natsuryo さん プロフィール

  •  
natsuryoさん: natsuryoのダービーへの道
ハンドル名natsuryo さん
ブログタイトルnatsuryoのダービーへの道
ブログURLhttp://natsuryo.at.webry.info/
サイト紹介文2歳戦(3歳戦)の解説を毎週行い、2017年のダービー馬(オークス馬も)を探します。
自由文毎週気になったレースの勝馬について、レース展開やタイム・血統の解説をしています。レースの予想はしないつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/01/03 18:30

natsuryo さんのブログ記事

  • 2017年ダービー展望
  • 昨年5月16日の記事。『飛行機の搭乗記が見たいと思い、個人ブログを探した。すると、「ビジネスクラスに乗った」だの、「空港のラウンジはこうだった」だの、そんなのばかりだ。『なんでこんなに金持ちばかりなのか。それとも、金持ちしか旅行ブログを書かないのか』と思ってしまった』と書いた。 [続きを読む]
  • 2017年5月7日(日)3歳戦
  • ●2東6 11R NHKマイルC(GⅠ) 芝1600 良アエロリット (牝・美浦・菊沢隆徳)父クロフネ 母アステリックス(ネオユニヴァース)1:32:3(上3F34:3)1頭だけポンっと飛び出すような絶好のスタートから、外5番手につける。3コーナーで4番手から3番手と位置を上げる。先頭の4F通過が46:1のペース。ここは外2番手で通過するが、4コーナーは先頭から1馬身差の外目3番手でまわる。直線に入ると外から伸びて、残り400mで先頭に立つ。そしてジリ [続きを読む]
  • 2017年5月6日(土)3歳戦
  • ●2東5 11R プリンシパルS(オープン) 芝2000 良ダイワキャグニー (牡・美浦・菊沢隆徳)父キングカメハメハ 母トリプレックス(サンデーサイレンス)1:58:3(上3F35:3)好スタートから外5番手につける。向正面では1頭抜かれて1頭かわして5番手をキープする。先頭の1000m通過が59:0のペース。この後、4番手に上がり、4コーナーは先頭から4馬身差の4番手でまわる。直線に入ると外目に進路を変えながら伸びて、残り400mは3馬身差の4番手で [続きを読む]
  • 2017年4月30日(日)3歳戦
  • 香港シャティン競馬場で行われたクイーンエリザベスⅡ世SGⅠで、ネオリアリズム(牡6歳)が快勝した。前半スローとなり、1コーナーから掛かり通しで、『これはダメだ』と思って見ていたが、向正面で思い切って一気に先頭に立ち、直線も粘りきってしまった。J.モレイラ騎手の好判断での勝利だった。レース後、引き上げてくるときに何度もガッツポーズをして嬉しそうなモレイラ騎手が印象的だった。ドバイターフUAEGⅠのヴィブロス [続きを読む]
  • 2017年4月29日(土)3歳戦
  • ●2東3 11R 青葉賞(GⅡ) 芝2400 良アドミラブル (牡・栗東・音無秀孝)父ディープインパクト 母スカーレット(シンボリクリスエス)2:23:6(上3F34:6)まずまずのスタートから抑えて後方へ。1コーナーは最後方12番手でまわる。向正面に入ると12頭がやや縦長となる中、12番手を進む。先頭の1000m通過が59:7のペース。3コーナー手前から進出を開始し、残り5Fは11番手、残り4Fは8番手で通過する。そして、4コーナーは先頭から3馬身差の [続きを読む]
  • 2017年4月23日(日)3歳戦
  • ●2東2 11R フローラS(GⅡ・牝) 芝2000 良モズカッチャン (牝・栗東・鮫島一歩)父ハービンジャー 母サイトディーラー(キングカメハメハ)2:01:9(上3F33:9)まずまずのスタートから内8番手につける。向正面は内7番手を進む。先頭の1000m通過が1:01:5のペース。このあたりも内7番手を進み、4コーナーは内ラチ沿い8番手でまわる。直線に入ると内でジリジリと伸びるが、残り400mは8〜9番手で通過する。残り200mでバテた前の馬を避 [続きを読む]
  • 2017年4月22日(土)3歳戦
  • ●2東1 9R 新緑賞(500万下) 芝2300 良ビービーガウディ (牡・美浦・久保田貴士)父カジノドライヴ 母エルフィンフェザー(サンデーサイレンス)2:24:0(上3F33:5)まずまずのスタートから、1コーナーは内7番手でまわる。向正面に入ると内6番手を進む。先頭の1000m通過が1:05弱のスローペース。このあたりで5番手に上がり、4コーナーでは馬群の真ん中に進路を変えて、2馬身半差の5番手でまわる。直線に入ると馬群の中を更に外に出し、残 [続きを読む]
  • 2017年4月16日(日)3歳戦
  • ●3中8 11R 皐月賞(GⅠ) 芝2000 良アルアイン (牡・栗東・池江泰寿)父ディープインパクト 母ドバイマジェスティ(Essence of Dubai)1:57:8(上3F34:2)まずまずのスタートから1コーナーは4番手でまわる。向正面に入っても4番手だが、4F過ぎで5番手となる。先頭の1000m通過が59:0のペース。この後、後方から上がってきた馬に抜かれて6番手となるが、4コーナーで盛り返し、先頭から2馬身差の馬群の中5番手でまわる。直線に入 [続きを読む]
  • 2017年4月15日(土)3歳戦
  • ●3中7 9R 山藤賞(500万下) 芝1800 良レッドローゼス (牡・美浦・国枝栄)父ステイゴールド 母リヴィアローズ(Galileo)1:48:9(上3F33:3)まずまずのスタートから1コーナーは外6番手でまわる。向正面に入っても6番手を進む。先頭の1000m通過が1:02:7のペース。残り600mからやや気合を入れて押し上げて、4コーナーは絶好の手応えで半馬身差の外3番手でまわる。直線に入るとすぐに、先頭のゴールドスミスに並びかけて、残 [続きを読む]
  • 2017年4月9日(日)3歳戦
  • ●3中6 9R デイジー賞(500万下・牝) 芝1800 重マナローラ (牝・栗東・鮫島一歩)父ハーツクライ 母シェープアップ(Kingmambo)1:53:6(上3F36:5)好スタートから内5番手でまわる。向正面に入っても5番手を進む。先頭の1000m通過が1:04:3で通過する。この後、内で我慢をするが、4コーナーで外目に出しながらスパートし3番手でまわる。直線に入ると外から伸びて、残り200mは1馬身半差の3番手で通過する。残り100mで2番手に [続きを読む]
  • 2017年4月8日(土)3歳戦
  • ●3中5 11R ニュージーランドT(GⅡ) 芝1600 稍重ジョーストリクトリ (牡・栗東・清水久詞)父ジョーカプチーノ 母ジョーアラマート(キングヘイロー)1:36:0(上3F34:9)まずまずのスタートから内5番手につける。先頭の4F通過が48:4のペース。この後も内5番手で脚をためて、4コーナーは先頭から1馬身半差の最内4番手でまわる。直線に入ると内から伸びて、残り200mはクビ差の3番手で通過する。残り120mあたりで内から2頭かわして先 [続きを読む]
  • 2017年4月2日(日)3歳戦
  • ●3中4 6R 3歳500万下 芝1600 稍重ニシノアップルパイ (牡・美浦・中舘英二)父リーチザクラウン 母アップルトウショウ(アンバーシヤダイ)1:34:7(上3F35:6)好スタートから2番手につける。道中は2馬身差の2番手を進む。先頭の4F通過が46:9のペース。徐々に先頭との差を詰めて、4コーナーは馬体を外目に1頭分空けて僅差の2番手でまわる。直線に入るとすぐに先頭に立ち、後続を引き離しにかかる。内からドウディが追いかけてきて、残り200 [続きを読む]
  • 2017年4月1日(土)3歳戦
  • ●3中3 9R 山吹賞(500万下) 芝2200 稍重チャロネグロ (牡・美浦・大和田成)父ハーツクライ 母ルミネンス(ジェイドロバリー)2:15:6(上3F35:5)出遅れて半馬身程度の不利。後方からの競馬となり1コーナーは最後方13番手でまわる。向正面に入っても13番手を進む。先頭の1000m通過が1:02:2のペース。残り800mから押し上げて、残り600mは10番手で通過する。この後も手綱をしごきながら差を詰めて、4コーナーは大外11番手でまわる [続きを読む]
  • 2017年3月26日(日)3歳戦
  • ●3中2 5R 3歳500万下 芝1800 良モズカッチャン (牝・栗東・鮫島一歩)父ハービンジャー 母サイトディーラー(キングカメハメハ)1:51:8(上3F36:6)まずまずのスタートから1コーナーは外目5番手でまわる。2コーナーで掛かり気味に3番手に上がり、向正面に入ると折り合って3番手を進む。先頭の1000m通過が1:03:0のペース。ここで、我慢できないというように2番手に上がり、残り600mで先頭に立つ。4コーナーは外から迫るビービーガウデ [続きを読む]
  • 2017年3月25日(土)3歳戦
  • ●3中1 9R ミモザ賞(500万下・牝) 芝2000 良ルヴォワール (牝・美浦・手塚貴久)父ハーツクライ 母リュヌドール(Green Tune)2:04:3(上3F34:6)まずまずのスタートから1コーナーは4番手でまわる。向正面に入っても4番手を進む。出走7頭がやや縦長となり、先頭は1000mを1:03:6で通過する。この後、徐々に7頭が凝縮し、4コーナーは先頭から3馬身差の外4番手を絶好の手応えでまわる。直線に入ると楽な手応えのまま上がり、残 [続きを読む]
  • 2017年3月20日(月)3歳戦
  • ●2中8 11R フラワーC(GⅢ・牝) 芝1800 良ファンディーナ (牝・栗東・高野友和)父ディープインパクト 母ドリームオブジェニー(Pivotal)1:48:7(上3F34:9)まずまずのスタートからダッシュ良く前に行き、1コーナーは1馬身差の外2番手でまわる。向正面に入ると1馬身半差の2番手だが、掛かり気味に追走する。先頭の1000m通過が1:01:1のペース。ここは2馬身差で通過するが、残り600mからジワジワと差を詰めて、4コーナーでスパ [続きを読む]