りか さん プロフィール

  •  
りかさん: 猫と絵手紙のアンビバレントな日々
ハンドル名りか さん
ブログタイトル猫と絵手紙のアンビバレントな日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rkkuetegami
サイト紹介文猫に邪魔されながら趣味の絵手紙書いてます。
自由文野菜を描こうとするとニョキニョキ猫手が、花を描こうとすればムシャムシャ食べられ…。
それでもかきたい絵手紙。
猫寝姿のが多いのは勘弁してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2008/02/07 15:31

りか さんのブログ記事

  • ハンドスピナー
  • 実は流行りモン好きな私はかなり前にこのハンドスピナー注文していてでもどうも中国からくるみたいでいつも素早いAmazonなのに3週間以上経ってやっと到着。(いや、その分すごく安かったので文句はないです)猫も好きって聞いていたので見せてみた。まず、我が家の特攻隊くーちゃんがやってきた。慎重派のセブっちも興味あるみたいでちょっと離れて見物。ああ見えて、チビ子ちゃんは臆病なのです。兄ちゃんたちがいなくなってから [続きを読む]
  • 食事
  • 母が作ってくれたカレーおいしかった。トムヤムクンフォーと「高千穂厚揚げ」焼いたものおいしかった。(トムヤムクンフォーは2人前だったけど楽勝)母のリクエストで焼きそば。はんぺんのクロックムッシュ(ハムとチーズ)。刺身こんにゃく。豆腐ドレッシングのサラダ。鯵の塩焼きイカと里芋とナスの煮物(イカと里芋は母が下ごしらえしていてくれた)ところてん骨付きチキンおぼろ豆腐クックドゥ「おかずごはん」シリーズの鶏パ [続きを読む]
  • 門司バナナ
  • バナナのたたき売りは門司発祥なのでお土産にバナナモチーフが多い。私はこの「門司バナナ」というお菓子を買った。門司港レトロって観光スポットになってからの門司は初めて。本当に久しぶりに行った門司。北九州市だということさえ朧気だった私。門司港レトロとは、JR門司港駅周辺地域に残る外国貿易で栄えた時代の建造物を中心に、ホテル・商業施設などを大正レトロ調に整備した観光スポットで、国土交通省の都市景観100選を受 [続きを読む]
  • 花火
  • 第30回関門海峡花火大会。門司へ行きました。はじめての有料観覧席。見え方が全然違う!素晴らしかったです。海から上がる花火全身が見えました。この花火大会は海を挟み、山口下関側(ちょうど巌流島あたり)からも上がっているのですが、そちらもばっちり見えました。門司側のの有料観覧席から見た花火です。動画で下部に小さく見える花火たちが下関エリアの。けっこうよく撮れているのでお時間あったら見てみてください。MOV 49 [続きを読む]
  • とかげの文鎮
  • 祖母宅にあったとかげの文鎮、今は私のもの(銅製)多分、世間一般的にそこまで忙しくないのだろうけど性分的にいつも急いている私。深い呼吸を心掛けると血液体液しっかり巡り代謝も良くなるらしい。1日3分深呼吸しようってあったけど、この3分が長くて難しい。相変わらず猫に人気の机この梅皿、歯ブラシでクレンザーも漂白も効き目なくてきれいにならない下には順番待ちもできるほど布団を敷きかけて半端な状態にしてたらセブ [続きを読む]
  • ごはん
  • ゴーヤチャンプルーにずっしり重い沖縄豆腐1丁入れた。豆腐割合多すぎて、満腹になってご飯は食べなかった。いつも生姜スライスしたのを甘酢漬けにして常備しててこの豚肉はその甘酢と醤油混ぜたのに漬け置きしていたもの。暑いから敬遠していた味噌汁を久々に食べた。やはり、汁物あると満腹感違う。前週に作ったスパニッシュオムレツの再リクエストあった。今週のはじゃがいも少なくしてその分豆腐を入れました。ソーセージでは [続きを読む]
  • うちわ
  • お見舞い用に描いたけど、全然似てなくていつものように文章も思いつかず挫折して机上に置きっぱなしになっている団扇。私が帰宅して荷物ちょっと置いたらすかさずチビ子かくーちゃんが乗ります。バラを拒む 近藤史恵amazon「BOOK」データベースより転載させてもらいました。施設で育った博人は進学の援助を条件に、同い年の樋野と山奥の洋館に住み込みで働き始める。深窓の令嬢である小夜をめぐり、ふたりの想いは交錯する [続きを読む]
  • ?
  • この花は母誕生日の花束に入っていたのだけど名前がわかりませんでした。けっこうよくできた〜と思ったら「夜」って漢字間違った。悲しい(T_T)。「漢字間違ったら恥ずかしいわ」私の出勤時にはもう2度寝に入っている3匹。くーちゃんは私の部屋セブっち、ベランダは朝からもうすでに暑いよ…室内に戻っておいでよ。すだち塩ラーメンというの食べた。勝手に冷たい麺と思い込んでたから、おいしかったんだけど、ちょっと違った。 絵 [続きを読む]
  • モラタメ他いろいろ
  • モラタメさんで申し込んでいた「小林製薬の濃い杜仲茶」当たりました! 杜仲茶とか烏龍茶はやはり中国産なの仕方ないだろうけど小林製薬のならOKかなぁと申し込んだ。カラダにいい分、飲みにくいかと思ったら飲みやすい、美味しいです。脂っぽい料理には特に合う気がします。唯一の欠点は10分煮出して作らないといけないこと。待っていると意外と10分って長い。真夏は特に長いです。(面倒な人にはこの製品はペットボトルの [続きを読む]
  • アツイ
  • 毎日の日課。私がここに座るとやってきて乗るチビ子。(来るのを近くでスタンバイして待ってる)写真撮るのには不向きな姿勢だし尻尾がぶんぶん振り回されるしなにより私の格好がいつもとても軽装^^;。これまた違う日なんだけど自分で見ても違いが判らない。ブログ村 絵手紙に参加してます。 https://illustration.blogmura.com/illustletter/ ↑を して頂けると嬉しいです [続きを読む]
  • ゆり
  • 蕾状態だった百合が少しずつ開いてきました。私の机の上でにらみ合う2匹。壁に貼ってる猫はねこっちー!のmimiさんから頂いたコースター。すごくかわいいから、猫爪とぎ予防シート貼ってる壁に両面テープで貼ってる。机使いたい。使えない。ソファーも使いたいけど、こっちにはセブっちが長々と寝ていて使えない。ブログ村 絵手紙に参加してます。 https://illustration.blogmura.com/illustletter/ ↑を して頂けると [続きを読む]
  • からくりカレンダー
  • 先日、習って作った来年のカレンダー。まだ出来上がっていない。この絵に絵手紙的に文章添えないといけないのに全く思いつかない。言葉ぜんぜん浮かばないんだモン。昨日のノウゼンカズラもNO文章のままだし。溜まる一方です:;(∩´?`∩);:。少し前に芸能ニュースでASKA氏が「(離婚の)理由は、お互いの胸の中にだけあります。」と言ってた。普通の文章なのに、読む人ごとの想像ふくらませられる完結一文。どんなにスキャ [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ
  • モデルさんがいないと描けないので来年のカレンダーにノウゼンカズラがいいなと売ってない花なので、友人に見かけたら教えてと頼んでいたら先週職場の駐車場に咲いてるって土曜朝からわざわざ連れて行ってくれてサンキューでした!おかげでしっかり描けました。ここのは今まで見たうちで一番ワイルドだった。5・6月もだったのだけど、普段の絵手紙もだけど、ここのところまるっきり言葉浮かんでこなくて文章は後回し。いつかは思い [続きを読む]
  • バラ
  • それを愛とまちがえるから 井上 荒野amazon「BOOK」データベースより転載させてもらいました。気がつけば、しなくなっていた。心ならずもつのっていく妻と夫の鬱屈。微笑みより苛立ちが多くなり楽しみが義務になりかわって―切実ゆえに笑いを誘う大人の辛口コメディ。 これコメディなの!?夫婦とその恋人(?)との4人の話で、みんなそんなにパッションないんだよね。ブラックジョーク的な「おもしろさ」かな?でも、これ [続きを読む]
  • 先週のごはん
  • キャベツを消費するためのメニュー、回鍋肉。キャベツを消費するためのメニュー、焼きそば今キャベツが安くて、つい1個買って大変大変。「肉食べたい!」と思ってステーキ翌日も「肉食べたい!」と思って、ローストポーク。さしみこんにゃくやわかめのサラダが主食のように山盛りで満腹になった。母のリクエストでエビマヨとタコと野菜のマリネ(もう3回目。週一食べているよ。母よ、いつ飽きるのか!?)。ブリのあら煮ときゅう [続きを読む]
  • トルコ桔梗
  • 「私の出番が多すぎるっておにいちゃんたち文句言ってるらしいけど、」「私が一番華があるから仕方ないわよね」チビ子、ここで誰か通るのを待ち伏せ。人が通りかかると足あたりをちょいちょいと叩いてみる。猫が下を通るとパシパシ叩きます。大体視界に入る場所にいる。視界に入らなくてもいいんだけどなぁつい、写真撮ってしまう。「うふふ、やっぱり私カワイイでしょう?」どすこいブログ村 絵手紙に参加してます。 https://illu [続きを読む]
  • パッションフルーツ
  • パッションフルーツを母が買って、自分は食べないと言う。やれやれ。食べたことはあるのだけど、切ったらあまりにグロいのでやはりもう一度「パッションフルーツ 食べ方」で検索、確認しました。覚えている味でした。だいぶ前に買ってまぁまぁ気に入って使っている塩枕。でも、カバーかわいくなさMAXなんだよね。ちょっとお昼寝しようと出したらくーちゃんに取られた。太ましいボディのみならず眉毛と髭もチャームポイントなチ [続きを読む]
  • 黒猫
  • お気に入りの居酒屋さんのお蕎麦ランチ。ブリの揚げ煮とお刺身のセットで。猫といっしょにいるだけで  森下 典子amazon「BOOK」データベースより転載させてもらいました。五十代、独身、母と二人暮らし。仕事のスランプで切羽詰る日々だった。訪れた神社で「しあわせをください」とつぶやいた翌日、庭の白木蓮の切り株に、彼らは舞い降りた。「猫は嫌いだし、生き物は飼わない」と決めていたが、愛護協会や保健所も頼れない [続きを読む]
  • うちは7月お盆だから先週果物お供えしてたのにチビ子が守番しててかわいかった。そんなチビ子と違い、くーちゃん・セブっちはエアコン入れると避難する。私の部屋でのび〜っと寝ていた。セブがヘソ天ってとても珍しい。くー太郎は床にごみのように落ちていた。「お兄ちゃんと静かに寝ているの」「邪魔しないでください」「おにいちゃんたち、暑くないのかしら?」今年は海の日が母の誕生日で花束頼んでたのが届いて写真撮っとこう [続きを読む]
  • 先週のごはん
  • 中華卵焼き、具はお豆腐とトマトと鶏ひき肉。友人にもらった高級メロンがメインだった夕食。メロンめちゃくちゃおいしかった〜!ありがとう!餃子に使った白菜の残りをどうにかしなければと白菜の牛乳煮。鯵の干物は焼酎漬けとかで、見た目は地味だけどおいしかった。妙にキノコが食べたくて、トンテキの添え物はエリンギで。たまこんにゃくとしいたけはごま油で炒め煮。マツコの知らない世界で「パスタソース」見て以来今まで使っ [続きを読む]
  • くちべに
  • まつげ美容液やモテマスカラが有名なプチプラ化粧品のフローフシ。毎回おもしろい新製品が出るのでお知らせ貰うように設定しているのだけど今回は体温で変わる口紅!予約してたので発売日に送ってきました。オレンジを購入したけど口紅つけました!って感じがなくて、色も艶も自然でよかったです。でも、私タダの新しいもん好き珍しいもん好きなだけかもしれない。ぶさかわぬいぐるみ人形のような寝るチビ子。このポーズの時は後ろ [続きを読む]
  • グロリオサ
  • これは毎年描かせていただいてる絵手紙友宅のグロリオサ。こんな花束に使われるような華やかな花が毎年自宅に咲くなんてすごいなぁ。6月に描いた手紙みんなやっとブログアップ終わり。梅雨明けしたのもあって名実ともに夏に猛暑に突入です。毎日毎日夕食後ここに私が座るとやってきて半端な状態で乗ってくるチビ子。暑いッす。「日課なの」とにかくこの短くて太いあんよがかわいくて毎日写真撮りたいって思うのだけど乗せたまま撮 [続きを読む]
  • 多肉植物
  • 水につけておいたら根が出るからそうしたら鉢植えにできるよって絵手紙友にもらってきて早1カ月。まだ根が3mmくらいにしかならない。多肉植物もうだいぶ前から流行っているけどうちにはひとつもない。「多肉動物ならありますよ。見ます?」ブログ村 絵手紙に参加してます。 https://illustration.blogmura.com/illustletter/ ↑を して頂けると嬉しいです [続きを読む]
  • あじさい
  • 昨年は地震で中止になった市の花火大会、今年は開催するというから行く気満々で日にち確認したら、夏じゃなくて秋に開催だそう。まだ先だ〜。だったら他のところであるの見に行きたいなぁ。あまりに職場の近くなので滅多に行かないダイニングカフェ。道に面しているのに目立たないお店でおいしい、穴場です。フレンチっぽいのはやはりソースが濃厚(だからおいしい)。肉と魚、白身魚を選択しました。最近はパンはこんにゃくベーグ [続きを読む]
  • いろいろ
  • わかめと海苔と紫蘇で隠れて見づらいけど、冷やしうどん。エビの唐揚げはお総菜コーナーで買いました。青梗菜買っていたのをどうしても使わなければいけなくて中華野菜炒め。キャベツも食べてしまわないといけなくて葉っぱモノ多すぎていっぱいいっぱいになった。ジュノベーゼソース使い切る!とささ身ころころにして丸い形(フライパン形)に固め焼きにしてチーズとジュノベーゼソースかけて蒸し焼きにした。最近デザートは、ガセ [続きを読む]