ハゲおっさん さん プロフィール

  •  
ハゲおっさんさん: アジア放浪と里山輪行
ハンドル名ハゲおっさん さん
ブログタイトルアジア放浪と里山輪行
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/thjiks
サイト紹介文日本に生まれた幸せを確認しに行った我が人生一番の思い出アジア放浪記と里山原風景を求めて自転車旅
自由文英語や外国語処か日本語も危ういおっさんが、澤木耕太郎の「深夜特急」に感化された貧乏放浪旅です。
将来僅かな年金で沈没(旅の途中長期に留まる)しながら放浪をするには、如何ほど有れば出来るか、リタイア生活の予行演習でも在り、日本人に生まれた幸せの確認旅でも在りました。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/01/18 16:31

ハゲおっさん さんのブログ記事

  • おっさん的 天気予報の うんちく
  • 此れだけ猛暑が続くと輪行は過酷で行かれないしかも9月には70歳に成る病気持ちの爺だ。 其れでも曇天日なら大分マシなので毎日マメに天気予報をチェックして機会を探る。 昔と比べて随分当たる様に成って来たが曇天予報でも晴れに近いのと雨かも知れないまでは分からない。 雨に遭うと暑さ以上に悲劇なので、同じ曇り予報でも何時間後の雨予報は下り坂で雨が早まる恐れが在る曇りなので諦めます。 此の日の予報は、雨は9時に止み [続きを読む]
  • こんなに愛されている鉄道は珍しい
  • 綺麗な待合兼ミニ図書館 本は新しく塵ひとつ有りません 北条鉄道網引駅ブログ更新は、忘れ去れない様に、自分で月一ノルマを課しています。 加古川市宮山と加西市西笠原町大池(突き当たりの山は採石所)曇りがちの梅雨時期でも、雨に遭わなければカンカン照りで暑さに負けて仕舞う真夏よりも走り易いので其れなりに行っているのだが、毎度ワンパターンの勾配を避けた川沿いを走って同じ店への魚料理輪行なので記事に成らない。 加 [続きを読む]
  • 神々しき 神の国の川
  • 三重県度会郡大紀町付近の宮川夜見ると驚くかも知れない リアルな案山子 伊勢市津村町走るにはベストな気候だが、何時もの様に、苦手な勾配は避けて三重県松阪伊勢近辺の宮川・佐奈川・阪内川沿いを走って来た。 宮川沿いに建つ鉄錆の家 未だ二年半しか経って居ない新居です 宮リバー度会パーク 縄文時代の竪穴式住居跡と高い石積みの物置き?今回は、なるべく宮川右岸(南側)沿いを走る気で居たが、宮川には堤防道が余り無く人 [続きを読む]
  • 新緑の山々が若々しく美しいので ふと思った
  • まだら状の新緑が美しいかった杉原谷丹治の里山後は落ち葉として散るだけの紅葉よりも此れから大きく成長して行く若さいっぱいの青々とした新芽新緑の方が好きだ。姫路市香寺町溝口の市川最近は、花粉症だけでなく、老いと薬の副作用も在って楽な勾配の無い川沿いばかりに行っている。 何故か岩が黄茶色だった 籾殻を燻したくん炭(500)の無人販売 共に神河町檜花粉のピークも過ぎ気温的には丁度良いので、播但線溝口駅で降り、日 [続きを読む]
  • 丹波の里山は 日本原風景
  • 丹波篠山 犬飼の里山山道が堪える様に成ってから勾配の無い川沿いばかりを走って居るが、川沿いは桜並木に成って居る所が多い。 倶利伽羅不動尊 カーブと勾配の両方が改良された新旧県道69号線パッと咲き、アッと言う間に散るその潔さも魅力なので、花見のタイミングが難しい。瓦下の壁土を強力な吸引機で吸い取っていた 今でも普通に井戸水を滑車で汲んで居る様だ 花見シーズンに花粉症のピークを迎えるおっさんには、ズルズルた [続きを読む]
  • ネタ切れだが 暖かい目で御願いします
  • 何回も食べ放題肉のお代わりを平らげる兄ちゃんの体形を見て納得 某則武本通店岐阜市郊外の各務原市那珂駅で降り宮田用水路〜大江川〜青木川〜五条川沿いを伝い清州城から名古屋駅まで走って来ました。 指導車掌注視で 機敏に集札に来た若手車掌と無札のカップル 停車時間は余裕を見ている様です 那加無人駅 JR那加駅(白い三角屋根)の直前をライバルの名鉄電車が横切る トイレの換気も考慮したのか 石を網で挟んだ斬新?な仕切り [続きを読む]
  • ネタ切れだが 生暖かく見て下さい
  • 何回も食べ放題肉のお代わりを平らげる開き直り?兄ちゃん 禿げとチビは如何しようも無いが デ○は努力次第で何とか成るで! 某則武本通店岐阜市郊外の各務原市那珂駅で降り宮田用水路〜大江川〜青木川〜五条川沿いを伝い清州城から名古屋駅まで走って来ました。 指導車掌注視で 機敏に集札に来た若手車掌と無札のカップル 停車時間は余裕を見ている様です 那加無人駅 JR那加駅(白い三角屋根)の駅前広場をライバルの名鉄電車が横 [続きを読む]
  • 牡蠣の坂越と 鮮魚の日生を連ちゃん
  • 最早、生存証明の心算でブログを続けているが、最近は、同じ所ばかりをちょこちょこ走って好きな魚を食べて帰るだけなので書く事も無く2ヶ月間も放ったらかしに成ってしまった。 赤穂鉄道廃線跡を通って坂越に行った平日に比べ電車は空いているが本数が減るのと店が混んで居るので避けている週末に赤穂市坂越に牡蠣料理を食べに行って来ました。 開店までに、 某水産会社でテトの新年会に誘われている義娘(数編)夫婦に大粒の牡蠣を [続きを読む]
  • 牡蠣の坂越と 鮮魚の日生を連ちゃん
  • 最早、生存証明の心算でブログを続けているが、最近は、同じ所ばかりをちょこちょこ走って好きな魚を食べて帰るだけなので書く事も無く2ヶ月間も放ったらかしに成ってしまった。 赤穂鉄道廃線跡を通って坂越に行った平日に比べ電車は空いているが本数が減るのと店が混んで居るので避けている週末に赤穂市坂越に牡蠣料理を食べに行って来ました。 開店までに、 某水産会社でテトの新年会に誘われている義娘(数編)夫婦に大粒の牡蠣を [続きを読む]
  • どうって事無い どうでも良い偉業
  • 水都なのに余り綺麗では無い 岐阜県大垣市中之江川で 仕掛け網漁をして居た 畑で見る添え木のペットボトルや缶は 草むしり等に目を刺さない様にかと思っていましたが 風に揺れる振動や音でのモグラ除けでした東海道線関ヶ原駅で降り、何度も行っている垂井の旧宿場町を避け北側の町外れを走ります。 ロッカーは 番号代わりに武将の家紋が記されていた 関ケ原駅前観光交流館某国人観光客達は、日本の農家は都市住民より立派で大きな [続きを読む]
  • どうって事無い どうでも良い偉業
  • 水都なのに余り綺麗では無い 岐阜県大垣市中之江川で 仕掛け網漁をして居た 畑で見る添え木のペットボトルや缶は 草むしり等に目を刺さない様にかと思っていましたが 風に揺れる振動や音でのモグラ除けでした東海道線関ヶ原駅で降り、何度も行っている垂井の旧宿場町を避け北側の町外れを走ります。 ロッカーは 番号代わりに武将の家紋が記されていた 関ケ原駅前観光交流館某国人観光客達は、日本の農家は都市住民より立派で大きな [続きを読む]
  • ♪京都 嵐山 大覚寺 恋に疲れた女がひとり・・・
  • 鮎の群れを対岸に追込んでくれと頼まれた桂川と天神川の合流点 濠川を行く伏見十石舟 流石に都の小便鳥居や消臭炭花は 上品どすなぁ今回も喰い気以外は元気がないので勾配の無い京都市内の川沿い道を走り薬の副作用で味覚障害なのに京都中央卸売市場で大トロを大皿いっぱい食べて来た。 グラム 300〜500の中トロ・トロ鮪柵を奥で造って(+300)食べられる 大トロ950+300 蓋の中のタクアン 昔は良く蓋の摘みに盛られていた [続きを読む]
  • ♪京都 嵐山 大覚寺 恋に疲れた女がひとり・・・
  • 鮎の群れを対岸に追込んでくれと頼まれた桂川と天神川の合流点 濠川を行く伏見十石舟 流石に都の小便鳥居や消臭炭花は 上品どすなぁ今回も喰い気以外は元気がないので勾配の無い京都市内の川沿い道を走り薬の副作用で味覚障害なのに京都中央卸売市場で大トロを大皿いっぱい食べて来た。 グラム 300〜500の中トロ・トロ鮪柵を奥で造って(+300)食べられる 大トロ950+300 蓋の中のタクアン 昔は良く蓋の摘みに盛られていた [続きを読む]
  • 津屋川堤防は 真っ赤に燃えて居た
  • 関ヶ原の一つ手前の柏原駅で降り今須川沿いを下ると牧田川に成り、やがて次の目標になる養老鉄道沿いを走ると家が建て込んで来たので、沿線一番の町養老町高田に入ったようだが、地方にしては珍しく駅から離れた所の長い商店街を通り抜けても駅同様に人通りも活気も感じない。 山道の今須川沿い関ヶ原へはずっと下りなので楽勝、逆は走った事は有りません車社会の今は、買い物も地方都市の縮図通りで、途中に見掛けた田んぼの中の [続きを読む]
  • 津屋川堤防は 真っ赤に燃えて居た
  • 関ヶ原の一つ手前の柏原駅で降り今須川沿いを下ると牧田川に成り、やがて次の目標になる養老鉄道沿いを走ると家が建て込んで来たので、沿線一番の町養老町高田に入ったようだが、地方にしては珍しく駅から離れた所の長い商店街を通り抜けても駅同様に人通りも活気も感じない。 山道の今須川沿い関ヶ原へはずっと下りなので楽勝、逆は走った事は有りません車社会の今は、買い物も地方都市の縮図通りで、途中に見掛けた田んぼの中の [続きを読む]
  • 魚は地味だが 雲は美しかった
  •   水が綺麗で淡水だからベタ付かない 近江舞子水泳場書くまでも無く、毎日暑い。此れだけ暑いと自転車乗る処か外に出るのも辛くて、ずっと籠って居ました。 雲がとても綺麗だった 今回の最標高度地点の琵琶湖大橋を渡って南湖へ行った風力発電の在る所が琵琶湖博物館&水生植物公園みずの森 湖岸緑地今日は曇り天気の気温も幾分マシの予報で、北小松駅前の某海鮮屋に寄った後に、舞子浜等の水泳場を縦断し湖岸沿いから堅田の街 [続きを読む]
  • 魚は地味だが 雲は美しかった
  •   水が綺麗で淡水だからベタ付かない 近江舞子水泳場書くまでも無く、毎日暑い。此れだけ暑いと自転車乗る処か外に出るのも辛くて、ずっと籠って居ました。 雲がとても綺麗だった 今回の最標高度地点の琵琶湖大橋を渡って南湖へ行った風力発電の在る所が琵琶湖博物館&水生植物公園みずの森 湖岸緑地今日は曇り天気の気温も幾分マシの予報で、北小松駅前の某海鮮屋に寄った後に、舞子浜等の水泳場を縦断し湖岸沿いから堅田の街 [続きを読む]
  • 原発を学び 長い階段を選択した
  • 見守る6人は 見習い運転手で 米原駅から敦賀駅間 一度も振り向きませんでした毎年の事だが、此の時期に成ると自転車に乗るのが堪える。風を切る涼しい走り依り、暑さに負けて直ぐにバテて仕舞う。 福井駅の恐竜が敦賀に来たのか其れとも兄弟か 駅裏へ続く橋道外を走るのだから良い天気に超した事はないが本曇りで雨を心配しながらの走りでは楽しく無い其処で30℃位までの薄曇り予報の福井県嶺南の敦賀に行って来た。 原子力の科学 [続きを読む]
  • 原発を学び 長い階段を選択した
  • 見守る6人は 見習い運転手で 米原駅から敦賀駅間 一度も振り向きませんでした毎年の事だが、此の時期に成ると自転車に乗るのが堪える。風を切る涼しい走り依り、暑さに負けて直ぐにバテて仕舞う。 福井駅の恐竜が敦賀に来たのか其れとも兄弟か 駅裏へ続く橋道外を走るのだから良い天気に超した事はないが本曇りで雨を心配しながらの走りでは楽しく無い其処で30℃位までの薄曇り予報の福井県嶺南の敦賀に行って来た。 原子力の科学 [続きを読む]
  • 以外に大河だった雲出川
  • 旧初瀬街道 白山町算所付近 麦の採り入れ難所の長いトンネルを抜けた三重県東青山駅で降り、ほぼ津市だけを流れるのに以外に大河だった雲出川沿い左岸を主に走って来た。 近鉄東青山駅前は 手入れの良い四季の里公園 自販機が在るだけで無人でした白山町家城の町は、山間の寂れた町をイメージして期待して居たが、ごく普通の町で物足らず時間も早かったので、道路不備で廃線を免れたJR名松線を走る雲出川を遡ってみた。 旧初瀬街 [続きを読む]
  • 以外に大河だった雲出川
  • 旧初瀬街道 白山町算所付近 麦の採り入れ難所の長いトンネルを抜けた三重県東青山駅で降り、ほぼ津市だけを流れるのに以外に大河だった雲出川沿い左岸を主に走って来た。 近鉄東青山駅前は 手入れの良い四季の里公園 自販機が在るだけで無人でした白山町家城の町は、山間の寂れた町をイメージして期待して居たが、ごく普通の町で物足らず時間も早かったので、道路不備で廃線を免れたJR名松線を走る雲出川を遡ってみた。 旧初瀬街 [続きを読む]
  • 姫路北部河川沿いを一周
  • 林田川(たつの市神岡町) ポスター加工して居ます姫路市を南北に流れる林田川を遡り、菅生川大津茂川を下って来ました。総て何回か行った川沿いだが走る方向や左岸右岸で景色が違うので新たな発見が無くても新鮮に感じる。 滅多に拝められない233系新快速用中間車両の神々しく輝く御尊顔 網干検車区しかし林田川は地道や片側道が多く、罠に掛る獲物の様に行き止まりに突き当たる。 石貨と思ったが 場所柄から麺用の石臼か?其れと [続きを読む]
  • 姫路北部河川沿いを一周
  • 林田川(たつの市神岡町) ポスター加工して居ます姫路市を南北に流れる林田川を遡り、菅生川大津茂川を下って来ました。総て何回か行った川沿いだが走る方向や左岸右岸で景色が違うので新たな発見が無くても新鮮に感じる。 滅多に拝められない233系新快速用中間車両の神々しく輝く御尊顔 網干検車区しかし林田川は地道や片側道が多く、罠に掛る獲物の様に行き止まりに突き当たる。 石貨と思ったが 場所柄から麺用の石臼か?其れと [続きを読む]
  • 薄紅色のWooYeahが積って居た
  • 桜やタンポポ咲く木器の里羽束川沿いの野外活動センター台風の様な強風だったのは知っていたが、武庫川・猪名川水系の桜を観に行って来た。 道場駅前と市職員が三田武庫川さくら回廊ウォークの準備をして居ました降りた福知山線道場駅前広場は、淡ピンクの花びらまみれで迎えてくれ其れは三田市の武庫川沿い自転車歩行道も同じ事でした。 上刺身定食の御飯をシラス丼にして貰って居ます 1,820 左端の白い三角の建物が木器亭三 [続きを読む]
  • 薄紅色のWooYeahが積って居た
  • 桜やタンポポ咲く木器の里羽束川沿いの野外活動センター台風の様な強風だったのは知っていたが、武庫川・猪名川水系の桜を観に行って来た。 道場駅前と市職員が三田武庫川さくら回廊ウォークの準備をして居ました降りた福知山線道場駅前広場は、淡ピンクの花びらまみれで迎えてくれ其れは三田市の武庫川沿い自転車歩行道も同じ事でした。 上刺身定食の御飯をシラス丼にして貰って居ます 1,820 左端の白い三角の建物が木器亭三 [続きを読む]