saule さん プロフィール

  •  
sauleさん: サウレECOリュクスIN南青山
ハンドル名saule さん
ブログタイトルサウレECOリュクスIN南青山
ブログURLhttp://ameblo.jp/sauleirdangus/
サイト紹介文主にスウェーデン・北欧から買い付けたエコ子供服のウェブショップ−サウレエコリュクスのブログです。
自由文大学時代、内緒で受験し「合格」を手にしてから親に知らせ、決まってしまったのならと諦め半分で送り出されたスウェーデン留学。→日本での社会人6年目、これが最後のチャンスと旅行のふりして出掛けた先のシンガポールで面接、「就職内定書」を手に帰国。1ヵ月後、日系繊維商社のシンガポール支店にて就労開始。→その帰国後、北欧より子供服を買い集め起業。2008年1月、南青山にエコ子供服のウェブショップをオープン!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2008/02/09 21:51

saule さんのブログ記事

  • また今年も渋谷おはら
  • 今年も渋谷おはらの日がやってきました。鹿児島時代の大切な友人の一人が、これに参加するために鹿児島から上京しているので、私もチビゾウを連れて渋谷に繰り出しました。あ…サングラスが…これでよし!と(笑)渋谷のど真ん中をかなりの広範囲に渡ってハイジャックしてのお祭りなので、彼女を探すのもなかなかのもの。ようやく見つけて、チビゾウ眺める。彼女が参加しているこのチーム??を追いながら、しばらく渋谷をお散歩。 [続きを読む]
  • ペタペタ
  • 今日は月に2回の幼稚園の日。幼稚園でグループ分けにもらったシール、それすら彼らにとっては遊びモノとなる。みんなが腕や胸にきちんと貼っている中、うちの子たちは、ずっと…??これ!この写真は帰り道でして、つまりずっとこのまま。幼稚園を出て、このまま公園で遊び、家に帰ってお昼を食べ、チビゾウにいたっては、今もそのままなにやらすごーく気に入ってるんですって!しかも、さっき聞いた時には、"寒いから"って言って [続きを読む]
  • 絵本修復
  • ある日の朝、一人早くから起きだしていたジロー。私が起きた時には、絵本に向かって何やら一生懸命な様子。覗いてみると・・・ 絵本に何かを一生懸命に押し付けている。よくよく見ると、触っちゃダメよ!と言いつけてあるセロハンテープを自分で切り取ったらしく、それを懸命に貼り付けようとしている。 どこに?? ここに きっと、ページをめくっている最中に破けちゃったのね。破れてしまった絵 [続きを読む]
  • 電車来ないかなあー
  • 昨日は集団健診、チビゾウも3歳になりましたーと言うわけで久しぶりに、お誕生日が1日違いのKくんと会いました。Kくんママは、私の1番最初のママ友。彼女は働くママなので頻繁には会えないけど、こうしてたまに会えると嬉しくなります健診が終わってランチ調達に行く途中、世田谷線の線路脇で、電車好きの坊主2人は、へっぴり腰で電車待ち(笑)このすぐあとに電車が来て、2人大興奮?次はいつ会えるかなあ。 [続きを読む]
  • こっちがいいか。
  • 結局、前半が終わった休憩のタイミングでかえる…と言って頑なに劇場に戻ることを拒んだチビゾウ(苦笑)と言うわけで後半を見ることなく劇場を後にし、あたりをぶらぶら、観劇を続ける母と姪っ子を待つ間、隣の東急百貨店入口に模型を見つける。夢中で眺め始めてここから全く動かない。きみは、こっちの方がいいか… [続きを読む]
  • バレエ鑑賞
  • 昨日のプールに続き、今日もチビゾウは1人でいい思い?してます。しぃちゃん(私の母、チビゾウのおばあちゃん)と姪っ子スズと一緒にオーチャードホールでバレエ鑑賞。松山バレエ団のロミオとジュリエットで、間休憩ありの前半後半1時間つづのプログラム、はてさて、チビゾウどれだけもつかなーというわけで、私は外で万が一の時の待機組をしています。最近ハマって読み返している村上春樹の本を片手に、のんびりの昼下がりです。 [続きを読む]
  • サングラスかけて
  • チビゾウがプールに入っている間、最初は上から眺めていたジローと私でしたが、チビゾウだけがプールに入っているのが、どうやらジローは、面白くなかった様子。(とにかくなんでも同じようにやりたい時期なので。)何分もしないうちに外に行きたいと言い出し、あっと言う間にプールを後にしたジローと私。なぜボクはプールに入れないんだ…?それは、オムツが取れてないからだよ。あー、そうなのかあ…今日も空は青いなあ…とは言 [続きを読む]
  • リュックを背負って
  • トモゾウがたまーに、本当にたまーに(しつこい・笑)行っているプールに、チビゾウデビュー?これからバスに乗って向かいます。自分の水着とバスタオルは背中にからって、いざ、出陣!レインブーツが入っていたリュックがビニール製で、プール行きにはぴったり。これからこれをプールバックにしよう [続きを読む]
  • 2人の芸術家
  • いつも遊びにお邪魔している幼稚園で先日、フィンガーペイントをやりました。絵の具を指につけて自由にペタペタ、ぐるぐる。描いて塗って…子どもたちにとって、それはそれは楽しい遊び。だから私は、もっとふざけたりわーわーやるのかと思って覚悟して(!)臨んだのですが意外にも、夢中で真面目に取り組んでいたことが驚きでした。出来上がった"作品"もなかなかでしたので額に入れて飾りました。向かって右がチビゾウ作、左がジ [続きを読む]
  • 働くお兄さん
  • 今月から住んでいるマンションが大規模修繕工事に入りました。お洗濯や工事の音など気にしなくてはならないこともあり、面倒ではありますが、子どもたちは、外(空中?笑)を歩くお兄さんたちに興味津々なにやらとっても楽しそうで、これはこれでまあ、いいか、と。 [続きを読む]
  • 初めてのチョコレート
  • 昨日はチビゾウ3歳の誕生日でした。作らない予定だったケーキを急遽、当日になって作ることにして、こんな電車型のケーキになりました。チビゾウ側にお顔もつけたんですけど、撮り忘れました、あは。用意も十分でなかったので、窓にチョコレートなんかを使った結果、目ざとく見つけて、いつの間にやらチョコレートをわしづかみ!あっという間に…パクリ!!あーー、とうとうチョコレート、食べちゃいました。人生初のチョコレート [続きを読む]
  • 駐車が好き
  • ジローは、バスが好きなんですが、もう一つ好きなものが、車がバックする音。???あの、ピーピーピーって音です。だから自然に遊びにもバックで駐車が組み込まれるようになります。上手に停められてご満悦最近負けん気の強いチビゾウも、それを見て自分がお気に入りの電車も加えて、さらにたくさん並べる(笑)二人とも、男の子だねえー [続きを読む]
  • こいのぼり
  • 今日は、近所の幼稚園の開放日。月に2回お邪魔しています。今日から新学期で、新しい先生のもと新しいプログラムになり、昨年より"造形"などものづくりの回が増えていました。ちょっと楽しみ?初回の今日はこいのぼりを作りました。なかなか手の込んだ、でも子どもでも楽しめる作り方で、なるほど〜と、そこも勉強になりました。手持ちになっている風車が風にクルクル回って楽しかったようで、帰り道にも握りしめていました。次回 [続きを読む]
  • 揃いました!
  • 昨年、最初の1個となった"L"をもらい、今回の熊本旅行で"J"をもらって、全部揃いました!!JALに乗ると機中で子どもにくれるおもちゃなのですが、時期によってどれかひとつの文字のみを配ってます。うちは一度もかぶらず、3回乗って全部揃いました。やったー!なんだかすごーいJALファンみたいですが(笑)やはりひとつもらっちゃうと揃えたくなってしまいました。上手いな〜JAL!! [続きを読む]
  • 熊本市水の科学館
  • 室内で楽しめる場所を求めて、水の科学館にやってきました。HPで見たときに、水について本格的に展示してある感じだったので、もしかしたら難しすぎて楽しめないかな…とおもいましたが、いえいえ全然。十分遊んできました!入館すぐからボール飛ばしに夢中。ここは、地下水ができるしくみを展示したもの。もちろんそんなことは分からないまま(!)ひたすらボールを投げる。そして、とても楽しい。次は、浄化センターのしくみ。窓 [続きを読む]
  • 銀座線みーつけた!
  • 熊本市内に入って目に飛び込んで来たのは!!!これって…銀座線の電車でしょー!どーみても、どっから見ても銀座線の車両。でも…メトロのマーク、なーし!(そりゃそうだ!)熊本電鉄って書いてある。でも、これはぜーったい銀座線。というわけで、調べてみたら、2015年3月から銀座線の車両を走らせているらしい。面白いもの、みーつけた! [続きを読む]
  • 震災の傷跡
  • 朝食を終えて、阿蘇から熊本市内に向かっています。震災の影響で道が封鎖されている場所があり、迂回するため少し余分に時間がかかっています。今回熊本に来て、震災の被害の大きさを知ることとなりました。関東と九州の距離はそのまま、情報や気持ちの距離と比例していて、自分はほとんど何も知らずにいたのだと。熊本地震からもうすぐ一年、熊本ではまだまだ震災前の生活が取り戻せていない。震災の傷跡が所々に見受けられました [続きを読む]
  • ここに泊まってました
  • 熊本3日目。残念ながら、予報通りの雨ここでは遊べないので、市内の方に出て、それから帰途に着く予定です。ちなみに、今回こんな場所に宿泊してました!??ドーム型の建物がたくさん。それぞれがひとつの客室。相当数あって、ちょっとしたおとぎの国みたいです。写真は昨日。霧がかかってより幻想的?!当然、室内もまんまる。声が響いて面白い空間でした。 [続きを読む]