アリ さん プロフィール

  •  
アリさん: 離婚相続専門行政書士☆BLOG
ハンドル名アリ さん
ブログタイトル離婚相続専門行政書士☆BLOG
ブログURLhttp://ameblo.jp/06211270/
サイト紹介文離婚相続専門行政書士が、離婚や相続、遺言についての情報や、日々の業務について書いています。
自由文三重県いなべ市の行政書士・離婚情報コーディネーターです。相続、離婚に関する書面の作成についてのご相談、書面作成、提出代行等を行います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2008/01/06 11:25

アリ さんのブログ記事

  • youtuberの悲劇
  • あなたは次の二つの出来事についてどのような問題意識をもちますか?2012年。株式会社サイバーエージェントが自社の展開するサービス、『Ameba (アメーバ)』ブログの商用利用を禁止にしました。商用利用が禁止されたことで当時アメブロを使ってビジネスをしていた多くのアフィリエイターが強制退去を余儀なくされたのです。そしてつい先日、2015年2月12日。流行りのyoutuberの一人、シバターさんという方のアカウントがGoogleによ [続きを読む]
  • 優秀な右腕の雇い方
  • もしあなたが、・優秀な右腕が欲しい。・社員の尻ぬぐいばかりで困っている。・放っておくと社員が動かなくなる。・採用でどんな人を雇えばいいか分からない。・大事な事業を任せられる人材が欲しい。というようなことを考えたことがあるならこの本「右腕採用力」養成講座は非常に役に立つ1冊になるかもしれません。↓http://directlink.jp/tracking/af/1034364/XCxTQFcz/毎年毎年右肩上がりで伸びていく会社とそうでない会社の違 [続きを読む]
  • 団塊シニアマーケティング
  • 商品を売るために最も大切なこととは一体何でしょうか?見込み客を集める集客力、魅力のある商品販売力のある営業マン、訴求力のある広告など、いろいろと思い付きますが、実は一番大事なのはターゲットです。どんなに優れた商品でも相手にとって価値のある商品でなければ絶対に売れないからです。逆に言えば、ターゲットを間違わなければ売るのが下手でも売れてしまうくらいで、商売で最も大事なのはお客選びと言えます。この本「 [続きを読む]
  • 商売で一番大切なコト
  • 商品を売るために最も大切なこととは一体何でしょうか?・見込み客を集める集客力・商品を売るための顧客リスト・訴求力のある広告やチラシ・販売力のある営業マン・魅力のある商品少し考えただけでもいろいろと思い付きますが、実は一番大事なのはターゲットです。どんなに優れた商品でも相手に合った商品でなければ絶対に売れないですし、だましだまし売ったところでお客さんは商品に価値を感じないのでリピート客にはならないか [続きを読む]
  • 社長が働くと会社は儲からない?
  • 実のところ、ビジネスというのは問題解決の連続です。セールスやマーケティングなどの営業活動にしても発送や顧客サポート、経理や総務といった営業の支援的な活動にしても日々、発生する問題を解決することでビジネスは成長していくわけです。ところがです。ここで、ほとんどの社長は自ら働いてこれらの問題を解決しようとします。会社の中で一番優秀な人材は、ほかならぬ社長ですから社長自らが問題解決に当たるのは一見、合理的 [続きを読む]
  • 小さな会社のブランディング
  • もし、あなたが・もっと粗利が欲しい。薄利なビジネスから卒業したい。・値引きやセールに頼らずに安定した売上を上げたい。・繰り返し買ってくれるファンのようなお客を作りたい。・クチコミで商品が売れていくような会社になりたい。といったことを考えたことがあるなら、この本「利益を生み出す熱狂ブランドの作り方」は非常に価値のある一冊になるかもしれません。↓http://directlink.jp/tracking/af/1034364/suAmhfF3/そも [続きを読む]
  • 脳科学的チョコレート営業術
  • 営業先にチョコを持っていくと営業が成功しやすくなるということをあなたは知っていますか?もし、あなたの売っている商品が、宝石、車、ブランド品、、、などの俗に言う「贅沢品」や「自分へのご褒美」であるなら、チョコの持つ力は絶大なものになります。マイアミ大学とフロリダ大学の合同研究で、被験者に「チョコを食べるように勧める」という内容の実験が行われました。この実験の結果、被験者は3つのグループに分かれます。 [続きを読む]
  • 繁盛するケーキ屋、潰れるケーキ屋
  • 営業先にチョコを持っていくと営業が成功しやすくなるということをあなたは知っていますか?もし、あなたの売っている商品が、宝石、車、ブランド品、、、などの俗に言う「贅沢品」や「自分へのご褒美」であるなら、チョコの持つ力は絶大なものになります。マイアミ大学とフロリダ大学の合同研究で、被験者に「チョコを食べるように勧める」という内容の実験が行われました。この実験の結果、被験者は3つのグループに分かれます。 [続きを読む]
  • 一番多く注文が取れるのはどれ?
  • レストランのメニューからクイズです!次の3つの料金表示うち、一番多く注文が取れたのはどれでしょう?(1) ¥記号をつけた数字で表示:¥1,200(2) ¥記号をつけない数字表示:1200(3) 文字で説明:千二百円少しの間、考えてみてください。・・・・・・・・・・・・それでは、時間になりました。(2)を選んだあなたはお見事、 正解です!あなたは、脳科学の視点で何が最高の成果を生むのかを 理解している数少ない人かもしれま [続きを読む]
  • 顧客の脳を支配する本
  • 「私たちの思考、感情、学習の95%は意識されることなく生じている」こう言ったのは、ハーバード大学のマーケティング学の教授ジェラルド・ザルトマンです。人の脳というのは不思議なもので普段私たちは頭を使って考えて行動しているように思えますが、実はほとんどの行動というのは無意識の内になされています。実際、朝起きて歯を磨き服を着て会社に行く、、といった行動を必死に考える人はいないでしょう。つまり、好むと好まざ [続きを読む]
  • 20人に1人が死ぬ手術
  • あなたは脳腫瘍で手術しなければなりません。手術をしないと余命は1年と告げられました。ここで2つの病院があります。A病院の先生「死亡する可能性もありますが、生存率95%の手術です。」B病院の先生「受けた患者の20人に1人が死亡する手術です。」あなたはどちらの手術を受けますか?・・・勘の鋭い人ならもうお気づきだとは思いますが、この2つは数学的には全く同じ確率です。しかし、これを見たほとんどの人がB病院の方をより [続きを読む]
  • 注目!ブログ・Facebookをやっている人
  • もしあなたが、苦労して記事を書くのは嫌だけど、イイ記事を書きたい!と思っているなら、このメールは重要です。あなたも私と同じよう記事を書くのが辛い、しんどいと思う時があるでしょう。人間ですから調子の乗らない時は誰にでもあります。しかし、現実問題私たちは、お客さんをもっと集めるためにお客さんをファンにするために私たちは記事を発行し続けなければいけません。それだけでありません。それに、、、苦労して書いた [続きを読む]
  • ネットユーザーの行動心理
  • 人がインターネットを使う目的とは一体何でしょうか?・メールやFacebookによるコミュニケーション・ショッピング・オンライン・ゲーム・Yahooでニュースを見る・Youtubeで動画を視聴する・芸能人のブログをチェックする・仕事上の課題や個人的な悩みについての調べ物などなど、インターネットの用途は人によっていろいろあるわけですが、実のところメールやショッピング以外では何かしらの「情報」を求めているということが分かり [続きを読む]
  • 究極の集客法
  • もし、あなたが・インターネットからの集客が伸び悩んでいる。・ブログやメルマガを始めたいが何を書けばいいか分からない。・最近、顧客に飽きられてきているのを感じる。・ネットの訪問者をお客に変える方法が分からない。といったことに悩んだことがあるならこの本「お客が集まるオンラインコンテンツの作り方」が非常にオススメです。http://directlink.jp/tracking/af/1034364/po6jHAGN/実のところ、ひと昔前はインターネット [続きを読む]
  • 日本人が知らない「専門職型起業術」
  • あなたは起業でこんな間違いをしていませんか?・なぜ、商品が良くても潰れる会社が 後を立たないのか、あなたは知っていますか?・もしあなたが、カイロプラクター、 歯科医、エステティシャンなどのサービス業なら、、 なぜ腕がいいだけではダメなのか、 あなたは知っていますか?・なぜ、全てのお客さんに 丁寧に接してはいけないのか、あなたは知っていますか?「マーケティングの教祖」と呼ばれるマイケル・ポートによる [続きを読む]
  • 1人ビジネスが失敗する理由
  • もしあなたが、・今、何かの専門家で起業してみたい。もしくは既に起業している。・ただ、起業して一人でやっていくのが不安だ。・お客の集め方もよく分かっていない。・営業とかもあんまりやりたくない。などといったことに思い当たるフシがあるならこの本「一生、お客に困らない!日本人の知らなかったフリーエージェント起業術」が役に立つかもしれません。http://directlink.jp/tracking/af/1034364/Du1Heq3S/コンサルタントや [続きを読む]
  • カルト教団の洗脳技術
  • 不思議に思ったことがありませんか?なぜ、聡明かつ知的である人がカルト教団に簡単に操作されてしまうのか?なぜ、彼らは洗脳されていることにいつまでも気付かないのか?そして…なぜ、彼らは「自らすすんでその道を選んだのだ」と思い込んでいるのか?実はカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、危険でありながらもシンプルで絶大な効果を生む「説得の方程式」が隠されています。7歳のころからカルト教団で過ごしたデイブ・ラ [続きを読む]
  • 売れない理由
  • 営業や販売というのは不思議なもので同じ商品を売っていても売れる営業マンはがんがん注文を取ってきますが、売れない営業マンは全然注文を取れません。2人とも商品知識のレベルは同じくらい、売れない営業マンに熱意がないわけでもありませんし、売れる営業マンが顧客に恵まれているわけでもありません。では、この2人の違いとは一体何なのでしょうか?カルト教団の洗脳や心理操作に詳しい全米屈指の説得術のエキスパートデイブ [続きを読む]
  • 「説得」と「操作」の唯一の違い」
  • 「説得」と「操作・洗脳」の違いは何か考えたことがありますか?両方とも相手を自分の思ったように動いてもらうことに変わりはありません。であれば、もし操作の方が強力なら、操作をした方がいいのでしょうか?この問題に取り組んだのがアメリカ屈指の「説得術」のエキスパートデイブ・ラクハニです。彼は9年間にわたるカルト教団での実体験をもとに説得と操作・洗脳の違いを研究してきました。そして、その違いをこう結論づけま [続きを読む]
  • カルト教団の洗脳技術
  • 不思議に思ったことがありませんか?なぜ、聡明かつ知的である人がカルト教団に簡単に操作されてしまうのか?なぜ、彼らは洗脳されていることにいつまでも気付かないのか?そして…なぜ、彼らは「自らすすんでその道を選んだのだ」と思い込んでいるのか?実はカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、危険でありながらもシンプルで絶大な効果を生む「説得の方程式」が隠されています。7歳のころからカルト教団で過ごしたデイブ・ラ [続きを読む]
  • 売れない理由
  • 営業や販売というのは不思議なもので同じ商品を売っていても売れる営業マンはがんがん注文を取ってきますが、売れない営業マンは全然注文を取れません。2人とも商品知識のレベルは同じくらい、売れない営業マンに熱意がないわけでもありませんし、売れる営業マンが顧客に恵まれているわけでもありません。では、この2人の違いとは一体何なのでしょうか?カルト教団の洗脳や心理操作に詳しい全米屈指の説得術のエキスパートデイブ [続きを読む]
  • 「説得」と「操作」の唯一の違い」
  • 「説得」と「操作・洗脳」の違いは何か考えたことがありますか?両方とも相手を自分の思ったように動いてもらうことに変わりはありません。であれば、もし操作の方が強力なら、操作をした方がいいのでしょうか?この問題に取り組んだのがアメリカ屈指の「説得術」のエキスパートデイブ・ラクハニです。彼は9年間にわたるカルト教団での実体験をもとに説得と操作・洗脳の違いを研究してきました。そして、その違いをこう結論づけま [続きを読む]
  • 現代広告の心理技術101
  • あなたが普段何気なく見ている広告。しかし、その表現の裏側には、すべて理由があります。広告の細部にわたって、ある「秘密」が隠されているのです。その「秘密」とは、消費者にその広告を目に留めてもらい、そして商品を購入してもらう、つまり行動してもらうための人間心理です。売れている広告には必ず人間心理に基づく技術が使われています。そして、その人間心理に基づいてあらゆる表現がなされているのです。もしあなたが、 [続きを読む]
  • 広告の反響が悪い時、プロが最初にすること
  • 広告やチラシ、ホームページの反響がイマイチ悪い、、、そんなとき、「見出し」の1行を変えるだけで、その反響が2倍3倍になるとしたらどうしますか?実はそれは「よくある」ことなんです。広告の権威の中には、”見出しで8割決まる”と言っている人もいるぐらい見出しの影響は大きいもの。ちょっとこの例を見てください。これはあるお菓子屋さんの広告見出しの例です。現代広告の心理技術101 P154============== [続きを読む]
  • 【人気本・超オススメ】広告の心理学
  • もしあなたが、売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。そもそも反応の取れる広告とは何か?を知りたい。といったことに興味があるならきっとこちらの「現代広告の心理技術101」がとても役に立つでしょう。↓http://directlink.jp/tracking/af/1034364/OhCZrcqd/なぜならこの本は数多くの実験結果から導かれた [続きを読む]