riso5 さん プロフィール

  •  
riso5さん: ローマ育児日記
ハンドル名riso5 さん
ブログタイトルローマ育児日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/riso5
サイト紹介文ローマで子育てしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2008/02/03 23:53

riso5 さんのブログ記事

  • 小6女子のお泊り会
  • 今日は娘の地元の小学校の友達が3人泊まりにきています。 最初2人泊まる予定だったのが、幽霊が出そうで怖いと言われてもう1人誘いました  なぜ怖いかと言うと仏間に先祖の写真や絵が飾ってあり、そこで遊んでいるからなのですが、私が「ご先祖様の写真でしょ?」と言うと、「違うよ、(先祖の)おじいちゃんおばあちゃんのだよ」と言うので「いや、それをご先祖様と言うんだよ」と言いました。 娘はご先祖=神様のような存在 [続きを読む]
  • 森の空中遊び パカブ
  • 少し前ですが、娘のお友達に誘われて、7月下旬にオープンしたばかりの南足柄のパカブというところに行ってきました。 森の空中遊び パカブ もともとフランスの小さな島の漁師の網を遊びにするところから始まったそうで、フランスやイギリスにあるそうです。 予約して、入れ替え制で1回2時間遊べます。服装は肌が出ていると摩擦熱で怪我をすることがあるそうで、長袖・長ズボンでお願いしますとのことでした。 私たちは午後1時 [続きを読む]
  • Legoブリックライブ
  • 週末、Lego Brick Live という、レゴで遊ぶイベントに甥っ子たちと一緒に行ってきました。 http://bricklive.jp/ 前日にローソンで前売り券を買ったら、グッズ付き入場券で入り口でキーホルダーをもらいました。 レゴの作品もいろいろ飾ってありました。ヨーロッパの街並みです。遠目だとレゴだと分かりませんね。 〜浅草〜 子供たちは最初に白いレゴでジンベイザメの海底都市に置くレゴを作りました。右端のプロペラは息子で [続きを読む]
  • ブックオフで絵本
  • 今週予想気温36度の中、娘と自転車でいろいろと回りました。2年前に自転車は買ったのですが、一緒に出かけることができるので重宝しています ブックオフでは文庫の蔵書を購入しました。 こちらはすべて108円!「こどものとも」もあります。 こちらは310円。「海」は加古里子さんの本です。「羽衣」は本屋で見て欲しいなと思っていたらブックオフにありました。静岡新聞社の本ですがネットでは売ってないみたいです。 [続きを読む]
  • 藤城清治さん「光と影の楽園展」
  • 7月に東京・銀座の教文館へ行った時、藤城清治さんの影絵の展覧会をやっていました。毎年夏にやっているそうで、今までも教文館のナルニア国(絵本・児童書階)に行ったことがあるのに知りませんでした。 藤城清治「光と影の楽園展」 10月12日まで 藤城さんは今年で93歳だそうです。展覧会ではお客さんがスマホで写真を撮って、楽しだり、真似したりしてほしいという藤城さんの思いもあって写真撮影が許可されていました。 [続きを読む]
  • 東海道線に乗って
  • 先日小田原へ行った時、東海道線に乗って熱海で乗り換えて行きました。 息子が退屈しないように、駅名を書こう!と提案したら、下敷きに紙を貼ったものを用意していました。 ちょっと汚い字ですが、停まった駅を全部書いて、帰りもあっていたら○をつけました。 途中長いトンネルがあったのは「めっちゃ長いト」と書いていました  今週静岡に遊びにきてくれた友達から、こんな本があることを教えてもらって早速買いました。日本 [続きを読む]
  • 牛乳パックでパンダ
  • 図書館でこの工作の本を借りてきました。 作って楽しい☆おもしろ工作BOOK (レディブティックシリーズno.4247) Amazon 牛乳パックで簡単にできそうなものがあったので作ってみました。上野動物園のパンダの赤ちゃんが可愛いのでパンダにしました 対角線上の2箇所を半分くらいまで切り込みを入れて(1箇所はのりづけされている箇所)広げて、 絵を描いて周りを切るだけです。 口をパクパク動かしてパペットとしてもいいし、鉛筆 [続きを読む]
  • 小田原城面白かった!
  • 先日友人と会うために息子と一緒に小田原へ行ってきました。 今までは会うとしたら東京でだったのですが、友人は小田急線沿いに住んでいるので、小田原の方が会いやすいと分かって初めて小田原へ行ってきました。 ランチは赴きのあるだるまというところで食べた後、小田原城に行きましたが、思った以上に面白かったです!昨年リニューアルされたそうでとてもきれいでした。 小田原城オフィシャルサイト 子供は200円で甲冑やお姫 [続きを読む]
  • クラスへイタリアのお菓子
  • 静岡は26日、今週水曜日まで学校がありました。夏休みは7月27日から8月28日までだそうです。 毎年最後に、お世話になった子供たちのクラスへイタリアのお菓子を配るのですが、今年はこちらのお菓子にしました。 Pavesiniというサクサクした甘いお菓子。袋に11個入っていてそれが8袋入っています。機内荷物のリュックに入れて軽いので子供たちに背負わせてこれを9個持ってきました。 そしてイタリアの果汁入 [続きを読む]
  • 転び方を知らない
  • 月曜日、息子が学校から泣きながら帰ってきました 見ると、両ひざ、両ひじ を怪我して血も流れているではありませんか 何ごとかと思ったら、家の近くの信号の手前で、歩いていて転んだと言います どうやって転んだら、そんな4箇所も怪我をしてくるのか 思えば、イタリアの学校は送り迎えで、体育も室内なので、外で転んだという経験がほとんどないです。 転んだらどうするか、まず手をつきますよね。 息子の場合は、手をつかなか [続きを読む]
  • とよたかずひこさん
  • 週末は朝6時のバスに乗って(満員だった!) JPICという財団が主催する読み聞かせサポーター講習会に行くため東京へ行ってきました。 東京駅のすぐ近くで開催されて、200人くらいの人が来ていました。若い方からおじいさんまでいろんな方がいました。何年か前に静岡であった実践講座に参加したのですが、今回も行ってよかったです! プログラムには絵本作家のとよたかずひこさんの講演会がありました。私たちの文庫では「 [続きを読む]
  • 相撲の練習
  • *日本滞在中です* 昨年に続き、息子が町内の相撲大会に出ることになりました 町内の神社には屋根付きの土俵があって、私が小さい頃から相撲大会が行われています。 そして、その当時から関わっている相撲通のおじいさんが子供たちに指導してくれましたが、何と91歳だそうです! 礼儀や土俵の入り方、四股の踏み方など教えてくれた後、実際におじいさんがすり足の相手をしてくれました。 申し込みもその方にして、番付表も作っ [続きを読む]
  • イラストクラブで描いた絵
  • 日本の小学校も通い始めて2週間が経ちました 行く前はあれだけ嫌がっていた娘、行き始めたら今までで一番楽しく通っています。 子供たちの学校では、高学年になると委員会やクラブの時間があり、娘は昨年は手芸クラブで小さなクッションを作ってきました。 今年はイラストクラブにしたようで、イラストを描いてきました。途中まで描いて、残りは家で仕上げました。 この絵は娘のペンケースの絵なのですが、実家に帰ってくる前に [続きを読む]
  • バースデーケーキ
  • 7月は子供たちのおばあちゃんの誕生日があります 前日に娘が飾りのチョコレートプレートを作りました。チョコペンは友達とスーパーに行った時に買ってきました。 当日はケーキを焼く余裕もなかったのでスポンジは買ってきました。生クリームはボールに氷水をはって、二人で交代で手動で泡立てました。 娘が生クリームはピンクがいいと言って、チョコプレートで使った色でピンク色にしました。絞り袋はなかったので、ビニールに入 [続きを読む]
  • 「いじわるばあさん」に困る
  • 息子がおばあちゃん(母)の昔コレクションしていた「いじわるばあさん」マンガを読んでいます。 いじわるばあさんのいじわるさが面白いみたいです 息子のおばあちゃんもサザエさんより面白いと言っています。 それで漢字が読めなくて、時々私が呼ばれるのですが、困ってしまったことがありました ある結婚したばかりのカップルが 新婚旅行に行くために電車に乗ります。そのカップルを車内の座席まで案内して、ホームに戻って見 [続きを読む]
  • イタリアチームと給食
  • 金曜日の静岡新聞に柔道のイタリア代表チームが藤枝市で合宿をしたと載っていました。 東京オリンピック前に藤枝で合宿をすることが決まったそうで、今回は8月下旬にハンガリーにある世界選手権前にわざわざ日本で強化合宿をしてくれたそう。 市内の小学校で給食にイタリアンメニューが出て、選手も一緒に食べたそうです。 メニューはこちら  お茶入りフォカッチャパンナコッタミネストローネ と白身魚のスカペーチェ(って何だ [続きを読む]
  • 小学校初日!
  • *只今日本滞在中です* 子供たち、今週月曜日から日本の地元の小学校に行き始めました。娘は6年目、6年生なので小学校最後ぜひ行ってもらいたいと思っていました 娘には 「何でバカンスなのに学校に行くの?」 「イタリアの学校の宿題ができない!」 云々何度も「行かない!」 と言われたのですが、私が悲しそうにしていたせいか、最後「行くよ」 と言ってくれました。行かないとは言ってましたが、いくらかは行きたい気持ちは [続きを読む]
  • フランクフルト経由でANA便
  • 昨年の帰国は、ルフトハンザのローマ→ミュンヘン便が欠航で、ローマの空港に11時間とどまり、エアーチャイナの北京経由で羽田に夜10時に着き 空港で夜を明かし  朝6時半の便で目的地の札幌に出発して、ローマの空港に着いてから約40時間かかって大変でした その時の記事はこちら→ ① ②  そんなことがあったので、今年も最悪欠航でも対処できるので(?)気楽にいましたが、今年は予定通りに日本に帰って来れました [続きを読む]
  • 幼稚園の発表会
  • 6月に、3月から折り紙や紙芝居をやったり、踊りを教えるのに通っていた幼稚園で発表会がありました。 4クラスあって、各クラス4大陸の1つの国をテーマに発表しました。 観客は4クラスの保護者や家族で150人くらいいました。中には柵を乗り越えて入ってきたお母さんもいてびっくり。 日本をやるクラスの子供たちは着物ガウンの衣装で揃えて、髪の長い女の子はお団子にして、お箸を十字に差して飾っていました。 そして、恐 [続きを読む]
  • 大使館から徒歩1,2分のおすすめ!
  • 今までパスポートの更新などで何度も日本大使館には行っていますが、目と鼻の先にこの博物館があるのは知りませんでした! Museo Boncompagni Ludovisi per le arti decorative, il costume e la moda dei secoli XIX e XX Facebook 今年に入ってから友人に勧められて、調べてみたら大使館のすぐ近くでした。入り口はBoncompagni 18ですが、建物は大使館の斜め向かえです。しかも入場無料で一日開いていて気軽に入れます。 先月友 [続きを読む]
  • ネバー・エンディング・ストーリー
  • 朝から朝食も食べずに読書中の息子 何を読んでいるかと言うとこちら La Storia Infinita(ネバー・エンディング・ストーリー) 分厚い本なので良く読むなぁと何度もチラ見してしまいます。 日本語版はこちら はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー) Amazon 漢字がネックになるので日本語版は息子の年齢では難しいと思います。 イタリアは本は高いのですが、めずらしく息子が読んでいる本は10ユーロみたいです。日本の「はて [続きを読む]
  • 木のホットケーキ
  • 何日か前、娘にホットケーキ作っていい?と言われて子供たち二人で日本のホットケーキミックスを使ってやっていたのですが、やけに時間かかっているなと思ったら、こんなホットケーキを焼いたみたいでした。 娘のスマホの写真を見ていたらこんな写真を見つけました。 絵は日本の100円ショップで買ってきたチューブに生地を入れて描いています。 普通に焼いては食べない娘でした。 ブルーノ・ムナーリの木の描き方の本、イタリア [続きを読む]
  • 図書館で映画「マチルダ」
  • 夏休みに入った今週、サンジョバンニ駅近くのネルソン・マンデラ図書館に映画「マチルダ」を見に行ってきました。 ロアルド・ダール原作で、ダニー・デ・ヴィートプロデュースの20年前の映画です。 Matilda [DVD] [Import] Amazon 原作はダールの作品の中でも高評価が多かったので期待していましたが、映画もハラハラドキドキで面白かったです!こんなに面白いのに日本版のDVDは出ていないようで残念です。 マチルダは小さな大天 [続きを読む]
  • 中学の夏休みの宿題
  • 夏休みが始まりましたが、いろいろと忙しくしています。 子供たちは7月は日本で地元の小学校に通わせてもらう予定ですが・・・、 ある日娘が中学校から帰ってきてドアを開けるなり 「もう日本で学校行けない!」 とまくし立てるので何事かと思ったら、夏休みの宿題が多すぎて日本で学校に行っている場合じゃない、と言います 少し前には補習校か日本の学校どちらかやめたいと言われたのですが 「行かない」じゃなくて「行けない [続きを読む]
  • 枝豆アート
  • 以前から中の豆だけの冷凍の枝豆はあったのですが、エッセルンガ(スーパー)で最近同じメーカーのさや入りの冷凍枝豆を見つけました!(画像はお借りしました) 500g入りで約3ユーロです。 やっぱり枝豆はさやから出しながら食べないと食べた気になりません! こちら枝豆のオフィシャルサイト(笑)  soia_edamame Edamameという日本の名前そのままで何か不思議な感じですね。 そんな枝豆、娘が食べた後どうなったかとい [続きを読む]