mikajun さん プロフィール

  •  
mikajunさん: だ〜いすき!韓国ドラマ台湾ドラマ
ハンドル名mikajun さん
ブログタイトルだ〜いすき!韓国ドラマ台湾ドラマ
ブログURLhttp://mikajun156.blog39.fc2.com/
サイト紹介文韓国ドラマ・台湾ドラマのあらすじ&感想を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2008/01/12 06:36

mikajun さんのブログ記事

  • 秘密の森 あらすじ&感想
  • 検事を贈賄することで私腹を肥やしてきたパク・ムソン。彼が殺され 犯人が逮捕される。しかし 誤認逮捕。真犯人は他にいた。ファン検事とハン刑事は再捜査を開始する。ファン検事とハン刑事が戦う相手は 金と権力を持った者。持っていない者が持っている者の罪を暴く という構図は よくあるドラマ。けれど久々に 誰が犯人か、なぜ罪を犯したのか、悩みました。他のサスペンスドラマのように 犯人は登場人物の中にいるので 予想でき [続きを読む]
  • 秘密の森(11)
  • イ・ユンボム、イ・チャンジュン、ドバングループのチョ会長、防衛庁長官、日本の企業マツヤマ(どう見てもヤ〇〇って感じだけど)らが 料亭で会食。その時に「花は桜木 男は武士」と言って乾杯するのよね。そんな言葉で乾杯する人…いないと思うんだけどなぁ…私が知らないだけ?そもそも言葉を知っている人 どれくらいいるのかしら。で、表向き マツヤマは文化財の返還の件で韓国に来たことになっているけれど本当の目的は 武器の [続きを読む]
  • 秘密の森(7)-(10)
  • 面白くて止まらない。イ・チャンジュンが犯人に違いない と思うのだけどあまりに堂々としていて 違うかなぁ と自信がなくなってしまう。ファン・シモク(検事)・・・チョ・スンウハン・ヨジン(刑事)・・・ペ・ドゥナイ・チャンジュン(次長検事→検事長→大統領首席秘書)・・・ユ・ジェミョンソ・ドンジェ(検事)・・・イ・ジュニョクヨン・ウンス(検事)・・・シン・ヘソン部長検事・・・パク・ソングンキム・ウギョン(ヨンサン警察署 [続きを読む]
  • 秘密の森(3)-(6)
  •  3・4・5・63ヨン検事は 酒に酔って「完全犯罪だったらよかったのに どうして犬なんか殺したのよ」と呟く。ハン刑事が 塀の血痕を見つけたのは 犬の死骸があると通報を受けたから。その犬は パク・ムソン殺害事件の頃から姿を見ていなかったらしい。で、ヨン検事は どうしてそのことを知っているの?ファン検事が話した?そんなシーン なかったような???端折った?  ファン検事は テレビに出演する。まず「カン・ジンソプさ [続きを読む]
  • 秘密の森(1)(2)
  • チョ・スンウさん演じる検事と ペ・ドゥナさん演じる刑事が、犯人が逮捕され解決したはずの殺人事件を再捜査。検事の不正を暴く サスペンスドラマ。チョ・スンウさんとペ・ドゥナさんが出演すると聞くとそれだけで ワクワクします。2話までですが、期待通りです。ファン・シモク(検事)・・・チョ・スンウハン・ヨジン(刑事)・・・ペ・ドゥナイ次長検事・・・ユ・ジェミョンソ・ドンジェ(検事)・・・イ・ジュニョクヨン・ウンス(検 [続きを読む]
  • ミーユエ 王朝を照らす月(?月伝)(37)(38)
  • 37-38?姝とユエの溝は深まるばかり。玳琩がいる時は 玳琩がユエを非難していた。代わりに悪口を言ってくれたおかげで ?姝は“そこまで言わなくても…”と鷹揚に構えることができた。しかし 代わりに入ってくれる人がいなくなりストレスが溜まっているように見える。ユエは ?姝との距離を縮めたいと思うが、?姝に 縮める気は全くない。ユエと?姝、楚の宝“和氏の壁”の購入を巡って 対決する。ユエは 張儀に頼まれているため [続きを読む]
  • 花千骨〜舞い散る運命、永遠の誓い(10)-(13)
  •  10-11・12-1310-11長留で行われた仙剣大会。なのに 現れた東方、殺阡陌。子画も加えて 3人、ほんと 千骨のことが大のお気に入りの様子。  仙剣大会。この大会で優勝した者が 子画の内弟子になる。霓漫天は 父の名誉のためにも何が何でも優勝して内弟子になりたい。そのためには 不正を行うことも気にしない。朔風に 戦うことになったら負けてほしい と頼む。もちろん 断られる。尹上飄は 実は 単春秋の弟子。曠野天から 毒針を [続きを読む]
  • 番人 あらすじ&感想
  • 面白かったです。何より シン・ドンウクさんの元気な姿をドラマで見ることができて嬉しかったです。法で逮捕できなかった者を逮捕する“番人”という組織の活躍を描いたドラマということですが、主に チャン・ドハンが父の人生を狂わせたユン・スンロ検事に復讐する話。ドハンは 復讐するために 同じようにユン・スンロ検事のせいで人生が狂った者たちを集め、協力させる。その中には ユン・スンロ検事の息子ユン・シワンに娘を殺 [続きを読む]
  • 番人(13)-(24)
  • 13-14・15-16・17-18・19-20・21-22・23-2413-14番人チーム ピンチ。  犯人は 配達人だった。ボミ叔父を殺害し、自殺に見せかける。なぜか ボミの居場所を知りたいらしい。自分が殺したボミ叔父の葬式に行き ボミの居場所を探る。ギョンスは 配達人を尾行していたが、見失ってしまう。一方 スジは ボミの様子がおかしいと心配になり、ボミのマンションに行く。しかし 開けてもらえず、隣の家のベランダから ボミの部屋に入る。と [続きを読む]
  • 番人(3)-(12)
  • 展開が早いので サクサク観ています。キム・ヨングァンさん演じるチャン・ドハン検事が 父に無実の罪を着せたユン・スンロ検事に復讐する話。ドハンが集めた“番人”のメンバーは 隊長(ドハン)のことを知らないし、隊長の目的も知らない。だから メンバーは隊長からのミッションを遂行しても ユン・スンロ検事に打撃を与えた実感がない。一方 ユン・スンロ検事も ダメージを受けたのは分かっているけれど 大きなダメージではないか [続きを読む]
  • 番人(1)(2)
  • 法で逮捕できなかった者を逮捕する“番人”という組織の活躍を描いたドラマ だそうでまぁ楽しめるかなぁ と思ってます。「秘密の森」の方が興味はあるのですが、集中して観ないとついていけなさそうなので軽〜く観れそうな「番人」と交互に観ようかと思ってます。全32話ですが、1話が30分。全話を合計すれば 16話と同じ長さと考えられます。「猟奇的な彼女」「君主―仮面の主人」「怪しいパートナー」「王は愛する」も同じように 1 [続きを読む]
  • 青い海の伝説  あらすじ&感想
  • 好きな俳優2人が主役なのでとっても期待したのですが…チョン・ジヒョンさん 人魚にぴったりだったのですが…イマイチ どころか まったく ダメでした。 “チョン・ジヒョンさん、しっくりこないのよね。若い女優さんの方がよかったんじゃないかなぁ”と視聴している間 思っていたのですが、つまらなかったのは それだけではなかった と思います。ジュンジェとシムチョンの恋愛中心に話が進むのかと思っていたら後半 ジュンジェ継母 [続きを読む]
  • 青い海の伝説(15)-(18)
  •  15-16・17・1815-16シムチョンは ジュンジェに心の声が聞こえている と知る。ジュンジェが人魚だと知ってどう思ったのか 気になる。「私が嫌じゃなかった?」と聞く。すると「怖いとは思わなかった。最初から変わっていたから謎が解けただけだ」 と言われ ホッとする。で、シムチョンとジュンジェは ますますラブラブ。なので この2人のことはおいといて…ジュンジェたちは 刑事に協力して マ・デヨンを追っている。ナムドゥは [続きを読む]
  • 花千骨〜舞い散る運命、永遠の誓い(8)(9)
  • 千骨は 子画にも東方にも異朽君にも殺阡陌にも気に入られて困っている時には 誰かが助けてくれそうで怖いものなし! って感じ。でも… 魔厳には嫌われているみたいなのよね。千骨に能力がないからなのか…子画に気に入られているからか…子画を好きな紫薫も 千骨らの講師になったからこれからは 2人から 厳しくされそう。 千骨は 自分を犠牲にして 蜀山を守ろうとする。単春秋相手に戦うが、叶わない。子画に助けられる。殺阡陌 [続きを読む]
  • 青い海の伝説(10)-(14)
  • 好きな俳優さんカップルなのに イマイチ嵌れず ちょっと放置。消化試合のような気持ちで視聴してます。やっぱり…“チョン・ジヒョンさん、人魚にはぴったりなんだけど なんだか違うのよね。しっくりこないのよね”と思ってしまいます。 10・11・12・13-1410タムリョンは 出来上がった肖像画の横に 来世へのメッセージを残す。「そなたが来世の私であるなら目覚めても忘れるな すべては繰り返される 良縁がその世界まで続き 悪縁 [続きを読む]
  • ミーユエ 王朝を照らす月(?月伝)(35)(36)
  •  35・3635ユエは 黄歇から「一緒に楚に戻ろう」と言われる。悩むユエ。大王を思うと決心が鈍る。葵姑から「行くなら今しかありません。両方丸くは収まりませんよ」と言われ、立ち上がるが…ユエは 胎動を感じる。「大王を忘れるのは無理。この子の父親を忘れることはできない」と泣き崩れる。大王が 黄歇に会って 承明殿に戻るとユエがいた。「自分の気持ちがはっきりした」と泣きだすユエ。大王は「余がそなたを思う深さも分かっ [続きを読む]
  • 花千骨〜舞い散る運命、永遠の誓い(6)(7)
  •  6・76異朽君は 父を 五上仙(子画、夏紫薫、檀梵、無垢、東華)に殺された。だから 恨んでいる。異朽君の父は 七殺派に誘拐された息子を取り戻すために 神器を集めようとした。しかしそれはしてはいけないこと。だから殺されたのだ。異朽君は 五上仙によって救出されるが、子画に「過ちを犯した時は生き地獄を味わえ」と言い放った。雲隠が長留にくる。千骨は 雲隠から「すぐに蜀山に帰りましょう」と言われる。「ここが楽しい。普 [続きを読む]
  • 四大名捕〜都に舞う侠の花〜(少年四大名捕)(5)(6)
  • 安世耿は 于春童から 四大名捕のうちの一人が狼族の王子 と報告を受ける。次に 塗山氏の末裔で駆狐派の九尾狐を使う。彼女には 病気の夫がいる。夫を助ける薬を渡すと約束し 神候府に潜り込ませる。九尾狐は 下働きの葉児になりすまして 潜り込むことに成功する。すると 安世耿から千尋灯を渡され「明るく光った時近くにいたのは誰か教えろ」と命令される。九尾狐は 安世耿に「冷血」と報告する。薬をもらおうとすると「冷血の血が [続きを読む]
  • 記憶の森のシンデレラ(放棄我,抓緊我)(9)-(11)
  • やはり ウェイウェイの父は亡くなっていた。5年前に事故で。レオの両親も同じ事故で亡くなった。その縁で ウェイウェイはレオを引き取った。つまり レオは ウェイウェイの恋人ではなく 義弟だった。ウェイウェイは 玲瓏に戻る。玲瓏の業績が思わしくない。ウェイウェイは 売り上げを上げるために“ニュー・ウェーブ・デザインコンペ”に出場することにする。コンペには ティファニーも出場。で、デザイナーは アドバイザーと組むこ [続きを読む]
  • シカゴ・タイプライター あらすじ&感想
  • 人気作家セジュが タイプライターに憑りついていてる幽霊に出会い、前世で書き残した小説を完成させる 話。前世でも関係のあった女性ソルとの恋愛話も。お久しぶりのイム・スジョンさんと大好きなユ・アイン君が 出演するので楽しみにしていたドラマ。前世を思い出したり前世で関係のあった幽霊の助けを借りたりして 執筆するので現在に80年前の話が挿入される というタイプスリップドラマみたいな作り。80年前の話と セジュとソル [続きを読む]
  • 花千骨〜舞い散る運命、永遠の誓い(4)(5)
  • 子画、“千骨が合格するはずがない。千骨に合格してほしくない”と思いながらも本心は 合格してほしいと思っているのでは? というような感じ。千骨は なんとか合格。長留の外弟子となる。修行が始まるが…はっきり言って 千骨は 落ちこぼれ。先が思いやられる状況。座学で千骨は 眠ってしまう。師の桃翁から 「全部知っているから授業は必要ないのだな。各門派で身分を示す物は何か」と言われる。六界全書を思い出し 答える。する [続きを読む]
  • シカゴ・タイプライター(9)-(12)
  •  9-10・11-129-10テミンは セジュの「因縁」を盗んで 作家デビューした。知っているのは セジュとテミン父だけだと思っていたら…セジュ知人も知っているらしい。  セジュは ソルが前世の記憶を思い出して苦しむのでは と心配している。だから 連載を再開できずにいる。しかし ジソクから 計画し投資も募ったプロジェクトが頓挫しては困る と泣きつかれる。そこで まずソルに原稿を読んでもらい、問題なければ再会する と決める [続きを読む]
  • 華麗なる2人―ミセス・コップ2 あらすじ&感想
  • 刑事ドラマ。1話完結のドラマではなく刑事コ・ユンジョン 対 ELキャピタル代表イ・ロジュン のドラマ。キム・ボムくん目当て。ドラマの内容はさほど期待していませんでした。だから まぁ満足です。“何も持たない者は罪に問われるのに 金を持っている者は罪に問われない。不公平”というのが テーマ。なので ロジュンが賢いから逮捕できないのではなく 金持ちだから逮捕できない という設定。キム・ボムくんが サイコパスを演じる [続きを読む]
  • 華麗なる2人―ミセス・コップ2(12)-(15)
  •  12-13・14-1512-13仕切り直し。落ち込み 無断欠勤していたユンジョンだったが、新たな気持ちで出勤する。江南派のチンピラが 取り調べで 「イ・ロジュンを襲って2人死んだ」と証言する。2人の遺体が見つかるが、今回は 正当防衛。ロジュンを罪には問えなかった。トンウ大学病院で 入院中の女の子ウンスが亡くなる。父親チャ・ソンホは医療事故だと訴える。そして ソンホが病院内のトイレで首つり自殺しているのが見つかる。明ら [続きを読む]
  • 華麗なる2人―ミセス・コップ2(6)-(11)
  • キム・ボムくんはカッコいいけれど話の内容は…ユンジョンが必死になっている姿が滑稽に見えてしまって…楽しめない… 6-8・9-116-8ユンジョンは 記者会見で謝罪したが…「犯人は性同一性障害ですか?」などと質問が出た途端 記者の興味は 犯人のことに移る。記者にとっては 警察や検察のミスよりも 犯人の性別の方が重要だったのだ。(それじゃぁ困るんだけどなぁ)明らかにしたいユンジョンを満足させ 大きな問題にしないためにパ [続きを読む]