ぷーちゃん さん プロフィール

  •  
ぷーちゃんさん: カメラ小僧ぷーちゃんのGRフォトダイアリー
ハンドル名ぷーちゃん さん
ブログタイトルカメラ小僧ぷーちゃんのGRフォトダイアリー
ブログURLhttp://puchan4234.exblog.jp/
サイト紹介文GR DIGITALと一緒に、福島県会津地方のお散歩をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/12/28 22:34

ぷーちゃん さんのブログ記事

  • カフェ読書というタスク。
  • 今年は表現力を培おうと思い、せっせと時間を作ってカフェ読書に励んでいます。本当は、マニアックな新書やジェンダーの本が大好物だったりするのですけど。あぁいった上手くまとめられてる系の本を読んでいる限り、いつまで経っても表現力や展開力は身につかないのだろうなぁ、、、と思い、これも仕事だと捉えて自分が苦手とする小説ばかりを手に取る今日この頃です。小説を読んでいると、やるべきことから逃げて... [続きを読む]
  • 【2017年版】 福島県内一本桜番付表。
  • ポストを開けたら、「福島県内 【1本桜】番付表」が届いていました。アマチュアカメラマンの皆さんが監修・自費発行するこの番付表には、県内に咲く1本桜が68本も掲載されています。この資料によると、福島は一本桜の大木が全国で最も多くある県なのだとか。鶴ヶ城や開成山公園のように数百〜数千本もの桜が賑やかに咲くスポットより、孤独でありながらも温かく地域を見守り続ける一本桜を好む私は、以前からこ... [続きを読む]
  • 老若男女が集う満開の梅@ハローワーク会津若松。
  • ハローワーク会津若松の看板前にある大きな梅の木が、満開になっていました。ちょうど午前中ある場所で「梅も桜も桃もごったに咲くから、3つの春で「三春」って言うだよ〜(会津弁)」なんて、滝桜で有名な福島県三春町の話を聞いてきたところだったので、突然目の前に現れた梅の花々を見て、なんだか不思議な気持ちになった私です。【三春の由来(三春町ホームページ)】http://www.town.miha... [続きを読む]
  • 3.11ふくしま追悼復興祈念行事・キャンドルナイト。
  • 福島県立博物館前で開催された、3.11ふくしま追悼復興祈念行事・キャンドルナイトを見てきました。会場中央の巨大オブジェは、震災以降、南相馬市に移り住んで地域の花々を生け続けられていた華道家・片桐功敦さんの作品です。今年初めて勇気を出して祈念行事に行ってみたところ、こういったイベントは避難や亡くなられた方だけでなく、混沌とした我々の心も優しく癒してくれるのだなぁ、、、と、なんだか深い気持... [続きを読む]
  • 会津絵ろうそくまつり〜ゆきほたる〜。
  • 用達しを終えた金曜日、偶然立ち寄った野口英世青春通りで冬のイベント「会津絵ろうそくまつり〜ゆきほたる〜」に遭遇しました。日本四大漆器の産地・会津若松市には、漆の実を原材料とする絵ろうそくの老舗がたくさんあります。雪国では、今週〜来週にかけてさまざまな市町村やスキー場で雪まつりが開催されており、そんな私も土曜はちょっと遠出を、、、と目論んでいました。しかし、その前日に想定外の絵ろうそ... [続きを読む]
  • 第1回会津全国煙火競演会。
  • 第1回会津全国煙火競演会(会津花火・ど煙火)に行ってきました。(※写真を すると、画像が拡大表示されます)バタバタな日常に追われているうちにカメラマン撮影エリアのチケットが完売し、なんだかなー、、、と思っていました。でも当日行ってみると、寒さを忘れるほどガッツリ撮影に集中できたので、想像以上に良いイベントだったなぁと感じます。稲刈りを終えた田園地帯で開催される、会津らしい花... [続きを読む]
  • 合同バースデー会@魚彩Kanpana。
  • 魚彩KanPanaにて、同月生まれの友達と合同バースデー会をしてきました。ノンアルコールカクテル・ホワイトジンジャーで乾杯。お酒を飲まなくなって1年と11ヶ月。(意外と短くてびっくり、笑)あんなに熱く「超行きたい!」と思っていたモルトウイスキーの本場・アイラ島に行く夢も、いつしか自然消滅したようですが、、。素面でもトップギアで燥げるなら、それはそれで、、、。いや、そっちの方... [続きを読む]
  • 韮の花。
  • 野菜の臭みからは想像できない、とても穏やかで優しいニラの花。花言葉は「星への願い」と「多幸」。この多幸はおそらく、「祝君此年多幸」や「幸多かれ」に近い意味ですよね、、。そうであって欲しいと願います。 [続きを読む]
  • 竹酔月が始まる。
  • 台風10号の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。本日から9月スタート。(※竹酔月は9月の異名です)さて今月は何で楽しもうかな、、、。とりあえず今日は、サッカーUAE戦を観戦しながら45日ぶりのオフを堪能します。 [続きを読む]
  • 福島県民の日は、南郷トマトのモスバーガーが食べれる日
  • 地元のモスバーガーで、ブランド野菜・南郷トマトを使った「デラックスモスバーガー ダブルトマト」を食べてきました。日本農業賞・大賞の受賞実績のある南郷トマトは、福島県南会津町(旧南郷村)発祥のブランドトマトです。高い標高と昼夜の寒暖差といった厳しい気候風土で育つ南郷トマトは、ハンバーガーに合う引き締まった果肉に仕上がる特徴があります。また南郷では、豪雪地帯特有の「雪室(雪を使った天然... [続きを読む]
  • スポーツ観戦に燃える夏。
  • 残暑お見舞い申し上げます。連日メディアを賑わせるリオ五輪のおかげで、ただ黙々と仕事に打ち込むヒキコモリ期間「夏眠」をメリハリ多しの良い形で過ごすことができました。梅雨明けと同時に「撮る意欲」や「遊ぶ意欲」がパタリと停止する私ですが、今年は運良く出掛ける度にリオ五輪号外をゲットできたので、例年よりも遥かに浮世離れ感の少ない夏だったように思えます。さまざまな試合をじっくりと見ていたら、... [続きを読む]
  • 昭和を思い出す古民家カフェ@つきとおひさま(喜多方市)。
  • 先日の続きです。旬のおかず定食を食べた「つきとおひさま(福島県喜多方市)」は、築60年の古民家リノベーションで生まれたレトロカフェでした。子供の頃に通っていた駄菓子屋さんを想起する、店舗正面。看板の前に並ぶ鉄瓶や陶磁器を見ながら、中で待っている「クリエイティブであろう空間」を想像し勝手にワクワクしました。昔、座ったことがあるような椅子。手描きの案内板が温もりを醸しだしています。... [続きを読む]
  • 古民家食堂でヘルシーランチ@つきとおひさま(喜多方市)。
  • 体に良さそうな定食を求めて、喜多方市の古民家カフェ「つきとおひさま」に行ってきました。この日の昼食メニュー。センスの良さを感じる手作りです。(ドリンクやスイーツもかなり充実しています)2ヶ月前からグルテンフリーを始めたところ、以前は大好きだった揚げ物やお好み焼き、ピザなどを全く欲しなくなりました。グルテンフリーというのは、簡単に例えるなら「小麦粉を摂取しない食生活」です。... [続きを読む]
  • 夏眠の準備。
  • 生業が忙しく、カメラの留守番が続く今日この頃。猛暑が苦手な私は、例年7月〜9月にかけて冬眠ならぬ「夏眠」に入るので、梅雨のうちにもう少し写真を撮っておきたいと思います。 [続きを読む]
  • 月夜の野外上映会@福島県立博物館。
  • 福島県立博物館の前庭で行われた野外映画会にて、「天空の城 ラピュタ」を鑑賞してきました。ここのところ毎日のように夕方から雨模様だった会津若松市ですが、今夜は眩しいほど綺麗なお月様が出ていて、絶好の野外映画日和だったと思います。また、涼しげな夜風とともに流れてくるビールの香りも、野外らしい雰囲気を演出してくれました。映画に飽きた子どもたちはスクリーン前を自由に駆け回ったり、大声で泣いた... [続きを読む]
  • 退屈な梅雨の楽しみ方@枕草子。
  • 枕草子を読んでいたら、梅雨に関する一節を見つけました。**************************************************『朔日から雨がちに曇り過ぐす。 つれづれなるを「ほととぎすの声、尋ねに行かばや」 と言うを、われもわれもと出で立つ。』(枕草子 第九十五段)**********************************************... [続きを読む]