お地蔵さん さん プロフィール

  •  
お地蔵さんさん: げんたのひとりごと
ハンドル名お地蔵さん さん
ブログタイトルげんたのひとりごと
ブログURLhttp://sibagenta.blog21.fc2.com/
サイト紹介文柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2008/01/15 16:48

お地蔵さん さんのブログ記事

  • 銀婚式
  • 気が付けば25年が経っていた。今日は、父ちゃんと母ちゃんの結婚記念日。母ちゃんが独身だった頃と同じ年月を父ちゃんと共に過ごしてきたんだな。まあ、銀婚式だからと言って特別なことはしないけど、今日一日笑顔でいられればそれでいい。何度かの危機を乗り越えながら今がある。父ちゃんと母ちゃんが出逢っていなければ、おいらもここにはいなかったんだな。そう思うと出逢いって本当に不思議なものだ。長く夫婦をしていると、愛 [続きを読む]
  • 甘くない
  • 新たな事を始めるのに、いろんな準備をしてきて、まだまだやらなければならないことがたくさんある。そんな中、残念なお知らせが届いた。世の中そんなに甘くないものだ。心のどこかでうまくいくかもしれないと思っていただけにショックは大きい。ダメになったものは仕方がないんだけど、その穴を埋めるのはかなり大変である。この先、ちゃんとやっていけるのだろうか。不安に押しつぶされそうになるけれど、今は目の前にあることだ [続きを読む]
  • 元太のお薬事情
  • いつも錠剤のお薬を飲ます時は、元太の好きな竹輪を小さく切り、穴の中にお薬を忍ばせて飲ませていた。竹輪を口に入れるとゴックンと丸飲みするのでお薬も必然的にゴックンすることになる。が、ここ最近になって、なぜか竹輪を味わうかのように噛みしめるようになり、そうするとお薬の苦みを感じるのか、竹輪と一緒にペッペッ!と出すようになった。そうなるとお薬を飲ますのが至難の業である。元太もそうそうバカじゃないので、一 [続きを読む]
  • ま、ええか。
  • ずっと待ってた某大型ショッピングセンターの特招会。いつもはお知らせが封書で来るのになかなか来ない。そこに勤めてるお友達に聞いたら、先週の火曜日と水曜日に特招会があったそうな。・・・・・・・マジか( ̄ェ ̄;)今度の伊豆行きで使うキャリーバッグを買うためずっと待っていたと言うに。特招会だと2割引きで買えるのでボンビーな母ちゃんにとっては外せない会だった。悔しくて苦情の電話を入れる。話しぶりからどうやら他に [続きを読む]
  • 友達の輪
  • もうずっと前に一度こちらで紹介したことがある「みんなで繋ごう友達の輪」         新たなことを始めるにあたり、またボチボチ再開することに。・・・・が、ボチボチのはずが、インスタグラムに投稿するや否や、思った以上の反響で、只今大忙しな母ちゃん。今更ながらインスタグラムの拡散能力に驚く。一人のお友達のペットを描く→それをインスタ上で紹介してくれる→次から次へと「うちの子もお願いします!」と、お友 [続きを読む]
  • キャンドルナイト2017
  • 昨日は三日市商店街で毎年開催されてる東北復興支援イベント「キャンドルナイト」に参加した母ちゃん。                    昼間は珍しくポカポカ陽気だったので意外と大丈夫かな?と思っていたけれど、日が暮れると一気に気温が下がり、やはり寒かった。いつものように「似顔絵心書」での参加だったので、じっと座ってるだけでじわじわと寒さが伝わる。それでもお向かいのお店のお姉さんが温かいお茶を差し入 [続きを読む]
  • 元太の身体事情
  • 後5か月もすれば13歳になる元太。数日前から立ち上がる時によろけるようになった。どうやら前足に力が入らなくなってきた様子。そんな急な変化に戸惑い、ショックを受ける。それでも何とか言い聞かせる。「仕方ない。元太も歳だから」で、今朝の出勤途中、なんでもない所で蹴躓き前のめりに転びそうになる元太。今までにない大きなショックを受ける。どうしよう、どうしよう、どうしよう(〒_〒)一人うろたえるワタシをよそに、元 [続きを読む]
  • 頑張る
  • 先日の京都での商談では、幸子さんもBOSSさんも頭の中にあるイメージや、今後の展開などを熱く、とても熱く語ってくださった。その想いは母ちゃん以上に強い気がするほどだった。(本当にありがたい)自分のために、こんなにも懸命になってくださる人がいてくれることに胸が熱くなる。と、幸子さんが「・・・いや〜〜ん!Kさん、涙が・・・・」と、Kを見て呟かれる。見ると、母ちゃんの隣で話を聞いていたKの眼から涙がポロポロこ [続きを読む]
  • セレブ
  • 一昨日のお休みの日は、3月にある伊豆でのイベントに向けての商談のため、母ちゃんは日帰りで京都へ。駅に着くと、今回お世話になる幸子さんと社長さんであるBOSSさんが車でお迎えに。場所は、会員制のホテル「エクシブ八瀬離宮」。ここでランチをしながら商談をすることに。「すみません。ありがとうございます!」と、いそいそと車へ乗りこむ母ちゃん。そしてなぜか、母ちゃんの隣には大親友のKが(笑)実は数日前、幸子さんに、 [続きを読む]
  • 元太の身体事情
  • 毎度、母ちゃんです。昨日は、ワンコには欠かせないフィラリアの通年予防接種と、2月と8月に毎回受けてる健康診断へ行ってきた。フィラリア予防は飲み薬もあるんだけど、うちは数年前から予防接種を受けている。一度受けると一年間何もしなくてもいいので薬を飲み忘れることもない。そして、健康診断だけど、結果はAランクで異常なしだった。           が、毎日飲んでる薬の影響で、肝臓の数値が異常に高い。昨年と同 [続きを読む]
  • ピーちゃん
  • 昨日、久しぶりに「ピーちゃん」の名前を目にした。それも新聞紙面で。内容は「女装の67歳の男、県迷惑行為等防止条例違反で逮捕」電車内で女子高生の髪や頬を触ったというもの。・・・・・最近見かけないと思ったら、お隣の市に移り住んでいたようだ。ピーちゃん曰く触ったのは親しみを込めての事らしいけど、そんな事が通用する世の中ではない。が、母ちゃんも以前、ピーちゃんに逢うとはよく抱きつかれていたものだ。エロエロあ [続きを読む]
  • 休息日
  • 一度書いたブログ記事・・・保存したはずが、PCの不調で保存されてなかったと言うね( ̄∀ ̄;)嗚呼、もう一気にヤル気がなくなったがなwww言うてもたいしたこと書いたわけでもないので、あれだけど。昨日、ある人とランチへ行く予定がなくなって、久しぶりにまるっとお休みできることになり、何するでもなく一日中寝てたと言うだけのことなんだけど、週に一度のお休みを丸々一日家でまったり過ごせたのも久しぶりだなと。夕方までガ [続きを読む]
  • 発表
  • さてさて、今日は、同時進行で動き出してることの一つをここで発表したいと思います。ドゥルルルルルルルルル・・・・・ルルルル・・・ルールルルル・・・(狐呼んでどうする 笑)実は、来月の24日、25日、26日と静岡県は伊豆にて母ちゃん初の単独イベントを開催することになりました〜〜〜!!(≧∇≦)パフパフ♪ドンドン♪それもこれも、母ちゃんの作品を日々持ち歩いて、熱心に営業をしてくださったお友達である幸子さんのお陰 [続きを読む]
  • 準備
  • 新たなことを始めるにあたり、エロエロと準備をしなくてはならなくて、今はその準備で忙しい。まずは持ち運びに便利で頑丈なキャリーバッグを購入しようかと思案中。これは、以前からイベントに出るたびに思っていたことなので、これを機に思い切ってみてもいいかもしれないなと。しかしここ数か月、まともにお給料をもらってないので、母ちゃんの貯金もそろそろヤバくなってきている。・・・・・お金がないと、心までひもじくなっ [続きを読む]
  • 新たなこと
  • 今、母ちゃんの中で2つのことがまた一歩、前へと動き始めた。一つは、お店に関すること。そしてもう一つは、心書のこと。どちらも母ちゃんにとってまたとないチャンスである。今は不安の方が大きいけれど、まずは勇気を出して動かなければ。きっと、今の母ちゃんにしかできないことで、今の母ちゃんだからこそできることなのではないかと思う。「大丈夫。きっとうまくいく」いつも唱える魔法のことば。楽しみながら頑張ろう。   [続きを読む]
  • 落とし物
  • 朝、店前を掃除してると黄色い小さな手帳が落ちていた。失礼ながら中を見ると運転免許証が入っていた。免許証の顔写真はどこぞのおじいさん。これはすぐに届けないと!急いで近くの交番へ。落とし物の手続きをしながらふと思い出す。そういや昨年の夏頃だったか、母ちゃんがアイポンに付けていた柴犬のイヤホンジャックを落として交番へ行った時、大騒ぎしていたっけ。駅前で落としたのに、翌日には交番から警察署へ移送されており [続きを読む]
  • 母の命日
  • 2年前の午前3時56分、兄から電話があった。その2分前、母が息を引き取ったと。にわかに信じられず、ただただ呆然としていた記憶がある。そして、最期を看取ることができなかったことが今でも悔やまれる。あれから2年。ずっと母の声を聞いていない。いつか、母の声も忘れてしまうのではないかと不安になる。ワタシに何かあった時、いつも「お父さんに香苗の事守ってや。言うてお願いしてるんえ」と、お仏壇に手を合わせてくれていた [続きを読む]
  • ばあちゃんの書
  • 毎回、帰省するたびにちょいちょいと画材道具などをちょろまかして・・・いや、頂いてくる母ちゃん。今回は、色紙、顔彩、カラーペン、色紙の額など、今の母ちゃんにとってすぐに役立つものばかりだ。         色紙の入った箱の中には、未年の色紙が未完成のまま入っていた。病を押して、体調の良い時にでも描いたものだろう。そして、小さな色紙に書かれたばあちゃんの書。         この言葉を見て、ばあちゃん [続きを読む]
  • ばあちゃんの想い
  • ばあちゃんの家に、何気に置いてあった2年前のお節料理のカタログ。数あるお節料理の中の一つに大きな赤丸がついていた。おそらく、新年に兄ちゃん家族と一緒に食べようと思って予約したのだろう。だけど、この時のばあちゃんは既に病がかなり悪化し、年金暮らしのばあちゃんにとってその治療代もままならない時だった。そんな時でもばあちゃんは、新たな年をみんなで迎え、美味しいお節に舌鼓を打ちながら、楽しいひと時を過ごそ [続きを読む]
  • 三回忌
  • 一昨日と昨日と、京都のばあちゃんの三回忌法要のため京都へ行っていた。こっちのばあちゃんもまだ入院しており、お店も休むことができないので、法要が済んだらとんぼ帰りという弾丸帰省だ。途中、滋賀県のおっちゃんちへ寄ってご挨拶。今年85歳になるおっちゃん。肺が弱っているせいか、少し歩いては息がはぁはぁ言っている。それでも趣味のカラオケへ行くと、大きな声で歌えるらしい(笑)おばちゃんも腰や腕が痛いと言いながら [続きを読む]
  • 嬉しいこと
  • 昨日、「こんにちは〜〜」と、ひょっこりお店にやってきたhiroeさん。滋賀県にお住まいで滅多に逢うことがないけれど、何かあるとは、いつもとてもお世話になっている人だ。厚かましいけれど、母ちゃんのお姉ちゃんみたいな感じだろうか。ブログを見ては母ちゃんの心境を察してくれて、すぐにメールや電話をくれる。そして今回も、つい先日、メールを頂いたところである。きっとその時も何かを感じたのだろう。「売り出し、明日ま [続きを読む]
  • 元太の靴
  • 毎度、母ちゃんでし♪以前から気になっていた元太の右後ろ足。足を引きずるせいか、お散歩に出るたび肉球から血が滲んでたので、思い切ってブーツを購入。         ブーツを購入するにあたり、いくつか注意書きがあった。その中の一つ「足を掴んで10秒我慢できない子にはブーツを履かせないでください。」たいがいこなせる元太、難なくブーツを履いてくれる。そして、様子を見るため少し歩かせてみた。          [続きを読む]
  • 過去のこと
  • フェイスブックを見ていると「過去のこの日」と言う項目がある。それを見ると、過去にフェイスブックにどんな投稿をしていたかがわかるのだ。見てみると、1年、2年、3年前と遡って、あの日はこんな事を思っていて、こんな事をやっていたんだなと鮮明に思い出す。どれもこれもまるで昨日のことのようだ。それだけ時間の流れが速いと言う事だろうか。2年前は、京都のばあちゃんのお見舞いに母ちゃんが一人京都へ帰省していた。あの時 [続きを読む]
  • 黒星
  • 昨日、節分祭りの案内に掲載されていた今年の「黒星」         ・・・・・・・母ちゃん、ビンゴやないかい( ̄∀ ̄;)確か数年前も黒星やったような。黒星って何年に一回の割合でやって来るんだろうか。いつもなら占いとかあまり気にしないんだけど、今年は母ちゃんにとっても勝負の年でもあるので本気で厄除け祈願に行こうかと思っている。でもまあ、厄除け祈願したところで黒星が白星になることはないかもしれないけど、 [続きを読む]
  • 大感謝祭
  • 寒波到来中で、全国的にさっぶいみたいですが、皆様大丈夫でしょうか?先週の土曜日から「リニューアルオープン10周年大感謝祭」を開催しており、お陰様でいつもよりはお客様のご来店率も高くなっている。今までにない値下げ価格になってるので「こんなにお安くして大丈夫なんですか?」と逆にお客様から心配されたり(笑)いいんです。新たな事を始めるには必要なこと。ほとんどの商品が半額以下となっているので、お客様が入れ替 [続きを読む]