プクー さん プロフィール

  •  
プクーさん: ボクシング動画配信局
ハンドル名プクー さん
ブログタイトルボクシング動画配信局
ブログURLhttp://box-p4p.com/
サイト紹介文ボクシングの動画を配信します
自由文ボクシングの動画を配信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 194日(平均6.0回/週) - 参加 2008/02/09 20:51

プクー さんのブログ記事

  • クラウディオ・マレーロ
  • 久々にのんびり気に入った選手を書く。 素材が良くても短命か王座に届かずなドミニカンにあって、暫定だけど今は彼だけが王者だろうか。メイウェザープロモーションズのカルロス・ザンプラーノを初回電撃KOで下して戴冠しました。28 […] [続きを読む]
  • トレメイン・ウィリアムス
  • 今日はそれなりに楽しめましたが、消化不良だったので 前座で光った選手をピックアップしときます。 しかしリコンドー、長谷川と同級生ですが、微塵のさび付きすら感じさせませんね。 ロマチェンコとかは体格が無茶だから、適正階級の […] [続きを読む]
  • コバレフVSウォード2 他
  • 週末の注目試合。第一戦でも勝者はコバレフだとおもっているので、コバレフを応援しますが、適応能力の高いウォードに完封される不安もあります。ダウンなし、判定だとウォードでしょう。技巧派としてのコバレフではなく破壊者であらねば […] [続きを読む]
  • モレノVSセハ
  • モレノが再起を図るとおもっていたんですが、あれだけ立ってきたモレノでしたのに 柔らかなダッキングを左アッパーで決められてしまいました。 その後の右アッパーはかわしているのにそのままダウン。 階級上げるとパワーが違うのか? […] [続きを読む]
  • 不完全ガイド:中国
  • 興味があればどうぞ。 プロは500人弱。スター選手が出て国民が熱狂さえすれば市場がバカデカいし、大金持ちもたくさんいますので、日本を凌ぐマーケットにすぐなるでしょう。五輪等、アマでも階級まんべんなく日本より結果を出してい […] [続きを読む]
  • ブルックVSスペンス
  • ライブ観戦は見逃した。 英国時間はなかなか厳しい。 結果とハイライトを受けて ブルックの左眼の負傷による棄権的な幕でスペンスがベルト奪取。 ゴロフキン戦の右眼に続く似たような結末になってしまったようだ。 ここまではブルッ […] [続きを読む]
  • 比嘉大悟VS
  • 波乱含みの2日間にあって、内容、話題性ともに明るいのが比嘉の王座奪取でした。有望な選手だけど所詮ドファイターだからなぁという不安がありましたが、仕上がった肉体や丁寧な試合運びをみるにつけ、相当な練習とコンディションを作っ […] [続きを読む]
  • KO、判定、ロマチェンコ
  • やはり自分の予想通り、世間の注目に反して、国内では田中VSアコスタ、八重樫VSメリンドにボクシングの醍醐味を感じた。単純に相手が強そうだからそうおもっただけだけど。 けれど一番唸ったのはクロフォードVSディアス戦でした。 […] [続きを読む]
  • メリンド・井上他
  • 2日間お疲れ様でした。 リアルな結果となりましたね。 八重樫VSメリンド おそらく八重樫の最初のダウンが側頭部で、三半規管に支障をきたし、感覚にぶれが生じてしまったものとおもわれる。そうでなければメリンド研究、対策を時間 […] [続きを読む]
  • クロフォードVSディアス他
  • ああ爆睡してしまった。起きたらモロモロの試合が終わっており、観戦はクロフォードVSディアスからになりそうです。ディアスちっこいなぁ。 デービスVSウォルシュ この動画は消されるでしょうな。 改めてよさげなものがあったら差 […] [続きを読む]
  • クロフォードVSディアス他
  • ああ爆睡してしまった。起きたらモロモロの試合が終わっており、観戦はクロフォードVSディアスからになりそうです。ディアスちっこいなぁ。 デービスVSウォルシュ この動画は消されるでしょうな。 改めてよさげなものがあったら差 […] [続きを読む]
  • 村田VSヌジカム他
  • みなさんは楽しめましたでしょうか? 私は楽しめませんでした。田中VSアコスタは最高だったのですが、どうしてなのか? 比嘉VSエルナンデス これは苦闘なのか圧勝なのか? エルナンデス、動きも華麗でパンチにキレもスピードもあ […] [続きを読む]
  • 田中VSアコスタ
  • 一番見たかった試合、無事みれました。録画もしました。 アコスタは相手が田中でなければ王者になっていただろう。 勝ってプエルトリコにベルトを持ち帰ることを確信しているような、自信に溢れ、力強い立ち上がり。しかも、ルーズなガ […] [続きを読む]