michiko さん プロフィール

  •  
michikoさん: フランスとフランス語あれこれ(英語もちょっぴり)
ハンドル名michiko さん
ブログタイトルフランスとフランス語あれこれ(英語もちょっぴり)
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/matmi48
サイト紹介文現役のフランス語講師がニュースをご紹介。メル友情報、練習問題、英語もアップ
自由文滞仏8年。フランス語の教員です。

最近、高校時代に交換留学していた時のAmerican sister が facebook でコンタクトをくれました。それで英語もちょっぴり。

震災以後、何かと落ち着かない日々が続いています。一日も早い復興を。また日本に生活する人々全員に安全な暮らしが戻ってきますように
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/02/12 11:10

michiko さんのブログ記事

  • Proust 読了!(?)
  •  (左がpoche, 右が鈴木訳)春休みを楽しんでいますフランス文学20世紀最高の小説家、ともいわれるマルセル・プルーストの「失われた時を求めて」A la recherche du temps perduは、とにかく長いことで知られています先日読了!(とはいえ、フランス語では3分の1くらい、あとは訳です)(前置きが長いので、内容について知りたい方は、とばして点線のあとをお読みください、ただし、ネタバレあり)フランスの世界文学全集、「 [続きを読む]
  • Proust 読了!
  •  (左がpoche, 右が鈴木訳)春休みを楽しんでいますフランス文学20世紀最高の小説家、ともいわれるマルセル・プルーストの「失われた時を求めて」A la recherche du temps perduは、とにかく長いことで知られています先日読了!(とはいえ、フランス語では3分の1くらい、あとは訳です)(前置きが長いので、内容について知りたい方は、とばして点線のあとをお読みください、ただし、ネタバレあり)フランスの世界文学全集、「 [続きを読む]
  • 新年の珍味(別記事としました、フラ語あり)追記2件あり
  • 新年の珍味もうお読みくださった方、別記事にしました。最初はこのわた年末に弟が、実家のほうの名産、「このわた」 を送ってくれましたなつかしい!(高価と思います、ナマコの内臓を塩辛にしたもの)好きな人は大好きですよね。わたしも。もしもこれをフランス語にするとしたら??ナマコ  concombre de mer, holoturie       など、辞書にあり  concombre はキュウリのことなので       海のキュウリ [続きを読む]
  • 新年の珍味(別記事としました、フラ語あり)追記2件あり
  • 新年の珍味もうお読みくださった方、別記事にしました。最初はこのわた年末に弟が、実家のほうの名産、「このわた」 を送ってくれましたなつかしい!(高価と思います、ナマコの内臓を塩辛にしたもの)好きな人は大好きですよね。わたしも。もしもこれをフランス語にするとしたら??ナマコ  concombre de mer, holoturie       など、辞書にあり  concombre はキュウリのことなので       海のキュウリ [続きを読む]
  • 世田谷美術館の「5つの物語」展
  • 新年となり、記事のアップが遅れました。今年もよろしくお願いします先週、世田谷美術館に行ってきましたわりと近いのですが、バスなどでは行きづらく、夫に車で送ってもらいました砧公園の中にあり、この時期ひっそりしています(トップの写真)「5つの物語展」とは5つのセクションに分けて、国内、海外の作品を展示するものです。開館30周年を記念して、所蔵品を展示しています年間のスケジュール表のトップに、アメリカのポ [続きを読む]
  • 世田谷美術館の「5つの物語」展
  • 新年となり、記事のアップが遅れました。今年もよろしくお願いします先週、世田谷美術館に行ってきましたわりと近いのですが、バスなどでは行きづらく、夫に車で送ってもらいました砧公園の中にあり、この時期ひっそりしています(トップの写真)「5つの物語展」とは5つのセクションに分けて、国内、海外の作品を展示するものです。開館30周年を記念して、所蔵品を展示しています年間のスケジュール表のトップに、アメリカのポ [続きを読む]
  • Joyeux Noël(友人の消息、フラ語、英語あり)
  • しばらくご無沙汰でしたいろいろ腹のたつことばかりで(もんじゅは廃炉だけどまたつくる、とか)それを書いても、怒りばかりになるかな・・・と(またの機会にして)fête (祝祭)の季節ですから楽しいメールをご紹介しますねまずは Sophieから先日、お菓子などを送りましたらお返事が息子さん3人と一緒に全員の誕生日のお祝いをしたとか二人の息子に囲まれた、Sophie向って左がお兄ちゃんの Paul, 右 [続きを読む]
  • Joyeux Noël(友人の消息、フラ語、英語あり)
  • しばらくご無沙汰でしたいろいろ腹のたつことばかりで(もんじゅは廃炉だけどまたつくる、とか)それを書いても、怒りばかりになるかな・・・と(またの機会にして)fête (祝祭)の季節ですから楽しいメールをご紹介しますねまずは Sophieから先日、お菓子などを送りましたらお返事が息子さん3人と一緒に全員の誕生日のお祝いをしたとか二人の息子に囲まれた、Sophie向って左がお兄ちゃんの Paul, 右 [続きを読む]
  • 文化村のアレシンスキー展と庭園美術館のボルタンスキー
  • お天気が安定してきました3日は記念日だったのですが、混雑するのできのう4日に渋谷に食事にでかけました(美登利寿司)それぞれ用事があったので、まず券をとり45分後くらいにわりとすんなり食事おいしかった!しかもカウンターで、少しづつ出してもらったので高級寿司店の気分です。板さんもgentil! リーズナブルなお値段で付き合ってくれるなんて夫は食事後!カキのグラタンを注文おいしかったそうわたしも好きなので [続きを読む]
  • 文化村のアレシンスキー展と庭園美術館のボルタンスキー
  • お天気が安定してきました3日は記念日だったのですが、混雑するのできのう4日に渋谷に食事にでかけました(美登利寿司)それぞれ用事があったので、まず券をとり45分後くらいにわりとすんなり食事おいしかった!しかもカウンターで、少しづつ出してもらったので高級寿司店の気分です。板さんもgentil! リーズナブルなお値段で付き合ってくれるなんて夫は食事後!カキのグラタンを注文おいしかったそうわたしも好きなので [続きを読む]
  • ハルキスト?に関してのおしゃべり
  • 最初に言いますが、わたしは「ハルキスト」ではありません村上春樹氏、(というのがいいのかな?)の小説は半分くらいしか読んでおらず発売の日に並ぶどころか文庫になったらやっと買う、(又はブックオフ)のクチですところで(ところが?)先日この本を書店でみて買いました  これも文庫ですが出たばかり写真がすばらしい! 謹厳な感じに映っています(わたしの感想ですが)アラーキーのポートレートはその人の内面を表現して [続きを読む]
  • ハルキスト?に関してのおしゃべり
  • 最初に言いますが、わたしは「ハルキスト」ではありません村上春樹氏、(というのがいいのかな?)の小説は半分くらいしか読んでおらず発売の日に並ぶどころか文庫になったらやっと買う、(又はブックオフ)のクチですところで(ところが?)先日この本を書店でみて買いました  これも文庫ですが出たばかり写真がすばらしい! 謹厳な感じに映っています(わたしの感想ですが)アラーキーのポートレートはその人の内面を表現して [続きを読む]
  • Atelier Joêl Robuchon(フランス語あり)
  • わたしの誕生日のランチに、六本木のロブションにいってきました日曜日のこと実はかなり前に、恵比須を予約しようとしたら、もう大変であきらめそしたら、Charles が行ってきて、美味しかった、それは六本木、というで、予約しておきましたトップは赤と黒を基調とした店内ヒルズの2F(ふつうに歩くところ)ですお皿・・・メニューコース(menu ムニュ にしました)彼が現れたのでVous êtes fran&cced [続きを読む]
  • 高岸先生の個展(exposition)
  • 昨日、銀座の画廊 「惣」 で先生の個展にいってきましたわたしは絵が好きなのですが、一時、カルチャーで油絵を学んでいましたその時の先生が高岸まなぶ先生です(春陽会会員)絵画空間のお話を繰り返し伺っている間に、それを自分では作り出せないけれど絵の見方は少し変わったと思います。先生に感謝。トップは大作の 「遺したもの」 (このタイトルだったと思います)写真に関して、先生には許可をいただきましたが、色がど [続きを読む]
  • jardin potager (菜園、市民農園)
  • (菜園を別記事にしました)わたしの住んでいる町では、市民農園の制度がありますずっと申し込んでいて、5年目にやっと当選しました去年の秋からはじめて、小松菜、ミニ大根いちごも20粒くらい収穫!でもなんといっても夏が最盛期トマトがたくさん実りましたこれは7月24日とうもろこしも一応・・・とにかくうれしくて植えまくった?ので右がナス、左はニラ、その右はもう終わりのルッコラかな、左奥のパセリはお隣のです一株 [続きを読む]
  • Charles と京都旅行 嵯峨野、町屋など(2)フランス語あり
  • (続きが遅くなってしましまいましたが)京都 2日目は 嵯峨野へまずは、嵐電に乗って天龍寺へちょうど蓮の花が美しい嵯峨野に行くので、奥から竹林に行きたいのですが建物内にも入りたかったので、あちこち行ったり来たりくつろいでお庭を眺められます寝転んだりしなければ、お座敷にも上がれるので座ってみました。気持ち良い(座ったのははじめて。日本人はなんとなく遠慮してしまうのかも)竹林に。ここは相変わらず人出がし [続きを読む]
  • Charles と京都旅行(フランス語ちょっぴり)
  • Charles の日本滞在も終わりに近づき、かねて予定の京都旅行に今回の目的は「五山送り火」!わたしたちは5年ほど前に計画しましたが体調が良くなく行けず16日、送り火の当日、キッテで待ち合わせ旗が裏返しを撮ってしましましたが、人も少なくこれは大相撲の展示ですCharles は大丈夫!と言ってましたが、やはり東京駅は迷路のようで、着いてからたどり着くのが大変だったよう早めに待ち合わせたので問題ありま [続きを読む]