、7年前にリフォームした際、二重窓に改造したのです。出窓とはいえ、狭いスペースですから、猫が入ることは想定していなかったのですが、風通しが良かったせいか、暑いにもかかわらず、猫が入って寝ていました。茶トラ猫のリンは、いっぱいいっぱいですが、灰色猫ケロロには余裕がありました。しばらく見ていたのですが、気持ちよさそうに寝ていました。猫って、狭いところが割と好きです。にほ [続きを読む]
  • フェイジョアの花
  • 梅雨のジメジメもさることながら、このところ降れば大雨になることの多い那須です。我が家には、家を建てて以来の30年たっている植木が何本もあるのですが、その中の変わり種がこのフェイジョアです。元々暖かい地域の植物ですから、冬氷点下になる那須で枯れずに生き続けていることも奇跡的なのでしょうが、花を見るのも2〜3年に1回、季節も春だったり初夏だったりで、実に至っては今までなったのを見たことがありません。それで [続きを読む]
  • まだまだ丈夫なのかな
  • 那須は昨日は良いお天気で夜雨が降り、今は曇り空でジメジメ梅雨模様です。さて、私1歳半頃の臨死体験の時に、神様なのか何なのかわからない存在に、ぐしゃぐしゃに砕けたはずの頭を修復してもらって、その臨死体験自体が母親の虐待によるものでしたからか、放っておいたらまた三途の川を飛び越えて来かねないと思われたらしく、特別丈夫な体をいただきました。そのせいか、その後も小学校の高学年のころまで母の殴る蹴るの暴行に [続きを読む]
  • オタマジャクシはカエルの子
  • 仕事に孫に、多忙な日々が続いていましたが、先週娘と孫が神奈川に帰りまして、ちょっとした孫ロスはありましたが、その分仕事が忙しくなって、忘れました。さて、ふざけた題名ですが、1か月半前に事務所の溝から救出して来たオタマたち、続々とカエルになっています。まだオタマのままの姿のものも居まして、育つ速度は随分差があるようです。画像は、オタマと対面している尾の生えたカエルに、尾がなくなって池から出たカエルな [続きを読む]
  • 初夏のお花
  • 我が家のお庭、お花も次々に咲いています。いい匂いのするスイカズラ、漢字では忍冬と書くのですが、丈夫なつる草です。それから、スーパー処分品シリーズで庭中にはびこったのがエノキアオイ。駆除せざるを得なくなったオオキンケイギクのように、その内特定外来生物にならないか、ちょっぴり心配です。そして、近所で絶滅しかかったので保護したらエノキアオイ並みに庭中にはびこったのがホタルブクロです。こちらは在来種だから [続きを読む]
  • 庭の生き物たち
  • 昼は夏、朝夕は春の気温の那須です。お花も咲いていますが、生き物たちもいっぱい出てきました。まずは、今年は出遅れて紹介が遅れたウスバシロチョウです。この蝶意外にドジで、毎年我が家の池で溺死する蝶を見かけるのです。今年は、溺死寸前で私が気付いて救出しました。それから、事務所の側溝のますの一つにオタマジャクシが一杯取り残されていて、これまた干上がる一歩手前で私が気付き、2回にわたって救出してきました。お [続きを読む]
  • まだまだ咲いてます
  • 暑くなって物凄い雷雨に見舞われたかと思えば、今日は6月と言うのに晴れていても肌寒さを感じる那須です。それでもお花はいろいろ咲いています。キウイもいっぱい咲いていますが、あっという間に散ってしまいます。ダッチアイリスジャーマンアイリスの洋アヤメは、終わってしまいました。そんな中、去年の冬にスーパーで特売になって捨てられかけていたミニバラが、元気に越冬して咲き始めました。昨年全くならなかった分、今年は [続きを読む]
  • 何ですのん
  • 昨夜から今夜まで、物凄い天気の変わり方の那須です。まず、昨夜寝る前は曇ってるなあぐらいだったのですが、深夜に時間雨量にして100ミリを超えるぐらいの物凄い雷雨が早朝まで断続的に続きました。朝はいったん晴れて暑くなったのですが、私が仕事で事業所の広大な敷地の見回りをしていたら一転曇って来て、10時前にさて事務所に引き上げるかなと思ったらぽつぽつと雨が降り出しました。それが、事務所に入って5分後には時間雨量 [続きを読む]
  • ドナドナ
  • 新年度に入って、定年で仕事も変わって、孫が生まれて、いろいろハプニングというか、思わぬことが続いていたのですが、先週、7年間ほとんどトラブルなしに過ごしてきた愛車が突然動かなくなりました。しかも、土曜の夜に妻と買い物に出かけたスーパーで、さて帰ろうかと思ったら、エンジンがかからなくなったのです。私としては、まあ、機械だし、こんなこともあるわいなと落ち着いていたのですが、妻は、初めてのことでもあり、 [続きを読む]
  • お花がいっぱい
  • ゴールデンウィーク、中の2日は結構忙しかったのですが、後半5連休です。那須、朝は結構冷えるのですが、日中は暖かくなり、お花が続々と咲いています。ブルーベリーも咲き始め、前回見えにくかったのでマムシグサのアップ、それから、実はだいぶ前から咲いていたのですが、見上げなかったのでわからなかったのがクルミです。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 5月の花
  • 題名とは裏腹に、今日は晴れから雨まで何でもあり、5月なのにダウンジャケットを着る寒さの那須です。中学校の還暦同窓会に出席するため、昨日まで夏並にあっちっちの大阪に行ってきたのですが、3日間留守した間にイカリソウとチゴユリ、そしてマムシグサも開花していました。それなのにこの寒さは意外です。寒暖の差で体長を崩されませぬよう、ご自愛ください。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 晩春かな
  • 4月に入ってからも霜が降りたり、台風並みの強風が吹き荒れたり、夏みたいに暑く成ったり、妙なお天気が続きましたが、桜も散って春も終わりに近づいてきた感じのする那須です。画像は、ヤマブキ、にょきっと目を出したマムシグサ、白花のタチツボスミレ、そして満開になったニリンソウ(ところどころからイカリソウが芽を出しています。)です。ヤマブキ、咲いたと思ったら今朝には早くも散り始めています。ブログランキング・に [続きを読む]
  • アケビの花
  • 寒くなったり暖かくなったり、かと思えば大風が吹いたり、那須は変な気候の1週間でした。それでも、続々とお花が咲いているのですが、目立たないのがアケビです。よーく見ると、新芽と一緒に花が咲いていました。普通の?アケビとミツバアケビではお花が全然違うのも面白い植物です。アケビの花と、ミツバアケビの花です。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • お花続々
  • 昨夜は台風並みの強風が荒れ狂った那須でしたが、今日は穏やかなよいお天気でした。そして、昨夜の風で、桜の花もほとんど散ってしまいましたが、代わりにいっぱいお花が咲き始めました。ジューンベリー、ホトケノザ、ナーシッサスバルボコイデム、ハナダイコンそしてヤマブキです。でも、ミツバチが来ないのが心配です。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • お花続々
  • 一昨日は氷が張ったかと思えば、今日は初夏の暖かさの那須です。気温の変動は体調不良につながりやすいので、皆様ご自愛ください。さて、我が家のお庭、春の花が続々と咲き始めました。アンズ、スモモ、ニリンソウ、ムラサキケマンと一挙に春のお庭です。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 春のお花2
  • 今年は桜の遅い那須ですが、ようやくちらほらと開花し始めました。暖かさに合わせて、他のお花も、一挙に咲き始めました。息子が小学生の時に水栽培が終わった球根を拾って来たヒヤシンスも、毎年元気に花を咲かせてくれていますし、どこから来たのかわからないハナニラも咲き始めました。ユスラウメも咲き始めたのですが、ハチが来ないのが気になっています。ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を ) [続きを読む]
  • 春のお花
  • 4月と言うのに、毎朝氷が張っているいる那須です。それでも日中は暖かくなってきましたから、春のお花が咲き始めました。イチリンソウ、カタクリ、スイセン、どんどん春めいてきます。[https://www.blogmura.com/ranking.html ] [続きを読む]