ゴル爺&ごるまま さん プロフィール

  •  
ゴル爺&ごるままさん: ゴル爺&ごるままのフォト日記
ハンドル名ゴル爺&ごるまま さん
ブログタイトルゴル爺&ごるままのフォト日記
ブログURLhttp://golmamagolbee.blog.eonet.jp/
サイト紹介文あっちこち散策フォトブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/01/31 11:11

ゴル爺&ごるまま さんのブログ記事

  • ゴル爺の母 94歳誕生日 まだまだ元気です!!
  • この日、クリスマスのイベントが終了して・・・ケーキ屋さんがほとんどお休みになる、この日。ゴル爺の母の94歳のお誕生日でした夏バテ気味で一時は体重がして心配しましたが、お昼の配食サービスを利用しだしてからは、また回復してきました。ごるままは、この日、変則勤務で午後2時終わり。がたがたになった足腰を浦井整骨院で調整してもらってから、お誕生日の準備にかかりました。お刺身はごるままの仕事先に注文した盛り合 [続きを読む]
  • ゴル爺家のXマスイブ @ 12月24日
  • ゴル爺家クリスマスイブのこの日、かほ姫は、寝起きでごきげんナナメです。それでも、チビサンタさんになってきてくれました。この日、ごるままは仕事。長女が用意をしてくれました。だから、ごるままは、楽ちんでした去年もゆかわ倶楽部さんで購入したチキン・・・美味しかったので、今年もお願いしました。ただ、去年はスパイシーチキンばかりだったので子供達には刺激的だったようなので、今年は甘辛味と半々にしてもらいました [続きを読む]
  • 機能門柱を変えました--懐かしのゴルビーが--
  • ゴル爺の家の郵便受けが壊れました。この際、インターホンと表札も一緒に付いた機能門柱にしてみましょうか・・・と。ネットで検索して、よりお値打ちの品を選んで〜さて、表札はいかがいたそうか??約2ケ月くらい、考えあぐねておりました。すったもんだ、山あり川あり、色々ありましたが、何とか、思いどうりの姿に出来上がりました。これが、当初の姿。この郵便受けが数年で壊れてしまい、その後、簡単な一本立ちのステンレス [続きを読む]
  • 橋本市の城跡探索 【 霜山城跡 】 @ 橋本市隅田町中島字霜山
  • 12月10日11月にりょうくんが学校のふるさと学で学んだ 「霜山城跡」  この日は、ゴル爺達を現地に案内してくれました。小学校の駐車場に車をおいて、隅田八幡宮参道、鳥居の手前を左折。歩いてすぐ右手に霜山城跡が見えてきます。霜山城は、室町時代の隅田一族の城館跡として貴重なもので、のちに一族の野口氏がここを居城としたため「野口城」とも呼ばれています。先ず、入口近くにお城の神様が鎮座しています。地元の人達が [続きを読む]
  • そば処 風庵 でそばランチ @ 吉野郡十津川村上野地
  • そば処 風庵今回で3回目です。本当に、美味しいんです。12時少し前でしたが、ぼちぼち人が入ってました。ゴル爺は、お昼のメニュー 風庵定食蕎麦かうどんに、かやくご飯、一品料理が二品、香の物のセットで1080円?だったかな。この日は、ほうれん草胡麻和えとサクサク天ぷらが付いてました。蕎麦はうめ紫蘇とろろ蕎麦の温かいの。自家製粉石臼挽き蕎麦は細めでツルッとした感じです。かやくご飯は、ごぼう、にんじん、あ [続きを読む]
  • 熊野古道 (小辺路 ) ” 果無集落 ” @ 12月9日
  • 12月9日本当なら息も絶え絶えに到着するこの地。駐車場からわずか徒歩数分で到着ちょっと、ごめんなさい〜の気持ちです熊野古道 小辺路  世界遺産の?高野山から3つの峠を越え険しい山中を歩き熊野へと続くルートです。どの峠も1000m以上の高低差があります。この場所は、なだらかな尾根伝いの道です。この場所は、観光ポスターやパンフレットに必ず出てくる カツばあちゃんのお家です。わかりにくいですが、つるし柿 [続きを読む]
  • 果無集落入口の めん滝 @ 奈良県吉野郡十津川村桑畑
  • 12月9日果無集落・・・一度は行ってみたいと思っていましたが、かなり急な坂を登らないといけないので、ハードルが高いなあ〜と半ばあきらめていました。でも、地図で見ていると何と林道があるではありませんかそれなら、気軽にで、果無集落へと、出かけてまいりました。途中、道に迷いながら、第一の目的のめん滝に到着。小さいながらもそこそこ水量のある滝でした。道沿いにある滝だったのですぐ近くまで歩いていきました。上 [続きを読む]
  • 当尾石仏の里 散策 2 @ 京都府木津川市当尾地区
  • 美味しいお蕎麦をいただいた場所から歩いて数分のところにある、ながおのあみだ立派な屋根石が特徴の阿弥陀如来座像。道ばたに佇んで、人々を見守ってくれているようです。浄瑠璃寺は以前お参りしているのでスルーして、もと来た道を少し戻り、加茂山の家方面に歩くと、首切地蔵という物騒な名のお地蔵様に出会いました。当尾の石仏では最古で、首のくびれが深いから・・とか・・処刑場にあったからとか言われています。リストラさ [続きを読む]
  • 吉祥庵 で 蕎麦ランチ @ 京都府木津川市加茂町西小
  • お昼頃、浄瑠璃寺門前に到着。あらかじめ調べておいた吉祥庵へちょうど開店したところで、一番乗りでした。お庭に風情のある建物 発見!!・・・実は、ご不浄でした吉祥庵さんは、浄瑠璃寺から徒歩数分。とてもおしゃれなご夫婦と息子さんがされているお店です。メニューは、せいろ蕎麦が 900円二人が選んだのは、鴨せいろ 1200円その他 小エビから揚げ ニシン甘露煮夏は葛きり 冬はぜんざいシンプルメニューです。思 [続きを読む]
  • 当尾石仏の里 散策 1 @ 京都府木津川市当尾地区
  • 岩船寺を後にして、当尾石仏の里ウオーキングに出発「美しい日本の歴史風土100選」に選ばれた当尾地区 浄土信仰の聖地である石仏群等、自然風景の美しいコースです。全長5.1km 所要時間目安 2時間30分となっています。先ずは三体地蔵。くっきりはっきり 石に三体のお地蔵さまが立っておられました。苔むした表情は、歴史を感じますね次の目標は、パンフで見ると「ミクロの辻」・・・どんなちっちゃな辻なんやろね〜?と [続きを読む]
  • 関西花の寺第15番 岩船寺 @ 京都府木津川市加茂町岩船上ノ門
  • 12月4日運動不足解消のため、日帰りウオーキングにネットで探すと木津方面に手頃なコースがあったのでゴー岩船寺駐車場に車をおいて、先ずは、このお寺にお参りいたしました。729年聖武天皇が行基に命じて阿弥陀堂を建立したのが始まりといわれています。四季を通じて多くの花が咲く 関西花の寺25ケ所霊場 第15番 特に梅雨の頃の紫陽花が有名です。十三重石塔 重要文化財軸石の四面には梵字が刻まれています。三重塔は [続きを読む]
  • ○○の居ぬ間に カニ鍋 @ 11月25日
  • 11月25日この日から1泊2日で、リョウは京都へ修学旅行。実は、彼はカニアレルギー。チャンス!!とばかり、夕食はカニ鍋です。10月にも東京の叔母さんから送ってもらったカニをいただいたのですが、誰もカメラにおさめずに食べてしまったので・・記事無し今回は、先ずカメラを出してパチリゴル爺のお漬け物も準備万端。大人6名 小学生1名完食でした〜〆は、もちろん雑炊お腹いっぱい 幸せな ひとときでしたリョウは今 [続きを読む]
  • 飛雪の滝 @ 南牟婁郡紀宝町浅里神社西
  • " 飛雪の滝 "本来、全く訪れる予定の無かった滝です。実は、途中右折するのを、間違えて橋を渡れなかったのですが、「まあ、この上流で橋があるやろうし大丈夫やで・・」のノリで走ること15分くらい落石のためこの先自動車通行止め の 非情な看板により、ユーターンでも、熊野の神様は我々を見捨ててはいませんでした。行き止まりになった迷い子のをこんなすばらしい滝に導いてくれました和歌山藩主徳川頼宣公がこの滝を褒める漢 [続きを読む]
  • 熊野倶楽部(再訪)の朝食 @ 11月24日
  • 11月24日昨日の歩き疲れが足にきていたので、朝から温泉に入りリフレッシュできたごるままです!楽しみな朝ご飯 熊野育ちのオレンジュース 佃煮、煮物、イカ刺身、ちりめんじゃこ等盛られた竹かご。 野菜サラダごはん、味噌汁、干物は、で〜んとサンマが一匹!!デザートは、大内山ヨーグルト野菜ジャム添え、熊野育ちのムース原料が新鮮なので、沁みる美味しさでしたお部屋も温泉も料理もの熊野倶楽部、何度でも来たいね〜 [続きを読む]
  • 熊野倶楽部(再訪)の夕食 @ 11月23日
  • 11月23日去年2月に宿泊した熊野倶楽部 再訪です!!その時の料理がとても美味しかったので・・・再訪です離れ方式なので、夕朝食は、食事処「穀雨」で。今回のポンパレチケットで飲み物が1杯づつサービスでした。ゴル爺は、純米吟醸無濾過生原酒 隠国ごるままは、ジンジャエールようこそ熊野へ 熊野灘の恵みと里山の幸  というコース。先付け 新鮮な野菜オンパレード!!お凌ぎ 柿の葉寿司 椿寿司別注のマンボウの揚げ [続きを読む]
  • 熊野古道 (伊勢路 ) ” 通り峠道 ” @ 11月23日
  • 11月23日しばらく遠のいていた熊野古道歩き、久しぶりに再開です!朝8時家出発、途中昼食用の柿の葉寿司を買って、今日の目的 通り峠入り口に11時過ぎ着。今回は杖2本使用してます。坂道は楽ですね〜熊野古道は、広葉樹が少ないので、紅葉の季節感は味わえません。石畳、杉木立・・・独特の世界です。この日もすれ違ったのは、中年の男性一人だけ・・・静寂の世界です。昔の人 に 一時なれる時間です。通り峠頂上付近の [続きを読む]
  • 十割蕎麦 天宏母屋 で蕎麦ランチ @ 橋本市高野口町名倉
  • 11月18日あいちゃんの舞台?をなんとか写真におさめた後、午後から仕事の長女とごるまま・・なんか美味しいランチを食べよう!!と、お蕎麦をいただきにやってきました。ふつうのお家を改装されたお店です。ちょっと懐かしい空気の室内です。イス席と座る席がありました。長女は、鴨つけ汁そばゴル爺は、男の子用ランチ天ぷらとご飯と一品ごるままは、女の子用ランチ一品とサラダとデザートが付いていると書いていましたが、サ [続きを読む]
  • アイちゃんは、音楽会でピアノを弾いてます @ 11月18日
  • 11月18日伊都地方総合文化祭小中合同発表会がアザレアの大ホールで開催されました。あいちゃんの学校からは、毎年この発表会には4年生が出ることになっているそうで、彼女の出番なんです。午前の部18組のうち12番目・・逆算して11時くらいかな?と思っていたら、進行が思いのほか早く、急いでかけつけました。会場に着いたときは、1つ前の発表がされていて・・・ギリ セーフ アイちゃんは合奏「名探偵コナン」のピアノ伴奏で [続きを読む]
  • 小春日和に誘われて ラムネの紀ノ川散歩 @ 11月12日
  • 11月12日家で閉じこもっているにはモッタイナイお天気・・・久しぶりにラムを紀ノ川に連れていきました。あ〜気持ちいいな〜の顔をしています。あいちゃん、ゴル爺、ごるままも良い気分で歩いていますてくてく歩いていると・・・前方から見たことのあるワンコの姿が・・・ハイ!! お友達のくーが君でした。ちょうどお出かけから帰宅した時に、川原散歩のラムネを見つけてくれて、遊ぼう!!と来てくれましたほとんど唯一とい [続きを読む]
  • 山爺の米寿のお祝いを のかみ で @ 11月10日
  • 11月10日お墓参りのあとのランチは、橋本市内の「のかみ」で〜兄夫婦からのプレゼントちょうど欲しかったそうです。ハンチング帽 お気に入りの様子、早速、かぶってみてご満悦・・・良かったネ結構高級品らしいですよ、大切にしてくださいね。のかみの昼のミニ会席料理です。先ずは銀杏豆腐の揚げ出しあんかけもっちりとしていて美味しい。お刺身は、まぐろ、サーモン、くらげ大根、大葉もしゃきっとしていて全ていただきました [続きを読む]
  • お山の墓参り @ 11月10日
  • 11月10日兄夫婦と待ち合わせをして、山のおじいちゃんと一緒にお墓参りです。最近雑草との戦いに負けそうになっていたゴル爺、ごるまま・・・考えた結果・・・一部を残してコンクリートをお墓の廻りは玉石を敷き詰めました。コンクリートを流してくれた工事のおっちゃんが「ここのフェンス、ガクガクやな〜危ないで〜」 と、ご忠告。・・・で、フェンスも思い切って新しくしてしまいました。墓石みがき というのをケーヨーで [続きを読む]
  • 今年最初で最後の 松茸 かな?? @ 11月9日
  • 11月9日ごるままの兄夫婦が、おじいちゃんの米寿をお祝いするために和歌山に来てくれました。久しぶりです。翌日のお昼にみんなで集まる予定ですが、その前に、兄の幼馴染がやっているお店で夕食を〜は、松茸の土瓶蒸し注文したわけではございません。なんと、マスターからのサービスでございました大きめの松茸がゴロゴロ・・こんなん初めてゴル爺の焼酎もすすみます。マスター!!ありがとう、ごちそうさまでした。&nbs [続きを読む]
  • ひまわり で洋食ランチ @ 五條市田園
  • 11月7日ゴル爺のお酒を購入するために隣町の五條市へ〜ちょうどお昼前だったので、今ならここのランチが食べられるかも・・・と・・・目指しました。11時45分くらいでしたが駐車場は1台分空いているだけ、ぎりぎりセーフでした二人とも、ガッツリ系ランチが食べたかったので、久しぶりに ひまわり へ 店内全面禁煙になったので、うれしい空間です。先ずオニオンスープが出てきます。とろとろのオニオンがコンソメ味に溶 [続きを読む]
  • 娘、○○歳になりました!!
  • ゴル爺ごるままの長女・・・お誕生日でしただいたい、これくらいの年齢からは、めんどうなので? ローソクは一律5本 と、しています。お誕生日メガネは、もう我が家の定番となっておりますが・・・興味をしめしたカホ姫と一緒に吹き消すことになりました残念ながら、かほたんは、まだ上手にふーができません。でも、おばちゃんといっしょにお誕生日のお祝いに参加してくれました。アリガト〜そして娘よ お誕生日おめでとう  [続きを読む]