Pricken さん プロフィール

  •  
Prickenさん: 極光の女神
ハンドル名Pricken さん
ブログタイトル極光の女神
ブログURLhttp://kyokkou.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文北の最果て、文学散歩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/01/03 00:34

Pricken さんのブログ記事

  • いろいろ(736)「波の上の魔術師」
  • 石田衣良「波の上の魔術師」を読んだ。就職浪人でパチンコばかりしていた白戸はある日身なりの良い老人に声をかけられる。高額の手当てをもらい、スーツも支給され、相場の勉強をしろ、というのだ。白戸は毎日PC画面と新聞で株の勉強をして、投資のやり方を学ぶ。あくどいことをしている銀行をつぶすべく暗躍するが、警察に捕まって塀の中へ(老人は逃げ切る)。でも海外に逃げた老人はちゃんと報酬を払ってくれて、刑期を終えた白 [続きを読む]
  • いろいろ(735)シャビーなラウンジ
  • 昨日は日帰りでヨーテボリにでばってました。時間を節約するために(実際にはバスの時間とか待ち合わせ時間とかがあって、鉄道に比べてそれほど短縮にはならないんだけど)ヒコーキで移動。余裕を見てかなり早く家を出たため空港でちょっと時間があったので国内線ラウンジに行ってみたら。。オートミールとヨーグルトとバナナとリンゴとクッキーしか存在してなかった。。そりゃーラウンジ使えるのはSASPlus(いわゆる中間クラスね [続きを読む]
  • いろいろ(734)第4弾カレーパン!
  • 再挑戦のカレーパン。今日はちゃんと揚げたぜぃ♪でもラグビーボールのようにでっかくなってしまったのぉ。。例によって味は悪くないのよ。皮を薄くしなくちゃいけなかったのね。。今週ずっとカレーパンを食べて過ごすようだわ。。カレーコロッケ・バーガーの選択肢もあったんだけど。木曜に作ろうかと思ってたんだけど、この量では消費を優先しなければっ。全部なくなることは多分当分カレー関係はいいやって感じになってると思う [続きを読む]
  • いろいろ(732)アバンギャルドな日本食つくりシリーズ第2弾
  • カレーパンがイマイチだったので、そうだ、せんべいを作ろう、と思ったのだった。残りご飯をつぶして焼けばよいだけでしょ。で、焼いたわよ。うまく均一につぶせなかったので水をちょっと加えたのが良くなかったかも。。日本のレシピだとオーブントースター使ってるのね。こっちではそんな洒落たものはないからオーブンで焼いた。電子レンジだと焦げ目がつかないだろうと思ったし。例によって味は悪くないのよ。見た目が最悪なだけ [続きを読む]
  • いろいろ(731)カレーパンといったらカレーパン
  • 知人が肉まんを作ってきて、そのおすそ分けをいただいた。とっても美味しかったので自分で作ってみようと思ったんだけど、蒸すのが面倒だなぁ(台所の戸棚の奥深いところ、どこかに蒸し器が隠されているはずなんだけど、発掘するのが大変だし)と思って、そうだ、カレーパンにしようと思ったのだった。カレーはいつも作ってるし、パン作りだって結構やったし(最近は焼いてないけど)。で、一応レシピを確認して、中身は挽肉カレー [続きを読む]
  • いろいろ(730)見知らぬ旗と名前
  • ジュニア陸上(欧州)の次は世界水泳。毎日午前と夕方TVにくぎ付け。水泳なんか見て何が面白い?と家人は言うし、改めて考えてみれば、本当に何が面白いんだろうと思うんだけど、毎日見てしまうなぁ。予選も。予選では見たことのない旗がいっぱい(選手紹介の時ね)。台湾や香港の旗なんか見たことなかった。名前も発音できないのがいっぱい。今回はハンガリーが舞台だから、子音ばっかの選手も多いし。読みやすさとは関係ないけど [続きを読む]
  • いろいろ(729)ロングヘア―で良いのか
  • 世界陸上が始まる前に、ジュニア陸上ヨーロッパ選手権なんぞをTVで観ている。陸上競技を見てていつも思うんだけど、女子選手の髪が長いのよね。特に今回はジュニア(20歳未満)なので、美しく装いたいお年頃だからかもしれないんだけど、ほとんどみな背中あたりまで伸ばしたロングヘアをポニーテールにしている。編みこみで三つ編みにしてる子もいるけど、お団子にまとめているのはわずか。走り幅跳びや三段跳びでは毛先が地面に触 [続きを読む]
  • いろいろ(728)カレーを選んだのが間違いだったか
  • 昨日美容院に行った。3時間もかかったんだけど、その間遅いランチをどこでとるかずっと考えていて、結局、カレーにした。結構おいしい店ではあるんだけど、いつも激辛のヴィンダールを頼もうとすると「辛いからやめろ」といわれ、昨日もちょっと弱気になって一段階辛さの低いのにした。で、美味しいんだけどやっぱり物足りない。久しぶりだったんだから所信貫徹すべきだった。でもまあ、美味しいカレー屋さんはここ(↓)。http:// [続きを読む]
  • いろいろ(726)「ひまわり事件」
  • 荻原浩「ひまわり事件」を読んだ。同じ経営者の老人ホームと保育園ではそれぞれに細かい不正が行われていた。ホームの入居者の待遇レベルを落とすとか、保育園の職員の水増しで援助額を不正に分捕るとか。入居者は年を取ってそれぞれガタが来ている体にムチ打ち、それなりに経営陣を糾弾しようとしたりするが、ことごとく曖昧にされてしまう。保育園の方では4人の悪ガキというか先生のいうことをきかない活力ある子どもたちが、老 [続きを読む]
  • いろいろ(725)キャッシュレス社会
  • モンスターハンターのせいで2週間もブログ更新できず。。これではいけないわっ。キャッシュレス社会についての原稿でも書こうかと準備中。6月末で旧コイン(10クローナだけは生き残る)、旧紙幣は完全に使用不可に。政府は民間のコンビニなんかに交換の責任を押し付けてるんだけど、いまだにおつりを旧コインで戻してくるも多々あり。そのたびに高いのを知りながらキヨスクなんかで牛乳を購入して、せっせと使い切ろうとしてるんだ [続きを読む]
  • いろいろ(724)モンスターハンター ストーリーズ
  • ワタクシは何を隠そうゲーマーでして。といっても基本的にはニンテンドーのケータイ式ゲーム機(現在はニンテンドー3DS)でロールプレイングゲームをするのにほとんど限られるんだけど。で、、最近はゲームソフトの方がどんどん進んでいて、それに合わせて機械をバージョンアップしなくてはならないのね。新しいソフトを遊ぼうと旧い機械(といってもたかだか1年前のだったりする)に入れるとバージョンアップしますか?と否応な [続きを読む]
  • いろいろ(723)「猿の見る夢」
  • 桐野夏生「猿の見る夢」を読んだ。ここ最近の桐野作品よりはかなり読みやすかったけれど、やっぱり最後はかなりオドロオドロしく。主人公の薄井はOliveというファッションメーカーの平役員。取引銀行からの出向で、ハズレくじを引いたはずの人事だったのだけど、会社が急激に大きくなって、現会長である85歳の創設者の引退時にはもしかしたら社長になれる可能性もあるとホクホク皮算用。でも10年来の愛人からはそろそろどうしてく [続きを読む]
  • いろいろ(722)「銀の猫」
  • 朝井まかて「銀の猫」を読んだ。文藝春秋で阿川佐和子と介護についての対談をしていて、江戸時代の介抱人というのに興味を持ってAmazonで取り寄せた本。江戸時代には介護専門の派遣業があったのだそうだ。史実かどうかは知らないけど。久々の「時代小説」だったけど、サクサクと読めた。美貌だけど超だらしない母親の借金のために離縁されたお咲は普通の女中より実入りの良い介抱人として働く。介抱人を雇えるほどの家は豪商であっ [続きを読む]
  • いろいろ(721)「強父論」
  • 阿川佐和子「強父論」を読んだ。阿川弘之が厳しくウルサイ人で、家族が皆、戦々恐々として仕えているというのはよく知れ渡っていたので、まあ、この本の内容も想像できたけど、ホントにその通りだったのね。不思議なのは誰も本格的な反抗しなかった、っていうところで(ちっちゃな反抗はあったとこの本にも書かれているけど)、ついていかせるだけの良いところがあったんだろうね<阿川父「きかんしゃやえもん」は好きだったな。阿 [続きを読む]
  • いろいろ(719)じわじわと迫りくる花粉
  • 今年の春は寒くなったり暖かくなったりで、桜も一斉にじゃなくて、日当たりの良いところからちょぼちょぼ開花、っていう感じだったけど、白樺もそんな風で、ちょぼちょぼと緑色を増している。それでも花粉は朝夕はしっかり入り込んでくる。寒さが挟まる分期間が長いんだろうなぁ。。まだ、目がかゆくてたまらない、というところまではいかなくて主としてくしゃみばかり。私にはClaritinっていうアレルギー薬が効くみたい。目薬(か [続きを読む]
  • いろいろ(717)断捨離励行中
  • 私の書斎はモノが溢れている。主として書籍とか書類とかだけど、バッグとか服にも浸食されている。そうだ、片づけよう、と思って取り敢えず本棚の数段を片づけた。片づけた後に別のモノを置いているのであまりすっきりしないが、元を知っている目にはとてもすがすがしく映る。外に出て数百メートル先の大量ごみ捨て場までもっていかねばならないので、紙袋に小分けにして何度も往復する。多分もう100?くらいは捨てたと思う。まだ [続きを読む]
  • いろいろ(716)日本に行ってました
  • 2週間ほど日本に行ってました。東京の桜は散ってしまっていたけど、先週土曜日に(東京から日帰りで青森の弘前城に桜を見に行ってきました。弘前城公園内の桜は2,3日早い感じだったけれど、市内の桜は満開でとてもきれいでした)。昨晩ストックホルムに戻ったらみぞれ模様でびっくり。今回は飛行機の中でたくさん映画を観ました。いきは、Arraived、PassengersなどのSF大作。かえりは、AI、Simon och Ekarna、Lionなど。どれも泣 [続きを読む]
  • いろいろ(715)できた
  • ようやく発表原稿完成。テロ現場にいけなかったのは、一部、原稿作成のためでもあったな。。テロはダメです。戦争や対立ももちろんいけないんだけど。というわけで、日本で講演するために明後日出発予定。(発表用スライドの一部)スウェーデンの男女平等に関する年表(権利分野)no21971 夫婦別課税制導入1974 親保険制度導入により、父母両方が出産に際し育児休暇を分けることができるようになる1979 新人工妊娠 [続きを読む]
  • いろいろ(714)発表資料作成中
  • 4月20日に東京で行う講演の資料作成中。1月に出版した本の内容についての発表なんだけど、ページ数の関係で割愛されちゃったスウェーデンの男女平等の歴史(力作だったのよぉ)を復活できるので嬉しいのですわん。でも、PPTに打ち直すのに結構時間がかかるのね。間に合わせなければ、あせっ、あせっ。こんな感じのスライド↓ 表1 スウェーデンの男女平等に関する年表(教育分野) &nbs [続きを読む]
  • いろいろ(712)タラコの燻製
  • ブレックファスト・セミナーの後、つらつら駅まで歩いていたら駅のそばの市場がちょうとオープンする時間だったので中に入ってみましたの。以前よりずっとこぶりになった感じの市場には数件の魚屋さんが入ってて、そうだここは元々魚が強いところだったなぁ、と思いながら並べてあるものを物色してたら、多分、タラコじゃないかな?と思われるものがあって、それにしては色がおかしい感じ、、と番号札を取って聞いてみたら「燻製タ [続きを読む]