煩悩のかたまり さん プロフィール

  •  
煩悩のかたまりさん: 煩悩のかたまり
ハンドル名煩悩のかたまり さん
ブログタイトル煩悩のかたまり
ブログURLhttp://puchishugyou.blogspot.com/
サイト紹介文煩悩とどう付き合っていくのか、煩悩のかたまりであるわたくし、和尚と考えていきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/02/07 11:23

煩悩のかたまり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子どもたちのプチ修行
  • 毎年恒例のプチ修行が放課後児童クラブの子どもたちを対象に行われました。総勢26名の子どもたちが、大きな声でお念仏を唱えたり、写仏をしたり、法話を聴いたりしました。法話では、 人にしてあげたことよりも、人にしてもらったことを忘れないようにしてくださいと話をしました。人にしてあげたことは思い出しやすいですが、人にしてもらったことって意外と思い出しにくいものです。しかし沢山人にしてもらってることってある [続きを読む]
  • よだれかけ
  • 今年もお檀家様が赤いよだれかけを作ってお地蔵様にかけてくれました。ありがとうございました。なぜよだれかけをつけるの?なぜ赤いの?理由はこちらをどうぞ     [続きを読む]
  • 知恩・感恩・報恩
  • お釈迦さまは、人が絶対に忘れてはならないことは「恩」だと説いております。恩は、「因」 という字と「心」という字に分けることができます。いまこうやって生きている原因は何なのか、なぜ今の私があるのかを心でよく考えること、つまり、してもらったことを思い出すというお陰さまの心です。知ることができれば (知恩)感謝の念が沸いてきます (感恩)そして感謝の念が沸けば、今度はそれに報いる気持ちが生じます (報恩 [続きを読む]
  • 七分獲一
  • ご先祖様にお供え物をしたり、お経を唱えたりなどして我々は供養します。その供養の功徳を全部で七とすると、ご先祖様が受け取るのはその七分の一。残りは供養した人に返してくれるのです。今こうやって我々が当たり前のように生活できるのも、また病気や怪我をしても大事には至らなかったりするのも、返された功徳の力かもしれません。お彼岸となります。我々のことを思ってくださるご先祖様に感謝しましょう。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …