倉西雅子 さん プロフィール

  •  
倉西雅子さん: 万国時事周覧
ハンドル名倉西雅子 さん
ブログタイトル万国時事周覧
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kuranishimasako
サイト紹介文世界中で起こっている様々な出来事について、政治学を研究する学者の視点から、寸評を書いています。
自由文 当時にあってほんの些細なことと思われた出来事が、後から振り返ってみれば、歴史の分水嶺になっていたという事例は枚挙に遑がありません。本ブログでは、日本を含めて世界各地で起きている出来事の歴史的な意味を、公開されているわずかな情報を手がかりとしながらも、探って行きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/01/26 21:54

倉西雅子 さんのブログ記事

  • 米長官の声明は対北最後通牒では?
  • 制裁と外交手段で圧力=対北朝鮮、平和的非核化目指す―米長官 昨日26日、アメリカのティラーソン務長官とマティス国防長官は、対北政策の見直しを纏めた共同声明を発表しました。同声明において”平和的非核化”が強調されたことから、メディア等ではアメリカが対話路線に回帰するとの見方も聞かれます。 しかしながら、同声明は、あくまでも対北朝鮮政策の”見直し”をテーマとしており、過去に二度も騙された以上、アメリカが [続きを読む]
  • 追い詰められる不幸なフランス国民
  • 【仏大統領選】マクロン氏が大はしゃぎ? 決選投票決定後に有名店で宴会 「成金候補」と批判 フランスの大統領選挙では、第1回目の投票の結果、エマニュエル・マクロン氏とマリーヌ・ルペン氏が決選投票に残こり、5月7日の第2回目の投票により、いよいよ次期フランス大統領が選出されます。世論調査によりますと、60%以上の支持を集めてマクロン氏がリードしているとされていますが、この選挙、フランス国民を追い詰めてい [続きを読む]
  • 北朝鮮の”戦後処理”はどうなるのか?
  • 【北朝鮮情勢】朝鮮人民軍創建85年記念日、南東部で過去最大規模の砲撃訓練 韓国メディア報道 日米韓は核実験など警戒 米軍と一戦を交えるか否かは別としても、北朝鮮の運命は風前の灯です。ここ数日の動きを観察していますと、米軍による対北空爆については中国は容認し、ロシアも積極的な介入は控える様子が窺えます。  近い将来における北朝鮮の敗北が確実であるとしますと、今から準備すべきは、北朝鮮の”戦後処理”で [続きを読む]
  • 米軍による対北空爆を中国が承認する論理
  • 中国主席「緊張回避」呼び掛け=北朝鮮めぐり米大統領と協議 朝鮮半島では、各国とも、相手国に対して自制を呼びかける一触即発の状態が続いております。さながら何れもが銃に手をかけている決闘場面のような緊迫した状況ですが、明日25日には、朝鮮人民軍創設から85年を迎える記念日に当たるため、北朝鮮が核実験を敢行するのではないかとする憶測も流れています。 あくまでも北朝鮮を擁護すると見られてきた中国でも、いささか [続きを読む]
  • 皇族減少より日本国の国制の議論を先に
  • 皇族減少への対応「退位前に検討を」…御厨氏 先日、政府に提出された天皇譲位(退位)問題に関する有識者会議の報告書は、法的にも、その内容においても疑問に満ちております。当有識者会議のメンバーの一人であった御厨貴東京大学名誉教授は、メディアとのインタヴューの席で、将来予測される皇族減少への対応に言及しています。 皇族減少への対応は民進党も提言しており、御厨氏のみの個人的な見解ではないようです。しかしな [続きを読む]
  • ユダヤ教に従えば北朝鮮問題は”話し合い”で解決してはならない
  • 安保理、北朝鮮を非難=米ロ一転合意、追加制裁警告 今月20日に国連安保理で成立した対北朝鮮非難声明では、ロシア側の文言修正要求を受け入れて、”対話を通じた(解決)”のフレーズが追加されたそうです。近年、他国の声に耳を貸さず、単独主義で勢力圏を広げてきたロシアが”対話”を求めたのですから、その形振り構わないダブル・スタンダードぶりには驚きを越えて呆れるばかりです。 ところで、北朝鮮問題の解決方針は、ロ [続きを読む]
  • 中国が対北禁油に踏み込まない理由とは?
  • 安保理、北朝鮮を非難=米ロ一転合意、追加制裁警告 朝鮮半島情勢は一触即発の状況にありながら、関係各国の思惑が入り乱れ、混迷の度を増しております。対北空爆も辞さない構えの米トランプ大統領も、拳を振り上げた格好で、一先ずは、中国の対応を注視しているようです。 一連の動きの中で注目されるのは、中国と北朝鮮との関係です。アメリカ政府は、北朝鮮に対する中国の影響力に期待し、より強硬な経済制裁を求めており、中 [続きを読む]
  • フェイスブックは邪悪?ー”思考読み取り”技術の開発
  • フェイスブック、「思い浮かべた文字」をタイプできる技術開発へ 収益の多様化を目指すフェースブックが新たに開発を急いでいるのは、脳内にチップを埋め込むことで、頭の中で思い描いた文字をタイプできるという技術なそうです。開発者は、障害者の助けになると共に、将来的には、通信機器なしても友人にメッセージを送ることができるなど、メリット面を強調していますが、この技術、使い方次第では、邪悪な技術となるのではない [続きを読む]
  • 半島有事難民対策は韓国政府の責務では?
  • 米、5月に新型迎撃ミサイル発射実験…CNN 報道によりますと、日本国政府が、朝鮮半島有事に際して想定される難民流入に対する対処策を検討していることについて、韓国政府は、どうした訳か、反発しているそうです。”仮想の状況を前提とし、誤解を招き、平和と安定に不定的な影響を及ぼし得る言及は自制すべきだ”と…。 同発言は、韓国メディアからの質問への同国外務省報道官の回答としてなされたものですが、この発言は理 [続きを読む]
  • 対北政策における日米の温度差ー奇妙な安倍首相の発言
  • 米副大統領、対北朝鮮「力で平和達成」=安倍首相、トランプ政権の姿勢評価 本日午後、日本国の安倍首相は、アメリカのペンス副大統領と会談し、北朝鮮問題に対して意見交換を行ったそうです。マスメディアの報道ですと、方向性について意見が一致したような印象を受けるのですが、両者の主張を聞いてみますと、相当の温度差があるように思えます。 報道によれば、アメリカのペンス副大統領が”力での平和達成”を主張したのに対 [続きを読む]
  • 東宮家と北朝鮮ー懸念される二重外交
  • 退位特例法案、5月19日に閣議決定へ 本日の日経新聞のダイジェスト欄に、奇妙な記事が掲載されているのを発見しました。マレーシアの国営ベルナマ通信が伝えた記事であり、クアラルンプール発です。 その記事の内容とは、、”ナジブ首相が暗殺された北朝鮮の金正男の遺体返還と引き換えに、マレーシアが、出国禁止とされたマレーシア人9人を帰国させた交渉を、日本側が称賛した”というものなのです。しかしながら、日本国政 [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイル発射失敗とは?
  • 【北ミサイル】米当局者「ICBMではない」  本日午前6時20分頃(日本時間)、北朝鮮は、東部咸鏡南道新浦からミサイルを発射したものの、発射直後に爆発したと報じられております。朝鮮半島情勢が緊迫している中での出来事であり、北朝鮮側の意図を読み解くための分析が急がれています。 第一の推測は、既に報じられているように、ペンス副大統領の訪韓を牽制するために、ミサイル発射で威嚇したというものです。言い換えま [続きを読む]
  • 皇室典範特例法案の論理破綻ー天皇の憲法違反を回避するための憲法違反
  • 【天皇陛下譲位】皇室典範特例法案の概要判明 「陛下ご心労 国民共感」  報道によりますと、5月に政府が提出を予定している皇室典範特例法案は、凡そ有識者会議の提言の内容に沿ったものとなるそうです。しかしながら、この措置には、法律が憲法や典範を越えるという、ナチスの手法を髣髴させる忌々しき問題があります。 政府の説明によれば、天皇の個人的な意見の表明によって憲法や皇室典範を改正することになれば、天皇は [続きを読む]
  • 「三種の神器」は日本国に属するのでは?−私物化の危機
  • 公的行為、退位で全面移譲=「三種の神器」非課税に―有識者会議 天皇譲位(退位)問題について設置されている私的有識者会議では、時間を追うごとに奇妙、かつ、リスク含みの提案が増えてきております。今般も、今上天皇から皇太子への「三種の神器」の受け渡しについて”非課税とする”という方針が示されています。 この報道の字面だけを読めば、国民の多くもこの措置に潜んでいる危うさに気が付かないことでしょう。しかしな [続きを読む]
  • 北朝鮮は白旗を揚げるべきー最善の戦争回避案
  • ジョンウン氏の最高指導者就任5年 最高人民会議開催か 北朝鮮情勢をめぐっては、既に米軍は原子力空母や原潜の配備に着手し、臨戦態勢に入ってる模様です。北朝鮮側も、今月11日に開催された最高人民会議において核・ミサイル開発のさらなる推進が表明されており、朝鮮半島有事は時間の問題との見方も広がっています。 北朝鮮は、あくまでもアメリカと干戈を交える構えですが、果たしてこの戦い、回避する方法は無いのでしょう [続きを読む]
  • 朝鮮半島有事ー韓国政府が在韓邦人を保護すべき理由
  • 北朝鮮 米空母の朝鮮半島近くへの派遣を非難 長峰在韓大使の帰任の背景には、慰安婦像の問題のみならず、朝鮮半島有事に際しての邦人保護の任務があったと指摘されております。前者については韓国政府が応じる可能性は極めて低い状況にありましたので、真の目的は、やはり、後者なのでしょう。 朝鮮半島有事における邦人保護については、これまで、韓国政府は極めて消極的な態度を示してきました。韓国政府は、”邦人を人質に取 [続きを読む]
  • 朝鮮半島有事ー難民問題は帰還輸送力で解決できる
  • 日米外相 きょう午後に会談へ オーストラリアへ向かう予定であった米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」は、急遽、その行く先を変え、北上を開始しと報じられております。向かう先は北朝鮮近海であり、朝鮮半島有事はいよいよ現実味を帯びてきました。 朝鮮半島有事について、日本国内では、以前より難民の大量発生が懸念されております。中には、難民の大量流入を引き起こさないために、日本国政府は、同盟国アメリカに対し [続きを読む]
  • 米中首脳会談ー米の対北攻撃を中国は黙認したのでは?
  • 米空母、朝鮮半島近海へ=北朝鮮をけん制―ロイター報道 全世界が注目する中で開催された初の米中首脳会談。報道によりますと、貿易不均衡問題については「百日計画」が合意されるなど、若干の成果は見られたものの、緊迫の度を強めている北朝鮮問題については平行線を辿ったそうです。 両国間において議論が平行線に至った理由は、アメリカが、単独行動をも辞さない構えて中国により強硬な対処を求めたのに対して、中国側は、米 [続きを読む]
  • 天皇譲位(退位)称号問題の謎解きー”太”の一文字
  • 「上皇」摂政資格認めず「秋篠宮さま」呼称維持 天皇譲位(退位)については、違憲・違法問題の置き去りも然ることながら、その詳細についても国民不在の議論が続いております。先日の有識者会議では、呼称や継承問題について議論され、譲位(退位)後の天皇の呼称・継承については、”上皇陛下”という呼び方で大凡の合意に至ったと報じられています。 ところで、この呼称問題、議論されているのは譲位(退位)後の天皇ばかりで [続きを読む]
  • 米中首脳会談ー中国の対米譲歩の行方
  • トランプ・習氏が初会談=笑顔で握手交わす―対北朝鮮圧力強化に期待 本日、アメリカのフロリダ州パームビーチにおいて、トランプ政権発足以来、最初の米中首脳会談が開かれました。初顔合わせの模様については、両者は笑顔で握手を交わしたと報じられておりますが、本会談は今後の国際情勢を左右するだけに、国際社会は固唾を飲んでその行方を見守っています。 ところで、会談を前にした米中の基本姿勢は、正反対と言ってよいほ [続きを読む]
  • 米国務長官の訪ロー対北強行措置の根回しか?
  • 米国務長官、ロシア訪問へ 北朝鮮問題など協議 報道によりますと、アメリカのティラーソン国務長官は、今月12日からロシアを訪問するそうです。両国間の議題として、シリア内戦、ウクライナ情勢、テロ対策、北朝鮮問題などが予定されているそうですが、緊急性からしますと、北朝鮮問題が主要テーマとして協議される可能性があります。 トランプ政権の誕生により、アメリカの対北政策は180度転換し、従来の”戦略的忍耐”の方針 [続きを読む]
  • 水道民営化は郵政民営化以上の大問題では?
  •  近年、新自由主義の強い影響下にある日本国政府は、公営事業の民営化を成長戦略の一環として位置付けてきましたが、この流れに沿うように、地方自治体である浜松市が、国内初のコンセッション方式による水道事業権の売却に踏み出したと報じられています。落札したのは仏ヴェオリア陣営であり、今般の民営化とは、同時にインフラ事業の海外企業への開放を意味しています。 コンセッションの譲渡が、植民地支配の基本ツールであっ [続きを読む]
  • 「共謀罪」は組織加入者限定の問題では?
  • 与党、「共謀罪」6日審議入り提案=野党は反対 報道によりますと、与党内において不協和音が聞こえてきたものの、自民・公明両党は、「共謀罪(テロ等準備罪)」について今月6日からの審議入りを提案したそうです。野党側は、「共謀罪」について”国による国民監視体制に繋がる”として反対しておりますが、果たして、この反対理由には説得力があるのでしょうか。 野党側としては、マスコミをも動員して、一般の国民に対して” [続きを読む]
  • アメリカの対北単独対処の提案ー北朝鮮の運命は定まった
  • 対北朝鮮、単独対処も=首脳会談前、中国けん制―米大統領 北朝鮮による核・ミサイル開発を阻止すべく、国連安保理でも再三に亘って対北制裁が決議され、国際協力の下で金正恩政権を締め付けてきたものの、一向にその効果は現れていません。事態は悪化の一途を辿り、中国の庇護の元で、北朝鮮は、核を搭載できる長距離弾道弾ミサイルを手にしつつあります。 悪循環が続く中、アメリカのトランプ大統領は、英紙フィナンシャル・タ [続きを読む]