さんさん さん プロフィール

  •  
さんさんさん: さんさん もの作り日記
ハンドル名さんさん さん
ブログタイトルさんさん もの作り日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunsun-kikaku/
サイト紹介文秋田県の角館にある和雑貨屋「さんさん」で、日々 手作りしている雑貨をご覧下さい。
自由文お祭りグッズ「ぷっくり半纏ストラップ」から作りはじめ、つまみ細工のかんざし、髪飾り、ちりめん細工、和柄の袋物、和柄のTシャツなどをオリジナルデザインで作っています。
さんさんショップのサイトはhttp://sunsun-kikaku.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/01/09 21:59

さんさん さんのブログ記事

  • 明日は、美郷へ
  • 明日、天気になぁれ〜明日9日は、花fe香feさんにて、お店を開いてます。10時〜15時半 場所は、みずほの里ロード沿いです。リネンのエプロンを中心に、リネンのテンガロンハット、リネンのスヌード、いつものさんさんより可愛らしい品揃えです。けれども、いつものさんさんの品揃えの中から、代表して、ボディバッグもお持ちします(^o^)/暑い1日となりそうですが、心地よい風がふいている美郷の山の中でお会いしましょう! [続きを読む]
  • なんと、エプロン
  • 春の事でした。花fe香fe店主さん、リネンのエプロンがほしいと…既製品のエプロンだと、ここはいいけど、ここがちょっと…とかそれならとことん、カフェオーナーさん仕様のエプロンを作ってみる事にしましょ(^o^)/一番エプロンが似合う人のオリジナルエプロンです。試作を重ねて、出来上がったエプロンは、特別な日7月9日(日)花fe香feさんで開催される「私の好きなお店やさん」で販売いたします。場所は、美郷町のみずほの里ロー [続きを読む]
  • この字です
  • お客様が帆前掛けお持込み下さり、ボディバッグのご注文です。どうしても、この文字の入ったバッグを贈りたい人がいるとお客様が探し出した帆前掛けには、この字が入っておりました。帆前掛けを探し出したその直向きな行動力は、唯一無二のバッグとの出会いとなったのです。きっと贈られた方もその想いに喜ばれた事だと思います。 [続きを読む]
  • 日本酒テーマ
  • 本日6月23日から7月3日まで大曲の和装はきもの・小物 加藤さんで「秋田の夏、Tシャツ展」が開催されてます。「日本酒」がテーマのTシャツです。この期間、その日本酒テーマに合わせて、ボディバッグを置かせていただいております。数ある帆前掛けの中から、酒蔵の帆前掛けを選んで作った3点は、ここでの限定品となります。どうぞ、Tシャツと一緒にご覧になって下さい。 [続きを読む]
  • NEXT FIVEバッグ
  • リピート別注品「NEXT FIVE」の帆前掛けで作ったショルダートートバッグは、おなじみの酒屋さんからのご注文です。昨年から、こうした酒屋さんとの繋がりができて、秋田の酒についての記事に興味を惹かれる事が多くなりました。今朝、目にしたNEXT5の記事新政酒造の佐藤祐輔さんのインタビューには、まさに未来を見据えた酒造りの話が書かれているので、ぜひ、ご覧になって下さい。https://www.facebook.com/NEXT5.AKITA/?fref=ts [続きを読む]
  • 秋田の酒蔵 帆前掛け
  • 帆前掛けからショルダートートバッグを作っています。お客様から、4枚の帆前掛けをお預かりして、出来たのは、ショルダートートバッグ3点と昨日紹介したボディバッグ1点です。どれも、秋田の酒蔵の帆前掛けというのが、いいですね。お客様のご注文で、刺し子生地の色目をそれぞれ変えてます。ベージュや茶色の色目をプラスすると、個性的な前掛けバッグの雰囲気が、やんわりしていいのだそうです。 [続きを読む]
  • 美酒王国 秋田
  • 昨日の「美酒王国 秋田」つながりです。帆前掛けから、ボディバッグを作ってます。こちらは、紺色ベースの帆前掛けでやはり、秋田県の酒蔵のロゴが入ってます。お酒に関わる仕事をされている方のご依頼品ですので、これを持つ事によって、いいお仕事ができれば、うれしいと思うのです。これは、いい仕事のキッカケ作りができるかもしれません。こちらの方の別注品は、まだまだ続きます。お楽しみに(^o^)/ [続きを読む]
  • 美酒王国 秋田
  • 一昨日、岩手県昨日、青森県そして、今日は、秋田の帆前掛けから作ったハンチングです。美酒王国秋田の帆前掛けは、秋田県酒造協同組合さんで毎年作られている帆前掛けのようですが、秋田県内の酒蔵のロゴが入るため、とてもレアな帆前掛けのようです。そのレアな帆前掛けをお持ち下さったのは、県内の酒蔵にお勤めの方です。県内外のお酒のイベントの時には、秋田県の酒蔵を背負ってPRしてくれる事でしょう(^o^)/なんたって、「 [続きを読む]
  • 豊盃
  • 青森県弘前市のお酒「豊盃」の帆前掛けリメイクのハンチングです。昨日は、岩手県の日本酒、帆前掛け今日は、青森県の日本酒、帆前掛けこちらは、青森県の方からのオーダーです。こうしてみると、日本酒ブームは、地酒愛から郷土愛に繋がります。こちらのお客様との出会いは、まだ角館の中町に店があった時でした。見るからに、ハンチングの似合いそうな方が、ハンチングを選んで下さいました。遠い青森から、わざわざ来て下さっ [続きを読む]
  • 「菊の司」
  • 岩手県盛岡市の方からご注文いただきました。「菊の司」「七福神」と描かれた帆前掛けを2枚お持込みで、バッグとハンチングをご依頼です。秋田の人は秋田の酒を愛するように、岩手の人は、やはり岩手の酒を愛するのですね。「菊の司」「七福神」は、岩手県盛岡市の酒蔵「菊の司酒造」さんを代表するお酒のようです。依頼主は、何度目かのリピーターさんなのですが、一番最初は、一緒に出店したクラフト市で、私が声をかけました。 [続きを読む]
  • 丸ニ片喰
  • 古半纏リメイクの大型トートバッグです。以前、骨董市でたくさん買い付けた古半纏のひとつをお客様がお選び下さってのご注文です。背紋が家紋の半纏「丸ニ片喰」かたばみは、その優雅な形状から古くから人気もあり、車や輿の文様に多く用いられた紋です。片喰は、荒地や畑に群生する繁殖力の強い雑草の一種で、子孫繁栄を意味するとも言われています。なんといい家紋が背中に着いていたものです。大きなバッグだからこそ、この家 [続きを読む]
  • 日本酒女子のバッグ
  • オリジナルオーダーのお客様、たいへんお待たせしました。こちらは、お客様が「高清水」の帆前掛けを2枚お持込みで中型トートバッグをご注文でした。取り外し可能な肩紐を前掛けの紐を使ってほしいというご希望でしたので、底角の革もオレンジ系にしました。日本酒女子が持つバッグは、明るめでハツラツなイメージでいきたいものです。 [続きを読む]
  • つがるもり始まり
  • つがるもり2017が10時の花火を合図に始まりました。この花火で始まり、花火で終わるイベントって、テンションが高まります。あいにくの雨模様ですが、お客様が続々とおいで下さいます。昨年のこの会場でお求め下さいましたスヌードやバッグ、帽子を身につけて来てくださいますお客様がいっぱいで、嬉しい限りです。明日は、お天気も回復するようです。ぜひ、つがるもりへ(^o^)/ [続きを読む]
  • ボディバッグ
  • お客様からのご注文で作りましたボディバッグ二点です。春のクラフトイベント用の出品制作に時間がとられた為、お客様の別注品の出来上がりに時間がかかってしまい、申し訳ありませんでした。6月になりましたら、いただいております別注品に取り掛かりますので、今しばらくお待ちください。NEXT FIVEの帆前掛けからは、以前もボディバッグとショルダートートバッグを作っていましたが、「竹葉」は、今回が初めてです。「竹葉」は [続きを読む]
  • テンガロンハット
  • 今週末開催の「つがるもり」へは、準備の為、明日から出かけます。今週に入ってから毎日天気予報とにらめっこしてます。屋外でのイベントは、お天気が肝心ですから(^o^)/雨マークがでたり、消えたり…ど、ど、どうなの〜土日つがるもり、お天道様が微笑んでくれるハズです。こんな爽やか空色のテンガロンハットができましたから!雨が降るワケがない。それでは、27日、28日、つがるもりでお待ちしております。 [続きを読む]
  • 次はつがるもり
  • 今週末は弘前市岩木山の麓で開催されます「つがるもり」に出店します。昨年、初めて出店した後、ねぷた祭りを見学したりしながら、自分の中で「津軽」のイメージを作ってきました。これは、「つがるもり」の為に作ったハンチング「つがるもり」でお会いしましょう! [続きを読む]
  • たざわこクラフト市
  • たざわこクラフト市は、今日で終了です。ご来店いただきました皆様、ありがとうございました。お天気にも恵まれ、そして店の配置にも恵まれた今回のたざわこクラフト市、たくさんのお客様との出会いや、クラフトマンたちとの出会いが楽しい二日間でした。今回は、出展者同士、ゆったり話ができた時間もこれからの活動の励みになります。無事に終了してホッとするのも束の間、今度はつがるもりに出かけます。このテンションMaxなこ [続きを読む]
  • たざわこクラフト市へ
  • 明日、明後日開催の「たざわこクラフト市」の会場、潟分校へ什器の搬入です。目に入る景色に見とれながら、潟分校へ今日の仕事は、テーブルと棚のセッティングです。ここの体育館にアンティークな鏡があったので、この位置に置かせてもらいました。この鏡で帽子姿や、スヌード姿が見れます(^o^)/あとひと息、諦めずに、今夜も作っています。このポシェット、出会った人が運の人! [続きを読む]
  • 思いがけず
  • 3年ほど前、アメリカに住むお父様へお土産にとハンチングをお求め下さいましたALTのジョーイ先生今回は、そのハンチングを被ったお父様にお会い出来て、感激です。キャプテンサンタのようなお父様、ハンチングがお似合いです。そして、ファミリー揃って、なんと明るく楽しいのかしら!あれこれワイワイ話しながら、更にハンチングを選んでくれました。そして、記念の写真なんて絵になるファミリーなんでしょう!石黒家の蔵が背景 [続きを読む]
  • 春から夏へと
  • 春から夏へと季節が変わる今、スヌードの色目も少し明るめにしてみました。来週末のたざわこクラフト市用に揃えたスヌードです。白を基調としたカラーを首元に巻くとレフ板効果で顔色が明るく見えるのだそうです。…という事で(^o^)/このスヌード、ターバンとしても活用できるそうです。…という事で(^o^)/そんなこんな事を教えてくれる友達に感謝です。 [続きを読む]
  • リネンのハット
  • たざわこクラフト市は、来週末です。それに向けて、帽子もたくさん作ってお持ちします。初夏に被りたくなるようなリネンのテンガロンハットリネンの配色に加えて、綿麻素材のプリント生地を組み合わせ、個性的な帽子に仕上げてます。たざわこクラフト市は、田沢湖畔から少し入った思い出の潟分校が会場です。ノスタルジックな気分でどうぞお越し下さいませ。 [続きを読む]
  • ボディバッグいろいろ
  • 角館も桜の季節が終わったなぁ…と少し寂しく感じていましたが…気づけば、季節は初夏へとまっしぐらさてさて、5月は、この後「たざわこクラフト市」と「つがるもり」を控えております。そのふたつのクラフト市にお持ちするボディバッグです。各8900円ご予約いただきましたら、会場にお持ちしますので、ご連絡下さい。ご来場出来ない場合は、こちらから発送する事もできます。 [続きを読む]
  • 手創る市2日目
  • あきた芸術村「手創る市」2日目の朝です。今日も快晴、気分はらんらん、るんるん、さんさんです^ ^昨日、商品を並べてたら「あれっ、アレがない(^_^)a」ポシェットを忘れてたようです。なので、今日は忘れずにこれを持って行きます(^o^)/ベルトや帯にも通せて、フックも付いた便利なポシェットです。手創る市でご覧下さい。 [続きを読む]
  • 手創る市1日目
  • あきた芸術村「手創る市」1日目嬉しい事の連続です。わらび座の素敵な役者さんに会えた事仙台のあきうクラフトフェアでボディバッグをお求めくださったお客様が、こちらまで来て下さった事東京から、わざわざここに来て下さったお客様がやっぱりかっこよかった件他にもたくさんのお客様にここで会うことができました。そして、小さな喜びは…帽子の型くずれしないための詰め物、通称「あんこ」に風船を使ったら、意外にいけた事で [続きを読む]