lovly さん プロフィール

  •  
lovlyさん: シュガークラフト&イギリス菓子教室 Colchester
ハンドル名lovly さん
ブログタイトルシュガークラフト&イギリス菓子教室 Colchester
ブログURLhttp://ameblo.jp/lovly/
サイト紹介文イギリスで学んだ講師が綴るシュガークラフトとイギリス菓子の教室便り。レッスンこぼれ話しも
自由文英国焼き菓子、シュガークラフト、フラワーアレンジメントが楽しめる教室をやっています。シュガークラフトとはイギリスでビクトリアン時代から親しまれているお砂糖を使った食べられるアート。スコーンをはじめ、イギリスのお菓子は気取りのないやさしい味ばかりイギリス発祥のお稽古をいろいろ紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/02/11 19:10

lovly さんのブログ記事

  • たった3つの英単語で乗り切るイギリス旅行1週間
  • お盆休みにこの週末からから入る という方も多いと思います いつもはイギリス菓子やシュガーについて書いていますが 今日は夏休みにふさわしい記事を書いてみたいと思います イギリスへ旅行する方へ英語のアドバイスです 以前、トップツアー様からお話をいただき私主催のイギリスツアーを実施いたしました その事前説明会を 椿山荘ホテルのティーラウンジに参加者の皆様にお集まりいただき アフタヌーンティーをしながら開催し [続きを読む]
  • 試作に3年!英国本場の味レシピ
  • 9月からスタートの 英国地方菓子の旅クラス レギュラークラスとして毎月気軽に英国の各地のお菓子を楽しんでいただくクラス 9月はキャロットケーキ *お菓子初めての方でもとっても簡単! *驚きのあっという間に出来る *絶対失敗なし! なんて嬉しいことでしょう! しかし、しかし、、、、 このレシピを完成させるまで3年かかりました、、、 イギリスで販売していた味を完全に再現するため試行錯誤がすごかった 材料や [続きを読む]
  • 撮影〜来春作品
  • 久しぶりの都内スタジオでの撮影 たくさんのスタッフに囲まれて最終仕上げをしてから本番へ 今から仕上がりが楽しみですが、作品は来春に向けてのもので アイシングでサクラをたくさん作りました 今回、意外だったのは アートディレクターの方やグラフィックデザイナーの方達が 意外にもシュガークラフトをよく知っていてくださったこと 「シュガークラフトって、なんでも作れちゃうんだよね〜!? 以前も撮影したことあるんだ [続きを読む]
  • 実感!本当に実力がつくんだな〜
  • 今日は生徒さんからの声をご紹介します シュガーデコレーション認定コースを受講したことで、お菓子作りの視点が今までと変わったように感じました。認定コースは本当に実力がつくんだな〜と改めて実感している今日この頃です。 この生徒さんは、昨年、岩手の英国スタイルB&Bにて行ったイベントでアイシングクッキーをご自身のオリジナルデザインで制作&販売をしました 結果は、完売!多くの方たちに、その美しさとおいしさで感動 [続きを読む]
  • 英国の燃える夏スイーツ!
  • 朝起きてリビングへの 階段をトントンと下りて行くと パーン!パーン!という音が聞こえる 拍手とウォ〜 というどよめき 今年も もうそんな季節か、、、、 テレビから流れる音はウィンブルドン センターコートからだ! 選手たちの熱い戦いは それほどテニスファンでなくとも ついつい見てしまう 私が初めてウィンブルドンという土地を訪れたのは テニス好きが高じて、そこに住んでいた友人を訪ねた時 あまりに広大な芝生 [続きを読む]
  • 年齢はただの数字!
  • 当教室は生徒さん&私のコミュニケーションが濃縮100%ジュースくらい濃い! お食事会や各種イベントもレッスンに加えてもう一つのお楽しみで生徒さん同士も常に打ち解けた雰囲気です 同じ興味を持つ方同士、親しくなるのも当然ですが 私が、私らしい英国式の教室を作ろうと考えた時に決めたことがあります それは生徒さんの年齢をお聞きしないということ そして 生徒さん同士も聞かない ということ 女性に年齢を聞くのは失礼 [続きを読む]
  • 好きで輝く!9月からのコース&クラス募集開始しました
  • 好きで輝きたいあなたへ!9月からの3つのコース&クラス募集開始しました 英国菓子1<英国アフタヌーンティー認定コース> 毎月1回全4回2NEW<英国地方菓子の旅クラス> 毎月1回全4回 シュガークラフト3食用<英国シュガーデコレーション認定クラス> 毎月1回 2回〜 <英国アフタヌーンティー認定コース> 本場英国のアフタヌーンティーがご家庭で再現できるコースイギリスで製造販売していた秘伝の味をレッ [続きを読む]
  • 英国スコーン裏事情〜おいしさと悲しい話
  • 昨日も私の作る英国スコーンのデモと焼きたてを召し上がっていただく ティータイムレッスンに山形県からお越しいただきました 焼きたてにクローテッドクリームを塗ればゆっくりと溶けていく その上にジャムをのせて〜 さあ、召し上がれ! しっとりふんわりで本当に美味しい!と絶賛してくださり イギリスのお話しなどを通じて楽しいひと時を過ごさせていただき ありがとう の気持ちでいっぱいです 今日は私の経験談とスコーン裏 [続きを読む]
  • 最高にステキ!手作りアフタヌーンティーレッスン
  • 早くも夏バテの前兆???と思ってしまうほどの暑い日が続きますが そんな時こそ、ゆったりとした時間が欲しいですね ご自宅で、手作り英国アフタヌ−ンティーができるようになる 先日のアフタヌーンティーコースのレッスンのようすをご紹介します まずは、この夏の新作 アフタヌーンティーカクテルでスタート ストロベリーリキュールとアイスティー、ソーダで グラデーションを作りました 英国菓子には、暖かい紅茶がベスト  [続きを読む]
  • 6月総集編 英国菓子とシュガー
  • 日本は梅雨。イギリスは代表的なジョークになる天気と雨ですが 現地の人は意外と傘を差しません 降ったり止んだりには便利なフードつき防水ジャケットを着る人が多い さて、6月の総集編です モデリングのレッスンにちなんで、ロンドンのパディントン駅由来の パディントンベアについて お話しさせていただきました その記事はこちら>>> 今も人気のパディントンベアやテディベアです 可愛らしい作品が出来上がりました [続きを読む]
  • 英国ウエールッシュケーキ@ドラゴンの国ウエールズ
  • みなさま こんにちは 今日は英国ウェールズ地方の代表菓子ウェールッシュケーキを  じっくりとご紹介したいと思います イギリス菓子レギュラークラスでレッスンしている人気の1品です*秋からのクラスのカリキュラムに入れる予定です ウェールズってイギリスなんですか? と聞かれることもありますが、そうなんですよ イギリスは United of Kingdom 通称 UKです スコットランド、イングランド、ウエールズ、アイルランド の [続きを読む]
  • ビクトリアサンドイッチケーキ@英国映画
  • 日曜日 みなさんいかがお過ごしでしょうか? 最近、少し知られて来たかな? と感じる英国菓子の代表格 ビクトリアサンドイッチケーキ 当教室でも定番不動の人気メニューです 今日はこのケーキとあるイギリス映画の関係についてのお話 正式には ロイヤル ビクトリア サンドイッチ ケーキ というかなり長い名称ですが ビクトリア女王が愛したことから この名がつきましたが ビクトリア スポンジ なんて呼び方もあります [続きを読む]
  • 明治生まれの素晴らしきペインター
  • シュガースイーツのコースは英国菓子のデコレーション専用のコースですが、その中で ビスケットやケーキなどにペイントテクニックをレッスンしています イギリスで昔からあるやり方なのですが 近年 Natasha Collinsというシュガー作家が、人気となったことで イッキに現代のスタイルで広まりました The Painted Cake Amazon レッスンでは、できたら嬉しいけど、私に絵が描けるのかしら?! と心配されるペイント初めての方でも [続きを読む]
  • 心に響く英国グランマ愛のシュガーケーキ
  • みなさま 土曜日をいかがおすごしでしょうか? 今日は、貴重な写真をお見せしたいと思います 私のイギリス人の友人のグランマ(おばあちゃん)が長きにわたり 家族や知り合いのために作ってきた 貴重なシュガーケーキです 写真は友人の実家に行った際にご家族のアルバムから撮らせてもらいました 画像が良くありませんがこれもご家族の長年の歴史ですね ポピーをのせたアニバーサリーケーキ 技術も高いので、独学とは思えな [続きを読む]
  • 元祖!英国カップケーキ プレミアム
  • 今日のレッスンは アフタヌーンティーコースのプレミアムカップケーキ 当教室では、 ”初めてのカップケーキ” や ”こだわりのプレミアムカップケーキ”など数種類のレシピをレッスンしていますが みなさん、カップケーキとはイギリス菓子であることをご存知ですか? もともとは、 子供のおやつに手でつまめる小さめのケーキとして人気となり そのためにとても安価な商品でした このように、真ん中あたりに小さめの丸 にフ [続きを読む]
  • コレで決まる!お菓子写真のコツ
  • お菓子の写真を撮影する時、特に小分タイプ菓子の決め手は レイアウトのバランスです =どのように配置するか?数は? と悩みではありませんか? 当教室のフォトレッスンは 生徒さん達からのお悩みや質問の声からスタートしました こんなかわいいコースターを3coins で発見しました! まず、ココで1ポイントアドバイス このような 木 で出来た材質というのは 木→自然→ナチュラル→素朴→素朴系なお菓子に向いています シン [続きを読む]
  • 馬車を走らせたイギリスパン〜チェルシーバンズ
  • 土曜日の午後、みなさん いかがお過ごしでしょうか? のんびり休日に ちょっとお腹がすいたな という時間にぴったりな イギリスパンをご紹介します チェルシーバンズ という名前のイギリスを代表するパンです オーブンから熱々を出した途端にシロップを塗ると ジュ〜っと音がして、焼きたてに染み込んでいきます チェルシーというのは、現在も変わらずロンドンのある地域のこと 昔、あまりの美味しさに、ある伯爵が執事に馬 [続きを読む]
  • 私と英国人とパディントンベアの話
  • ロンドンの鉄道の大きな駅のひとつに Paddington という駅があります ヒースロー空港からロンドンの中心地であるこの駅までを たった15分でつなぐという速さのヒースローエクスプレスに 乗ったことがある方もいらっしゃると思います 開通した時に話題になったのはその速さや利便性よりも  『チケットがバカバカしく高い! 誰が乗るんだそんなものを作って!』 と、いう声だったそうですが、そこはさておき、、、、 よく利用 [続きを読む]
  • ”思わず紹介したくなる! チェコの可愛いクッキー屋さん?”
  • 私も初めて&知らなかった チェコにとってもステキなデザインの クッキー型があるという大変貴重な情報!!! Misatoさん自身が作るアイシング作品やお料理も楽しいブログです ・現在募集の1Dayレッスンはこちらからスコーンティータイム   バラのカップケーキ    フローラルカップケーキ1Dayレッスン会員登録をしておくと最新情報を受け取れます>>>シュガースイーツコース6月スタート生募集開始はこちらから東京 [続きを読む]
  • 動画 ダントツ人気!ノンアルコールカクテル
  • ティーパーティー用にノンアルコールカクテルを考案しています クリスマスパーティーレッスンの時も みなさんの人気の声が一番多かったのです その時のカクテルがこちら そっとかき混ぜるときれいなグラデーションになるのですが その画像を撮影忘れてしまった、、、、 そして、昨日作っていたのが新しいカクテル動画です  動画投稿は、まだ慣れていないので 今後は横長に撮影した方がいいな と反省ですが、、、 ブログに貼る [続きを読む]
  • なぜか急に絵が上手になる道具
  • きょうのレッスンは シュガーデザインセッションですが なんですか それ? ですよね アイシングクッキーやシュガーケーキなどのデザインを学ぶレッスンで 5分でスケッチを描いたり みんなでわいわいデザインを相談したり そんなアイデアもあったのね〜 という楽しいと人気のレッスン! そこで、 なぜか急に絵が上手になった!と生徒さんが言う道具を紹介します これは、固形絵の具と呼ばれるもので私が長年愛用しています [続きを読む]
  • 今も昔も”イギリスのティールームで”癒され時間
  • ネットでイギリス菓子画像を検索していたら自分のブログが出て来ました 2006年の記事ですが、イギリス菓子とは? イメージしやすいかな と思いますので リブログ機能を初めて使ってみました イギリス菓子は、昔も今も変わらない数多くの定番があります 日本に、和菓子にみたらし団子や桜餅があるようなかんじです 今はコンビニでも買えても やはり定番は人気がある 子供の頃、おばあちゃんと食べた家庭の一時を思い出すよう [続きを読む]
  • 初公開!シュガーレース動画
  • シュガーレースのレッスン マカロンにステキにレースを使って完成しました 初めてでも簡単に作れます そして、このトレー すごくステキでしょ 生徒さんからのプレゼンントです お皿に蝶々が貼り付けてあるんです こんなの初めて見ましたよ バラの柄もおしゃれです これから活躍します さてさて、初めて動画を編集して公開します もう、 [続きを読む]
  • 絶対オススメ!ソッコー疲労回復法
  • 金曜日の夜 みなさま、いかがお過ごしでしょうか? ようやく1週間終わった、、、疲れたな〜 と電車に揺られている方 週末も仕事!という方  絶対オススメ!ソッコー疲労回復法 を紹介します 疲れたな〜と自宅に着いたら ベットや横になれる場所で 1、大の字になって目を閉じてください  2、体の力を抜きます 3、そのまま3分〜5分 ハイ!これだけです! &n [続きを読む]