大和田画廊 さん プロフィール

  •  
大和田画廊さん: 画廊曼荼羅
ハンドル名大和田画廊 さん
ブログタイトル画廊曼荼羅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/garouooo
サイト紹介文大和田画廊スタッフの日記です。画廊の日常から画廊周辺のあれこれ。私たちの目線でお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/01/09 14:42

大和田画廊 さんのブログ記事

  • 札幌芸術の森美術館 「月光ノ絵師 月岡芳年」 
  • ご覧いただきありがとうございます。 札幌芸術の森美術館様 から、企画展のご案内が届いておりますのでご紹介いたします。 ◆・・・・・・・・・・◆札幌芸術の森美術館\ 開催中です! /月光ノ絵師月岡 芳年 幕末を迎え、明治の新風を浴びながら、師・国芳譲りの豪快な歴史画、物語絵、武者絵を得意とした月岡芳年(1839-1892)。同じ場面を描いても、国芳は物当たりの筋を描き、芳年は登場人物の心の内に迫る。本展は、動乱 [続きを読む]
  • 屏風 加倉井和夫作品「悠」
  •             ご訪問ありがとうございます                          ー皆様を悠久の世界へご案内ー                   6曲一双の美しく壮大な屏風です (各157?x486?)     やさしい色合いの富士山と日の出ーほっとします     そして、独特の空間が自然体でゆったりした気持ちに誘って     くれるような気がします            大 [続きを読む]
  • 笠間日動美術館 「カンヴァスの中の巨匠たち」 企画展のご案内
  • ご覧いただきありがとうございます。 笠間日動美術館様 から企画展のご案内が届いておりますのでご紹介いたします。 ◆・・・・・・・・・・◆カンヴァスの中の巨匠たちSELF-PORTRAITS BY PAINTERS古くから画家は自画像を描いてきました。自画像は、画家あるいは彫刻家が自分自身を表現した作品をいい、彫刻の場合はとくに自刻像といいます。当たり前のことですが私たちは自分の顔を直接見ることはできません。どん [続きを読む]
  • 山梨県立美術館 「平成28年度 新収蔵品展」 ご案内
  • ご覧いただきありがとうございます。 山梨県立美術館 様 から、展覧会のご案内が届いておりますのでご紹介いたします。 ◆・・・・・・・・・・・・・・◆ \ 開催中です! /山梨県立美術館平成28年度新収蔵品展本展では山梨県立美術館が平成28年度に新たに収蔵した作品をご紹介いたします。 山梨県ゆかりの作家の作品としては、人物画を多く制作した高野真美(1900〜1980)の後期作品、女性の身体を [続きを読む]
  • 山梨県立美術館 「平成28年度 新収蔵品展」 ご案内
  • ご覧いただきありがとうございます。 山梨県立美術館 様 から、展覧会のご案内が届いておりますのでご紹介いたします。 ◆・・・・・・・・・・・・・・◆ \ 開催中です! /山梨県立美術館平成28年度新収蔵品展本展では山梨県立美術館が平成28年度に新たに収蔵した作品をご紹介いたします。 山梨県ゆかりの作家の作品としては、人物画を多く制作した高野真美(1900〜1980)の後期作品、女性の身体を [続きを読む]
  • 長崎県美術館 「アートたけし展」 企画展のご案内
  • ご覧いただきありがとうございます。長崎県美術館 様 から、展覧会のご案内が届いておりますのでご紹介いたします。◆・・・・・・・・・・・・・・◆\ 本日より!! /長崎県美術館ART TAKESHIアートたけし展 お笑いにとどまらず俳優としても活躍し、1989年には北野武として映画監督デビュー。ヴェネチア国際映画祭での金獅子賞(97年)やフランスの芸術文化勲章シュバリエ(99年)、同最高章であるコマ [続きを読む]
  • 長崎県美術館 「アートたけし展」 企画展のご案内
  • ご覧いただきありがとうございます。長崎県美術館 様 から、展覧会のご案内が届いておりますのでご紹介いたします。◆・・・・・・・・・・・・・・◆\ 本日より!! /長崎県美術館ART TAKESHIアートたけし展 お笑いにとどまらず俳優としても活躍し、1989年には北野武として映画監督デビュー。ヴェネチア国際映画祭での金獅子賞(97年)やフランスの芸術文化勲章シュバリエ(99年)、同最高章であるコマ [続きを読む]