ぱぱ さん プロフィール

  •  
ぱぱさん: 新潟県妙高市の「HANA・はな・花」
ハンドル名ぱぱ さん
ブログタイトル新潟県妙高市の「HANA・はな・花」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goo5963_011
サイト紹介文新潟県妙高市は自然がいっぱい。四季折々に咲き誇る花情報&我が家の花、四季の妙高山をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/01/16 18:17

ぱぱ さんのブログ記事

  • 寒さこらえ
  • 斐太歴史の里の続き。先日、開花したカタクリをアップしました。今回は、ちょっと色づいたつぼみ。草丈は小さく、葉っぱもそれほど大きくないカタクリ。頭をさげるようにつぼみを膨らませていました。ようく見ると、葉っぱで顔を隠すようにも見えます。寒さにこらえ... [続きを読む]
  • はないち輪
  • 斐太歴史の里。早い出会いのカタクリに続いて、こちらはサクラ。ほんの少しだけ、この枝には一輪だけ、ぽっと咲いていました。本格的なサクラの季節は、あと2週間くらい。今年は、落ちついて撮りにいける・・かな [続きを読む]
  • 早い出会い
  • 毎年この時期、斐太の方へカタクリを探しに行きます。今年も早いうちに出会えました。開花したカタクリとの出会いは、去年が3月16日で、その次くらいの早々の出会いかも・・。ちっちゃいけど。春は、まだまだこれから、この後、何度か寒い日もやってくるだろう。風邪... [続きを読む]
  • 芽出るとき
  • ドングリ。殻を破って土中へと伸びる芽。その芽はやがて根を伸ばす。たぶん、これからそんな順序でドングリの木は成長していくのだろうと思います。成長。この1年、自分の何が成長したのだろう・・。いや、縮んだ!?かもしれない※3月18日 観音平古墳群にて撮影 [続きを読む]
  • もうすこし
  • まだ我慢。もう少しの辛抱。今日、明日・・明後日。そんなことをしている間に、野山は春へと突き進んでいるわけで、花たちもウズウズしてる。ちょっと気早な花。落ち葉から顔をのぞかせて様子をうかがってる。もうすこしの我慢だ [続きを読む]
  • えんどれす
  • 間もなく明日。そんな頃になって、月が上がってきました。そんな月を見ながら、今夜は、えんどれす・・。今、始まったばかり。朝まで月とお付き合いです。どちらが先に眠ってしまうか・・。ふんばってみようと思います [続きを読む]
  • かがやく山
  • 日差しを浴び、斜面が光る山。春だねーって感じる風景。この山、大毛無山。来シーズンにスキー場として復活予定。にぎやかな冬が帰ってくる。太陽の光で輝く山。多くの人が訪れ、冬の観光地として輝くときまであともう少し。 [続きを読む]
  • これも二年
  • 2015年3月14日生まれ。昨日紹介した北陸新幹線 長野-金沢間のほかに、これもそうですね。えちごトキめき鉄道。地域に根差した鉄道めざして、2年間がんばってきました。中でも、リゾート列車「雪月花」は、各メディアから注目され、この路線の星となるべくがんばって... [続きを読む]
  • 二周年祝い
  • 北陸新幹線。平成27年3月14日に長野-金沢間が開業。あれから2年です。あっという間です。この間、撮影回数は多々あれど・・実際に上越妙高駅からの乗車は1回だけまあ、用事がなければ乗る必要がないわけで・・とにかく満2歳。おめでとう [続きを読む]
  • 今年の初物
  • 今年の春の初物。ふきのとうを見つけました。昨日のお昼のことです。頭は、ぼーっっとするし、目は、なんだかはれぼったいし・・気分が乗りきらない。そんな中に現れた初物。探していたんですけどね見つかってよかった。だけど、頭も目もすっきりしない※3月12日 松山... [続きを読む]
  • 春へ一直線
  • 先般、春近し・・このような話をしていたかと思いますが、本日は、確実に春!的な言葉です。春へ一直線。昨日、少し雪が舞ったような気がしてますが、今日は、そんなことを忘れるような天気。日中は、上着がなくても大丈夫。暖かな日差しは、残雪を照らし、ぐんぐん... [続きを読む]
  • つかの間の
  • 母に頼まれ、板倉の某S屋へ。某S屋といえば、新幹線見えるではないか・・。買い物は、母に任せ。つかの間の楽しみへ。私は、ちょっと待ち伏せ。ちょうどいい時間だったこともあり、数分で新幹線が登場。ただ、気持ちの準備が足りていなかったようで・・、いまいちの... [続きを読む]
  • はる近し五
  • ちょっとだけ息抜き。ちょっとだけ山の方に寄り道。ちょっとだけ春探し。道路を少し歩いて、もとの場所へと戻ってくる。春近し・・目の前の道路に残る雪。そうだよね、だってまだ3月あたま・・。本格的な春の訪れは、もうちょっと先・・だよね※3月5日撮影 [続きを読む]
  • はる近し四
  • ちょっとだけ息抜き。ちょっとだけ山の方に寄り道。ちょっとだけ春探し。でも、ちょっと早かったか・・つぼみはまだ固い。だけど、早く膨らんで、殻をやぶって飛び出したい!芽を伸ばしたいって言ってるみたい。これも春近し※3月5日撮影 [続きを読む]
  • はる近し三
  • ちょっとだけ息抜き。ちょっとだけ山の方に寄り道。ちょっとだけ春探し。少しだけ歩いてみた。道路の脇にある雑木林。根元のあたりの雪が消えてきている。雪が消えて、太陽の光が温かくなってきたことを木々が喜んでいるようです。これ、春近し※3月5日撮影 [続きを読む]
  • はる近し二
  • ちょっとだけ息抜き。ちょっとだけ山の方に寄り道。ちょっとだけ春探し。昨日とは反対の方向。方角で言うと、西になります。こっちは妙高山の見える方向ですが・・。この日は、すごい春霞み。霞みというか・・これって粉?そう、多くの人を悩ます、あの粉。ん〜、... [続きを読む]
  • はる近し一
  • ちょっとだけ息抜き。ちょっとだけ山の方に寄り道。ちょっとだけ春探し。さて、気温が高く気分は春ですが、春らしきもの・・。雪が消え、各所の山肌が見え始めている。これって、春近し?※3月5日撮影 [続きを読む]
  • 輝く雪割草
  • 今日は晴天でした。温かくて、もう4月じゃないかと思うくらい。目に入ってくる景色がみんな眩しかった。午前中に1つ用事を済ませ、お昼に実家まで書類を届けに行ってきた。去年ほどではないけど、この時季にしては、雪がとても少ない。玄関先に咲いていた雪割草。今... [続きを読む]
  • 感動花火五
  • 南雪中花。感動花火その5です。ラストは、「みんなで贈る」。最終回の花火。やっぱり、これになりました。ラストに上がった約3分間の大スターマイン「雪ほたる」。みんなでお金を出し合い、地域の活性化を願って上げられた花火です。今年は晴天の中、風に流れること... [続きを読む]
  • 感動花火四
  • 南雪中花。感動花火その4です。今日は、「地域の宝に贈る」。少子高齢化・・いや・・、少子高齢時代。南部地域だけの話ではありませんが・・、この地域ではかなり深刻です。そんな時代だからこそ、子どもたちは地域の宝。この花火大会で最も多く上げられるのは、誕生... [続きを読む]
  • 感動花火三
  • 南雪中花。感動花火その3です。今日は、「地域に贈る」。地元の企業や小売店、地域外の企業や、いきつけの飲み屋さん!?などからの花火。誰のいきつけ ・・かは不明ですが南部地域の皆さんへ贈る花火。この花火大会の趣旨でもある南部を元気にする花火!ありがた〜... [続きを読む]
  • 感動花火二
  • 南雪中花。感動花火その2です。今日は、「故人に贈る」。天国の●●さんへ。これまでの感謝の気持ちや、近況報告など毎年何組か花火とともに贈るかたがいらっしゃいます。どの花火のメッセージにも、故人を想う家族のあたたかな気持ちがこもっていて、涙腺のゆるむ花... [続きを読む]
  • 感動花火一
  • 南雪中花の花火には、それぞれにメッセージが添えられています。今年は、最後のミュージック花火を入れて全57プログラム。その中からいくつかを紹介します。今日は、その一。新井南小6年生が、未来の自分たちに送った花火。まもなく卒業を迎える子どもたちの花火です... [続きを読む]
  • ただ星空を
  • 今は、ただただ空を見上げていたい。星の輝く夜空を。だけど、今夜は、曇り空、星は全然見えない。だから星の輝く写真を。今夜は、この様子を見つめながら、今日という日を終わりたい。星の世界へと旅立つ友を想って・・。 [続きを読む]
  • 雪原染める
  • 昨夜の花火。12回目となる南雪中花です。今年は、この上ない晴天。満天の星空のもとで花火が打ち上げられました。赤や黄色、緑の花火は、自らを輝かせるだけでなく、地上の雪原を同じ色に染めました。パッと開いた花火の色と大きさに歓声を上げる人たち、夜の雪原を... [続きを読む]