yasu さん プロフィール

  •  
yasuさん: 軽薄短笑 〜新潟県上越・妙高発〜
ハンドル名yasu さん
ブログタイトル軽薄短笑 〜新潟県上越・妙高発〜
ブログURLhttp://8446.blog79.fc2.com/
サイト紹介文新潟県妙高市在住。雪国発のいろいろなことや、趣味などについて書きます。
自由文新潟県妙高市在住。雪国発のいろいろなことや、映画、マラソン、楽器(ギター、ウクレレ、ピアノ)、音楽鑑賞、本、民俗(方言、伝説)、言葉遊び(回文など)、絵画鑑賞、パソコン、食べ物、旅行などについて書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/02/17 15:31

yasu さんのブログ記事

  • 「肉ろ漫」のランチ 650円で満腹
  •  「炭火焼MeatDining 肉ろ漫」のランチを食べてきた。「この店の前は、なんという店だったかな〜」と、ずっと考えていたけれど思い出さず、夜になってようやく思い出した。 最初の店は「旬彩ダイニング ひざまくら」だった。創作居酒屋として人気があった店で、鉄板焼の店を出したり、山麓線に串揚げの店を出したりしたけれど、2014年に倒産してしまった。 今日は平日限定の「ごはんランチ」(650円)にした。ランチとは昼食の [続きを読む]
  • カールが販売中止に ファン、怒る(いカール)?
  •  明治のスナック菓子「カール」が、8月生産分をもって全国販売を中止し、関西地域だけ一部商品を限定販売するという。本県は販売中止エリアのため、今後はカールが食べられなくなる。 今日はNHKニュースでもやったので驚いた。カールファンだけではなく、多くの人が驚いたはずだ。 明治は通販をやらないそうなので、関西に行くか、関西の人に頼まないと買えないことになる。おそらく、メルカリなどに出品され、売れて「もうカー [続きを読む]
  • タコが入っていないタコライス?
  •  上越市本町3のぶらんカフェに初めて入った。昨年7月30日にオープンした店だけれど、道路側が全面ガラスで、中が丸見えな感じだったので入る勇気がなかった。その上、ちょっと若い人向けのおしゃれなカフェのような気がしたので、入りづらかった。 最近は入り口付近に服や小物などを置き、丸見え感が薄くなったこともあり、思い切って入ってみた。 店の壁は白一色で、とても明るい。店名のぶらん(blanc)はフランス語で「白」 [続きを読む]
  • チューリップの木が開花
  •  ランニングコースにしている白山町の新井流雪緑道で、チューリップツリー(ユリノキ)の花が咲いた。大きな木にびっしりとチューリップ状の花が咲いているのは壮観だし、不思議だ。 「新潟県樹木図鑑」にも「上越市の自然シリーズ6 樹木」にも出ていないので、珍しい木だと思う。 以前、上越市高士地区で見たことがあったけど、どこだったか忘れてしまった。これは何の蝶? 珍しい蝶が、ヒメジョオンの花に止まっていた。写 [続きを読む]
  • うまいかまずいか?「パインアメ ポテトチップス」
  • ↓パインアメ ポテトチップス↓パインアメ ネット上で話題の「パインアメ ポテトチップス」を食べた。5月15日に発売されたばかりだ。48g入り1袋130円。コンビニの先行発売だという。ポテトチップスの大手メーカー「ヤマヨシ(山芳製菓)」と「パインアメ」のコラボ製品である。ヤマヨシって「わさビーフ」の会社だったね。 「パインアメ」って大阪市にあるその名も「パイン株式会社」。1951年に当時高級品だったパイナップル [続きを読む]
  • 高田世界館を会場にとても素敵な結婚式
  • ↓最初に二人の出会いから結婚までの映像を上映↓ウエルカムボード 高田世界館の支配人、上野廸音さんと、映画上映のボランティアをして知り合った横尾絵美さんの結婚式が、高田世界館で行われた。館内はほぼ満席なので、150人以上いただろう。手作りでとても温かく、素敵な結婚式だった。↓新婦が一人で入場↓「花婿はどこ?」↓春日山神社から走れ、走れ!(映像)↓ようやく高田世界館に到着(映像)↓新婦と抱き合う↓いよっ [続きを読む]
  • 苗名滝は今の季節が見ごろ?
  •  今日午前8時からBSNで放送した「サタデープラス」冒頭の「ニッポン旬物語」で、妙高市杉野沢のの苗名滝が紹介された。 専業主婦から一転、苗名滝苑を始めた池田富士子さんが案内していた。 ここの流しそうめん、冷たくて、コシがあって、うまいんだよね。7.11水害で流されて、また新しく建てて、大変だったと思う。 確かに、今の季節は雪解け水で水量が多く、一番迫力があるときだと思う。今年も流しそうめん、食べにいきたい [続きを読む]
  • コピー用紙から作ったトイレットペーパーの拭き心地は?
  • ↓スーパーフリマ 上越市の上越市環境衛生公社で14日に開かれたスーパーフリーマーケットで、使用済みのコピー用紙から作ったトイレットペーパーが、1個10円で200個が限定販売された。これがそのトイレットペーパー。 見た目はちょっとざらざら、ごわごわしているようだが、触ってみるとふんわりしている。ところどころに黒い点があるが、トナーなのだろうか。実際に使ってみたところ、そん色はない。ところどころ小さな穴があい [続きを読む]
  • 「所さん、大変ですよ」に上越市購入の刀、山鳥毛が!
  •  NHK総合テレビの「所さん、大変ですよ」で今日、日本刀ブームを追う番組を放送した。タイトルは「日本刀が消えた!?ブームの陰で何が…」。 その中で、上越市が購入しようとしている国宝の日本刀「山鳥毛」が出てきた。リポーターの徳永圭一さんが上越市の総合博物館を訪れる。↓レポーターが上越市へ 「3億円ですか?!」と驚く場面がある。たしかに、国宝とは言え、刀1本に3億円とは高すぎる。 いま日本刀がブームだそう [続きを読む]
  • ふっくらしてうまい!すき家の「うな丼」
  •  並盛780円のうな丼だからといって、レベルが低いわけじゃない。盛んにCMを流している「すき家のうな丼」。身に小骨はなく、ふっくらと焼きあがっていて、それなりにおいしい。値段以上の価値は十分にあると思う。 和食店や専門店であっても、必ずしもおいしいわけではない。すき家以下の店だってあった。 うなぎは中国産だが、厳重な管理下で作っていると公式サイトに書いてあった。生きたウナギを手作業でさばき、焼きとたれ [続きを読む]
  • 安くて楽しい海外通販アプリ『Wish』
  •  『Wish』というアメリカの通販サイトが安くて楽しいと、評判のようなので、試してみた。大方は日本語化されているので、問題はない。なんと、価格が「無料」で送料のみ負担という商品もある。アメリカから船便で発送されるので到着まで時間はかかるが、急がないならばOKである。 早速、iPhoneでアプリをダウンロードしてみた。Android用もある。Facebookのアカウントでログインできるのでらくちんだ。ウェブサイト(https://www [続きを読む]
  • 「明治饅頭」食べ比べ
  • 明治饅頭は美野屋だけじゃない 柏崎駅前にある老舗和菓子店「美野屋」が今月末で閉店し、「元祖 明治饅頭」が食べられなくなる。 美野屋は1883年(明治16年)の創業で、その名も創業期にちなんでつけられたという。3月にはわざわざ柏崎市の美野屋まで行って、明治饅頭を買ってきた。 先日、イチコへ行ったら、美野屋の明治饅頭が売っていて、「これで食べ収めかな」と思って買った。そうしたら知人から最上屋の明治饅頭をもら [続きを読む]
  • パッコの「バナナのデザートピッツア」
  •  上越市本町1の旧イチコ本店近くにあるこぢんまりしたイタリアンレストラン「Pacco(パッコ)」は、なかなか雰囲気のいい店だと思う。基本的にオーナーが一人で料理を作っているので、大勢で行くと料理が出るまでに時間がかかるかもしれないけれど、2、3人なら問題なし。静かだし、かえってゆっくりできる。 向かい側の歯医者の駐車場に車を止められる。というのも、営業は夜だけで、午後6時半開店なので、駐車場を共用できるの [続きを読む]
  • 角出せ、槍出せカタツムリ
  •  梅雨入りが間近いのだろうか。家の近くでコンクリート舗装の道路を横断するカタツムリがいた。 朝、ランニングのために家を出たが、カタツムリを写真に撮ろうと家に戻ってスマホで撮影した。道路やブロック塀など、コンクリートの上にいることが多いのは、殻を維持するためのカルシウムを摂取するためのようだ。新潟県はカタツムリ圏 真田信治著の「方言の日本地図」によると、カタツムリは柳田国男が「蝸牛考」で唱えた方言集 [続きを読む]
  • 岡村製パン店のなつかしい「牛乳パン」
  •  上越・妙高地域のなつかしいパンといえば、サンドパンが有名だが、少し前まではいろいろなパンがあった。 黒パンとか甘食、チョコレートコルネなどが思い浮かぶが、牛乳パンも多くの店にあった。新井ではキムラヤにあって、良く買って食べたが、閉店してしまった。糸魚川市のいのやは有名だが、上越市内でも岡村製パン店で作っている。 イオン上越店で売っているのを見かけて、思わず買ってしまった。レトロっぽいイラストがい [続きを読む]
  • ランニングの途中で出会った花々
  •  毎朝のランニングで、近くの松山周辺を走っているが、春から初夏にかけてはいろいろな花々が次々と、目まぐるしいほどに咲く。今は紫の花が多いのが特徴だ。↓フジ↓タニウツギ↓シャガ 野山に咲くフジの花は格別で、いま最盛期。タニウツギも咲き始めた。1日見ない間に一気に咲くのがシャガ。アヤメを小さくしたような楚々として可愛いい姿が好きだ。群落になっていて、毎年楽しませてもらっている。↓ウワミズザクラ 昨年ま [続きを読む]
  • 痛快娯楽作「キングコング髑髏島の巨人」
  • 【評】★5つが最高、☆は半分★★★☆ モンスターの王者、キングコングの魅力を存分に見せてくれた娯楽大作。自然の大いなる力に対し、人類は謙虚にあれというメッセージや、美女には弱い一面など、1933年の第1作から連綿と続いてきたキングコングの魅力をきっちり残して映画を作ってくれた。 物語は、コングの故郷である髑髏島を舞台に展開される。神話の中だけの存在とされてきた髑髏島が、偵察衛星によって実在することが判 [続きを読む]
  • 何で今、「美女と野獣」なのか
  • 【評】★5つが最高★★★ 名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化し、大ヒット中の映画である。興行ランキングでは「アナと雪の女王」を超える好調ぶりで、実写ミュージカルでは史上最高記録を打ち立てた。 だが、ヒットすればするほど、「なんで今、"美女と野獣"なのか」という疑問が湧いてくる。保守的な階級社会を描いているし、下層民が王子と結婚するという [続きを読む]
  • 強烈な西風ものともせず「みんなでフルマラソン」
  •  本部テントが飛ばされそうになるほど過去に例がないほど強烈な西風が吹き付けた5月7日(日)。上越市の船見公園を発着点に今年で20回目の節目を迎えた上越走友会の恒例行事「みんなでフルマラソン」が行われた。 今日は天候に恵まれ、スタート30分前の午前7時から雲一つない快晴になった。7時の気温は13.3度、スタート直後の8時には16.7度まで上がり、午前11時前には最高気温21.1度となった。↓近藤会長あいさつ↓大川副会長コ [続きを読む]
  • R8沿いにオープンした「中華そばライチ」
  •  国道8号沿いにある上越市佐内町のこの場所は、これまで「食彩酒房ひかり」があった場所だ。5年前にオープンしたが、いつの間にか閉店したようだ。 10年ほど前、「てんこもり」というワンコイン(500円)で定食が食べられる店が始まりだったが、5年ほどしか続かなかった。5年ごとに店がチェンジしたわけで、それほど食べ物商売は難しいということだ。 このほど(4月15日)にオープンした「中華そば ライチ」は以前、上越市石橋 [続きを読む]
  • 見渡す限り黄色の世界 「いいやま菜の花まつり」
  •  飯山が一面黄色に染まる「いいやま菜の花まつり」が5月3日〜5日まで開かれている。今年で34回目を迎え、菜の花畑が広くなり、イベントも年々充実してきている。 これで数回訪れているが、今回は渡し船で千曲川を渡り、菜の花公園へ行ってみた。菜の花公園だけでなく、千曲川の河川敷や、国道117号沿いも素晴らしい。↓パノラマ写真( で拡大)↓国道117号沿いの菜の花↓渡し船 露店もたくさん出ていた。露店の数も年々 [続きを読む]