やっち0609 さん プロフィール

  •  
やっち0609さん: ファイターズ2008〜
ハンドル名やっち0609 さん
ブログタイトルファイターズ2008〜
ブログURLhttp://fans2008.blog.fc2.com/
サイト紹介文ファイターズの観戦記とイベントを中心に書いていきます。がんばれ日本ハムファイターズ!宇宙一だ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/02/03 18:03

やっち0609 さんのブログ記事

  • 西川の2ラン以外は、全くだめ!!
  • 今日の試合は、相手先発の岸の前に全く良いところがなく、1安打に抑えられ、手も足も出なかった。西川が2ランを8回に打ち1点差としたが、抑えの松井を打ち崩せずにそのままゲームセット。またもや連敗街道を進んでいる。良い投手をチームでどれぐらい崩せるのかそのあたりのプレーが今年は感じられない。単発の攻撃の感じがするのは、やはりつながりがないせいか、固定された打順の選手が自分らしさを出していないのか。最近では [続きを読む]
  • 年に1度の函館戦はレアードの一発のみ!
  • 昨日の試合は年に1度の函館戦。函館の試合が最近は1日になり、道南の方にとっては楽しみの試合だ。しかし、打線がつながらず、有原も先発で粘ったが8回で力尽きた。得点はレアードの一発のみで5−1での敗戦。中田が少し調子が上がり、2安打と復調気配だが、つながりというところがもう一つ。北海道移転以来1000勝まで「あと2」となっているが、なかなか進まない。どうにか札幌ドームで達成して欲しいと思うが待ったなしの状 [続きを読む]
  • オールスターで西川が特別賞、大谷惜しかった!
  • 昨日のオールスターは西川が2打数1安打、2打席目には走り打ちを披露し、球場を盛り上げた。西川は2試合で4打数3安打、1ホームラン。しっかりと結果を残し2試合で輝いた選手に贈られる特別賞を受賞した。大谷も代打で登場。あわやホームランかと思うレフトへの大飛球。風がなかったらホームランという当たりだった。谷元が9回に抑えで出てきてきっちりと試合を締めた。オールスターで抑えてとても思い出に残ったことだろう。この2試 [続きを読む]
  • オールスター大谷凡退も西川、中田がホームラン!
  • 昨日のオールスターは大谷が3番DHで先発出場したが2打席凡退。しかし、西川が光り輝き特大のホームランを含む2打席2安打と活躍。見事に敢闘賞。そして、中田も最終打席にホームラン。1打席目に2塁打と後半戦に良い刺激を受けたようだ。まあ、投手もまっすぐ勝負でのオールスター。変化球が少ない分力勝負ができるというもの。本当に中田の調子が上がったのかは、はっきりとはしないが良い気分転換となったのは確かだ。また、西川も [続きを読む]
  • 大谷も乱調、借金20!!
  • 昨日の試合は大谷が今季初先発。しかし、調整不足と足の不安から制球が乱れまくり、抑えが効かない投球。押し出しを含め、リリーフしたメンドーサが打たれて自責点は4に。結局、1回1/3で降板となった。もともと、40球程度だったので、2回が終わって交代だと思っていたが、あまりにも悪い内容に投げさせるには早すぎたと思う。右足のけりの弱さとまだ、立ち投げのような状態で体重移動も今一つだ。上体の強さで投げているがスピ [続きを読む]
  • 斎藤佑樹も打ち込まれ、同じパターンの敗戦が続く!
  • 昨日の試合も斎藤佑樹が序盤から打ち込まれ、4回、11安打、8失点と試合をぶち壊し、試合後の2軍降格が決まった。どうも、先発が序盤から試合を壊してしまう試合が多く、反撃ができない。守り勝つ試合がこの前の上沢が投げた試合ぐらい。思い出すのも不可能なぐらいこの頃は打ち込まれる。上沢が投げた試合もピンチにはなったが、松本のプレーなど、良いところが出て投手、野手ともリズムに乗れて試合ができた。まずは、先発がしっ [続きを読む]
  • やっぱり先発投手がな〜!
  • 昨日の試合の先発は浦野。初回にホームラン2発を浴び、いきなり3点のビハインド。早々と3回途中には降板。全く良いところ無しでの降板で、前の日の良い流れも壊してしまった。上沢のように先発が粘って投げられると、守備でも良いプレーが出て試合もファイターズペースになってくる。次に投げた上原も、その次の田中も次々と打たれて結局終わってみれば0−11。完敗だ。西川がマルチで一人で頑張り、あとは散発で抑えられ良いと [続きを読む]
  • 4安打でよく勝ったな〜!
  • 今日の試合は、これからの試合に影響を与えるものと思い、スタメンから気にしていた。やはり、中田を3番に戻し、1番での起用は考えたようだ。まあ、あれならば、さらし者になり懲罰的な起用と考える人もいただろう。本当に外した方が良いぐらいだと思うほど、迷いまくっているバッティングだ。今日の試合も全くだめ。どうにもならないと本人も考えているのがよく分かる。今日は、ソフトバンクの拙攻に助けられた。初回からピンチに [続きを読む]
  • 中田1番も実らず、先が見えない!
  • 今日の試合は、中田が1番バッターでスタメン。ドームは驚きで沸き返った。1番ということで気分も変わるかと思いきや、全くふるわず、3三振という結果。3,4番に据えるか全く出さないかのどちらかだと思ったが、1番という考えつかない起用方法だった。これまた、栗山監督ならではのものだが、この起用以上に中田の状態が悪すぎる。オールスターを辞退してミニキャンプぐらいを行う覚悟で登録抹消でも良いぐらいだ。先発の井口もソフ [続きを読む]
  • 軸がいるチームといないチームの差!
  • 今日の試合は、もう一本が出ないもどかしい試合での敗戦となった。チャンスで中田の凡打。大谷の凡打。中島、そしてドレイクのゲッツーなどことごとくチャンスをつぶした。特に、中田のバッティングの不調がチームの打線をつぶしていた。3アウト目に中田が続き、チームは乗り切れず、ホークスに勢いを与えた。相手ホークスは松田を始め軸となる選手が活躍し、これで単独首位に。ファイターズは借金17となり、最悪の状況が続く。有 [続きを読む]
  • エスコバーと黒羽根のトレード成立!
  • エスコバーとDeNAの黒羽根とのトレードが成立した。捕手を求めてのファイターズ、左腕が欲しいDeNA。エスコバーは最近そこが見え始め、そこにドレイクが入団。余剰戦力となってしまった感があり、どうしたものかと思っていた。今季のFAで注目されている大野がファイターズにいるわけで、捕手を育てている一方、すぐに戦力として整えたかったファイターズ。清水も今一つの伸びだが、捕手はすぐには育たない。我慢して使っていかなけ [続きを読む]
  • 相手の好守備でチャンスを大きく生かせず!
  • 昨日の試合は、中田のホームランで先制。しかし、すぐに逆転されたが、レアードの追撃ホームラン、大谷のフェンス直撃の2塁打など、前半は見るべき物があったが、徐々にいつもの打線に戻ってしまい、また、相手の内野陣の好守備にチャンスの芽を摘み取られ、大きく点数を伸ばすことなく敗戦となってしまった。西武も連敗が続いていたが、中村のホームランで息を吹き返し、ファイターズ上原から大量点を奪い、今日の試合も気分良く [続きを読む]
  • 大田2桁ホームランに上沢が久々の勝利!
  • 昨日の試合は上沢が6回を1失点にまとめ、久しぶりの勝利を飾った。これからの登板に期待がかかる。また、大田が10号ホームランを打ち初の2桁ホームラン。まだまだ打ち続けると思うと本当に良いトレードだった。本人もやりがいがある球団で充実している毎日だろう。試合は8回まで接戦だった。大田、松本のホームランで2−1とリード。8回にレアードのホームランやタイムリーが続き、一気に5点を追加。これで試合を決めた。特にレア [続きを読む]
  • 大谷がヒットと打点をあげるも接戦!
  • 昨日の試合は、中田がタイムリーを連発し得点をするが、先発の加藤がソフトバンク打線に捕まり、接戦になった。5回のチャンスには大谷が登場し、レフトにタイムリーヒット。打点をあげた。まだまだ、実践での対応には問題があるが食らいついての打点で同点に。ここからは後半の勝負になり、お互いに決められない。8回にソフトバンクに1点を取られての1点差負け。打線は、中田がひっぱたがもう一つだった。オールスターまでの試合で [続きを読む]
  • スコアブックがきれいなぐらい完璧な敗戦!
  • 昨日の試合は、松本の初回の安打のみであとは三振の山。ソフトバンク先発の石川に12奪三振を許し、全く手が出なかった。近藤のヘルニア手術がきまり、今季絶望。絶好調だった打線の軸がなくなり、またしてもピンチのファイターズ打線。中田が復調してきたとはいえ、中田の前後を打つ選手がコンスタントに出塁し、下位打線からもチャンスがつくれるようにがんばるしかない。大谷が代打で出場したが、あの場面では無理させることもな [続きを読む]
  • 岸を相手に初回から3失点はきつすぎる!
  • 今日の先発は浦野。登板過多の鍵谷を落として浦野を上に上げた。浦野には、後半戦に先発として期待をかけていたが、どうも立ち上がりに不安がある。今日も球が甘めに入り初回に3失点。相手先発が岸なので、よけいに攻撃のバリエーションがなくなってしまった。ファイターズも初回に大田がヒットで出塁し、2番中島。普通なら、岸が相手なのでバントでしっかりと送りたいところだが、3点差があるということで打ちにいき、ファールフ [続きを読む]
  • 打てない!バント失敗も痛い!
  • 今日の試合はどちらのチームも今一つな試合内容で、特にファイターズはバント失敗から勝ちを逃がした感じとなってしまった。1回に先制されたファイターズ。その裏に大田が出塁。しかし松本がバントを決められず、結局、結果オーライの形となったがスムーズな試合運びとならず、西川のゲッツーの間に1点を入れて同点までが精一杯。その後、両チームとも0がならび、7回裏には四球で出塁後、一成がバントをことごとく失敗し、最後は [続きを読む]
  • 中田のホームラン2発で新たなスタート!
  • レジェンドシリーズ初戦は、中田のホームラン2発が効いて交流戦後、幸先の良いスタートとなった。まずは中田の先制2ラン。会心の当たりだったのではないだろうか。久しぶりに爆発したような中田らしい一発だった。メンドーサが5回もたず、誤算となったがレアードの逆転の2塁打、大田のホームランで追加点を奪うと、この日2本目の中田のホームランでだめを押した。今年はレジェンドシリーズの試合回数が減ったのだが、日本一を [続きを読む]
  • 交流戦最終日は、有原ががんばって勝利!
  • 交流戦最終日は、有原が9回途中まで投げ,リリーフの助けもあり、どうにか勝ちきることができた。西川、中田、レアードの3連打市川のだめを押す2塁打などバッティングでも有原を援護した。久しぶりの登板となった有原だが、強い直球と雨の中でもコントロールが乱れずにしっかりと投げていた。9回はレアードのエラーなどがあり、ピンチとなったが、逃げ切った。交流戦後の投手に柱として有原にはしっかりと投げてもらわないと、上位 [続きを読む]
  • だんだん打線がつながってきたのだが、残念!
  • 昨日の試合は、中田の先制ホームラン。大田、松本の連続2塁打などで、追加点を挙げ、ファイターズのペースで進んでいた。先発の高梨も3点はとられたものの自責点は1。しかも無四球で7回を投げきっていて先発としてはよく投げてくれた。8回のヤクルトの攻撃がすごく、鍵谷が打たれて塁を埋め最後は3ランを打たれて突き放された。8回のファイターズが矢野の2塁打で2点を追加して、5−3と2点差になったところまでは良かった。鍵谷 [続きを読む]
  • 松本の守備から逆転となる!
  • 今日の試合は、3−3の引き分けの7回、ランナー2塁となったところで宮西がライトへヒットを打たれた。中日の俊足、京田が一気に本塁へ。しかし、ライト松本がストライクの送球で本塁タッチアウト。そして、キャッチャーが2塁へ送球。こちらもストライク送球でダブルプレーとなった。松本の送球が少しでもそれたら、オールセーフとなっていた場面で得点を取られて2塁となり、ピンチは続いたであろう。この次の回に矢野、大田のヒッ [続きを読む]
  • 中田が復調の気配で
  • 中田が復調の気配だ。昨日の試合もホームランを打ち、今日の試合も打点を稼いでいた。今日は、先発の斎藤佑樹が初回に4失点。厳しい試合になるかと思ったが、ファイターズは中田の打撃もあり、じわじわと迫っていく。同点撃破、中田の激走。タイミング的にはアウトだったが、うまく足を滑り込ませ同点のホームを踏んだ。すぐにピンチはやってきたが、なんと、ラッキーなことに走ってきたランナーを追い、杉谷がスタートしたところ [続きを読む]
  • 村田、日本で初勝利!
  • 村田が日本で初勝利となった。5回は、アップアップ状態だったが、何とかしのいであとは中継ぎに任せる形となった。しかし、古巣相手に勝利することができたのは、とても気分が良いだろう。ドラフト1位で入団し戦力外、海外を経験しての日本球界復帰。10年目での初勝利だ。今日の試合は、西川の2ランで先制し、また、賢介の3ベースで追加点。これは、ジャイアンツ石川のプレーが今一つなラッキーな長打となった。そして、ジャイア [続きを読む]
  • ファイターズの連敗を止めるのもジャイアンツしかいない!
  • ファイターズの連敗が止まりましたね。しかし、思ったような攻撃はできませんでした。たまたま、中田がタイムリーを打ったわけですが、あれはマシソンのあきらかな失投でラッキーだったということ。1球外して外のスライダーで打ち取るという計算が狂い甘い高めになってしまいました。今日は打線を入れ替えて望んだ戦いでどうしても結果が欲しかったファイターズ。大田の一番は思ったようにはまりました。先頭打者ホームランを含め3 [続きを読む]