namikaze さん プロフィール

  •  
namikazeさん: 今日は海みた? - 湘南 茅ヶ崎フォトギャラリー
ハンドル名namikaze さん
ブログタイトル今日は海みた? - 湘南 茅ヶ崎フォトギャラリー
ブログURLhttp://umimita.blog110.fc2.com/
サイト紹介文茅ヶ崎から、湘南、海、空、江の島、烏帽子岩、富士山、サーファーの写真をアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供444回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2008/02/03 15:55

namikaze さんのブログ記事

  • まだまだ知らない京都、祇園白川の風情ある町並み
  • 京都市東山区の祇園白川にやってきました。いつか京都らしい町並みを感じたいと思ってましたが、こうやってゆっくり散歩をするのは、はじめてです。川と家屋が調和した素敵な景色です。京都祇園というと、漫画『島耕作』で石畳の小料理屋で美人女将と一杯というシーンが頭に浮かんできます。会社役員や政治家が利用する町というイメージでしたが、気軽に入れるお洒落なカフェやワインバーも川沿いに沢山ありました。祇園新橋を歩き [続きを読む]
  • まだまだ知らない京都、京都の台所『錦市場』
  • 京都の台所『錦市場(にしきいちば)』にやってきました。市場のはじまりは、豊富な地下水を利用し京都御所への新鮮な魚を納める店が平安時代に集まり始めたもので、1300年の歴史を持ち、京都市民からは「にしき」という愛称で呼び親しまれ、「京の台所」として地元の市民で賑わう。錦市場 - Wikipedia錦市場の原型は京都御所への新鮮な魚を納める店が、平安時代に集まり始めたもの言われています。幕府が初めて魚問屋の称号を許し [続きを読む]
  • まだまだ知らない京都、鴨川花の回廊〜夏の風物詩「川床」
  • 夏の鴨川にやってきました。前回(2010年)は、鴨川を横目に自転車で走り、普段の海沿いとは違う爽快感を感じたのを思い出します。 今回は、鴨川の「花の回廊」付近を散歩したいと思います。鴨川左岸の三条通〜七条通が「花の回廊」と呼ばれます。鴨川に架かる三条大橋。春には「花の回廊」を中心に御池通〜五条通の約1.8キロの桜並木が見事にライトアップされます。その頃に来てみたいですねぇ。対岸には、京都の夏の風物詩「川床 [続きを読む]
  • まだまだ知らない京都、南禅寺水路閣(すいろかく)
  • 『まだまだ知らない京都、南禅寺』から続きます。「水路閣(すいろかく)」にやってきました。南禅寺の境内の奥へ進むと、レトロな赤煉瓦のアーチ状の橋が見えてきます。京都というと神社仏閣のイメージが強いですが、ここを訪れると京都のもう一つの顔をみることができます。水路閣は明治23年(1890年)に琶湖の湖水を京都の街へと運ぶための水路橋として作られました。建設当時は南禅寺の境内をまたぐ水路閣は古都の景観を破壊す [続きを読む]
  • まだまだ知らない京都、南禅寺
  • 南禅寺にやって来ました。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。南禅寺 - Wikipedia京都五山とは、天龍寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺。鎌倉五山とは、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺。南禅寺はさらに上におかれる寺院とされます。まずは、大きな三門が迎えてくれます。この三門は「絶景かな、絶景かな」と石川五右衛門が [続きを読む]
  • まだまだ知らない京都、金閣寺
  • 久しぶりに京都にやってきました。前回の京都のブログを見てみると2010年なので実に8年ぶりです。もう8年になるんですね。前回は自転車で回ったのですが、あの時は汗だくになって最後は力尽きてしまい、金閣寺に行けなかったので、それが心残りだったのです。鏡湖池に写った「逆さ金閣」の絶景。金閣寺は修学旅行で行って以来でしたが、大人になればその歳の感じ方がある為、何度見ても新鮮です。それにしても豪華で美しく迫力ある [続きを読む]
  • 弁当とは思えない本格レストランの味。茅ヶ崎中海岸のPÈRE(ペール)
  • 茅ヶ崎の中海岸にある『PÈRE(ペール)』に行ってきました。外観は素敵な湘南レストラン。実は、お弁当、惣菜のお店です。沢山のおかずメニューから選ぶことができ、全てが美味しそうで間違いなく迷います。私も迷いまくりました。自家製のハーブと茅ヶ崎の秋津農園の野菜が使用されてます。間違いない感じ。メインと副菜を選んで、白米か雑穀米を選べは弁当にしてくれます。あまりに感じが良い店内。ワインもあります。私が選ん [続きを読む]
  • 【写真】湘南モノクローム #007 烏帽子岩とサーファー
  • 茅ヶ崎の中海岸にある『PÈRE(ペール)』に行ってきました。外観は素敵な湘南レストラン。実は、お弁当、惣菜のお店です。沢山のおかずメニューから選ぶことができ、全てが美味しそうで間違いなく迷います。私も迷いまくりました。自家製のハーブと茅ヶ崎の秋津農園の野菜が使用されてます。間違いない感じ。メインと副菜を選んで、白米か雑穀米を選べは弁当にしてくれます。あまりに感じが良い店内。ワインもあります。私が選ん [続きを読む]
  • 【写真】湘南モノクローム #007 海の家
  • 茅ヶ崎の中海岸にある『PÈRE(ペール)』に行ってきました。外観は素敵な湘南レストラン。実は、お弁当、惣菜のお店です。沢山のおかずメニューから選ぶことができ、全てが美味しそうで間違いなく迷います。私も迷いまくりました。自家製のハーブと茅ヶ崎の秋津農園の野菜が使用されてます。間違いない感じ。メインと副菜を選んで、白米か雑穀米を選べは弁当にしてくれます。あまりに感じが良い店内。ワインもあります。私が選ん [続きを読む]
  • 【写真】2017/08/09 湘南 茅ヶ崎の海
  • 山口 周(著)『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?〜経営における「アート」と「サイエンス」〜』を読んでいます。クオリティの高い経営には「アート」「サイエンス」「クラフト」の3つがバランスよく、かつ機能的に組み合わされる必要があると言います。このことについては、私自身しっくりする内容でした。というのも、私の運営するサイトは「アート」「IT」「クラフト」をコンセプトにしていて、3つが機能して私 [続きを読む]
  • 育児をきっかけにビデオカメラで撮影してます。
  • 育児をきっかけに一眼レフカメラからビデオカメラに持ち替えました。なんと大げさな。もともとスマホで動画を撮る事はほとんどなかったのですが、ビデオカメラを手にして動画を撮ることがとても新鮮です。機種選びでは、流行りの4Kビデオに手が出そうになりましたが、気持ちを抑え無事にパナソニックの光学50倍ビデオカメラに落ち着きました。ビデオのレンズ付近にキラリと光る90の文字は、iA(インテリジェントオート)では90倍 [続きを読む]
  • 【写真】2017/08/07 湘南 茅ヶ崎の海
  • 育児をきっかけに一眼レフカメラからビデオカメラに持ち替えました。なんと大げさな。もともとスマホで動画を撮る事はほとんどなかったのですが、ビデオカメラを手にして動画を撮ることがとても新鮮です。機種選びでは、流行りの4Kビデオに手が出そうになりましたが、気持ちを抑え無事にパナソニックの光学50倍ビデオカメラに落ち着きました。ビデオのレンズ付近にキラリと光る90の文字は、iA(インテリジェントオート)では90倍 [続きを読む]
  • 【写真】2017/08/05 湘南 茅ヶ崎の海
  • 育児をきっかけに一眼レフカメラからビデオカメラに持ち替えました。なんと大げさな。もともとスマホで動画を撮る事はほとんどなかったのですが、ビデオカメラを手にして動画を撮ることがとても新鮮です。機種選びでは、流行りの4Kビデオに手が出そうになりましたが、気持ちを抑え無事にパナソニックの光学50倍ビデオカメラに落ち着きました。ビデオのレンズ付近にキラリと光る90の文字は、iA(インテリジェントオート)では90倍 [続きを読む]
  • アルコール前提思考を封印すれば、色んなものが見えてくる。
  • ビールのうまい季節。しかし、今年の夏はアルコールを控える、という壮大なる目標にチャレンジしています(とは言ってもやめるつもりではありません)。育児に忙しいとゆっくりとビールを飲む時間がありませんので、思い切って控えてみようかな、と思ったのがきっかけです。控えるからと言って、それがストレスになってはいけないので、どうせなら完全にアルコールを封印して、前向きに、これまでとは別次元のステージを手に入れよ [続きを読む]
  • 【写真】湘南モノクローム #006 海の家
  • ビールのうまい季節。しかし、今年の夏はアルコールを控える、という壮大なる目標にチャレンジしています(とは言ってもやめるつもりではありません)。育児に忙しいとゆっくりとビールを飲む時間がありませんので、思い切って控えてみようかな、と思ったのがきっかけです。控えるからと言って、それがストレスになってはいけないので、どうせなら完全にアルコールを封印して、前向きに、これまでとは別次元のステージを手に入れよ [続きを読む]
  • 【写真】2017/08/03 湘南 茅ヶ崎の海
  • ビールのうまい季節。しかし、今年の夏はアルコールを控える、という壮大なる目標にチャレンジしています(とは言ってもやめるつもりではありません)。育児に忙しいとゆっくりとビールを飲む時間がありませんので、思い切って控えてみようかな、と思ったのがきっかけです。控えるからと言って、それがストレスになってはいけないので、どうせなら完全にアルコールを封印して、前向きに、これまでとは別次元のステージを手に入れよ [続きを読む]
  • 【写真】2017/08/01 湘南 茅ヶ崎の海
  • 豊田 圭一(著)の『何でもすぐ決めすぐ動く、すぐやるチームのつくり方』を読んでいます。ある商品の企画を考えている時、テーマは決まっているの情報不足のために、どうしても納得いく内容にならない場合があります。そもそも情報不足なのですから、頭の問題でもなく、うー、うー、うなって考えてもアイディアが降りてくるものではありません。それでも、あなたは情報が全て出揃うまで動かずにじっとしているのでしょうか。「お [続きを読む]
  • 【写真】湘南モノクローム #006 海の家
  • 豊田 圭一(著)の『何でもすぐ決めすぐ動く、すぐやるチームのつくり方』を読んでいます。ある商品の企画を考えている時、テーマは決まっているの情報不足のために、どうしても納得いく内容にならない場合があります。そもそも情報不足なのですから、頭の問題でもなく、うー、うー、うなって考えてもアイディアが降りてくるものではありません。それでも、あなたは情報が全て出揃うまで動かずにじっとしているのでしょうか。「お [続きを読む]
  • 【写真】2017/07/31 湘南 茅ヶ崎の海
  • 豊田 圭一(著)の『何でもすぐ決めすぐ動く、すぐやるチームのつくり方』を読んでいます。ある商品の企画を考えている時、テーマは決まっているの情報不足のために、どうしても納得いく内容にならない場合があります。そもそも情報不足なのですから、頭の問題でもなく、うー、うー、うなって考えてもアイディアが降りてくるものではありません。それでも、あなたは情報が全て出揃うまで動かずにじっとしているのでしょうか。「お [続きを読む]
  • 【写真】湘南の空と雲の風景 #020
  • 山口 周(著)『外資系コンサルの知的生産術〜プロだけが知る「99の心得」〜 』を読んでます。常にポジションを明確に取るあるテーマでディスカッションが行われた際に、いの一番で自分の意見が言えるか、言えないか、それ次第でそのグループ内でのポジションが決まります。もし、何も意見が出ないようであれば、インプットが足りないか、ディスカッション前の準備が足りないことが考えられます。よくリーダーの要件として「決断力 [続きを読む]
  • 「いない、いない、ばぁ」で、赤ちゃんの記憶力を刺激しよう。
  • 久保田競(著)『赤ちゃんの脳を育む本 0〜2才の赤ちゃん期にできること!』を読んでます。著者は、大脳生理学の権威で、川島隆太・東北大学教授の指導者としても知られていますが、その久保田 氏著の赤ちゃんの育脳本です。赤ちゃんといえば、私も今まさに子育てに奮闘中なのですが、夜泣きされたら、その場をなんとかしのぐことが精一杯で、短期的な視野に陥る日々です。特に父親は、母親のように細やかな対応が苦手なので、どう [続きを読む]
  • 【写真】湘南モノクローム #005 海の家
  • 久保田競(著)『赤ちゃんの脳を育む本 0〜2才の赤ちゃん期にできること!』を読んでます。著者は、大脳生理学の権威で、川島隆太・東北大学教授の指導者としても知られていますが、その久保田 氏著の赤ちゃんの育脳本です。赤ちゃんといえば、私も今まさに子育てに奮闘中なのですが、夜泣きされたら、その場をなんとかしのぐことが精一杯で、短期的な視野に陥る日々です。特に父親は、母親のように細やかな対応が苦手なので、どう [続きを読む]