しゃと☆ さん プロフィール

  •  
しゃと☆さん: 神様のストライクゾーン
ハンドル名しゃと☆ さん
ブログタイトル神様のストライクゾーン
ブログURLhttp://ameblo.jp/tizrow/
サイト紹介文言葉が遅い子(単純言語発達遅滞)の子育てと、第二子妊娠の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 298日(平均2.7回/週) - 参加 2008/02/14 11:54

しゃと☆ さんのブログ記事

  • 中学通級リアル 一学期通級保護者会
  •   最近行ってきた例の「通級校外学習」ですが結構遠くまで行ってきたんですよ。でもって、一人で集合場所まで行ったのはやはりうちのLD系男子一人だけで、一人でちゃんと行けたと思ってましたが、実際ひとりで行けたのですが、思った以上にアクロバティックな難しいことをしていきついてた模様です。遅刻しなかったっていうんだけど、なんかLD系男子の時系列だけ君の名は的な時間のねじれでも起こってたのかっていう凄い状態でし [続きを読む]
  • 日本脳炎ワクチン予防接種
  •  もうすぐ夏休みなので子供たちは浮かれてます。が、同じ地域に一応区分されるのに、区域別に夏休みの開始時期と終了時期が違ってます。教育方針が違うんだから仕方がないとは思うけど、この足並みのそろわなさは(でも同区内の区域なんですけども)どうなのかなって思います。正直。 でもって最近やっとのことで終わったと思ってたらまた来ましたよ。日本脳炎第二期追加予防接種!でもこれで終わりのはずです。大量に色々うけま [続きを読む]
  • 中学通級リアル 前期校外学習
  •  一学期の通級終了。四回しか行ってない上に、そのどれもがSST中心の授業内容。そして最終日が校外学習というやっぱりSSTしかしてねーな! という内容で一学期が終了しましたよ。いやだからうちはLDだから、マジで勉強見てもらいたいんですよ。うちの通級所属者の約半数が 高IQアスペルガー(150オーバーとか?)で 勉強全く問題ありません、むしろ学年トップクラス系なのは解りましたが、うちは違うんだっつーの! しかし謎だ [続きを読む]
  • 発達障害児 幼少期の特徴 そして近況「見ろ!!人がゴミのようだ!!」
  •   最近ちらほらとLD系男子の幼少期について聞かれることが多いんですが、以前もそれなりに記録してた気もするんですけど、具体的にこういうことはあったか? って質問されるとそういえばなかったなとか、あったなって「記録してない」ことが沢山あるなーと気づきました。LD系男子にも健常次男にもなかったことだと、質問されないと記録しようがないんだよね。(笑)考えもしないっていうか。でも確かに発達検査があった(K [続きを読む]
  • 嘔吐風邪(私)と次男の学校での実態
  •  嘔吐風邪にかかったのは私です。私以外の家族はみんな元気です。なんで私だけ嘔吐風邪にかかったのでしょうかね。多分PTA活動の地域清掃が怪しいと思いますが感染源不明です。しかしつわり以来吐きまくりましたけど、私じゃなくて旦那がドン引きしたみたいです。スイミングスクールに二人ともいっていたのですが、長男は部活も始まったのもあるし、そもそも級をカンストしてしまっていたので退会しました。スイミングスクールの [続きを読む]
  • メイクテンでテンパるず
  •  ゼルダ(ゲーム)の助けもあって概ね引っかかることもなく、ついでに立体造形物と数学と英語が死ぬほど大嫌いな私(基本嫌いなのでなるべく目をそらしがちに生きてる為かものすごく凡ミスが多い。けど、テストの時だけは自分を信用していないので目を皿のようにして見直すので昔からそれなりに良いというちょっと先生からすると嫌なタイプ私)でかなり嫌なことから目をそらすタイプなので、悪気はないけどいろんな嘘を取り交ぜて [続きを読む]
  • 中学通級リアル【通級エスパー伝説】登校二回目とLD緩和訓練(英・数)
  •  案の定明日普通に学校に行きたい、通級に行きたくないと言い出したのでどういうことかと聞くと、体育で計測忘れがあって今日の体育でみんな再計測だからとかなんとか。 いいかね? 通級っていうのはお母さんの為ではなく、「アンタ(LD系男子)」のために存在するんだよ。そして基本「原級(普通級)のある中学校が優先」なんだから、アンタが自分で通級の先生と交渉すべき。親がやると逆にややこしくなるんだよ。 何故ならねえ [続きを読む]
  • 普通級の中の支援が必要な子
  •  最近LD系男子の英語に掛かり切りで手をかけてあげられなくなった小学校三年生の次男が勉強を全然しない。今まではぱぱっとやっていたのに、どうやら三年生になってから勉強の内容が高度化したらしく、それなりにてこずるようになってきた模様。それでもへらへらしており、宿題の提出も適当(家からやって持って出るのに提出だけしないというミステリー)にするようになり、心の片隅で気にかけてはいた。だがLD系男子の英語が [続きを読む]
  • LD改善指導資料 京都新聞
  •  うちの息子がLD改善のために行ったメソッドは、下記「京都府総合教育センター」の指導方法を参考にしたものが殆どです。 京都府総合教育センターhttp://www.kyoto-be.ne.jp/ed-center/gakko/zen_syogaizi.htm言語性LDが緩和できた例、それも「普通級でほぼ問題なく授業についていけるまで」改善した例を私はこの京都新聞の例しか発見できませんでした。 英語圏には結構あるとアメリカの友人に資料を(翻訳して貰ってです。その節 [続きを読む]
  • 広報誌一号完成
  • 単純に私事。中学校広報誌一号が完成しました。私的にとてもうれしかったので記録しとこうと思ってw 運動会後の発行になっちゃったけど、グラフィックさんのダイレクト入稿が試せて満足。実はうちのillustrator上では何度アップロードしても途中でうちのマシンがクラッシュしてたんだよね。不安で不安でたまらんかったけど、プレビューで出てきたようにちゃんと向こうにはデータが届いていたようです。結局クラッシュの原因が判 [続きを読む]
  • 中学LINEグループの現役中一病と通級開始初日
  •  中学生になって元々持っていたPHSからスマホに進化したわけですが、電話とGPS以外の機能も解禁。(小学校三年生の方は上に釣られて解禁でラッキー)一応中学校というか警視庁(? 地域の警察署からの派遣)からは全国のLINEトラブルやネットトラブル&犯罪について父兄に釘を刺していたわけですが、なんかいつの間にか「◎◎中学集合!」ってグループが作られており、A組B組の2/3ぐらいが所属していたりする。いきなり仲間 [続きを読む]
  • 運動会等があった週末
  • とても暑い日になりました。ほぼ快晴というか運動会終わったら少し曇って来たけど遅いみたいな。私は日焼け対策ばっちりの怪しい人と化してましたが結果として正解で、全く焼けずに無傷でしたが同行した旦那や他の広報委員の人たちが軒並みノックダウンされるという悲惨な状態に。ちなみになにも施さなかった次男はぴんぴんしてました。若さってすごい。 保護者として中学校の運動会に参加するのは初めてです。小学校より人が少な [続きを読む]
  • LD系男子のリア充生活
  •  思った以上に中学校生活を上手く満喫しているようで何よりです。元々発達障害にあるまじき変化に強く情緒が頑固爺のように安定し、感情の動きが極めて平坦と通級の先生に言わしめた 超頑丈な男なので  ある程度環境を整えてやれば十二分にやっていけるだろうとは思ってたけど、この中学校は今のところ中々よろしい。 謎の部活スポーツチャンバラ部にもうまく適応したらしく、朝練があるときは7時半にいそいそと出かけていく。 [続きを読む]
  • やご救出大作戦とその後
  •  学校のプールに繁殖してしまっているヤゴとかボウフラとか良く判らない生き物を、プールびらき前のプール清掃から救出する作戦だそうだ。そのまま近くの公園の池にでも解き放ってくれりゃあいいのに、何故か教室でも飼育し、子供たちの各家庭にも分け与えるとかやめてほしい。 次男の言う事を信じるとしたならば、ヤゴが一万匹以上いたとかいないとか……「一万匹とか嘘でしょ」 捨てて来いよマジで。なんでうちに持って帰って [続きを読む]
  • なんてこったピンチ!
  •  まさかよもやの、中間テスト、英語が一番成績がいい! でした。いいっつっても、65点だったんですけどね(100点満点)65点ねーーーーーーーーわーーーーーーーーーーー(笑)私の努力返せよボケたれ! どこ間違う要素があるんだこれー!!って、でもよくわかりましたよ。やはりうちのLD系男子は私の劣化コピーなんですね。なるほどなあ。でもこれでちょっとだけ安心したのは、「私が集中的に理解させようと頑張ったとこ [続きを読む]
  • 発達障害であることを認めない親
  •  久しぶりに嫌な夢を見てしまった。私の夢ってなんか自分の気持ちとか意志とは無関係に、その時必要な情報を勝手に整理してる作用があるみたいで、目が覚めてもリアルに覚えてることは一応記録するようにしてる。すっごく面白い物語の続きだったり、謎の文字列だったり、あるいは過去の詳細な場面の再現だったりする。 すっごく面白い物語の続きってなんだろって思うでしょうが例では、JOJOの奇妙な冒険第三部のスピンオフ作品が [続きを読む]
  • 次男のリア充生活
  •  同じ小学校なのに、扱いが全然違うんだよね。この驚きの差がほんと自分でも信じられない。  まず、先生の扱いというか態度が全く違う。冗談抜きでなにかやらかすにしてもすごく好意的なの。例えばこの前の投石事件の時も、現在の担任の先生が「一緒に遊んでた子たちもわざとではない、やってたことは投石の飛距離を競うってことだっていうことは認めてそれは前提にしても、それでもやってはいけないことなんだという注意を [続きを読む]
  • 英語・すごく頑張ってる 部活、とても楽しい
  •  ディスレクシア最悪の超鬼門英語〜。笑えないぐらいすかすかぷーなので私も本人も悶絶してる感じで毎日苦しんでます。が、この男、「大三爺さんとガン」という奇跡を一度体験していることもあり、毎日のたうち回ってたらなんとなく思い出した模様。嫌なことは意識的に忘却の彼方に忘れ去れるという特技を持っているLD系男子ですが(これ、発達障碍者にしてはかなり珍しい才能だと思う。私はどっちかっていうとヤなことほど脳裏に [続きを読む]
  • 部活も学校も勉強も
  •  広報委員で編集担当してましたが、まさかの委員長離脱で現場は大変混乱しております。簡単に言うと委員長が倒れてしまったのです。なんでそんなに無理をしたのかと。今年の広報すごくて、(広報がどうこうじゃなくてうちの中学校の気質なんだろうけど)最初 互いに連絡しあう時間帯を22時前後までに決めようって言いだしたの実は私なんですよ。小学校のほうで私やっぱり広報やったことがあったんですが、そっちは兎に角PTAの連 [続きを読む]
  • ”うわさの漢字ドリル(4コマ漫画)”
  • これは結構行けそう。なんていうか言語性LDって入れるのが血反吐はくぐらい大変なのに抜けるのは常人の4倍速ぐらいって最悪の障害なんですよね。 だからせっかく覚えた漢字が抜けないように常に常に入れ続ける必要があるんです。 工夫も必要で、漢字だけで覚えるってLD系シリーズの方々にはほぼ不可能なんですよ。だからうちはフレーズで覚えさせてるんですが意外にインパクトのある例文って少ないんだよね。  [続きを読む]
  • 中学校PTA広報委員会
  •  中学校で広報委員になった。ちなみに私はデザイン経験があって今でもバイトで細々と仕事を受注してたりする。旦那の稼ぎがうちの非常識な母の予測を裏切ってよいので、まあ趣味のようなもんだ。ありがたや。その分うちのLD系男子の勉強を見るのにオドロキの付きっ切り指導行ったりしてるけど。旦那は「正直お前がここまで子供の面倒見るとは思わなんだ」と変に感謝してくるレベル。LD系男子はしかめ面してた。本音は「勉強なんか [続きを読む]
  • 中間考査終了(中1)と面談(小3)
  •  LD系男子の中間考査終了。数学どころではない超絶鬼門「英語」が出現しましたが、なんと、「結構できた」と上機嫌で帰ってきました。 ちなみに前日0時まで、私が中間考査の範囲内になるであろう例文を何百回コースで暗唱させた上に、何百回コースで書き取りさせたという恐ろしいスパルタ方式を実践、完全に小学校五年生の時の「大三爺さんとガン」事案の再現である。もう自分の息子でも二度とやらねーからなーって思ってた [続きを読む]
  • フレンドシップスクール(中一)他学習支援とリア充(小三)
  •  なんか調子が悪いのか一度書いたものが消えてしまいました。なぜ途中で保存しておかなかったのかw もー。復元できないし。 さて中学生のフレンドシップスクールは楽しかったようです。LD系男子ですがリア充なので楽しくやってます。その反面私は疲弊しています。広報委員になったんですが、PCが最近死にまして、データは無事だったのですが(会社でかつて何度もデータをふっとばして大変な目に逢っという記憶から、私は病 [続きを読む]
  • ザ レジェンド オブ ゼルダで感覚統合&LD改善訓練
  •  まあ正確には ゲームで感覚統合訓練を行うってだけの話なんだけど。 ゲーム意外と侮れず、結構感覚統合やらワーキングメモリー鍛えたり、所謂発達障碍児童によくある 「独特な感性」とやられ阻害されがちな 曖昧なもののイメージを掴む、という訓練に最適なのだ。勿論ソフト(ゲーム内容)は選ばなきゃならないけど。 ハイラルマップ(試練の祠120コンプリ/データ 私の) 反射的なものから、感覚統合って意味 [続きを読む]