MCヨッチャン さん プロフィール

  •  
MCヨッチャンさん: ヨッチャンのblog
ハンドル名MCヨッチャン さん
ブログタイトルヨッチャンのblog
ブログURLhttp://btd110r16.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文町工場のマシニスト ものづくり遊び 切削の世界ヘ
自由文マシニングセンターで毎日加工をしています。
町工場のマシニストの奮戦振り日誌
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/01/12 23:45

MCヨッチャン さんのブログ記事

  • 我が家の門扉 キャスター交換
  •  築30年を越す我が家の門扉の キャスターが動かなくなってから ずっとほったらかしにしてきましたが 最近、庭に勝手に入ってきて 花を切り取って盗んでっちゃう人が いて、、、、、 で、やっぱり門を閉めようという事になりました。誰だか知らないけれどせっかくキレイに咲いている人ん家の花を盗んでどうするんだろう?まぁ、田舎だからその気になって探せば見つかるんだろうけれど、ここは日本だからね。 娘が庭に建 [続きを読む]
  • 水泳
  •  昨年の健康診断で、 というより一昨年まで 住んでいた三重県での 生活で体身体に蓄積した ダメージが尋常ではない ほどの成人病(生活習慣病)を招いており、あと一歩で死ぬかもしれないという状況に陥った事で十数年ぶりに再開した水泳。お世話になっている東海市の温水プールはあの頃と変わりなく大勢の人が利用しています。若かったあの頃とは体力も気力も随分と下降している事を実感しながら、でもまだ生きている事への [続きを読む]
  • チャック&チャック
  •  先日、NC旋盤の子が 細くて長いワークの端面を削って 欲しいと言ってきました。  今までも旋盤とMCのコラボ品は 結構 ありましたが こちらの予定もありますし すぐに対応できない場合、迷惑をかけてしまうって事にもなっちゃうんで。 チャックにチャックを掴ませる 方法を教えてあげました。 まぁ、どこでもやっている方法だし、 きちんとした会社なら絶対にやらせない 方法だし、 やったらやったで便利な方法です [続きを読む]
  • ポイントマスターのバッテリー切れ
  •  いつもどうりに、 作業していて、 ワークの原点取ろうと したら 突然電池切れとなってしまい その後と言えば、 搭載工具の工具長を測定しなおしというハメになってしまいました。担当加工機には測定器がついていますが部品加工には不都合な部分もあって、そして私自身はあんまり好きじゃなくて。だからぜーんぶ工具長をとりました。 使用する電池はなんと 電気ウキ用の物です。 正確には、 電気ウキがこの電池仕様 な [続きを読む]
  • 厳しくも、暖かい想いと涙のお別れ<br>クロとチビに感謝
  • 先日ママと娘が畑の横に流れる排水路で溺れかけて死んでしまいそうな二匹の野良犬の子を発見しました。ママが助け出そうとして手を差し伸べたけれどクロ(パンダ模様の子犬)に噛みつかれ怪我をしてしまった事から始まったこの出逢い。私が忙しい仕事にキリをつけて翌日夕方ママと二人で再度救出に臨み(草をかきわけ臭い排水路での死闘でした)、無事我が家のガレージに連れ帰りその夜の様子が 右写真です。二匹とも衰弱しきって [続きを読む]
  • 春季大型連休最終日は3D野球盤で長男と
  •  今回の大型連休はこれといって どっこも行きっこ無しでした。 で、最終日の今日を迎えてしまいまして。 午前中は明日からの他の加工機用のCAMを作って、午後からゆっくり出来たのでサンデーモーニングの張本さん見て、それから野球盤。野球盤といえば私が小学2年生の頃かな、デラックス野球盤というものが大ヒットして友達の中にも持っている子が多かった。正確にはもっと前からあったそうですがスタンドが備わったゲーム盤は [続きを読む]
  • 加工の醍醐味、あらためて実感中
  • 鍛造関連治工具製作に戻って早一年が過ぎ、若手の育成に全力で取り組んでいるわけですが。マシニングセンターの加工はやればやるほど難しい。でもそれだけ楽しい。この世の中で原形を壊しながら完成形を作り上げてゆく仕事って他に見当たらない。そこがこの機械加工っていうものの面白さでもあります。教える事はすなわち教わる事。その教わる事への執着心が萎えない限り技能者としてのエネルギーが無くなる事はないでしょう。効率 [続きを読む]
  • 名古屋城 初めて行きました
  • 名古屋生れの名古屋育ちの私ですが自慢じゃないけれど名城公園や愛知県体育館は何度も行きましたがこの53年間で実は一度も名古屋城には上っていません。というわけで、長男と、ついに、名古屋城に行ってきました。 城内に展示されている鯱ほこのレプリカ。 本日はG.Wのど真ん中という事もあり 来場者がとても多かったです。 その1/3位は中国からのお客さんかなぁ。 日本刀の展示コーナーの前で 「ハラキリ」と言ってどこかの [続きを読む]
  • 半田市 ふれあいプールに長男と
  •  10数年ぶりに半田市ふれあいプール に行って来ました。 最後に利用させて頂いたのは 次男がまだ小学4年生の頃だった と思いますが。。。 今回は長男の運動不足解消も ありますが第一の目的は 私の加齢と共にやってきた衰えに立ち向かう為。せっかく生れてきたんだで、長生きしたいし。と、こどもと過ごす時間も無限じゃないからね。ま、いろんな意味で。いつかこのブログを子供たちが見てくれたらとの思いで書き続けるわ [続きを読む]
  • 春はお祭り
  •  今年もこの時期がやってきました。 地元の若人たちが一年かけて準備を してきたんだねぇ。 私の生まれた名古屋南区ではこういう 豪華なお祭りじゃなくて お神輿担いで山神社ってなもんでさ。 町内会でお菓子貰って獅子舞やって、それから憧れの子がいる町内へ遊びに行くというね。本当はその子を一目見たくて行くくせにいざその場に(もし?)その子がいたらなんでかなぁ?無視するんだなこれが。まぁ、お祭りっていいも [続きを読む]
  • 2017.3.18 ポートメッセ機械加工システム展
  • 楽しみにしていた機械加工システム展。今年は長男と次男がついてきてくれました。城内案内はバーナーでも貼っている工具販売店さんがお世話下さいました。城内をぐるりと見て回って、幾つかのブースで出展者と挨拶を交わしましたがみんな元気そうで何よりでした。午後から名古屋港水族館に行きました。これは次男のお勧めで長男が午前中退屈したからご褒美でという事で。水族館はこのイルカショーを見ただけですぐに出ましたがそ [続きを読む]
  • 3月の暖かな ある日
  •  子ども達がまだ小さい頃、 我が家では毎年1〜2度キャンプ へ出かけていました。 しかしあれから子供も大きくなって キャンプへは行かなくなったので そのキャンプ道具を整理しようという 事で倉庫にあるもの全てを外に出して確認しました。コールマンのツーマントルランタン(ホワイトガソリン仕様)やコンロ、(これもコールマン)、ウイングタープやロッジ型テントなどなど。 懐かしいものがいっぱい出てきました。その [続きを読む]
  • 次男の二十歳のお祝いに
  • 年月が流れるって早いものですね。あの小さくて引っ込み思案の次男が二十歳になりました。家族みんなでお祝いという事で、知多半島の方まで足をのばして豪華海鮮料理となりました。アワビはホント美味しかったです。さぁ、これから大人の扱いになります。くれぐれも父親のようにはならないようにまっすぐ歩いて行ってください。 心から おめでとう。 [続きを読む]
  • 新春 大雪
  •  お正月気分も若干残っている中で 大雪が降りました。 昨年末に雪用タイヤにしたので 良かったですね。 長男はこうしていつも私の いうとおりにポーズ。 でも三重県のあの地域はこんな程度じゃ済んでいないだろうな。みんなどうしているかな? [続きを読む]
  • 南木曽の旅_2016.09
  • 夏旅行の想い出に続いて初秋のキャンプ旅行、南木曽の旅に行きました。今回のメインは「鷹山牧場」での体験コース。そして「赤沢美林公園」のトロッコ電車。長男も肩を揺らして歩いています(わからないかなぁ?) 鷹山ファミリー牧場。たかやまと読みますが長野道 岡谷J.Cから車で30分ほどで到着しました。今回の旅の一箇所目です。 長男と次男と私の三人でヤギの散歩体験。なかなか言うう事を聞かない。ヤギだから [続きを読む]
  • 2016年夏<br>ヨッチャン家 南信州チョイと旅
  • MCヨッチャン家、久々の家族旅行ーっ。と、まぁ 記事を書くのも久しぶりです。というわけでして、私が家に戻ってから初めての大型イベント。今回は懐かしい南信州です。高速に乗ってまずは刈谷ハイウエイオアシスまで私が運転で。。。ここで朝食を取るのが(我が家?笑)ここ数年間のシキタリらしくて。もちろん長男は朝からでも「ラーメン」。あっ そうそう、ポケモンも探しました。お姉ちゃんと二男が必死に。 長男はひたす [続きを読む]
  • 2016年8月15日 終戦の日
  • 1945年に終了した太平洋戦争。この件に関してはこのブログでも毎年とりあげています。でも今の一定世代以下の世代には「単なる記念日」としてしかその意味を持っていないでしょう。でもそれはそれで。。。。さて、今年はリオ五輪の年。内村さんの体操チームは団体で悲願の金メダルを取りました。私も大変うれしいです。 イチローさんも大リーグで3000本安打打ちましたね。あとなんか あったっけ?この8月15日という日は、ポツダ [続きを読む]
  • 相模原市の障碍者施設殺戮事件に思う
  • 相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で入居者19人が刺殺された事件で、元職員の植松聖(さとし)‥‥‥‥‥‥‥‥‥という内容の記事を毎日見ています。最重度の知的障害を持つ子の親として、本当に胸を抉られる思いです。この植松という人物のことはよくわかりませんが、そして批判を覚悟で言えば、おそらく「ゆがんだ正義感の裏返し」ではないかと思います。世の中は合わせ鏡のようにこちら側と向こう側があります。 [続きを読む]
  • 2016・5・27 米国大統領 広島訪問
  • 71年前、かつてのアメリカ大統領が命じて投下された原子爆弾によって我が日本民族は過去の人類史に無い悲劇に見舞われました。今回のオバマ大統領はその謝罪に来たわけではなく、あくまでも「人類の幸福にとって核兵器が持つ力は正価値、反価値の両面を持ち合わせており、それを使う人間にこそ過ちの根本がある」という事を説いたわけです。と同時にあの日米戦争における悲劇に対し、アメリカ大統領としてではなく一人の政治家とし [続きを読む]
  • 次男とナゴヤドーム初観戦
  • 次男との初めてのナゴヤドーム。次男の軽自動車で行きは私、帰りは次男が運転でした。さて、ナゴヤドームに到着して、なんだか少し怪しい駐車場にお金を払って、中へ。まだ時間が早かったのでグランドの選手の練習を見たりして。昼食は若鯱屋のカツカレーうどん。 屋根があると視界の中に 区切りができるので目の前の 構造靴が小さく見えるものです。 ナゴヤドームもそうですねェ。 でも屋根の高さは感覚的にわからなかった [続きを読む]
  • これが「カブトビール」です。<BR>皇紀二六七六年に 乾杯。
  • これが「カブトビール」です。戦時中、四式戦闘機「疾風」などで有名な中島飛行機の衣糧倉庫として使われた経緯がある赤レンガ建物で作られた「カブトビール」の復刻版なのですが、なぜか私には皇紀二六七六年という事が頭に浮かぶんですねぇ。 口に合わないから飲まないと思うけれど次男の分も注いで。やっぱり「いらない」という事でした。まぁ、人に酔っちゃぁ あんまり美味しいビールじゃぁねぇかなぁ。けど、時代を飲むん [続きを読む]