ima*kocoのmakiko さん プロフィール

  •  
ima*kocoのmakikoさん: ima*koco*
ハンドル名ima*kocoのmakiko さん
ブログタイトルima*koco*
ブログURLhttp://imakoco.jugem.jp/
サイト紹介文手織り、手紡ぎ、草木染め、こぎん刺し、刺し子、編み物....手の中にいつも糸がある暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 325日(平均6.0回/週) - 参加 2008/01/28 14:08

ima*kocoのmakiko さんのブログ記事

  • 海とクラゲと海藻と
  • 今日は満月。今朝は、ド干潮になる前に入水いたしました。波とたわむれ海藻まみれ。流れなのかなんなのか、とにかく今の時期流れ着く海藻の量がすごいのだ。あとはクラゲもフワフワと...。今日の朝は、オンショアでメタリックな水面に完全貸切でたった一人、クラゲと一緒に浮かぶ海。クラゲさんを観察しておりましたら、泳ぐわけでも自分の意思で動きをコントロールしてるわけでもなく、ただただ流れに身を任せて漂っているだけの [続きを読む]
  • 手織りのストール/アイリッシュリネン
  • アイリッシュリネンでストール織りました。いちおう試作品です。仕上がりは、やわらかくて、涼しくて、軽くて心地よいです。さっそく最高気温が30℃(!) の日に、首の日焼け予防にと首に巻いて外出してみました。首の周りが汗で蒸れることなく、暑くなりすぎることもなく、快適でした。また、冷房から体を守るために肩にさっと羽織るのにも重宝しました。吸水性と発散性にすぐれているリネンは、水分をすばやく吸い取り発散してくれ [続きを読む]
  • 『 祝 婚 歌 』
  • 吉野 弘さんが作られた『 祝 婚 歌 』これから大切な人と生きてゆくと決めたあなたへ、これからも大切な人と生きてゆくであろうあなた(わたし)へ、これから大切な人と出会うであろうあなたにも、時々、読み返したい素敵な歌。---------------------------二人が睦まじくいるためには愚かでいるほうがいい立派過ぎないほうがいい立派過ぎることは長持ちしないことだと気づいているほうがいい完璧をめざさないほうがいい完璧なんて [続きを読む]
  • ネペンテス
  • とりあえず織り終えたストールの房処理終わり。目はしょぼしょぼ、首肩はコリコリ。写真は今日も元気なネペンテス。ネペンテスは、ギリシャ語で「憂い、悲しみを消す」の意味があるそう。わたしの 目肩首の疲れも消してくれないかぁ〜くれないよねぇ〜袋の色が紅(くれない)だからね〜消してクレナイよね〜では、引き続き午後も愉しい時を。ふふふふふ。 [続きを読む]
  • えんぴつ
  • もうこれ以上は持てない!削れない!ってところまで鉛筆を使い切る子どもたち。ここまで使ってもらえたら、鉛筆も、鉛筆冥利につきるってもんですな(笑)たまる一方。捨てるに捨てられない、かわいい存在。 [続きを読む]
  • 燕の巣
  • 雨が上がったら、待っていましたとばかりに鳥たちがさえずり出した。学校で長男が座っている席からは、燕の巣が見える。「可愛い菱形の口が4つ見えるんだよ!生まれたんだよ!4羽!とっても元気にないてる。そして、お母さんかお父さんか分からないけど、すんごい忙しそうにヒナに食べ物を運び続けてる。近くの電線でそれをずーっとカラスが見ていてねらってるんだ!すごく心配だ。」と長男。いまごろも、授業中に、燕観察してる [続きを読む]
  • 朝4時の海。
  • 今朝も、4時起き。宮城は、4時はもう明るいのに、5時台のラジオに出ていた宮古島の方のお話ではまだ真っ暗なのだとか。そういえば、宮崎に行った時にも、朝がやってくるのが遅くて戸惑ったなぁ。一年前の同じ時期に、朝4時の海で撮ってもらった写真。海に入って日の出を見ると、太陽って、朝って、とても清くて神々しいものなのだと、感じるよね。 [続きを読む]
  • ことばのちから
  • 子どもと実践していること。何かを選択するとき「これでいいや」じゃなくて「これがいいな」って選ぶこと。「これでいい」と「これがいい」似ているようで全然違う。これでいいや、っていい続けたり、そういう選択ばかりしていると、いつまでも自分自身と向き合えないし、これでいいや、っていうものばかり集まってきちゃう人生になるよ。たかが言葉、されど言葉。言葉を意識することで心も行動も変わってゆく。心の向き方と行動が [続きを読む]
  • 海苔うどーん!
  • 町内のカフェにて。海苔たっぷりうどん。海苔にうどんが溺れてる〜その名も「海苔うどん」その何偽りなし。美味しくて、気がつけばつゆまで飲み干してた!遠方からこれだけを食べにくるというひとがいるというのも頷けます。 [続きを読む]
  • 流木のプランツハンギングとコウモリラン
  • 2ヶ月ほど前、こうもりらん(ビカクシダ)をこんな風に桐の焼き板に着生させたのだけれど、元気に育ってくれていたのだけれど...う〜ん、カビっぽい感じ?の雰囲気が出て来て、すこし苦し気に見えたので鉢に仕立て直しました。お水のタイミング?日当り?植え替えの仕方が悪かった?どうしてあげたらよかったのだろう...とりあえず、まだ元気でいてくれているので鉢に植え替えて、同じ場所にハンギングすることに....ハンギングの [続きを読む]