マレーンポー さん プロフィール

  •  
マレーンポーさん: 泰国の変なスポット
ハンドル名マレーンポー さん
ブログタイトル泰国の変なスポット
ブログURLhttp://maleangpo.blogspot.com/
サイト紹介文タイ各地の珍寺、地獄寺、巨大大仏、その他、普通の人が行かないようなところを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2008/01/30 10:19

マレーンポー さんのブログ記事

  • Wat Chanthararam / Phetchabun
  • 113号線をずんずんとピチットに向かって行くと、左手にちょっと気になるお寺が見えてきます。名前はワットチャンタラーラーム(????????????)と言うようです。門の両脇を固めている、この虎のオブジェも気になるところなんですが…門の外側の、塀に沿って(=道に沿って)、なぜか鰐のオブジェが並んでいます。ちなみに、ここはまだペチャブン県になります。鰐で有名なピチットはまだまだ先です。他の場所…こんな [続きを読む]
  • Wat Wang Chomphu / Phetchabun
  • ペチャブン側から、ピチット側へ抜ける幹線道路、113号線。これを、ペチャブン側の21号線から入ってすぐ…1kmぐらいかな?進んでいくと、小さな山の上に、大仏が見えてきます。見えますか?ちょうど真ん中…これっす、これ。どうも、これが登り口の様ですが…周りを探していると、どうもこの怪しげな小道が、う回路になっている模様。急がば回れですよね?ということで、山頂に到着。これがその大仏なんですが…なんか不思 [続きを読む]
  • Wat Phra Kaeo / Phetchabun
  • ワットタライプームから、そのままパサーク川に沿って…800m程ですかね、下って行ったところに、その名もワットプラケーオ(??????????)なんて凄そうな名前のお寺があります。この写真は、お寺から南に抜けた、大通り沿いの門ですけど…境内では、お祭りの真っ最中?のようで、現地の方々が、民族衣装を着て、記念撮影をしていたりします。私もその仏陀の写真撮りたいんだけど…まあ、いっか。他にも、ところどころ [続きを読む]
  • Wat Trai Phum / Phetchabun
  • ペチャブン市街を流れるパサーク川沿いに、ワットタライプーム(??????????)というお寺があります。こちらが本堂です。結界石もむき出しで、なんかあまり大事にされていなさそう…破風の部分には、かわいらしいタッチの、仏陀の生涯が、立体調レリーフで表現されています。スペースの関係で、かなり端折っていますが。でも…やっぱり本堂の扉、思いっきり閉まっていて入れません…が、目的は本堂ではないので問題無しで [続きを読む]
  • Phutha Uttahan Phechabura / Phetchabun
  • ペチャブン市街より、北に4kmほど進んだ辺りに、突然巨大な像が現れます。ここも、ペチャブンの観光地としてはかなり有名な(多分、ガイドブックにも載ってるし)、プッタウッタヤーンペチャブラ(?????????????????)というところです。とにかく、ボスはこの上にいるようですし、登ってみますか。ということで、ようやくボスの目の前に。台座抜きで、15mぐらいでしょうか。実際は大きくないのに、高いとこ [続きを読む]
  • Saphan Phokhun Pha Muang(Huai Tong)/ Phetchabun
  • モアイコーヒーから、東方向に直線距離で30km程…国道12号線を移動していると、突然橋が見えてきます。(タイって思ったより山道に橋ないんですよね〜とにかく谷を避けちゃうのかな?)ということで、これが一応観光ガイドにも載っているスポット、サパーンポークンパームアン(フアイトーン)(?????????????????? (???????))です。確かに、この手の橋、タイでは珍しいような気もしますが…橋 [続きを読む]
  • Moai Coffee (Branch) / Phetchabun
  • ワットプラタートパーソーンゲーオから、東の方向…ペチャブンへ戻る道を、さっきのお寺が山頂にあったんで、当然下り道=霧の中を移動していると、突然怪しい建築物が現れます。(って、行きも通ったので知っているんですが)で〜ん。ということで、ここは一時期有名になった、ラチャブリにある”モアイコーヒー(???????????)”の支店みたいですね。※実は、ずっと”モアイカフェ”って勘違いしていましたが、タイ語 [続きを読む]
  • Wat Phrathat Phason Kaew / Phetchabun
  • ペチャブン県北部の山の上…眼下を濃霧で満たされているようなところに、この有名なお寺?があります。ああ、霧の中に見えてきましたよ。わかりますか?この真ん中の部分です。お寺の名前はワットプラタートパーソーンゲーオ(????????????????????)と言うっぽいです。とりあえず、駐車場エリアまで来ました。お寺の部分は、全然霧ないですね。でも…このお寺、たまたまなのか、丁度霧の真上にあるようで、駐 [続きを読む]
  • Suwan Sathan Na Phu Nam Ron Ban Phutei / Phetchabun
  • 名前は、スワンサーターンナプーナムローンバーンプテーイ(????????????????????????????)というみたいですね。内部は…先ほどのところより、さらにしっかり公園として整備されています。さすが公共施設。(さっきのはたぶん私設の温泉)温泉と関係なさそうな池や植木を抜けていくと…噴水が見えてきます。この噴水が温泉になっています。ただ、これが源泉かどうかは…公園の案内図発見。奥の方の大 [続きを読む]
  • Bo Nam Ron Ban Khru / Phetchabun
  • 国道21号線を北に向かって移動していると、左手に”Hot Spring”の看板が見えてきます。結構近そうですし、せっかくなんで、寄ってみましょう。ああ、ありましたよ。名前はボーナムローンバーンクルー(???????????????????)というようです。中はこんな感じで、日本の温泉が頭にあると、とても温泉施設には見えないような作りです。ここが受付のようです。個室の浴槽は、この奥にあるみたいですね。右手のこ [続きを読む]
  • Khao Khlang Nok / Phetchabun
  • 先ほどのボラーンサターンプラーンルーシーから、ほぼ西の方向に向かって1kmほど…田んぼの中に、突如現れるのが、このカオクランノーク(??????????)です。現在、観光地として、絶賛整備中なのか、ところどころ作りかけのものが点在しています。遺跡の名前を飾るであろう、石造りのプレートも、作りかけみたいですね。遺跡部本体は、縦横64m、高さ20m(案内看板より)と、かなりの規模の様です。別角度から。 [続きを読む]
  • Boran Sathan Prang Rusi / Phetchabun
  • プラチンブリで一番有名なクメール遺跡、シーテープ歴史公園。以前ここに来た時に、周りにもいくつか遺跡があるのは、標識やパンフ見てわかっていたのですが、時間の関係上、泣く泣く割愛してました。ということで、今回リベンジとして、周りの遺跡も攻めてみることに。1ヶ所目は、田んぼの真ん中にあるお寺の境内?にポツンとある遺跡、ボラーンサターンプラーンルーシー(???????????????????)です。ああ、 [続きを読む]
  • Wat Khao Kam Phra / Lopburi
  • ワットアムパワンワナラームから、直線で北に約1.5kmほど。幹線道路から、ちょっとだけ入ったところにある、山にお寺…ワットカオカムプラー(?????????????)があります。麓の境内は…まあ、特に見るべきところはなさそうですね。あ、あそこから山の上に登って行くようですね。結構長そうで、ちょっといやなのですが…頑張って登ってみましょう。なんとか山頂にたどり着けたようです。上では、大仏様がお出迎え [続きを読む]
  • Wat Amphawan Wanaram / Lopburi
  • ロッブリ―中北部…205号線を走っていると、ちょっと気になるお寺が見えてきます。名前はワットアムパワンワナラーム(???????????????)と言うようですね。何が気になったかって…既に1枚目、2枚目ともに、しっかりと写りこんでいますが…これです、これ。作りかけですが、なかなかの大きさの大仏です。胡坐のサイズから推測すると、30mはくだらないのではないでしょうか。アップ。さすがにまだ両腕が無い [続きを読む]
  • Wat Ban Noi / Saraburi
  • 3267号線をサラブリ方面に向かっていると、ちょっと目を引く”モノ”が目に入ってきます。せっかくなので、寄り道してみることに。名前は、ワットバーンノーイ(???????????)という、ひねりも何もないお寺です。で、目に止まった物は…この、ピンクの仏陀。まあ、作りかけみたいですが、よりによって、なんでこんな色にしちゃったんでしょうね。ガネーシャ様とごっちゃにしているんでしょうか。正面からアップ。た [続きを読む]
  • Wat Nawaw / Ayutthaya
  • アユタヤとアントンと県境の近く…ワットスワンチェディから、さらに3267号線をサラブリ方面に向かって2km程度のところに、GoogleMapにも載らないようなお寺があります。まあ、お寺の体裁を保っていないので仕方ないんですが…ともかく、名前をワットナーワウ(??????????)といい、どうも500年ほど前の遺跡らしいです。境内はこんな感じに、あまり整備されておらず、ただ単にご近所のお子様たちの遊び場みた [続きを読む]
  • Wat Suwan Chedi / Ayutthaya
  • アユタヤとアントンと県境の近く…3267号線沿いに、ワットスワンチェディ(???????????????)というお寺があります。境内は至ってシンプル…というか、あまりものがありませんね。本堂は…いつものごとく、閉まっちゃってます。見せる気ないのかな?で、こっちの建物が本命なんです。中に、デーンと涅槃仏様が寝転がっています。まあ、20m程度でしょうか。狭い&柱が多く、全身を写そうとすると、こういうア [続きを読む]
  • Tamnak Phra Mae Kuan Im Maha Phothisat / Bangkok
  • タムナックプラメークワンイムから、道を挟んで反対側に、入口を厳重に封鎖している?こんな建物があります。どこから入るんでしょうね。と、プラプラしていると…ああ、どうもこの、駐車場っぽいところから、入れば良さそうな感じです。名前は、タムナックプラメークワンイムマハーポーティサット(??????????????????????????????)…ぶっちゃけ、さっきの中華寺と同じ寺な気もしないでもないです [続きを読む]
  • Tamnak Phra Mae Kuan Im / Bangkok
  • チャトゥーチャック公園から見て東の方…ラートプラーオ通りの脇道に、チョクチャイ4通りというのがあります。そこの入り口で待ち構えるソンテオに乗って、Soi39まで頑張って進んだところに、なかなかすごい中華寺があると聞いてやってきました。ソイに入るとすぐに…見えてきましたね、ものすごい階数の塔が。ここが入口っぽいですが、飾りっ気ないですね。まずは、塔の正面から、とりあえずパシャリ。う〜ん、見事な塔ですね。 [続きを読む]
  • Phiphitthaphan Pla Kad Thai (Siamese Fighting Fish Gallery) / Samut Prakarn
  • さて、なぜわざわざワットクローントーイノークみたいな、何もないところに来たかというと…このお寺の脇の、路地の奥に、対岸への渡し舟の乗り場があるからなんですね。こちらが、舟着き場の入り口です。もう1年以上前ですっかり忘れましたが、舟の料金は10B以下だったと思います…こちらが舟着き場。一応ちゃんとした看板もあるようですが、もちろんチャオプラヤーエクスプレスはここまで来ていません。ああ、舟がやってまいり [続きを読む]
  • Wat Khlongtoey Nok / Bangkok
  • 今日は路線バスを使って移動です。目的地は、バンコクの海?の玄関口、クローントーイ港。距離は近いんですが、アソーク界隈からですと、直通バスが無いので、乗継が必要…不便ですね。ということで、クローントーイ港に到着。で、そのすぐ横にあるお寺が、このワットクローントーイノーク(?????????????)です。まあ、特にここに来る目的があったわけでは無いのですが、一応地獄絵があるらしいという事前情報があっ [続きを読む]
  • Wat Pariwat / Bangkok
  • BRTのワットダーン駅から1つだけ次に進んだところにある、ワットプリワート駅。そのすぐ目の前にあるのが、その名もずばり、ワットプリワート(?????????)です。時間(&個人的興味)の関係でスルーしちゃいましたが、すぐ横に謎のミュージアムもありますが、そこを無視して先に進んでいきます。(でも、後で調べたら、Buddha Dharma Relics Museumという仏教の?遺物などの博物館っぽかったんで、行っておけばよかった [続きを読む]
  • Wat Dan / Bangkok
  • BRTでさらに南下、ラマ3世通りを進んで行き、ちょうどプミポン国王橋の手前のところに、BRTのワットダーン駅があります。そこからさらに歩くこと300mほど行ったところに、このワットダーン(???????)があります。いきなり境内全景を撮り忘れているのですが…こんな広い屋根付きの場所があります。その中にポツンと建っている建物、まあ、煙突があるんで想像はつくと思いますが…やっぱり火葬場だったりします。でも、 [続きを読む]
  • Wat Pho Maen Khunaram / Bangkok
  • タイに再赴任後、初のお出かけは、リハビリも兼ねて?近場を散策をしてみることに。とりあえず、こちらも初めて乗るBRT(Bus Rapid Transit…まあ、専用レーンを走るバスです)で、ラマ3通りの方に向かって移動します。その途中に、大きな中華寺があるので、寄ってみることに。ああ、見えてきました。正面の建物 "のみ" 妙に大きいです。逆にいうと他に何があるのか全く分かりません。名前は、ワットポーメーンクナーラーム…敕 [続きを読む]
  • Wat Bot Charuntham / Nakhon Nayok
  • 謎パークから8kmぐらいでしょうか…西に向かったところに、巨大な涅槃があると聞いてやってきました。お寺の名前は、ワットボートチャルンタム(?????????????????)と言うようです。境内で一番目立つのは、やはり涅槃仏です。なんせ屋外に寝ていますし。とりあえず、お約束の足元からの眺め。偏平足ですが、足裏の曼荼羅は無いんですね。次に、頭側からの眺め。なんか、あまりお参りされている形跡ありません [続きを読む]