kanpo さん プロフィール

  •  
kanpoさん: 信州発 カンポおじさんの田舎生活日記
ハンドル名kanpo さん
ブログタイトル信州発 カンポおじさんの田舎生活日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kanpoojisan/
サイト紹介文信州で米作りや野菜つくりに挑戦しているおじさんの日記
自由文この日記は信州の田舎で、おじいさんとおばあさんの知恵を受け継ぎながら、米作りや野菜つくりに挑戦しているおじさんが、四季折々の田舎の風景や、歳時記を織り交ぜながら田舎生活の一断面を記録していきます。

http://kanpoojisan.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2008/02/06 23:20

kanpo さんのブログ記事

  • 人参
  • 春撒き、夏採りの人参の収穫が終わりました。なかなかの出来栄えで喜んでいます。夏まき、秋採りの人参はすでに種を撒いて、大分成長してきています。経験上、夏まき、秋採りの方が大きく成長するの期待しています。秋採りは保存しておいて、正月の「紅白ナマス」に使います。「紅白ナマス」は、カンポおじさんの大好物です。なくては正月になりません。ちなみに、一緒に使う「大根」は、今 種まき用の畑を作っています。 [続きを読む]
  • みょうが
  •  みょうが この時期。。。いろいろな食べ物の薬味はもちろん、 味噌汁の具に最高。。。 変わったところで焼肉と一緒に焼いて。。。←写真を してもっと写真を見る。その「みょうが」が絶えてしまいそうである。おじいさんが世話をしていた頃は豊富にあったが、 近年草にやられてきた。カンポおじさんがさぼっているのは確かである。草取りや籾殻敷きなど、きめ細やかな世話をしないとダメなことはわかっているのだが。 [続きを読む]
  • 黍(とうもろこし、スイートコーンとも言う)この地方ではなぜか。。。「黍」「きび」と言う。毎年、お盆の時期に食することができる。今年も、美味い・美味い「黍」ができた。数年前までは、一般の畑に所かまわず作付けしていたが、ちょうど食べごろになるとハクビシンにやられるので、近年はハウスに作付けしている。ハクビシンは人間様よりも頭がいい。。。。後 一日か二日で採り時になるので、人間様が欲をかいて(というより [続きを読む]
  • 本当に美味いものは。。。野いちご&完熟トマトのエピソード     
  • 美味いものについて。。。。。まず、第一に山道を軽トラで走っていると、懐かしいものを見つけた。本当に懐かしかった。子供の頃の気持ちがふつふつとよみがえってきた。懐かしい「野いちご」があった。子供の頃に口びるが真っ赤になるくらい食べたものだ。一個一個が小さいので、山の中を駆け巡り、転んでも赤い実を求めていた。今のように大きな苺がなかったので、それはそれは美味しい代物だった。。次に「トマト」がやられた。 [続きを読む]
  • この立札は。。。。                           
  • 毎年この時期になると、この立札があちらこちらに立っています。皆さんも見かけたことがあるでしょう。見たことがない人は、キョロキョロ近くの農地を見回してください。この立札がある農地は、本来 稲作用の田んぼだったところに、他の作物を作付けてあるところです。いわゆる「転作水田」の所です。何が作付けてあるか書いてありますので、よく見てください。係りの人が、間違いなく作付けてあるか、点検して回ります。     [続きを読む]
  • この時期発生して、一頭、二頭と数えるものは。。。。。      
  •  ← して拡大この時期に発生する「なつかしい生き物」。。。ホタルカンポおじさんの子供の頃は、まさにあちらこちらで乱舞していましたが、今は、人間が世話をしてあげなければなかなか見ることができません。なお、ホタルは、専門的には一頭、二頭。。。。と数えますね。以前の様子ですが、ホタルの為に、皆で水路を整備している様子をリンクしておきます。                               [続きを読む]