win_win さん プロフィール

  •  
win_winさん: 日経平均の予想
ハンドル名win_win さん
ブログタイトル日経平均の予想
ブログURLhttp://yslab.blogspot.com/
サイト紹介文日経平均の短期的な見通しについて、強気・弱気材料に基づいて考察します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2008/02/01 15:53

win_win さんのブログ記事

  • [2017/09/19]今後の日経平均の見通し
  • [市況]18日のNYDowとNASDAQは上昇しました。19日の日経平均先物は、前日比200円高で寄り付くと、午前中は190円高から280円高と上昇幅を拡げ、午後は260円高から400円高と上昇幅を拡げて、結局360円高で取引を終えました。日経平均の終値は389円高の20299円で、出来高は17.80億株と高水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は130万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を拡げました。個別銘柄 [続きを読む]
  • [2017/09/17]今週の日経平均の見通し
  • [ファンダメンタルの現状認識]先週の米国市場では、北朝鮮を巡る地政学リスクやハリケーンの経済への影響に対する警戒感の後退で、買いが優勢でした。一方、中長期的には、米国政治の混乱、FRBの利上げ、ドイツ銀行始め欧州の銀行の信用力不足と信用収縮懸念、中国など新興国の景気減速、原油相場低迷などによる世界経済の減速懸念や、中東やウクライナの地政学的リスクに引き続き注意が必要です。日米市場のイールド・スプレッド [続きを読む]
  • [2017/09/15]今後の日経平均の見通し
  • [市況]14日のNYDowは上昇し、NASDAQは下落しました。15日の日経平均先物は、前日比30円安で寄り付くと、午前中は60円安から30円高と上昇に転じ、午後は110円高まで上昇幅を拡げて、結局100円高で取引を終えました。日経平均の終値は102円高の19909円で、出来高は19.86億株と高水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は300万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を縮めました。個別銘柄に関し [続きを読む]
  • [2017/09/14]今後の日経平均の見通し
  • [市況]13日のNYDowとNASDAQは小幅上昇しました。14日の日経平均先物は、前日比20円高で寄り付くと、午前中は10円高から90円高の間でもみあい、午後は50円高から40円安と下げに転じて、結局0円高で取引を終えました。日経平均の終値は58円安の19807円で、出来高は15.06億株と比較的低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は70万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を縮めました。個別銘柄に [続きを読む]
  • [2017/09/13]今後の日経平均の見通し
  • [市況]12日のNYDowとNASDAQは上昇しました。13日の日経平均先物は、前日比120円高で寄り付くと、午前中は130円高から70円高の間でもみあい、午後は120円高から60円高と上昇幅を縮めて、結局60円高で取引を終えました。日経平均の終値は89円高の19865円で、出来高は14.49億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は10万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を拡げました。個別銘柄に関し [続きを読む]
  • [2017/09/12]今後の日経平均の見通し
  • [市況]11日のNYDowとNASDAQは上昇しました。12日の日経平均先物は、前日比140円高で寄り付くと、午前中は140円高から220円高と上げ幅を拡げ、午後は180円高から240円高の間でもみあって、結局220円高で取引を終えました。日経平均の終値は230円高の19776円で、出来高は14.59億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は40万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を拡げました。個別銘柄に [続きを読む]
  • [2017/09/11]今後の日経平均の見通し
  • [市況]8日のNYDowは小幅上昇し、NASDAQは下落しました。11日の日経平均先物は、前日比140円高で寄り付くと、午前中は130円高から280円高と上げ幅を拡げ、午後は240円高から280円高の間でもみあって、結局270円高で取引を終えました。日経平均の終値は270円高の19545円で、出来高は13.50億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は420万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラスに転換しました [続きを読む]
  • [2017/09/10]今週の日経平均の見通し
  • [ファンダメンタルの現状認識]先週の米国市場では、北朝鮮を巡る地政学リスクの高まりや、大型ハリケーン「イルマ」の経済への影響に対する警戒感で、売りが優勢でした。一方、中長期的には、米国政治の混乱、FRBの利上げ、ドイツ銀行始め欧州の銀行の信用力不足と信用収縮懸念、中国など新興国の景気減速、原油相場低迷などによる世界経済の減速懸念や、中東やウクライナの地政学的リスクに引き続き注意が必要です。日米市場のイ [続きを読む]
  • [2017/09/08]今後の日経平均の見通し
  • [市況]7日のNYDowは下落し、NASDAQはか小幅上昇しました。8日の日経平均先物は、前日比10円安で寄り付くと、午前中は0円安から120円安と下げ幅を拡げ、午後は70円安から170円安と下げ幅を拡げて、結局110円安で取引を終えました。日経平均の終値は121円安の19274円で、出来高は17.37億株とSQ日のため高水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は275万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナスに転 [続きを読む]
  • [2017/09/07]今後の日経平均の見通し
  • [市況]6日のNYDowとNASDAQは上昇しました。7日の日経平均先物は、前日比110円高で寄り付くと、午前中は140円高から60円高の間でもみ合い、午後は110円高から20円高と上昇幅を縮めて、結局は60円高で取引を終えました。日経平均の終値は38円高の19396円で、出来高は13.77億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は690万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラスに転換しました。個別銘柄に関 [続きを読む]
  • [2017/09/06]今後の日経平均の見通し
  • [市況]5日のNYDowとNASDAQは下落しました。6日の日経平均先物は、前日比110円安で寄り付くと、午前中は90円安から180円安でもみ合い、午後は140円安から50円安と下げ幅を縮めましたが、結局は90円安で取引を終えました。日経平均の終値は27円安の19357円で、出来高は14.90億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は270万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナス幅を拡げました。個別銘柄 [続きを読む]
  • [2017/09/05]今後の日経平均の見通し
  • [市況]4日のNYDowとNASDAQは休場でした。5日の日経平均先物は、前日比90円高で寄り付くと、午前中は100円高から90円安と下げに転じ、午後は120円安から40円安の間でもみあって、結局40円安で取引を終えました。日経平均の終値は122円安の19385円で、出来高は14.69億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は157万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナス幅を拡げました。個別銘柄に関して [続きを読む]
  • [2017/09/04]今後の日経平均の見通し
  • [市況]1日のNYDowとNASDAQは上昇しました。4日の日経平均先物は、前日比90円安で寄り付くと、午前中は70円安から210円安と下げ幅を拡げ、午後は160円安から240円安の間でもみあって、結局220円安で取引を終えました。日経平均の終値は183円安の19508円で、出来高は14.59億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は190万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナスに転換しました。個別銘柄に [続きを読む]
  • [2017/09/03]今週の日経平均の見通し
  • [ファンダメンタルの現状認識]先週の米国市場では、景気の回復が続く一方で、緩和的な金融環境が続くとの期待から、買いが優勢でした。一方、中長期的には、米国政治の混乱、FRBの利上げ、ドイツ銀行始め欧州の銀行の信用力不足と信用収縮懸念、中国など新興国の景気減速、原油相場低迷などによる世界経済の減速懸念や、中東やウクライナの地政学的リスクに引き続き注意が必要です。日米市場のイールド・スプレッドの差は、発表さ [続きを読む]
  • [2017/09/01]今後の日経平均の見通し
  • [市況]31日のNYDowとNASDAQは上昇しました。1日の日経平均先物は、前日比40円高で寄り付くと、午前中は50円高から40円安と下げに転じ、午後は80円安から20円高と上昇に転じましたが、結局は0円高で取引を終えました。日経平均の終値は45円高の19691円で、出来高は16.30億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は580万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を縮めました。個別銘柄に関し [続きを読む]
  • [2017/08/31]今後の日経平均の見通し
  • [市況]30日のNYDowとNASDAQは上昇しました。31日の日経平均先物は、前日比60円高で寄り付くと、午前中は50円高から150円高と上昇幅を拡げ、午後は110円高から170円高の間でもみあって、結局170円高で取引を終えました。日経平均の終値は139円高の19646円で、出来高は14.85億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は10万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラス幅を拡げました。個別銘柄に関 [続きを読む]
  • [2017/08/30]今後の日経平均の見通し
  • [市況]29日のNYDowとNASDAQは上昇しました。30日の日経平均先物は、前日比100円高で寄り付くと、午前中は50円高から120円高の間でもみあい、午後は70円高から150円高と上昇幅を拡げて、結局140円高で取引を終えました。日経平均の終値は143円高の19506円で、出来高は13.84億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は130万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラスに転換しました。個別銘柄に [続きを読む]
  • [2017/08/29]今後の日経平均の見通し
  • [市況]28日のNYDowは小幅下落し、NASDAQは上昇しました。29日の日経平均先物は、前日比160円安で寄り付くと、午前中は170円安から60円安の間でもみあい、午後は120円安から50円安と下げ幅を縮めて、結局50円安で取引を終えました。日経平均の終値は87円安の19362円で、出来高は13.87億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は140万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナスに転換しました [続きを読む]
  • [2017/08/28]今後の日経平均の見通し
  • [市況]25日のNYDowは上昇し、NASDAQは小幅下落しました。28日の日経平均先物は、前日比20円高で寄り付くと、午前中は70円高から50円安と下げに転じ、午後は0円安から40円安の間でもみあって、結局10円安で取引を終えました。日経平均の終値は2円安の19449円で、出来高は13.45億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は140万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラスに転換しました。個別銘柄 [続きを読む]
  • [2017/08/27]今週の日経平均の見通し
  • [ファンダメンタルの現状認識]先週の米国市場では、税制改革への期待が再浮上したことで、買いが優勢でした。一方、中長期的には、米国政治の混乱、FRBの利上げ、ドイツ銀行始め欧州の銀行の信用力不足と信用収縮懸念、中国など新興国の景気減速、原油相場低迷などによる世界経済の減速懸念や、中東やウクライナの地政学的リスクに引き続き注意が必要です。日米市場のイールド・スプレッドの差は、発表された2018年のOECDの実質GDP [続きを読む]
  • [2017/08/25]今後の日経平均の見通し
  • [市況]24日のNYDowとNASDAQは下落しました。25日の日経平均先物は、前日比80円高で寄り付き、午前中は40円高から120円高と上昇幅を拡げ、午後は150円高から100円高の間でもみあって、結局130円高で取引を終えました。日経平均の終値は98円高の19452円で、出来高は13.44億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は480万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナス幅を縮めました。個別銘柄に関 [続きを読む]
  • [2017/08/24]今後の日経平均の見通し
  • [市況]23日のNYDowとNASDAQは下落しました。24日の日経平均先物は、前日比70円安で寄り付き、午前中は90円安から0円安と下げ幅を縮めましたが、午後は20円安から120円安と下げ幅を拡げて、結局100円安で取引を終えました。日経平均の終値は80円安の19353円で、出来高は12.85億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は60万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナスに転換しました。個別銘柄 [続きを読む]
  • [2017/08/23]今後の日経平均の見通し
  • [市況]22日のNYDowとNASDAQは上昇しました。23日の日経平均先物は、前日比170円高で寄り付くと、午前中は210円高から90円高と上昇幅を縮め、午後は40円高から110円高の間でもみあって、結局80円高で取引を終えました。日経平均の終値は50円安の19434円で、出来高は12.93億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は20万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、プラスに転換しました。個別銘柄に関し [続きを読む]
  • [2017/08/22]今後の日経平均の見通し
  • [市況]21日のNYDowは小幅上昇し、NASDAQは小幅下落しました。22日の日経平均先物は、前日比20円安で寄り付くと、午前中は30円安から60円高と上昇に転じ、午後は50円高から20円安と下げに転じて、結局20円安で取引を終えました。日経平均の終値は9円安の19383円で、出来高は11.94億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は220万株の買い越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナス幅を縮めました。個 [続きを読む]
  • [2017/08/21]今後の日経平均の見通し
  • [市況]18日のNYDowとNASDAQは小幅下落しました。21日の日経平均先物は、前日比50円高で寄り付くと、午前中は60円高から100円安と下げに転じ、午後は40円安から80円安の間でもみあって、結局80円安で取引を終えました。日経平均の終値は77円安の19393円で、出来高は12.68億株と低水準でした。寄り付き前の外国人の売買注文は130万株の売り越しでした。高値更新銘柄数と安値更新銘柄数との差は、マイナス幅を縮めました。個別銘柄に [続きを読む]