やまかわ さん プロフィール

  •  
やまかわさん: 秋田の野山さんぽ 〜気ままに森と食べ歩き♪〜
ハンドル名やまかわ さん
ブログタイトル秋田の野山さんぽ 〜気ままに森と食べ歩き♪〜
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/yamakawa_oyazi
サイト紹介文えっさ!えっさ!よっこいしょ。。 いただきま〜す♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2008/02/16 17:39

やまかわ さんのブログ記事

  • 3/19 門前の福寿草♪
  • 男鹿市門前、「五社堂」の裏山に福寿草が咲き始めました♪手前の「鬼の石段」や「五社堂」付近には、まだ見えません。カタクリやキクザキイチゲ、キバナノアマナも、まだのようです。福寿草から先はといえば、まだ雪があって、かた雪の時間帯でなければ、歩くのがつらい(^_^;)毛無山まで到達せずに帰ってきました。→ 男鹿なびから「赤神神社 五社堂」 [続きを読む]
  • 秋田空港 陶板レリーフ「釣りキチ三平・山魚女群泳」
  • 大型陶板「釣りキチ三平・山魚女(やまめ)群泳」(2016.10設置)やまめの漢字こうだったかな?もう3月も半ば、渓流の解禁が楽しみです。今年から、県内の多くの河川では、これまでより遅い4月1日解禁に変更になりました。(残念)さて、この隣のレストランには、ランパスで2度行きました♪駐車場は、2時間までなら(?)無料です。そして、おみやげ店で、セキトの志んこ餅を買って帰りました。特に、飛行機に用事はありませんが、 [続きを読む]
  • 協和温泉 元湯 藤久(ふじきゅう)
  • 歳をとっても出来るようにと、年1回は行こうと決めていたスキー。今シーズンはお初です!(昨シーズンは行きませんでした。)今朝の協和スキー場の積雪は、まだ1mあります十分楽しんでから、リフト券を出せば、日帰り入浴無料という、ペンション藤久(ふじきゅう)へ。このとんがり屋根が目印です。で、初入湯!透明の湯で、協和温泉2号井、かけ流し。カランは故障中なので、体を洗うときも、かけ流しです(笑)豪快に流せば、 [続きを読む]
  • 喫茶cafe de saison(秋田市雄和)
  • 休みの日の残業でも、お昼は帰ってきて、妻と出かけます。ランパス派です(笑)540円で、いろんな店のランチがいただけます。(ランチパスポート秋田Vol.11は、昨日で利用期間が終了したので、次回の発行が待たれます。3月ころとか?)こちらも、それで行った1軒。秋田空港に向かう途中のダリア園の隣、あの光悦洞美術館の建物です。コーヒーが、とてもうまかった♪→ 未来生命科学HPから「カフェドセゾン」 [続きを読む]
  • 「餅屋 mochiya モチヤ」の豆餅!(秋田市旭北錦町)
  • ご無沙汰しております。さてさて、餅好きゆえ、耳にしてしまったら何が何でも行かねばならぬ!..大げさでしたm(__)m山王十字路のレンタカー屋さんの並びです、駅方向に。「餅屋 mochiya モチヤ」さん駐車場は1台分しかないみたいでも、お客さんは並んでいます。店に入ると、閉店した斎藤もちやさん名の もろぶた(餅を入れる木箱)が!どうやら小道具を譲り受けたようだ。新しいお店でも、こういうのがあると落ち着くそして、こ [続きを読む]
  • 12/4 とりあえずハタハタ初物を食す
  • ハタハタ釣りも歳時記のひとつ。今年は、水産振興センターの接岸予測日が11月中という早めだったため、妙に焦ってしまった。いつもなら、岩舘や八森に本隊が接岸してから、じゃ、そろそろ準備しようかという感じだったのに。早々に、準備を終えていた。そして、逸る思いを抑えきれず(苦笑)結果、男鹿半島を周遊することに。それほど釣れませんでした。まあ、なんとか1食分を。。これこれ、ハタハタの匂いいいですな〜♪今日は、穏 [続きを読む]
  • 松韻の中華そば!(由利本荘市)
  • 国道7号線本荘の子吉川にかかる橋のたもとにある行列が出来るラーメン屋さん「松韻」。メニューは、中華そばで、あっさりとこってり。煮干しは好きだが、このごろの、こてこて系は苦手なので、「あっさり」中+煮卵トッピングを券売機で購入。しばし待つ間、ラーメン屋さんでありながらの、この厨房のきれいさに感心きました!あっさりです。ではっ、とスープをすする。うん、うまい!おっ、麺は太麺だ一方、こってりのほうは、濁 [続きを読む]
  • 鶏めしの花善で、ラッキーな昼食♪(大館駅前)
  • 鶏めし弁当で有名な花善さん。・大館駅の真ん前!・駅に向かってロータリーの右側に指定駐車場あり。・食堂は2階です。って、お初なので、一つずつ探し当てる感じ(笑)テーブルに着いて、鶏めしとラーメンのセットを注文。きました!これです。まずは、ラーメンから、う、予想外に(失礼)、うまい!いっすねー♪ふむ、鶏めしも、たしかにこんな味でしたねえ・・って、満足の食事でレジへ行き、1,000円札を出す。「こちらの箱から [続きを読む]
  • 強塩泉の さざなみ温泉 (北秋田市川井)
  • 11月26日は、いい風呂の日日本浴用剤工業会が登録した記念日とのこと。で、風呂つながりで、浴用剤とは縁のない、源泉かけ流しの日帰り温泉。北秋田市合川地区の「さざなみ温泉」です。場所は、ナビのおかげで無事到着。風呂の入り口にも迷いましたが、ここですいざ!スリッパに履き替え、すぐ右に券売機。ふむ、350円也。それを左側のカウンターに差し出す。「ごゆっくりどうぞ。」風呂は、正面から左へ折れます。2、3人の先客あ [続きを読む]
  • かくのだて温泉 町宿ねこの鈴(=^・^=)
  • 花葉館やクリオンは混んでるので、こちらはどうかと、お初です。町なかの郵便局の並び。(角館町下中町)「かくのだて温泉 町宿ねこの鈴」こじんまりした感じでも、源泉かけ流しという。日帰り入浴600円。おー、わりと空いていて、えがったー!つるっとしたお湯で、ゆったりとくつろげます。ふーーところで、湯船の中の大岩は何の役目を果たしているんだろう?壁との隙間に入ってみても窮屈だし。岩に足を投げ出してみても、しっく [続きを読む]
  • アシグロタケの下ごしらえ
  • 「秋田きのこ図鑑」(畠山陽一著)をみると、そばやうどんのだし汁専用。乾燥して保存。と、あるのでやってみた。アシグロタケ、これです。まずは、タワシできれいにした。革質なので、ごしごしやっても大丈夫。裏は白く、柄や付け根部分が黒い。名前のとおり、アシグロ。要領はわからないまま、このサイズに!キッチンバサミでカット。あとは、天日干し。干せればいいでしょ。ただ、初日に半日干したのち、しばらく雨のため間4日 [続きを読む]
  • プチ・フレーズの栗大福♪(角館)
  • なんと、300円!大福に、この金額を出したのは初めてか!?いわゆるイチゴ大福のイチゴの部分が栗。地元の大きな西明寺栗を使用している♪食べてみると違和感がなく美味しいので、不思議?こちらのお店は、その西明寺栗を使ったモンブランで有名、角館にある。→ 洋菓子&カフェ「プチ・フレーズ」1階が菓子販売、2階がカフェ。→ ようこそ!かたくり館へ から「西明寺栗の紹介」 [続きを読む]
  • 納めのナメコ採り
  • 贔屓にしている市内の缶詰屋さんは、すでに今シーズンの営業を終了した。ナメコの持ち込みが無いためという。やはり出が悪いのか?まあ、恒例行事だから行きましょう!と、いうことで遥々、採り場にやってきた。寒いッス。体を温めたいので、速足。・・いけません、ハラハラと雪が舞う。・・さみっス!つららが?霜が?でも、ナメコはあった。倒木の上のナメコは採りやすい。凍っていたから(笑)一度、雪でも降ったのかも?しかし [続きを読む]
  • ☆SUZUKI-YA(鈴木屋)の人気アップルパイ♪(能代市鳥小屋)
  • 煮たリンゴはキラいだから、基本アップルパイには手を出しません。・・が、1番人気というので、買ってしまいました。売り切れ寸前だったせいか(笑)(ズーーム!)では、あんぐ。 →  →  → くどくないリンゴ。品種がそうなのか、状態を選ぶのか、何かしらの工夫があるのか?最近、この感じのリンゴをどこかで食ったが、どうも思い出せない。。(記憶が飛ぶことが多くなった。この頃というわけではないが。)元に戻って、 [続きを読む]
  • ”食堂とは食道なり”平和軒ワンタンメン!(鹿角市花輪)
  • 昭和10年創業「平和軒」その3代目店主の言か。”食堂とは 食道なり”さて、人気の、自家製麺+手打ちワンタンの支那そば、ワンタンメン!スープもいいですなあ一口すすれば、とっても、落ち着きます。ふ〜。おっ、ワンタンもいいっスな薄い皮がラーメンに合います。ほ〜、麺も少し個性が感じられていいすなって、あ〜、うめがった♪よし!再来店には、具が増えるのかな?ワンタン七福メンで、ちょい贅沢をしてみるべ!→ 「平和軒 [続きを読む]
  • 青の木 すぃ〜とぽてと!(鹿角市花輪)
  • 噂はかねがね聞いていた。せっかく近くまで来たのだから寄ってみる。でも、一度はわからなくて通り過ぎた。戻り返して、よくよく見たら、道路沿いながら、目立たなくお店はあった。「こんにちは。スイートポテトありますか?」「ありますよ。サイズが3種類あります。」「へえ、じゃ一番小さいの!」「1本1,085円(税込)です。」心の中で、「う〜む。た、高い。。」「ふむ、なるほど、1本で買うものなのか。」「しかし、ここまで [続きを読む]
  • 2016 松茸は採れず。。
  • 2016の松茸狩りは、【1回目】欲に駆られて相棒を差し置き、妻と出かける。妻は、ふだん山歩きなどはしないが、行ってみたいという。案の定、目的地点に達っせず。。【2回目】時期を早めに、様子を見に来る。松茸に限らず、雑キノコの気配もなし。【3回目】舞茸が一段落したので、今度は、たよりになる相棒と、また、やってきた。いい天気ッス♪いきなり、ぐんぐんと標高を稼ぐ。おらは、これが一番苦手だ(笑)なんと、山中はどこ [続きを読む]
  • 舞茸の保存(ビン詰と天日干しに挑戦中!)
  • 月曜日に採った舞茸の多くは、1.冷凍保存汚れを軽く落とした程度で、小分けにパック詰めして、冷凍庫へ。冷凍すると、さらに、おいしく、香りも良くなります☆もちろん、2.天ぷらで食う男料理ゆえ、あまりうまく出来ませんが、マズイはずがありません。+かぼちゃ、なすついでに、妻がこっそりカップやきそばを食べたあとには、粉末ワカメスープが使わずに残っているので、これを利用します。舞茸の茹で汁を注いでみました。う [続きを読む]
  • 2016.10.10 マイタケ採り3日目
  • 晴れてくれた。ならば、行きませう!今日は、相棒の山勘に従い、マイタケ銀座の横町に向う。思ったよりも寒くない。おっ、この2日間の雨で、雑キノコが出てきたッス。【オオワライタケ】たぶん?大型で束生。中枢神経系の毒がある。したがって、これを誤って食べると、踊るかもしれない。地方名、オドリタケ。【ツキヨタケ】胃腸系の毒。まもなく、ぼとぼとと落ちて腐る。さて、っと「そろそろ、探すッスか!」「んじゃ、大キジ撃 [続きを読む]
  • 羽後町に 道の駅!『うご 端縫いの郷』
  • 羽後町に、この夏、道の駅が出来ました!道の駅うご 端縫いの郷(はぬいのさと)役場や体育館の並びです。何を期待するかというと、夏だったら、やはり羽後町産のスイカでしょう。なかに産直があります。それから、あの雫石の「松ぼっくり」の姉妹店のジェラート。岩手県まで食べに行く必要がありませんまあ、西馬音内(にしもない)蕎麦は、町なかに、おいしい店がたくさんあるので、お好みでそちらにしたいと思います。と、とり [続きを読む]
  • 大湯ストーンサークルを訪ねる
  • ぐっと、冷え込んできました。流石に、この雨では山へも行けず、冬囲いも始められません。で、先週の十和田ヒメマス観光から。さて、かなり久しぶりに、特別史跡「大湯環状列石」にやってきました。一帯が、大規模な縄文時代の遺跡で、まだまだ調査が続いています。昔、教科書にこのストーンサークルが載っていました!日時計型組石というやつです。ここから見えるピラミッド型のクロマンタ(黒又)山と合わせて、UFOと関係があ [続きを読む]