notokko さん プロフィール

  •  
notokkoさん: 奥能登の魅力発見!! 〜石川県輪島市を中心に〜
ハンドル名notokko さん
ブログタイトル奥能登の魅力発見!! 〜石川県輪島市を中心に〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/notohanto
サイト紹介文能登半島の中央に位置する石川県輪島市の魅力を東京から移り住んだnotokkoが発信します。
自由文田舎暮らしを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/02/17 18:10

notokko さんのブログ記事

  • 輪島市産廃問題ひとまず
  • 住民投票は42%だったようで、、、、、。。開票されませんでした。強行手段ってすごいですね。。。10338票が42.02%ということは全体で有権者数が24602人賛成の人、行かなかった人は 24602−10338=14264人毎回輪島市の市議会議員や市長選は80%近い。80%は19681人投票に行かない=賛成投票に行く=反対だとしたら毎回19681人くらいしか選挙に行かないとして、何パーセントでも開票する投票だったら19681人中反対10338人賛成 9 [続きを読む]
  • 議員さんからいただいた産廃業者さんの説明資料です。
  • 頂いた資料です!議員の方々が反対から賛成に変わったきっかけとなった資料です。これを読んだら絶対に産廃施設を作ったらいいな〜!!って思えますかね?強行手段に出るほどでもないですよね。。北陸三県からごみを集めて輪島市は何がしたいんですかね?https://www.facebook.com/natsumi.motoguchi/posts/1368979783172076?pnref=story能登の魅力ブログを平和に発信できる日が来てほしい。 ちなみに、私は土日に輪島親子昆 [続きを読む]
  • 輪島市議会拓政会さんの新聞折込です。
  • 輪島市議会議員の方から新聞を取っていないと話したら過去の新聞折り込みをいただけましたので新聞を購読されていない方目を通しててみるのもありかもしれません。安全だからゴミを捨てる場所がないから税収があるからの理由で北陸三県からゴミを集める必要があるのでしょうか? [続きを読む]
  • 産廃 元区長さんからの要望書 輪島市
  • 能登の魅力発見をするブログでしたが笑魅力が激減するかもしれない事態なので仕方なく載せます。賛成側の理由、根拠がはっきり示されていないので、そもそも市民が是非を考える検討材料がありません。この問題をお上に従っておけばいいよ(事なかれ)的にしています。税金収入がある、雇用が生まれる、一般廃棄物の容量が少なくなっているので代替が必要、下水道につなげるから安心、というのが賛成の理由になっているようだけど。 [続きを読む]
  • 輪島の産廃問題について
  • フェイスブックにこのような記事を書いた凄まじい勢いでみんなコメントしてくれています。なお、期日前投票は券がなくてもできます!8時30分〜17時までです!輪島市役所の3階です! この間、議員の方々に輪島市での産廃問題について聞いてみたら、「投票になんか行かないよ」って言われました。「おれは最初反対だったんだ。だけど安全だってわかったから賛成に回ったんだ。」と幼児と小学生合計6名と20代の若い女性 [続きを読む]
  • あての森かや〜て2017 輪島市三井町
  • 2年ぶりにかや〜てに行きました。かや〜ては今年で10回目!1回目は2008年でした。1回目の悩みブログはこちらhttp://ameblo.jp/notohanto/theme7-10006708545.html#mainもう公民館の行事になり普通に行われています。今回はすでに昆虫クラブの予定を入れてしまっていたので最後のロウソク点灯と懇親会だけ参加しました。三井町の方々、熱かったです!元気です!久しぶりにちゃんと三井町の方々と話しましたが面白いことをたくさん [続きを読む]
  • 輪島あえの風冬まつりが始まります。
  • 輪島ではあえの冬まつりが開催されています!イベントだらけです〜!!下の方に書かれている食談義は輪島を体験できておいしいものも食べれるツアーですね!こういう感じで能登の生活を体験でき、学べて持続的な能登の暮らしを考えるきっかけになるようなエコツアーがあったら参加したい! 以下HPよりhttp://www.wajimacci.or.jp/aenokaze.htm 輪島あえの風冬まつりとは?あえの風とは豊穣をもたらす風という意味があり [続きを読む]
  • 輪島親子昆虫クラブ、新聞で紹介していただきました!
  • 輪島市のいろは蔵で行っている展示について北國新聞で掲載させていただきました。まだご覧になっていない方、ぜひ足をお運びください!輪島親子昆虫クラブの2016年夏以降の活動写真200枚、標本、生き物の記録、昆虫、抜け殻、植物30種などを展示しています。みなさまぜひ足をお運びください。期間:2017年1月30日(月)〜2月18日(土)場所:鳳至上町交流サロン いろは蔵市民ギャラリー住所:石川県輪島市鳳至上町124−1地図:htt [続きを読む]
  • 食育料理教室 
  • 今日は毎年恒例の「みらい子育てネット輪島 どんぐりクラブ」の食育料理教室でした!今日は輪島の食生活改善推進員会(たぶんそういうお名前。いつも食改さんと呼ばれている方々です。)のお姉さま方たちに助けてもらいながらどんぐりクラブの親子で行いました。去年、定員を多くしたらご飯を作らないで遊ぶ子たちが多くて意味不明状態になったので、今回は定員を増やし過ぎないで行いました。みんなまじめに包丁で野菜を切ってい [続きを読む]
  • 能登町で味噌づくり
  • 昨日、午前中いろは蔵で昆虫クラブの展示に加わったカマキリを新聞社に写真を撮ってもらった後に能登町の松波の方にある農協の、「おくのといち」ってところで味噌づくりしてきました!子連れでもいいかと思って連れて行ったら子どもはちょっと。。。と言われてしまい能登里山マイスターのお姉さまがお友達のお姉さまとうちの子たちを近くの(といってもやや遠いですが。)キッズセンターで子守してくださいました!!本当にありが [続きを読む]
  • 昆虫標本
  • 昨日、前に作った昆虫標本の押さえている昆虫針を抜くのをやってもらいました!真剣です(笑)高さとかバラバラですが標本みたいになりました。しかし標本箱がない。。ちなみに、クワガタみたいなのはクワガタじゃないんです。調べてみてください。そのまま乾燥させたので虫の色が変わってます。色を変えないためにする方法も色々あるらしいです。カメムシの翅を広げたのはかっこいい! [続きを読む]
  • いろは蔵 市民ギャラリー で展示 輪島市
  • 輪島親子昆虫クラブの展示を行っています!みなさんぜひ見に来てね〜〜!いろは蔵市民ギャラリーでの展示のご案内昨日は輪島親子昆虫クラブのみんなで展示を行いました。活動写真200枚、9月から12月までの生き物調べ表、標本、昆虫、抜け殻、植物30種など展示しています。子どもたちの頑張りをぜひご覧ください!みなさまぜひ足をお運びください。期間:2017年1月30日(月)〜2月18日(土)場所:鳳至上町交流サロン いろは蔵市民 [続きを読む]
  • 環境省主催 エコツーリズムガイド等養成研修に行ってきました!
  • 明日いろは蔵で輪島親子昆虫クラブの展示を搬入しに行きます!!!が、まだ展示物を作れていません。。。けれども順番にやらないと気が済まないので勉強してきたもののまとめです。過去最長の日記になりました。3日間で16授業、受けた研修のうち、3つの授業の概要?まとめ4分の1にもなりませんが。。すごかったです。1つの授業が1時間〜110分でほぼ座学。大学生の時よりもこの研修の方がちゃんと勉強した感じがします。2日目はチ [続きを読む]
  • 生き物調べ 輪島市河原田地区の散策
  • 昨日は植物を調べてラミネートしました。全部で31種類!輪島にはどんな植物が生えているのか、どのような色や形があるのか。じっくり植物を観察できます。ススキもただのススキだと思っていても似ている植物があり図鑑を駆使して本当にススキかどうか調べていきます。大体そうだろうと思っていても実際は違うということが少なからずあります。きちんと調べたときに同じだったとき、違ったとき、その感じがワクワクします(笑)ま [続きを読む]
  • 電子レンジで押し花
  • 冬で生き物を発見するのも難しくなってきたので、植物で押し花を作ってみようかな〜と思います!本に挟んで何日もかかるのではなくすぐにできます(笑)明日、輪島親子昆虫クラブで実施します!興味のある方ぜひお越しください♪https://www.facebook.com/events/1816735951913348/詳細はこちらを↑ [続きを読む]
  • かじめの粕汁
  • 今日、親子料理教室を地域の方と一緒に行っていただくために話し合いに行きました。そこで、かじめの粕汁が話題に。もう最近自分でご飯を作っているので『かじめの粕汁』なんて何年も食べていません。料理教室でのメニューを決めるときにかじめの粕汁をすることになりました。かじめの粕汁は輪島で初めて食べました。東京では食べたことがありませんでした。かじめの粕汁は細長い海藻が酒粕の味噌汁に入っているだけの料理です。最 [続きを読む]
  • イノシシの話その3
  • そして肉が全部なくなるころまた電話がかかってきました!今から解体するからおいで!と!! で、今度は私も手伝います!と宣言していたのでカッターを持って行きました。するといつも2人いるおじさんが今日は1人でした。ので私もがっつり手伝わせてもらいました。もう内臓は取ってくれたあとだったので皮からはがしていきます。右手でカッターを持ち左手で皮を持って下に伸ばし脂肪と皮を分断していきます。皮にすぐに [続きを読む]
  • イノシシの話 その2
  • さらにイノシシの革も革にするために洗っていきます。なんと毛の方にたくさんのノミやダニがついています。マダニのようなものもたくさん付いているのでもう恐ろしかったです笑しかし洗わないとしょうがないので洗いました。1日ですべて出来ると思ったら大間違い。全然できません。そしてまた電話がかかってきました。大きなイノシシが取れたので解体するから見においで!となんと呼ばれたところは山の奥深く。そして寒い。人もい [続きを読む]
  • イノシシの話 その2
  • さらにイノシシの革も革にするために洗っていきます。なんと毛の方にたくさんのノミやダニがついています。マダニのようなものもたくさん付いているのでもう恐ろしかったです笑しかし洗わないとしょうがないので洗いました。1日ですべて出来ると思ったら大間違い。全然できません。そしてまた電話がかかってきました。大きなイノシシが取れたので解体するから見においで!となんと呼ばれたところは山の奥深く。そして寒い。人もい [続きを読む]
  • イノシシの肉が平気になるまで その1
  •  イノシシの解体昨年12月〜いのししの解体を見せてもらっています。もともと、輪島にはイノシシはいませんでした。私が能登に移り住んだときはもちろんいませんでした。熊や鹿などもいないのでどんなに森が荒れていても一人でどんどん山奥まで散歩に行っていました。がしかし近年イノシシが海を泳いだり道路を通ったりして輪島にもとうとうイノシシがやってきました。鳥獣害対策を何もしていなかった田んぼはどんどんイノシシが入 [続きを読む]