風神 さん プロフィール

  •  
風神さん: Studio Swallowtail
ハンドル名風神 さん
ブログタイトルStudio Swallowtail
ブログURLhttp://swallowtail08.blog61.fc2.com/
サイト紹介文撮影会の主催をしています。写真の事以外にも雑談を沢山書いていますので是非立ち寄って下さい
自由文ポートレート、野良猫、風景等を撮影しています。Twitterもやっていますので気になった方は此方もよろしく〜。http://twitter.com/fuujinme
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/01/14 03:29

風神 さんのブログ記事

  • 湯殿山麓呪い村
  • 例の如く例の場所で観る事が出来たので観ました…フィルム独特の薄暗い映像で怪しい雰囲気出てていいですね〜数十年も観てないので所々忘れてる部分もあり「あ〜なるほどね〜」って感じでしたそれにしても不倫浮気近親相姦強姦売春婦と天こ盛りな映画でした。13歳の少女がこんな手の込んだ仕掛け作ったの?ってなるしあの少女が若き日の仙道敦子とはしらんかった…あと最後、バイクを運転する彼氏(兄貴)の目を隠して態と事故る様に [続きを読む]
  • 海月姫
  • お勧めと言われてた映画 「海月姫」…全く原作知らないから観るか観ないか悩んでたけど暇でしたんで観ましたよ…。主人公の海月好きで冴えない女性が能年玲奈で映画の中で着物姿になるけど、その姿は凄く綺麗なだったな…あと片瀬那奈が出ていて「あれこの人水着のブラの紐が外れた人じゃなかったけ?」って思ったので調べたら、その人だった…(;^ω^)最後の方でドン小西も出てね…地味に凄いかなって思ったでも2時間越えは辛 [続きを読む]
  • フッテージ
  • 前々から観たかったフッテージをようやく観ました。引っ越し先の屋根裏から箱が見つかり中には映写機と数本の8mmフィルムがフィルムには越してきた家で起きた首つり事件他のフィルムにも他で起きた事件が写されていてこれらの事件の関連を調べて行く内に…これ以上事件の事を調べると危ないと思った主人公は映写機とフィルムを焼き払い以前住んでいた家へと戻る…だが…其所には焼いたはずの映写機とフィルムが…始めシリアルキラ [続きを読む]
  • 北斗の拳
  • Amazonプライムビデオに映画版の北斗の拳があったので観ましたが…ストーリーはオリジナルで違和感ありって言うか馴染めない…核戦争から何年後なんだろうな…草木全く生えてないし倒れかけたビルばっかだし…ガソリンすら手に入りにくい感じなのに車やバイク乗ってる奴ら多い取っ組み合うだけで周りのビルが崩れたり、地面は裂けるは…素手でビルを叩き壊してるんだから、ご丁寧に秘孔(ひこう)を突く必要ないよね…(;^ω^) [続きを読む]
  • 牡蠣食べ放題ランチ
  • 週刊アスキーのサイトに「牡蠣食べ放題ランチ」の記事が載っていたので早速 知人と食べに行ってみました。場所は飯田橋駅西口から徒歩2分のサクラテラスと言うビルの中の「牡蠣ビストロ 貝殻荘」へ余談ですが飯田橋と言えば石畳の神楽小路が有名ですね。サラダも付いてきます。始めランチを頼むと牡蠣フライが6個付いてきます。更に知人と10個ずつ計20個追加です。30個目標にしてましたが16個で胃の中が油まみれになってしまった [続きを読む]
  • オカルト学院
  • またもやAmazonプライムビデオの事なんですけど…タイトルの通り「オカルト学院」ってのをみてました…オカルト学院を経営する父親が死に娘のマヤが学院を引き継ぎ其所へ未来から来た文明(ふみあき)、文明の指名は世界を滅ぼすと言われている「ノストラダムスの鍵」を見つける事マヤと協力し「ノストラダムスの鍵」を探す…。最後には見つかるんだけど…なんであんな力だ出せるのかが不明です…。 [続きを読む]
  • 龍の歯医者
  • youtubeで「龍の歯医者」の予告編をみてから気になったので例の如くAmazonプライムにある「龍の歯医者」をみてみましたが、何だろう…死んだ人が龍の歯から出てきたり…虫歯菌が襲ってきたり、人と虫歯菌が融合したり…もっとど派手に龍が動き回るのかと思ったら歯医者中心だったので少し物足りなかった…。 [続きを読む]
  • 闘いの挽歌
  • 久々に某所のハードオフへ行ってファミコンのソフトを見てたら…「闘いの挽歌」と言うゲームを見つけました。値段もそこそこ高くて、買っても家で使えなかったなんて事があったら嫌だな〜って思ったのでダメ元で店員に「動作確認してもらえますか?」と言ったら「いいですよ」との事…暫し待つ事15分正常に動くと言う事だったので買う事にしました。され押し入れの中に眠ってるRetroN 5を出して遊んでみたいと思います… [続きを読む]
  • クランプス
  • 「クランプス」と言う映画のパッケージの絵が目に留まったので見てみましたが…何ともアメリカって感じの映画で「クリスマスを大切に!」ってな感じでした。最後はあの世界から抜け出せないんでしょうね…。これを読んで気になった方は「クランプス」見ずに別の映画をみる事をお勧めします [続きを読む]
  • ブラック・ボックス 〜記憶の罠〜
  • フランス映画の「ブラック・ボックス 〜記憶の罠〜」交通事故で病院に運び込まれた主人公昏睡状態の時に話していた譫言を興味本位でメモっていた看護婦から、メモ帳を渡されそのメモに書いてあった自分の譫言の謎を時始めるが…兄が失踪そしてメモをくれた看護婦が他殺、カウンセラーの先生も死に、そして恋人も死に…ここまでが事故で気を失っていた時の夢の話しで…現実でも譫言を録音してたテープを看護婦から渡され聴いていく [続きを読む]
  • ベトナムのダナンへ
  • まだ日が昇る前ですが海を見に…早起きしてみました。本当に暗いね。でも人は大勢歩いてますよ…そして海に着くと大勢の人が踊ってました…。あと宗教の人達が浜辺にお線香やお花等をお供えしていました。日が昇り始め段々と明るくなってきました。浜辺を走る人も多くいます。ホテルへ戻り ホテルの食堂で朝食を…。美味しいって言えば美味しいですけど…少し日本と味付けが違うので「あれ?」って思ってします…。こまった事に曇 [続きを読む]
  • The 4th Kind
  • 主人公がフィフスエレメンツやバイオハザードで同じみの「ミラ・ジョヴォヴィッチ」だったので観てみました。内容はドキュメンタリー風でね主人公が心理カウンセラーで患者に催眠術を掛けていくと何人かの患者が「フクロウが見てる」等と答えたり怯えたり…はたまた少し宙に浮かびあがったり、首を捻って死んだり…ホラー要素ありなんだけど…結局UFO(宇宙人)の仕業的な終わり方なのですよね〜。X-fileに影響されたのか…分からな [続きを読む]
  • 鎧 サムライゾンビ
  • Amazonプライビデオに「鎧 サムライゾンビ」と言うB級まるだしの映画があったので観てみたら…此が酷い…ゾンビでは無い前世で殺された侍(鎧武者)が蘇って、自分を殺した人の祖先を殺すと言う復讐映画です…。腐りかけた体の鎧武者がゾンビっぽいけどゾンビ映画では無かったな〜。 [続きを読む]
  • ベトナムのダナンへ
  • なんとかダナン国際空港に到着しタクシーでホテルへ移動…お腹が空いていたので近場の食堂へ行ってみました。丁度良い塩加減で美味しい…。生まれて初めてドクダミの葉を食べました…。ドクダミのの味は微妙な感じかな… [続きを読む]
  • セブンス・サン魔使いの弟子
  • Amazonプライムで「セブンス・サン魔使いの弟子」を見つけたので何となく観てみましたが…「何処が魔法使い?」武器使ったり、変な粉使ったり魔法を使ってた記憶がありませんし…弟子の持ってるペンダントが光ったり、杖の先に火の玉出来るくらいで魔法使い要素ないに等しかった唯一「アリシア・ヴィキャンデル」が綺麗だった事がこの映画のいい所かも知れない… [続きを読む]
  • 鶯谷 お食事処
  • 日暮里へ食事に行ったのですが商事をしたかったお店がやっていなく仕方なく歩いて鶯谷へ行き ちょっとしたお食事処へ入りました。カボチャのお通し…店内のメニューオムライスウインナー マスタードを付けて食べたのは初めてです味噌茄子春巻き勝手にゴミを捨てる人がいるんですね…店の外にあるメニュー [続きを読む]
  • 知らない間に梅が咲き始めてました。まだまだ先だと思っていたけどやっぱ梅は咲くの早いね。この店の「合格ゼリー」って言うのが気になったけど…名前だけで普通のゼリーだと思うから買うのをやめた。 [続きを読む]
  • Movie Studio HD Platinum
  • 動画を編集する時に使っているソフトは「Movie Studio HD Platinum 10.0」ですが…最近 新しいバージョンの「Movie Studio Platinum 13」を買って使い始めたのですこれが重い…あと少しばかりボタンの配置が変わってたり、それと操作方法も変わってるので慣れないです…特にテキストを入れる時にでる操作パネルが様変わりで以前使えてたフォントが一覧から無くなったりと…使いたいフォントが少なくなりました…。慣れるしか無い [続きを読む]
  • ベトナムのダナンへ
  • 2017年1月13日〜18日までベトナムのダナンへ行ってきました。旅立つ前日まで持って行くカメラの事で迷ってましたが結局α6000と5D3を持って行く事にしました。あとストロボ、レフ板、三脚…等々トラベルケースの重さは17キロと意外と軽かった因みに重さの上限は32キロ例の如く当時は成田国際空港へ [続きを読む]
  • 世茂利奈
  • 鶯谷周辺を歩いてたら ツタが絡まりすぎた喫茶店(?)「世茂利奈」をみつけたので入ってる事にしました。正面はツタが絡まりすぎで…ちょっと怪しさ満点でお店を横から観ると…なんと…細い…(;^ω^)強風で倒れそうですね… [続きを読む]
  • ガーディアン・オブ・ギャラクシー
  • 何となく観たいな〜と思っていた映画「ガーディアン・オブ・ギャラクシー」を借りてみました。初めっからあのアライグマ達と仲間ではないんですね…。それにしてもお決まりの展開で何も考えずに観られる…あと 場面にあった音楽が流れる…これってオデッセイでもあったよね…最後までみられるけど、お決まりパターの連続映画なので お勧めはしないかな… [続きを読む]
  • 高尾山
  • 毎年 年末になると登る高尾山…何故 年末の寒い時期に登るかと言うと寒いと登るのが楽だからです。何度か暑い時期に登ったのですが、これでもかってくらい汗が大量に出て帰りはずぶ濡れ状態エアコンの効いた電車内は汗が一気に冷え凍えそうになったので、成るべく寒い時期に登るようにしています。あと荷物が重たくても冬の方が楽です。早朝から高尾山へ登る事にしたらお土産屋は殆ど閉まってました…みんなノンビリしてるんだね [続きを読む]