yasu さん プロフィール

  •  
yasuさん: 軽薄短笑 〜新潟県上越・妙高発〜
ハンドル名yasu さん
ブログタイトル軽薄短笑 〜新潟県上越・妙高発〜
ブログURLhttp://8446.blog79.fc2.com/
サイト紹介文新潟県妙高市在住。雪国発のいろいろなことや、趣味などについて書きます。
自由文新潟県妙高市在住。雪国発のいろいろなことや、映画、マラソン、楽器(ギター、ウクレレ、ピアノ)、音楽鑑賞、本、民俗(方言、伝説)、言葉遊び(回文など)、絵画鑑賞、パソコン、食べ物、旅行などについて書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2008/02/17 15:31

yasu さんのブログ記事

  • 八海山酒造の缶入りハイボール「よろしく千萬あるべし」
  •  八海山酒造が作った米焼酎「よろしく千萬あるべし」を使った缶入りハイボールが出た。 この焼酎は、清酒酵母と黄麹を使った三段仕込みで、発酵途中に清酒粕を加え、もろみから減圧蒸留したもの。それを2年以上貯蔵したという。 缶入りのハイボールは、この米焼酎にレモン果汁、柚子果汁、炭酸を加えたもの。ほのかに米焼酎の香りがするほか、柑橘系の香りがさわやかだ。後口がすっきりしているのが特徴。アルコール度数は12度 [続きを読む]
  • うまさ格別 燕三条の「新潟背脂醤油ラーメン」
  •  ご当地ラーメンというと、本家と味がかけ離れていて、けっこうがっかりする品が多いが、2月に発売された「新潟背脂醤油ラーメン」は、忠実に再現しているわけではないけれど、カップ麺にしてはかなりうまい。特に麺のうまさは特筆される。 ヤマダイという茨城県のメーカーが発売している。中でも「凄麺」シリーズは、「名古屋台湾ラーメン」、「横浜とんこつ家」「静岡塩ラーメン」「札幌濃厚味噌ラーメン」「喜多方ラーメン」 [続きを読む]
  • 杉田味噌を使ったセブンのみそラーメン
  •  セブンイレブンが新潟県内限定で3月28日から発売している「白みそラーメン」(480円)を食べた。上越市の杉田味噌醸造所のみそを使ったやさしい味のラーメンだ。↓出来上がり 玉ねぎやもやし、ニンジンなどの野菜がたっぷり入っている。スープがゼラチン状になっていて、そのまま電子レンジにかけるだけで、お湯などはいらない。 みそ味だが、白みそなので味わいがやさしい。塩分も少なく、スープを全部飲み干してものどが乾か [続きを読む]
  • サイドメニューが充実の「くら寿司」上越店
  • ↓フロント↓発券機 4月18日からプレオープンしている上越市下門前の「くら寿司」上越店に潜入してきた。来週24日のグランドオープン前なので、営業時間が正午から午後9時までと短いのだ。 プレオープンとはいえ、開店時間前から多くの人が詰め掛けていた。↓皿はポケットに入れると食べた枚数がカウントされる くら寿司は昨年、新潟市の紫竹山店で初めて食べた。皿を積み重ねておくことなしに、どんどんポケット(水回収システ [続きを読む]
  • 満開を過ぎたけれど、まだきれいな松ケ峯の桜
  • 妙高山と桜のコントラスト 松ケ峰の桜を見てきた。満開をやや過ぎていたが、まだ十分きれいだった。 カメラマンがたくさんカメラを構えていて、三脚を立てていた。でも、今日は青空ではないので、桜が映えない。2、3日前だったら満開と晴天が重なってよかったはずだ。↓昭和40年代の松ケ峯遊園 池に映る妙高山と桜のコントラストが美しい。妙高山にははね馬もはっきり出てきた。 この池は、昭和40年代、ボート遊びができた。乗 [続きを読む]
  • あまり売っていない「三椒の種」
  •  経営破綻した上越市の「みながわ製菓」の種シリーズの商品3種類が、今年2月から長岡市の越後製菓が商標を譲り受けて製造販売している。上越地域のスーパーやコンビニでは、「とうがらしの種」と「わさびの種」は売っているが、一番好きな「三椒の種」がどこにもない。 あちこち探しまわった結果、上越市本町3の「いろり庵」で販売していることが分かった。 この店は、みながわ製菓の関連会社で、破綻の影響を受け、昨年8月にみ [続きを読む]
  • 気になる曲、いろいろ
  •  4月15日の夜、NHK総合テレビの音楽バラエティー「バナナ♪ゼロミュージック」で、コトリンゴさんと、クロマチックハーモニカ奏者南里紗さんが出演し、歌と演奏を披露していた。この2人、独特の存在感があって、すごくいいんだよな。ささやく歌声のコトリンゴ コトリンゴさんは、ヒットアニメ「この世界の片隅に」の主題歌「悲しくてやりきれない」を歌って一躍有名になった。坂本龍一さんに見出され、2006年にデビューしたそう [続きを読む]
  • 園子温の真骨頂 見て感じ取る映画「ひそひそ星」
  • 【評】★5つが最高★★★★★園子温の鋭い感性と創造力↓宇宙船内 劇場で見たかった映画だが、あまりにも斬新すぎて、上映館は限られたようだ。DVDでようやく鑑賞。これぞ、園子温の真骨頂。暴力だけじゃないんだ! 園子温監督の鋭い感性、創造力が生んだ傑作映画である。監督が20代の時に書き留めていた独創的な物語が、25年の時を経て結実した。モノクロームの映画は、色彩のない宇宙空間にぴったりだし、最後の影絵の場面で [続きを読む]
  • 榊神社の「雛人形展」
  • 4月の「お雛様展」 4月中旬になってから「お雛様」というのはおかしいかもしれない。なぜか、上越市大手町の榊神社で「第2回雛人形展」が4月1日から今日17日まで開かれた。昨日の日曜、買い物のついでに立ち寄って見てきた。婚礼の花嫁衣装も展示 榊原喜佐子さんが1940年11月15日、十六代の当主、榊原政春氏との婚礼で着用した「袿袴(けいこ)」が展示されていた。喜佐子さんは、徳川慶久氏の次女、十五代将軍徳川慶喜の孫だと [続きを読む]
  • 妙高市の矢代川堤防にある桜のトンネルが見事
  • 高田の桜に負けないほど美しい桜並木↓桜のトンネル↓矢代川沿いの桜並木↓妙高山と桜 はね馬大橋付近の堤防沿いにある桜が見頃だ。特に南側の堤防沿いはソメイヨシノと濃いピンクの枝垂れ桜(品種名は不明)が堤防の両側に500m以上にわたって咲き、今はその両方が咲いていて、特に見事だ。 看板によると、この付近は「ふれあいのリバーサイドゾーン」という。いったい、この桜はいつ植えたのだろうか。ソメイヨシノはいま一番 [続きを読む]
  • 高田公園の桜が散り始めた 夜はすごい人出
  • 満開から5日目で散り始めた ソメイヨシノは満開から5日ほど満開が続くといわれるが、今年は10日に満開となり、ちょうど5日目の今日、散り始めた。自衛隊パレードの少し前に、一時的に雨が降り、雨に濡れて花びらが舞った。夜桜見物はすごい人出 昼間は天候のせいもあり、人出はそれほどでもなかった。しかし、仕事が終わってから、花見会場に行ってみたら、すごい人。高田城三重櫓が見える内堀沿いは、人にぶつからないと歩けな [続きを読む]
  • 長岡市の人気店「らぁ麺 武者気(むじゃき)」
  • 人気の秘密が分かった 以前は「8番ラーメン」五智国府店があった所だが、2014年頃から空き家になっていた。その跡に2015年3月20日に「二代目久二 」ができたが、いつの間にか閉店してしまった。「武者気」は、この場所のラーメン店として3店目となる。上越市五智国府の国道8号沿いで、立地は良い。 開店したのは4月11日なので、オープン景気で行列ができていた。しかし、行列は意外と進み具合が早い。20分ぐらい待った程度で食 [続きを読む]
  • 高田城百万人観桜会の会場から「めざましテレビ」生中継
  • NSTのワイドショー「めざましテレビ」で、午前7時30分頃、で高田公園の観桜会場から生中継が行われた。藤井弘輝アナウンサーの「藤井アナの何でもやってみます!」というコーナーである。藤井アナは、元チェッカーズの藤井フミヤが父親である。 中継した場所は公園内の内堀に面した場所で、高田城三重櫓が良く見える場所。トイレがある場所から近い。 高田城三重櫓と桜の映像のほか、前日夜に撮影した夜桜の映像も放送された。↓ [続きを読む]
  • 隠れ家の店 町家カフェ「Re イエ」
  • いったい店はどこ? まだ雪がある頃に行った上越市東本町1のカフェ「Re イエ」。表から見ても店とは分からず、通りすぎてしまった。目印は丸いランプと立てかけてある黒板だけだ。駐車場は離れた所にある。 店を訪ねたのは、雪があるので2月中旬か。入ると、土間にカウンターキッチンとテーブル席があり、奥に町家そのままの長い部屋が続く。店内は特に内装をかまっているわけではなく、町家の和室をそのまま利用している。畳の [続きを読む]
  • 長岡や南魚沼でロケの映画「ベトナムの風に吹かれて」
  • 【評】★5つが最高★★★ 4月8日にNSTで放送した県内ロケ映画「ベトナムの風に吹かれて」を見た。2015年10月の劇場公開を見に行けず、残念な思いをしたので、放送を待っていた。大森一樹監督の作品。地上波、初放送だという。だが、吉川晃司が脈絡もなく出てきたり、エピソードを単につないだだけの構成で、ちょっと残念だった。うるさすぎる音楽もセンスがない。↓浦佐駅 新潟県出身で、ハノイ在住の日本語教師・小松みゆき氏 [続きを読む]
  • 高田公園の観桜会で「満開宣言」! 儀明川や青田川でも見頃
  • 満開で高田公園は大混雑 この分じゃ、週末まで持たないかも。月曜という最悪なタイミングで高田公園のソメイヨシノが満開になってしまった。明日から雨の予報なので、今日は朝から多くの人が繰り出した。↓どこも混雑 会社が公園の近くにあるので、会社から車を出すのも容易じゃない事態に。夜になったら、さらに車が多くなった。今年初めての夜桜に、孫と一緒に繰り出した。手をつないでいないと、迷子になりそうな大混雑。露店 [続きを読む]
  • 浄興寺で「若林顕ピアノコンサート」
  • お寺は最高のコンサート会場↓浄興寺の境内では桜が咲き始めた↓開演前の調律(綿貫さん) 昨年1月17日に上越文化会館で行われた若林顕コンサートがすごく良かったので、今日、上越市寺町2の浄興寺本堂で開かれたピアノコンサートに行ってきた。圧倒的なテクニック、音のダイナミックレンジを持っているピアノの演奏を楽しみにしていた。 浄興寺本堂ではたびたびコンサートが開かれている。天井が高い造りで、読経の際に声が響く [続きを読む]
  • 斐太歴史の里でカタクリが見頃
  •  妙高市の斐太歴史の里で、早春を告げるカタクリが見頃となっている。観音平でちょうど見頃、天神堂は三分咲きといったところだろうか。いずれも紫のじゅうたんが一面に敷き詰められたような壮大な眺め。まだ、見たことがない人は絶対に見るべきだと思う。 今日は最初に天神堂に行った。上部の一部で見頃だったけれど、入口付近はぜんぜん咲いていない。昔はすごい群生だったけど、近年は勢いがないし、花が小さくなった。↓我が [続きを読む]
  • イタリアの総菜パン?「パニーニ」
  • パニーニとは イタリア料理で具材をパンではさんだ軽食をパニーニ(単数形はパニーノ)という。サンドイッチとか、ハンバーガーとか、日本での惣菜パンと同じような意味だと思う。ジェラートだけではない そのパニーニが食べられるのが、上越市春日山町1の「sognare(ソンニャーレ)」。上越食道園の1階にある。ジェラート専門店として知られるが、パニーニやワッフルも食べられる。最近はジェラートとケーキやクッキーなどを組 [続きを読む]
  • たっぷり食べたい丼プリン
  •  ファミリーマートで売っている「たっぷり食べたい丼プリン」(276円)がコスパ抜群でうまい。直径95mm、内容量420g。普通のカッププリンの倍以上ありそうだ。 プリンを初めて食べたのは小学生の頃だと思う。ハウス食品が発売した「プリンミクス」は1964年である。おそらく、これを食べたと思うが、もしかしたら、いづも屋デパート食堂のお子様ランチについていたのかもしれない。その後、グリコが1972年にカップ入りのプッチン [続きを読む]
  • たけしのTVタックルで上越市の「山鳥毛」論争が
  • 地方創生の例として上越市の「山鳥毛」論争が登場 4月4日に放送されたテレビ番組「ビートたけしのTVタックル」で、上越市で論争が繰り広げられている謙信公の愛刀「山鳥毛」購入が取り上げられる……と聞いて一生懸命見たが、地方自治体の生き残りをかけた取り組みの一つの例として取り上げられただけだった。 たけしがズバッと一刀両断にしてくれればよかったのだが、そうもいかないのだろう。それでも、地方創生で税金をつぎ込 [続きを読む]
  • 一番搾り「新潟に乾杯」で乾杯!
  • 味の違いは分からないけれど キリンビール新潟支社が新潟県限定で販売するビール「一番搾り 新潟に乾杯」が、今日発売された。さっそくコンビニで購入してきた。 昨年発売した「一番搾り 新潟づくり」が人気を呼んだので、第2弾。つまり「柳の下のドジョウ」「一度あることは二度ある」「株を守りて兎を待つ」を狙っているのだ。 缶には「新潟に乾杯」と大きく書かれ、その下には「新潟の誇りをおいしさに変えて」とある。上 [続きを読む]
  • 観光動画が花盛り。妙高市の温泉動画が公開
  • 別府市では300万回超え 最近は、観光を目的にしたPR動画が各地で誕生している。有名なところでは大分県別府市「湯〜園地」計画だけど、YouTubeが目標の100万回突破をしたので本当にやるそうだ。佐渡ではヘビメタで 最近では本県の佐渡のPRムービー、佐渡観光協会の「佐渡メタル」だ。ヘビメタの音楽にのせて、佐渡の魅力をPRしている。なかなかおもしろいと思う。妙高高原温泉のPR動画完成 上越地域はというと、上越地域振興局 [続きを読む]